アメリカの家庭料理 チキン・フランセ  彼らはこんなもん食べてたのか!

鶏むね肉にたまご液をたっぷりまぶして白ワインで煮込みます。仕上げにレモンをギュッと絞ることで味がしまります。なんでもアメリカに渡ったフランス系移民にルーツがあるらしいけど詳しいことはよく分かんないや。

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)
2人分 調理: 15 min

材料

鶏むね肉
たまご
小麦粉 大さじ3
オリーブオイル 大さじ3
塩コショウ 適量
【ソース】
バター 大さじ1
白ワイン 100ml
チキンストック 200ml
レモン 1/2個
イタリアンパセリ 適量
塩コショウ 適量

作り方

1
鶏むね肉は一口サイズの薄切りにして塩コショウをしておきます。小麦粉とたまごにも軽く塩コショウ少々。5分ほど寝かせます。
2
チキンに小麦粉をまぶし、余計な粉を落としたら溶きたまごをくぐらせます。
3
フライパンにオリーブオイル大さじ3をひいたら中火で2のチキンを強めの中火で焼いていきます。余った溶きたまごを全体にかけます。
4
3~4分焼いたらひっくり返してまた3~4分焼きます。まだ中まで火は通っていませんが一旦チキンをお皿に取り出します。

5
同じフライパンにストックと白ワインを入れ、沸騰したら(強火)バターを溶かし、レモンを絞り、パセリを入れ、軽く塩コショウします。

6
ここに4のチキンを戻したらスプーンでソースをすくってお肉にかけながらさらに焼きます。途中一度お肉をひっくり返します。
7
ソースが半分程度になるまで煮詰めます。味が薄かったらストックを足します。小麦粉のお陰でトロミがつきます。それでできあがり。

コツ・ポイント

チキンストックは200mlのお湯にクノールサイズならチキンストックキューブ3/4~1個を溶かします。

アメリカの家庭料理 チキン・フランセ  彼らはこんなもん食べてたのか!

鶏むね肉にたまご液をたっぷりまぶして白ワインで煮込みます。仕上げにレモンをギュッと絞ることで味がしまります。なんでもアメリカに渡ったフランス系移民にルーツがあるらしいけど詳しいことはよく分かんないや。

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)

2人分

調理: 15 min

材料

鶏むね肉
たまご
小麦粉 大さじ3
オリーブオイル 大さじ3
塩コショウ 適量
【ソース】
バター 大さじ1
白ワイン 100ml
チキンストック 200ml
レモン 1/2個
イタリアンパセリ 適量
塩コショウ 適量

アメリカの家庭料理 チキン・フランセ  彼らはこんなもん食べてたのか!

レシピID :3235 投稿日 26 AUG 2020

2人分

調理 15min
閲覧数 185
印刷数 0

お気に入り登録 0

鶏むね肉にたまご液をたっぷりまぶして白ワインで煮込みます。仕上げにレモンをギュッと絞ることで味がしまります。なんでもアメリカに渡ったフランス系移民にルーツがあるらしいけど詳しいことはよく分かんないや。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
大さじ3
大さじ3
適量
大さじ1
100ml
200ml
1/2個
適量
適量

作り方

調理
15min
1
鶏むね肉は一口サイズの薄切りにして塩コショウをしておきます。小麦粉とたまごにも軽く塩コショウ少々。5分ほど寝かせます。
2
チキンに小麦粉をまぶし、余計な粉を落としたら溶きたまごをくぐらせます。
3
フライパンにオリーブオイル大さじ3をひいたら中火で2のチキンを強めの中火で焼いていきます。余った溶きたまごを全体にかけます。
4
3~4分焼いたらひっくり返してまた3~4分焼きます。まだ中まで火は通っていませんが一旦チキンをお皿に取り出します。

5
同じフライパンにストックと白ワインを入れ、沸騰したら(強火)バターを溶かし、レモンを絞り、パセリを入れ、軽く塩コショウします。

6
ここに4のチキンを戻したらスプーンでソースをすくってお肉にかけながらさらに焼きます。途中一度お肉をひっくり返します。
7
ソースが半分程度になるまで煮詰めます。味が薄かったらストックを足します。小麦粉のお陰でトロミがつきます。それでできあがり。

コツ・ポイント

チキンストックは200mlのお湯にクノールサイズならチキンストックキューブ3/4~1個を溶かします。

HOME
Tobuchan
252レシピ公開中!
とぶちゃん
TOBUCHAN
Step into my kitchen!
ローマの3大パスタとは「カルボナーラ」「アマトリチャーナ」そしてこの「カッチョ・エ・ペペ」。 カッチョはチーズ、ペペはコショウ。黒コショウをしっかり煎るのがコツです。
スパゲティ, ペコリーノ・ロマーノチーズ, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
HOME
ターメリック(うこん)で染色します。不思議と味はつきません。
ゆでたまご, お湯, ターメリック
HOME
新鮮な豆腐が手に入りづらいイギリスでは保存のきく高野豆腐が便利です。
高野豆腐, ☆一味, ☆ほんだし, ☆めんつゆ(ストレート), ☆みりん, ☆酒(白ワイン可), ☆しょう油, スプリングオニオン, 冷凍むきエビ, 水溶き片栗粉
HOME
片栗粉でとろみをつけ、卵白を半メレンゲ状にしてフワフワに。新食感の親子丼 Prep:10min cook:8min
鶏もも肉, 塩コショウ, 片栗粉, ●しょう油, ●みりん, ●お酒(白ワイン可), ●グラニュー糖, ●本だし(シマヤでも), ●水, タマネギ, Spring onion, たまご, アツアツご飯
HOME
コリアンダーとナンプラー(魚醤)でお味噌汁がとってもタイっぽくなります。美味しい!
お湯, 味噌(赤、またはあわせ), だしの素(顆粒), ナンプラー, ちっちゃいマッシュルーム, レッドチリ, レモンジュース, コリアンダー, 冷凍エビ
HOME
芽キャベツと高野豆腐、案外相性いいですよ。
タマゴ, しょう油, 酒または白ワイン, 塩コショウ, 粉末鶏がらスープの素, 砂糖, スパム, 高野豆腐, にんじん, 芽キャベツ, ごま油
HOME

似たレシピ

アメリカのフライドチキン、お腹がすいているとそそりますよね。今日はカロリーのことや痩せたい願望など一切忘れて、目一杯食べましょう♪ケン○ッキーも悪くないですが、自家製はまた格別においしいです。
鶏もも肉, レモン(果汁を絞ってスライス), ブラックペパーコーン, ベイリーフ, 砂糖, 塩, ヨーグルト, ミルク, 小麦粉, ガーリックパウダー, チリパウダー, パプリカパウダー, 塩、こしょう, あげようの油
yhiranuma
PRO
チキンフランセはイタリア系のアメリカ人が広めたと言われるレシピで実際にフランス人が知っているかどうかは不明です。かなりざっくりしたアメリカの家庭料理です。
チキン胸肉(中サイズ), たまご, 塩こしょう, パセリ, パルメザンチーズ, 白ワイン, オリーブオイル, バター, 小麦粉, にんにく(すりおろし), レモン, チキンストック, マッシュルーム
cookbuzz
PRO
簡単で美味しいチャウダーを、みんなが好きなチキンとコーンで作りました。クリスピーベーコンも添えて少しおしゃれに。
チキン, ストリーキーベーコン, リーク, 大きめのジャガイモ, コーン325g缶, 水, 牛乳, 白ワイン, チキンのストックポット, タイム, 塩, 生クリーム
甘辛のテリヤキソースが決め手です。
チキン胸肉, 塩コショウ, しょう油, 酒, みりん, 砂糖, ゴールデンシロップまたは蜂蜜, ラウンドレタスの葉, トマト, サラダ油, マヨネーズ, マスタード, ロール(バンズ)
KitchenCIB
HOME
どこの家庭でもよく作られているイタリアの家庭料理です
鶏むね肉, 塩コショウ, 小麦粉, たまご, パン粉, サラダ油, トマトソース(市販), パルミジャーノレッジャーノ, モッツアレラチーズ
Patricia
HOME
ローマにあるレストランのオーナーシェフ、アルフレードさんがアメリカ人観光客に出したパスタがアメリカで評判になり広がったんだとか。クリーム使うと日本人にはしんどいのでミルクで再現しました。
鶏モモ肉(中), 塩こしょう, オリーブオイル, フェットチーネ, 塩(パスタ茹で用), バター, パルミジャーノレッジャーノ, パセリ, ミルク
cookbuzz
PRO

新着レシピ

料理番組を観ていると、おシャレな料理には野菜のピューレがつきもの。そこで今日はラムのローストに白い豆のピューレを。マッシュポテトの代わりに好評でした。砂糖を加えて作ると和菓子の白餡になります。
バタービーンズ缶(カネリニ缶), 塩コショウ, ハーブ
お鍋をして、翌日残った出汁で雑炊を楽しみ、更に残ったご飯をアランチーニ(ライスコロッケ)にして、3回楽しみました。
鍋で残った雑炊, チーズ, 卵, パン粉, ミートソース
イギリス人主婦から教わって納得。マッシュやサラダ用のポテトはゴロゴロの乱切り。普段薄切りにしていましたが、重なって茹でムラが出来るのと、粉吹きに出来ないのでダメ。ついでにポテトサラダのレシピを。
じゃがいも, 冷凍ベジ、茹で卵、小ネギなど, オリーブオイル, マヨネーズまたはヨーグルト, マスタード, ビネガーまたはレモン
有頭海老, 水, 醤油, 酒, みりん
KGOHAN
PRO
カリカリのベーコン。ハンバーガーに乗せたり、朝ごはんの目玉焼きに添えたり、細かく崩してサラダに振ったり。作り置き出来るので、色んな料理に使えます。
ストリーキーベーコン, 水, 砂糖
クリスマス、お正月が終わったら、鍋が食べたい。そんな時に、英国で手に入る材料で自家製ポン酢。
柑橘類果汁, 醤油, お酢, 出汁の素