簡単美味しい チキンフランセ

チキンフランセはイタリア系のアメリカ人が広めたと言われるレシピで実際にフランス人が知っているかどうかは不明です。かなりざっくりしたアメリカの家庭料理です。

Recipe By: cookbuzz (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/454)
1人分 準備: 6 min 調理: 10 min

材料

チキン胸肉(中サイズ) 1
たまご 2
塩こしょう 適量
パセリ 適量
パルメザンチーズ 小さじ2
白ワイン 100ml
オリーブオイル 大さじ1
バター 小さじ2
小麦粉 適量
にんにく(すりおろし) 1片
レモン 1/2個
チキンストック 100ml
マッシュルーム 3

作り方

1
チキン胸肉の横をスライスして開き、軽く塩こしょうをします。ラップに来るんでマグカップの底などで軽く叩きます。
2
ボウルにたまご2個を割り入れたら塩一つまみして刻みパセリ(量はお好みで)とパルメザンチーズを入れてよくかきまぜます。
3
チキンに小麦粉をまんべんなくまぶしたら余計な粉をはたいてから②の卵液の中にチキンをつけます。
4
フライパンにオリーブオイル大さじ1とバター小さじ1をひいたら③のチキンを置き、中火でじっくり焼きます。途中、余った③の卵液も全部入れます。
5
5分ほど焼いたらひっくり返して反対もまた中火で5分ほど焼きます。焼きあがったら一旦チキンを取り出します。
6
同じフライパンにマッシュルーム、白ワイン、にんにく、レモンジュース、チキンストック、刻みパセリ、バター小さじ1を入れ中火で沸騰させます。
7
そこに⑤で取り出したチキンを戻し両面を2分ずつ焼きます。その間、ソースをスプーンですくってチキンにかけてあげます。この作業をずっと続けます。
8
チキンをお皿に取り出し、ソースをとろっとするまで煮詰め、最後にチキンの上からソースをかけてできあがり。

コツ・ポイント

簡単美味しい チキンフランセ

チキンフランセはイタリア系のアメリカ人が広めたと言われるレシピで実際にフランス人が知っているかどうかは不明です。かなりざっくりしたアメリカの家庭料理です。

Recipe By: cookbuzz (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/454)

1人分

準備: 6 min

調理: 10 min

材料

チキン胸肉(中サイズ) 1
たまご 2
塩こしょう 適量
パセリ 適量
パルメザンチーズ 小さじ2
白ワイン 100ml
オリーブオイル 大さじ1
バター 小さじ2
小麦粉 適量
にんにく(すりおろし) 1片
レモン 1/2個
チキンストック 100ml
マッシュルーム 3

簡単美味しい チキンフランセ

レシピID :2772 投稿日 02 JAN 2018

1人分

準備 6min
調理 10min
閲覧数 2,502
印刷数 1

お気に入り登録 0

チキンフランセはイタリア系のアメリカ人が広めたと言われるレシピで実際にフランス人が知っているかどうかは不明です。かなりざっくりしたアメリカの家庭料理です。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
1
2
適量
適量
小さじ2
100ml
大さじ1
小さじ2
適量
1片
1/2個
100ml
3

作り方

準備
6min
調理
10min
1
チキン胸肉の横をスライスして開き、軽く塩こしょうをします。ラップに来るんでマグカップの底などで軽く叩きます。
2
ボウルにたまご2個を割り入れたら塩一つまみして刻みパセリ(量はお好みで)とパルメザンチーズを入れてよくかきまぜます。
3
チキンに小麦粉をまんべんなくまぶしたら余計な粉をはたいてから②の卵液の中にチキンをつけます。
4
フライパンにオリーブオイル大さじ1とバター小さじ1をひいたら③のチキンを置き、中火でじっくり焼きます。途中、余った③の卵液も全部入れます。
5
5分ほど焼いたらひっくり返して反対もまた中火で5分ほど焼きます。焼きあがったら一旦チキンを取り出します。
6
同じフライパンにマッシュルーム、白ワイン、にんにく、レモンジュース、チキンストック、刻みパセリ、バター小さじ1を入れ中火で沸騰させます。
7
そこに⑤で取り出したチキンを戻し両面を2分ずつ焼きます。その間、ソースをスプーンですくってチキンにかけてあげます。この作業をずっと続けます。
8
チキンをお皿に取り出し、ソースをとろっとするまで煮詰め、最後にチキンの上からソースをかけてできあがり。
PRO
cookbuzz
176レシピ公開中!

COOKBUZZ
Step into my kitchen!
居酒屋でもろきゅうなどを注文すると出て来るアレです。イギリスのぶっといきゅうりだとちょっとアレです。
きゅうり
PRO
ああ、ウナギの蒲焼が食べたい。でも給料日前でお金がない。でもやっぱり我慢できないあなた、ナスの蒲焼きで乗り切ろう。乗り切ろうどころか、病みつきになっちゃうぞ。
なす(大), スプリングオニオン, サラダ油 , 【蒲焼のタレ】, しょうゆ, みりん, 酒, 砂糖, オイスターソース, 白ごま
PRO
最近はイギリスでももやしが手に入るようになってきた。ありがたい。今回は欲張ってもやしの「スタンダード」と「ピリ辛」のナムル2種、同時に作っちゃう。2皿あると気分のアゲアゲ。ぜひ2種同時攻略やってみて。
もやし, 塩, 白ごま, 【スタンダードもやしナムル(左)】, スプリングオニオン, おろしにんにく, 本だし(顆粒), ごま油, 【ピリ辛もやしナムル(右)】, 豆板醤, オイスターソース
PRO
スープもパンもチーズも卵も、ぜーんぶ出来合い。だから絶対に美味しく仕上がります。週末の朝食にパートナーに作ってあげよう! 見直されます!
ブレッドロール, 缶入りフレンチオニオンスープ, たまご, モッツアレラチーズ
PRO
イギリスのナスは大きい。なので中途半端に残ることも多いですね。小麦粉とたまごで包んでフライパンで焼くだけで立派なお酒のつまみが完成します。
ナス, たまねぎ, たまご, 小麦粉, 鷹の爪, しょうゆ, 水, 塩こしょう, パルミジャーノレッジャーノ, サラダ油, レモン
PRO
最近イギリスで出回るようになったミニペッパー(パプリカ)。イギリスのふにふにソーセージを詰めるだけであっという間にミニピーマン肉詰めの完成です。
ミニペッパー, ソーセージ, 小麦粉, サラダ油, 水, トマトケチャップ, 粒マスタード
PRO

似たレシピ

輪切りの黄色ペッパーをセルクル代わりに使います。
ペッパー(赤、黄、オレンジ), たまご, 塩コショウ, サラダ油
KitchenCIB
HOME
デンバーオムレツの他、サウスウエストオムレツ、ウエスタンオムレツとも呼ばれるアメリカのオムレツ。こんな具沢山オムレツで西部を開拓していったのでしょうか。
たまご, スプリングオニオン, たまねぎ, スモークトハム, お好みのチーズ, 塩こしょう, バター
鶏むね肉にたまご液をたっぷりまぶして白ワインで煮込みます。仕上げにレモンをギュッと絞ることで味がしまります。なんでもアメリカに渡ったフランス系移民にルーツがあるらしいけど詳しいことはよく分かんないや。
鶏むね肉, たまご, 小麦粉, オリーブオイル, 塩コショウ, 【ソース】, バター, 白ワイン, チキンストック, レモン, イタリアンパセリ
Tobuchan
HOME
甘辛のテリヤキソースが決め手です。
チキン胸肉, 塩コショウ, しょう油, 酒, みりん, 砂糖, ゴールデンシロップまたは蜂蜜, ラウンドレタスの葉, トマト, サラダ油, マヨネーズ, マスタード, ロール(バンズ)
KitchenCIB
HOME
どこの家庭でもよく作られているイタリアの家庭料理です
鶏むね肉, 塩コショウ, 小麦粉, たまご, パン粉, サラダ油, トマトソース(市販), パルミジャーノレッジャーノ, モッツアレラチーズ
Patricia
HOME
レモンたっぷりで一見ちょっと酸っぱそうですが、これが食欲を刺激します。簡単なのでいっぱい作ってホームパーティにも使えます!
チキン胸肉, 塩コショウ, 小麦粉, オリーブオイル, バター, たまねぎ, にんにく, 白ワイン, チキンストック, ケイパー, レモンジュース, レモン(スライス), フレッシュパセリ
KitchenCIB
HOME

新着レシピ

イギリスがアフリカ並みに暑くなっちゃってビックリの2022年。夏バテ防止のためにもちゃんと食べなきゃなんだけど、熱々料理はさすがに厳しい。こんな時は冷製明太スパゲティですね。
スパゲティ, 明太子, 白だし, オリーブオイル, にんにく, クラッシュドチリ(一味でも), レモンの皮(お好みで), レモン(お好みで), ミント(お好みで)
Tobuchan
HOME
夏はそうめん。めんつゆでツルッもいいけれど、毎日じゃ飽きちゃう。そこで美味しい油そうめんはいかが? 料理研究家リュウジ氏お勧めのレシピ。ラー油、レモン汁、黒コショウを振って味の変化を楽しんでもよし!
そうめん(中華麺でも), 白だし, ごま油, 砂糖, 水, スプリングオニオン(青い部分のみ), にんにく(おろし), 卵黄, いりごま, ラー油(お好みで), レモン(お好みで), 【卵白スープ】, 卵白
cookbuzz
PRO
赤やオレンジ、黄色のパプリカとたまねぎだけで作るヴィーガンパスタ。野菜だけでもここまで美味しくできるという一例レシピ。もちろん仕上げにチーズ削ったり、ソーセージなんか加えてアレンジしてもOKよ。
リングイニ(スパゲティでも) , パプリカ, たまねぎ(中), フラットパセリ, オリーブオイル, 塩, 黒コショウ, オレガノ(乾燥)
cookbuzz
PRO
フランスにはサーモンのエスカベッシュというレシピがあって、やってみたら何のことはない鮭の南蛮漬けとほぼ同じ。やっぱ鮭は甘酸っぱくすると美味しいってのは万国共通認識みたい。どっちにしても超簡単で激ウマよ
サーモンフィレ(皮つき), たまねぎ(中), にんじん , パプリカ, 塩, 小麦粉, サラダ油, みりん, 米酢, しょう油 , はちみつ(あれば), 鷹の爪
Tobuchan
HOME
カルドソ(Arroz Caldoso)は「出汁風味の米」という意味のスペインの料理。今回は市販のムール貝を使ってスープたっぷりのカルドソを作ります。
短粒米(日本米でOK), 調理済みムール貝(白ワインソース)450g入り, 玉ねぎ(中), 赤パプリカ, 緑パプリカ, セロリ, にんにく, オリーブオイル, 塩こしょう, トマトサルサ(ピューレ+水100mlでも), パプリカパウダー, サフラン(あれば), チキンストックキューブ, お湯, フラットパセリ
KitchenCIB
HOME
美食の街、スペインはバスク地方のサン・セバスチャン。コロナでなかなか行けないけれど、せめて雰囲気だけでも味わいたい。そんなあなたにお贈りするピンチョス3種。プロベーチョ(召し上がれ)でございます。
フラットパセリ, オリーブオイル, バゲット(1.5センチ厚斜め切り), 【A トマトとマンチェゴチーズ】, トマト(中), にんにく, 塩, マンチェゴチーズ, 【B ポトトサラダ】, ポテト, ゆでたまご, ケイパー, グリーンオリーブ, マヨネーズ, 塩こしょう, 【C ツナとアンチョビ】, ツナオイル缶(120g) , ローストパプリカ , アンチョビ
Tobuchan
HOME