鯛のオーブン焼き おろしだれ乗せ

ラディッシュをおろして紅白風に

Recipe By: Yukari Elliott (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/31)
4人分 準備: 20 min 調理: 30 min

材料

2尾
オリーブオイル 大さじ2
ニンニク 2片
玉ねぎ 1個
ラディッシュ 6個
白ワイン 50ml
大さじ1/2
レモン汁 大さじ1
パセリ(みじん切り) 大さじ2
コリアンダー(みじん切り) 大さじ2

作り方

1
オーブンを200℃に余熱する。
2
鯛は内臓をきれいに取り出して洗い流し、キッチンペーパーで隅々まで水気を拭き取る。
3
頭が左手にくるように置き、表面に3ヵ所切り込みを入れ、軽く塩、こしょうしてハケで薄くオリーブオイルを塗り、耐熱皿に移す。
4
③をオーブンの中に入れて約25~30分調理し、こんがりと焼き上げる。
5
鯛を焼いている間にソースを作る。ニンニク、玉ねぎは薄くスライスし、ラディッシュはすりおろしておく。
6
鍋にオリーブオイルを入れて熱し、ニンニクを加えて弱火で炒める。
7
香りが出たら火を強めて、玉ねぎを入れ、しんなりするまでよく炒める。
8
⑦にラディッシュのすりおろし、白ワイン、塩、レモン汁を加えて加熱する。
9
白ワインのアルコールが飛んだら、パセリ、コリアンダーのみじん切りも加えて火を止める。
10
④の鯛を皿に盛り付け、⑨を上からかければ出来上がり。

コツ・ポイント

●鯛のほかにスズキでも美味しくできます。

鯛のオーブン焼き おろしだれ乗せ

ラディッシュをおろして紅白風に

Recipe By: Yukari Elliott (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/31)

4人分

準備: 20 min

調理: 30 min

材料

2尾
オリーブオイル 大さじ2
ニンニク 2片
玉ねぎ 1個
ラディッシュ 6個
白ワイン 50ml
大さじ1/2
レモン汁 大さじ1
パセリ(みじん切り) 大さじ2
コリアンダー(みじん切り) 大さじ2

鯛のオーブン焼き おろしだれ乗せ

レシピID :1571 投稿日 20 JAN 2016

4人分

準備 20min
調理 30min
閲覧数 3,817
印刷数 38

お気に入り登録 0

ラディッシュをおろして紅白風に

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
2尾
大さじ2
2片
1個
6個
50ml
大さじ1/2
大さじ1
大さじ2
大さじ2

作り方

準備
20min
調理
30min
1
オーブンを200℃に余熱する。
2
鯛は内臓をきれいに取り出して洗い流し、キッチンペーパーで隅々まで水気を拭き取る。
3
頭が左手にくるように置き、表面に3ヵ所切り込みを入れ、軽く塩、こしょうしてハケで薄くオリーブオイルを塗り、耐熱皿に移す。
4
③をオーブンの中に入れて約25~30分調理し、こんがりと焼き上げる。
5
鯛を焼いている間にソースを作る。ニンニク、玉ねぎは薄くスライスし、ラディッシュはすりおろしておく。
6
鍋にオリーブオイルを入れて熱し、ニンニクを加えて弱火で炒める。
7
香りが出たら火を強めて、玉ねぎを入れ、しんなりするまでよく炒める。
8
⑦にラディッシュのすりおろし、白ワイン、塩、レモン汁を加えて加熱する。
9
白ワインのアルコールが飛んだら、パセリ、コリアンダーのみじん切りも加えて火を止める。
10
④の鯛を皿に盛り付け、⑨を上からかければ出来上がり。

コツ・ポイント

●鯛のほかにスズキでも美味しくできます。

PRO
Yukari Elliott
134レシピ公開中!

YUKARI ELLIOTT
Step into my kitchen!
シンプルなサーモンソテーにマヨとレモンとマスタードをあわせるだけの簡単ソースがばっちり良く合います!お急ぎの時のおしゃれな救世主!ぜひお試しくださいね。
生鮭, オリーブオイル, A  マヨネーズ, A  レモン汁, A  ディジョンマスタード, A  刻みパセリ
PRO
洋風のスモークサーモンを美味しくご飯に合う和風おかずに変身♪火を使わずささっと3分で出来ちゃう優秀レシピです♪しょうがとラー油がポイントです!ご飯も進む、お酒も進むおしゃれな1品召し上がれ♪
スモークサーモン, スプリングオニオン, 白胡麻, ラー油 , ごま油, しょうが摩り下ろし
PRO
家にある材料で作りました。ゆで卵でボリューム満点♪ベーコンのコクと玉ねぎの甘みも加わって絶品簡単メインのサラダです。エキストラバージンオイルとバルサミコグレイズで簡単ドレッシング♪
レタス, プチトマト, アスパラガス , ベーコン, 玉ねぎ, 卵, オリーブオイル, エキストラバージンオイル, バルサミコグレイズ, 塩、胡椒, パセリみじん切り
PRO
子供たちもいっしょに作りましょ! 所要時間 30分
ホワイトチョコ, イチゴ, マシュマロ, チョコチップやデコレーション用素材, ピック
PRO
時間をかけずにカンタン調理! 所要時間 20分
乾燥スパゲティ, 玉ねぎ, マッシュルーム, ラッシャーベーコン, にんにく(大), オリーブオイル, チェダーチーズすりおろし, パスタの茹で汁, バジルの葉, 粗挽き黒こしょう
PRO
食べる美容液とも言われるアボカドと、美肌に良いといわれている鮭のコラボでキレイになれるヘルシーサラダです!火を使わないで出来るので忙しいときにもささっと作れてお勧めです!調理時間約5分で完成☆
アボカド, スモークサーモン, 玉ねぎみじん切り, プチトマト, エキストラバージンオイル, レモン汁, ディル(飾り、オプショナル)
PRO

似たレシピ

ホワイトソースを作る手間いらず。
フェンネル, 玉ねぎ, 白身魚(コッドなど), オリーブオイル, 薄力粉, 牛乳, 塩, コショウ, 粉末コンソメ, ショートパスタ, パセリ, チェダーチーズ
Nuko@York
HOME
風味を最大限に生かす
スズキ(内臓、うろこ、ひれを除いたもの), 塩, 水, [揚げネギソース], スプリングオニオン, にんにく, だし汁, レモン汁 , ベジタブルオイル, 塩コショウ
yhiranuma
PRO
ホワイトソース不要の「時短」「手抜きを感じさせない」マカロニグラタンです。
シーフードミックス, パスタ(De Cecco Pasta Cavatappi), リーク, マッシュルーム, バター, 薄力粉, ワイン, 塩, こしょう, ダブルクリーム
KGOHAN
PRO
春ですがまだまだ寒い毎日です。温かいものが食べたいけれど、あまり重くならないように、今回はさらっとしたソースのグラタンのグラタンです。
玉ねぎ(大), 好みでガーリック(みじん切り), じゃがいも(適当な大きさにカット), タラ(小さくカット), 小麦粉, オリーブオイル, 塩、こしょう, チキンストック, ダブルクリーム, 白ワイン, おろした好みのチーズ, レモン
yhiranuma
PRO
味噌やわさびの効いたソースが食欲をそそる
【A】, 木綿豆腐, 玉ねぎ, スモークサーモン(トリミング), 油 , みりん, しょうゆ, 【B】, アボカド, 白味噌, レモン汁, わさび, マヨネーズ, 【C】, ご飯, バター, すりごま, 海苔, 飾り用アボカド, とろけるチーズ
Yukiko
PRO
ムール貝の缶詰と合わせてみました。 Prep:5mins cook:15mins
中サイズポテト, オリーブオイル, John West smoked mussels, 塩(茹で用), sea salt (味付け用), 黒コショウ, にんにく, 鷹の爪, パセリ、カイワレなどの緑

新着レシピ

作ってすぐに美味しい千切り大根のキムチ。発酵時間が短いサラダ感覚のキムチです。
大根, 塩, 韓国産粉唐辛子, 砂糖, アンチョビソース(ナンプラー), はちみつ, ニンニク, 生姜
KGOHAN
PRO
自家製パン第3弾、チョコマーブルパン。パン生地にチョコレートスプレッドを織り込んで焼きました。マーブルケーキよりふんわり軽く、朝ごはんにもティータイムのおやつにも好評です。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, イースト, 砂糖, 塩, ぬるま湯か常温のミルク, 卵, バター, チョコスプレッド
電子レンジで加熱3分、下茹でなしであっという間にマリネの完成。
カリフラワー, きゅうり, 乾燥わかめ, 酢, 砂糖, 塩
KGOHAN
PRO
イギリスにいると食で季節を感じることは少ないけど、秋と言えばやっぱりきのこ。いつでも食べられるけど無理やりでも季節感を味わいましょ! 中華風あんかけをどうぞ!
チェスナッツマッシュルーム, 豚ひき肉, スプリングオニオン, たまご, サラダ油, 塩こしょう, オイスターソース, 鶏ガラスープ, 砂糖, 酒, しょう油, こしょう, 水溶き片栗粉
cookbuzz
PRO
チキン南蛮のオリジンは昭和30年代に宮崎県延岡市にあった洋食店「ロンドン」のまかない料理という説がある。宮崎で「ロンドン」ってセンス、飛び過ぎ。まあいいや、美味しいから!
鶏モモ肉(中), 塩こしょう, 小麦粉, たまご, サラダ油, パセリ, 【タルタルソース】, たまねぎ, ガーキンピクルス, ゆでたまご, マヨネーズ, 塩, 黒コショウ, 砂糖, 【甘酢ソース】, しょう油, 酢, ケチャップ, 鶏ガラスープの素
cookbuzz
PRO
今回は自家製パンの手ごね版。2回目のロックダウンもこれで乗り切りましょう。総菜パンとして具材にポテトを入れたら、イギリス人にはエーッ!↑でなく、エーッ…↓の反応でした。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, ぬるま湯(牛乳), イースト, 砂糖, 塩, 惣菜, 小麦粉(打粉用)