タラのムニエル マスタードソース添え

以前やったチキンマスタードソースの応用です。

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)
2人分 準備: 10 min 調理: 15 min

材料

Cod フィレ 2切れ
塩コショウ 少々
小麦粉 少々
バター 小さじ1
サラダ油 小さじ1
【マスタードソース】
玉ねぎ 1/8個
にんにく 1かけ
白ワイン 150ml
チキンブイヨン 100ml
シングルクリーム 250ml
粒マスタード 大さじ山盛り1
フレッシュパセリ お好みで

作り方

1
タラのフィレに軽く塩コショウをして10分くらいキッチンペーパーにくるんでおきます。
2
その間にソース作り。みじん切りにした玉ねぎとニンニクを炒めます。
3
しんなりしてきたら白ワインを入れて沸騰させ、アルコールを飛ばします。
4
次にチキンブイヨンを入れます。ここではクノールの固形ブイヨン1/4程度を使いました。
5
続いてシングルクリームを入れ、分離しないように中火で詰めていき、トロンとしてきたらマスタードと刻みパセリを入れます。
6
タラ全体にうっすらと小麦粉をまぶします。
7
フライパンに油とバターを入れ、中火でタラを焼いていきます。片面3分、ひっくり返して3分程度。
8
途中、油をスプーンですくって何度もタラにかけてやります。これをアロゼというそうです。魚がしっとりとします。
9
焼き終えたらお皿に盛ってソースを掛けて完成です。付け合わせに彩の綺麗な野菜のソテーなんぞ添えましょう。

コツ・ポイント

タラは味が繊細なので、あまりマスタードを強くするとソースにタラが負けてしまいます。ですので、味を見ながらマスタードを少しずつ足していってもいいかもしれません。

タラのムニエル マスタードソース添え

以前やったチキンマスタードソースの応用です。

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)

2人分

準備: 10 min

調理: 15 min

材料

Cod フィレ 2切れ
塩コショウ 少々
小麦粉 少々
バター 小さじ1
サラダ油 小さじ1
【マスタードソース】
玉ねぎ 1/8個
にんにく 1かけ
白ワイン 150ml
チキンブイヨン 100ml
シングルクリーム 250ml
粒マスタード 大さじ山盛り1
フレッシュパセリ お好みで

タラのムニエル マスタードソース添え

レシピID :1280 投稿日 30 NOV 2015

2人分

準備 10min
調理 15min
閲覧数 5,594
印刷数 113

お気に入り登録 3

以前やったチキンマスタードソースの応用です。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
2切れ
少々
少々
小さじ1
小さじ1
1/8個
1かけ
150ml
100ml
250ml
大さじ山盛り1
お好みで

作り方

準備
10min
調理
15min
1
タラのフィレに軽く塩コショウをして10分くらいキッチンペーパーにくるんでおきます。
2
その間にソース作り。みじん切りにした玉ねぎとニンニクを炒めます。
3
しんなりしてきたら白ワインを入れて沸騰させ、アルコールを飛ばします。
4
次にチキンブイヨンを入れます。ここではクノールの固形ブイヨン1/4程度を使いました。
5
続いてシングルクリームを入れ、分離しないように中火で詰めていき、トロンとしてきたらマスタードと刻みパセリを入れます。
6
タラ全体にうっすらと小麦粉をまぶします。
7
フライパンに油とバターを入れ、中火でタラを焼いていきます。片面3分、ひっくり返して3分程度。
8
途中、油をスプーンですくって何度もタラにかけてやります。これをアロゼというそうです。魚がしっとりとします。
9
焼き終えたらお皿に盛ってソースを掛けて完成です。付け合わせに彩の綺麗な野菜のソテーなんぞ添えましょう。

コツ・ポイント

タラは味が繊細なので、あまりマスタードを強くするとソースにタラが負けてしまいます。ですので、味を見ながらマスタードを少しずつ足していってもいいかもしれません。

HOME
Tobuchan
252レシピ公開中!
とぶちゃん
TOBUCHAN
Step into my kitchen!
麺は重曹で茹でたスパゲッティ。スープはクノールのフィッシュストック。美味しい一杯のできあがり。 cook: 15mins
スパゲッティ, お湯(茹で用), 塩, 重曹(Bicarbonate of Soda), クノールフィッシュストック, お湯(スープ用), トッピング
HOME
テスコでコスタリカ産のEDDOES LOOSEというお芋を見つけました。見た目も食感もまさに里芋。このEDDOES LOOSEを使って北海道名物のいももちを作ってみました。ねっとりした食感が楽しい
EDDOES LOOSE(里芋), 片栗粉, バター(練り込み用), バター(焼き用), タレ, しょう油, みりん, 砂糖, 水, 水溶き片栗粉
HOME
ココアとマーマレードで、ちょっぴり苦くてたっぷり甘いポリッジを楽しめます。ポリッジが苦手なお子様もきっと「また作って~」とおねだりするようになります。
ポリッジ, ホットチョコレート(ココア), マーマレード
HOME
本物のとんこつは豚の頭蓋骨をグツグツ煮込むんだとか。自宅でそんなことしたら隣人が臭いに驚いてどこかに通報しそうです。なのでこんななんちゃってはどうでしょう。
お気に入りの中華麺, ゆでたまご, もやし, にんじん, スプリングオニオン, ラー油, お好みのハム, とんこつ風スープ, ポークストックキューブ, チキンストックキューブ, にんにくピューレ, しょう油, タヒニ, みそ, マーマイト, ラード, お湯, 豆乳
HOME
誰でも失敗なく簡単にポーチドエッグが作れます。
玉子, 水
HOME
「シチュード ステーキ」缶を使って10分で立派(に見える)一皿を!
Stewed Steak, 玉ねぎ, グリーンペッパー, トマト, クノールチキンストック, 酒(赤ワインが理想), しょう油
HOME

似たレシピ

風味を最大限に生かす
スズキ(内臓、うろこ、ひれを除いたもの), 塩, 水, [揚げネギソース], スプリングオニオン, にんにく, だし汁, レモン汁 , ベジタブルオイル, 塩コショウ
yhiranuma
PRO
人気のフィロ・ミルフィーユを動画にしてみました!
フィロペイストリー, たまねぎ, マッシュルーム, アンチョビフィレ, パルメザンチーズ, オリーブオイル
Tobuchan
HOME
トマトとケッパーが淡白な魚の味を引き立てる
スケート(エイ)skate(小), プチトマト, ケッパー caper, パセリのみじん切り, オリーブオイル, バター, にんにく, アンチョビ, 塩コショウ, 小麦粉
Mizue
PRO
ムール貝の缶詰と合わせてみました。 Prep:5mins cook:15mins
中サイズポテト, オリーブオイル, John West smoked mussels, 塩(茹で用), sea salt (味付け用), 黒コショウ, にんにく, 鷹の爪, パセリ、カイワレなどの緑
スズキやタイとの相性バツグン!
白身魚(フィレ), サンファイア, こしょう, 小麦粉, バター, レモン
ラディッシュをおろして紅白風に
鯛, オリーブオイル, ニンニク, 玉ねぎ, ラディッシュ, 白ワイン, 塩, レモン汁, パセリ(みじん切り), コリアンダー(みじん切り)

新着レシピ

料理番組を観ていると、おシャレな料理には野菜のピューレがつきもの。そこで今日はラムのローストに白い豆のピューレを。マッシュポテトの代わりに好評でした。砂糖を加えて作ると和菓子の白餡になります。
バタービーンズ缶(カネリニ缶), 塩コショウ, ハーブ
お鍋をして、翌日残った出汁で雑炊を楽しみ、更に残ったご飯をアランチーニ(ライスコロッケ)にして、3回楽しみました。
鍋で残った雑炊, チーズ, 卵, パン粉, ミートソース
イギリス人主婦から教わって納得。マッシュやサラダ用のポテトはゴロゴロの乱切り。普段薄切りにしていましたが、重なって茹でムラが出来るのと、粉吹きに出来ないのでダメ。ついでにポテトサラダのレシピを。
じゃがいも, 冷凍ベジ、茹で卵、小ネギなど, オリーブオイル, マヨネーズまたはヨーグルト, マスタード, ビネガーまたはレモン
有頭海老, 水, 醤油, 酒, みりん
KGOHAN
PRO
カリカリのベーコン。ハンバーガーに乗せたり、朝ごはんの目玉焼きに添えたり、細かく崩してサラダに振ったり。作り置き出来るので、色んな料理に使えます。
ストリーキーベーコン, 水, 砂糖
クリスマス、お正月が終わったら、鍋が食べたい。そんな時に、英国で手に入る材料で自家製ポン酢。
柑橘類果汁, 醤油, お酢, 出汁の素