チョコレートスコーン

英国の伝統的なお菓子をチョコ風味で!

Recipe By: Yukari Elliott (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/31)
7~8個分 調理: 30 min

材料

セルフレージングフラワー 200g
ココアパウダー 25g
ベーキングパウダー 小さじ1
製菓用マーガリン 60g
カスターシュガー 30g
牛乳 60ml
溶き卵 1コ分
溶き卵(表面に塗る分) 1/2コ分
チョコレートチップ 大さじ3

作り方

1
オーブンを210℃に予熱する。
2
セルフレージングフラワー、ココアパウダー、ベーキングパウダーをボウルに振るい入れる。
3
②に、冷蔵庫から取り出したばかりのマーガリン(サイコロ型にしておく)と、カスターシュガーを加えて、手でこすりあわせるようにして混ぜ合わせる。
4
③に牛乳と溶き卵を入れて、まとまってきたらチョコチップを散らして混ぜ、ひとまとめにする。
5
まな板に打ち粉をして④を置き、手の平で軽く押さえ、約2センチの厚さにしてから、直径約6.5センチのビスケット型で抜く。
6
残った生地を再度ひとまとめにし、約2センチの厚さにしてから型で抜く作業を繰り返す(目安は7~8コ)。
7
オーブンシートを敷いた天板に⑥を並べていく。
8
⑦の上に刷毛で溶き卵を塗り、オーブンに入れて約12~13分焼けば出来上がり。
9
いちごジャムとクロテッドクリーム、あるいは、軽くあわ立てた生クリーム(いずれも分量外)など、お好みのものをつけて召し上がれ。

コツ・ポイント

チョコレートスコーン

英国の伝統的なお菓子をチョコ風味で!

Recipe By: Yukari Elliott (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/31)

7~8個分

調理: 30 min

材料

セルフレージングフラワー 200g
ココアパウダー 25g
ベーキングパウダー 小さじ1
製菓用マーガリン 60g
カスターシュガー 30g
牛乳 60ml
溶き卵 1コ分
溶き卵(表面に塗る分) 1/2コ分
チョコレートチップ 大さじ3

チョコレートスコーン

レシピID :2794 投稿日 09 FEB 2018

7~8個分

調理 30min
閲覧数 1,168
印刷数 2

お気に入り登録 1

英国の伝統的なお菓子をチョコ風味で!

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
200g
25g
小さじ1
60g
30g
60ml
1コ分
1/2コ分
大さじ3

作り方

調理
30min
1
オーブンを210℃に予熱する。
2
セルフレージングフラワー、ココアパウダー、ベーキングパウダーをボウルに振るい入れる。
3
②に、冷蔵庫から取り出したばかりのマーガリン(サイコロ型にしておく)と、カスターシュガーを加えて、手でこすりあわせるようにして混ぜ合わせる。
4
③に牛乳と溶き卵を入れて、まとまってきたらチョコチップを散らして混ぜ、ひとまとめにする。
5
まな板に打ち粉をして④を置き、手の平で軽く押さえ、約2センチの厚さにしてから、直径約6.5センチのビスケット型で抜く。
6
残った生地を再度ひとまとめにし、約2センチの厚さにしてから型で抜く作業を繰り返す(目安は7~8コ)。
7
オーブンシートを敷いた天板に⑥を並べていく。
8
⑦の上に刷毛で溶き卵を塗り、オーブンに入れて約12~13分焼けば出来上がり。
9
いちごジャムとクロテッドクリーム、あるいは、軽くあわ立てた生クリーム(いずれも分量外)など、お好みのものをつけて召し上がれ。
PRO
Yukari Elliott
134レシピ公開中!

YUKARI ELLIOTT
Step into my kitchen!
大きなバターナットスクウォッシュを美味しく使いきりましょう。ツナのコクとパプリカで海外でも煮物が簡単に作れます☆
バターナットスクウォッシュ, ごま油, パプリカ(緑), ツナ缶(サラダオイル漬け), A  砂糖, A  しょうゆ, A  酒, A  水
PRO
みそと卵とチーズを玉ねぎの旨みにプラス 所要時間20分
ショートパスタ(ペンネなど), 玉ねぎ, バター, パセリ, チーズ(すりおろし), 卵黄, 味噌, みりん
PRO
抹茶の風味と、美しいグリーンが楽しめるデザート!
リンゴ, 洋ナシ, ブドウ, イチジク, 【A】, グリークヨーグルト, 抹茶, ゴールデンシロップ
PRO
ラディッシュをおろして紅白風に
鯛, オリーブオイル, ニンニク, 玉ねぎ, ラディッシュ, 白ワイン, 塩, レモン汁, パセリ(みじん切り), コリアンダー(みじん切り)
PRO
すぐできるヘルシーな茹で鶏を使った簡単チキンサラダです!みじん切りのきゅうりとトマトが見た目を変えて新鮮!彩りもキレイで食欲アップです!
鶏胸肉, 葉物野菜(ルッコラ、ベイビーケール、クレソンなど), トマト, きゅうり, A エキストラバージンオイル, A  バルサミコ酢, A  蜂蜜, A  塩
PRO
にんじん嫌いの子供さんにも喜んで食べてもらえるはず! 所要時間15分 (ご飯を炊いて蒸らす時間は除く)
にんじん嫌いの子供さんにも喜んで食べてもらえるはず!, にんじん, 玉ねぎ, バター, 固形ストック(今回はOXOビーフを使用), ツナオイル漬け缶, スプリングオニオン
PRO

似たレシピ

Mary Pさんの「誰も止められない禁断のチョコレートパイ」。いつかバナナも入れてやってみようと思っていたものが完成。ちょっと成形に苦労したけど美味しい!
パフペイストリー, 卵黄, バナナ, チョコ
Tobuchan
HOME
市販のパフペイストリーを使えばあっという間におやつの完成です。
パフペイストリー, バナナ, チョコチップ, たまご, 小麦粉(打ち粉用)
KitchenCIB
HOME
既成の美味しいチョコを既成のパイ生地に挟んで焼くだけ。美味しくないわけがないチョコパイ。手を出したが最後、もう誰も止められない!
お好みの板チョコ, パフペイストリー, 卵黄
Mary P
HOME
All butter Puff Pastryでサックサク仕上げ。 バナチョコ置いて焼くだけの簡単レシピ prep:15min bake:20min
Puff Pastry, バナナ, チョコチップ(Milk), 溶かしバター, 卵黄, グラニュー糖, シナモンパウダー, アイシングシュガー
Tobuchan
HOME
おうちにあったカドベリーのミルクチョコとアーモンドスライスを使ってサックリ作ってみました。
カドベリーデイリーミルク, バター, グラニュー糖, バニラエクストラクト, はちみつ, たまご, Self rising flour, ココアパウダー, アーモンドスライス, ダブルクリーム
コーラの甘味とカラメル色を活用!
コーラ, チョコレート, 無塩バター, 砂糖, 卵(中), ココアパウダー, スポンジ・フラワー
Mizue
PRO

新着レシピ

料理番組を観ていると、おシャレな料理には野菜のピューレがつきもの。そこで今日はラムのローストに白い豆のピューレを。マッシュポテトの代わりに好評でした。砂糖を加えて作ると和菓子の白餡になります。
バタービーンズ缶(カネリニ缶), 塩コショウ, ハーブ
お鍋をして、翌日残った出汁で雑炊を楽しみ、更に残ったご飯をアランチーニ(ライスコロッケ)にして、3回楽しみました。
鍋で残った雑炊, チーズ, 卵, パン粉, ミートソース
イギリス人主婦から教わって納得。マッシュやサラダ用のポテトはゴロゴロの乱切り。普段薄切りにしていましたが、重なって茹でムラが出来るのと、粉吹きに出来ないのでダメ。ついでにポテトサラダのレシピを。
じゃがいも, 冷凍ベジ、茹で卵、小ネギなど, オリーブオイル, マヨネーズまたはヨーグルト, マスタード, ビネガーまたはレモン
有頭海老, 水, 醤油, 酒, みりん
KGOHAN
PRO
カリカリのベーコン。ハンバーガーに乗せたり、朝ごはんの目玉焼きに添えたり、細かく崩してサラダに振ったり。作り置き出来るので、色んな料理に使えます。
ストリーキーベーコン, 水, 砂糖
クリスマス、お正月が終わったら、鍋が食べたい。そんな時に、英国で手に入る材料で自家製ポン酢。
柑橘類果汁, 醤油, お酢, 出汁の素