高級レストラン並み。アンコウとホタテのレアソテー、黒トリュフ添え

今日のレシピは高級レストランを目指し、食材も良いものを使います。新鮮なアンコウとホタテ、ボルディエ海藻バター、黒トリュフなど。付け合わせはポテトピューレと温野菜。特別な食事にどうぞ。

Recipe By: midnight kitchen (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/111)
2人分 準備: 10 min 調理: 10 min カロリー: 500 cals

材料

アンコウ 200g
ホタテ 6個
ボルディエ海藻バター 2かけ
小麦粉、片栗粉 各大匙2ぐらい
黒トリュフ 半個
ペストソース 大匙1
オリーブオイル 大匙1
マッシュポテト 半カップ
牛乳 半カップ
温野菜 お好み
塩コショウ お好み

作り方

1
皿に小麦粉と片栗粉を合わせ、アンコウとホタテの焼く面に粉を付ける。中強火のフライパンでボルディエ海藻バターを溶かし、アンコウとホタテを投入。
2
焼いている間にペストソース(今回はグリーンペストとトリュフペスト合わせて)を同量のオリーブオイルで緩くしておく。
3
マッシュポテトは同量の牛乳でピューレにし、温野菜も用意。3分ぐらいでアンコウとホタテの両面に焦げ目が付いたら皿に盛り、黒トリュフをスライス。

コツ・ポイント

今回は過程の写真が少なくて済みません。ブロッコリー、マッシュルーム、アスパラなど温野菜は予め用意して下さい。ボルディエ海藻バターの替わりに普通のバターでも可能です。黒トリュフは決め手ですが、材料費が倍増するので無くても可。ペストソースの替わりに、バルサミコ酢、塩コショウ、ライムやレモン果汁、溶いた柚子コショウ、シンプルに醤油などでも美味しいです。

高級レストラン並み。アンコウとホタテのレアソテー、黒トリュフ添え

今日のレシピは高級レストランを目指し、食材も良いものを使います。新鮮なアンコウとホタテ、ボルディエ海藻バター、黒トリュフなど。付け合わせはポテトピューレと温野菜。特別な食事にどうぞ。

Recipe By: midnight kitchen (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/111)

2人分

準備: 10 min

調理: 10 min

カロリー: 500 cals

材料

アンコウ 200g
ホタテ 6個
ボルディエ海藻バター 2かけ
小麦粉、片栗粉 各大匙2ぐらい
黒トリュフ 半個
ペストソース 大匙1
オリーブオイル 大匙1
マッシュポテト 半カップ
牛乳 半カップ
温野菜 お好み
塩コショウ お好み

高級レストラン並み。アンコウとホタテのレアソテー、黒トリュフ添え

レシピID :2374 投稿日 05 FEB 2017

2人分

準備 10min
調理 10min
カロリー500cals
閲覧数 4,308
印刷数 0

お気に入り登録 0

今日のレシピは高級レストランを目指し、食材も良いものを使います。新鮮なアンコウとホタテ、ボルディエ海藻バター、黒トリュフなど。付け合わせはポテトピューレと温野菜。特別な食事にどうぞ。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
200g
6個
2かけ
各大匙2ぐらい
半個
大匙1
大匙1
半カップ
半カップ
お好み
お好み

作り方

準備
10min
調理
10min
1
皿に小麦粉と片栗粉を合わせ、アンコウとホタテの焼く面に粉を付ける。中強火のフライパンでボルディエ海藻バターを溶かし、アンコウとホタテを投入。
2
焼いている間にペストソース(今回はグリーンペストとトリュフペスト合わせて)を同量のオリーブオイルで緩くしておく。
3
マッシュポテトは同量の牛乳でピューレにし、温野菜も用意。3分ぐらいでアンコウとホタテの両面に焦げ目が付いたら皿に盛り、黒トリュフをスライス。

コツ・ポイント

今回は過程の写真が少なくて済みません。ブロッコリー、マッシュルーム、アスパラなど温野菜は予め用意して下さい。ボルディエ海藻バターの替わりに普通のバターでも可能です。黒トリュフは決め手ですが、材料費が倍増するので無くても可。ペストソースの替わりに、バルサミコ酢、塩コショウ、ライムやレモン果汁、溶いた柚子コショウ、シンプルに醤油などでも美味しいです。

HOME
midnight kitchen
163レシピ公開中!

MIDNIGHT KITCHEN
Step into my kitchen!
あさりと白ワインを使ったボンゴレパスタ。玉ねぎ、アンチョビペースト、野菜のコンソメを加えてこくを増しました。バゲットをソースに浸して食べると、二度美味しさが味わえます。
パスタ, あさり, 白ワイン, オリーブオイル, 玉ねぎ, ニンニク, 鷹の爪, アンチョビペースト, 野菜のコンソメ, スプリングオニオン
HOME
英国食材のスモークハドックとリークを使ったリゾット。滞在中に一度は試したい。日本の出汁パックとクルミで一ひねり。
スモークハドック1枚, 米, 水, 牛乳, 白ワイン, 天然出汁パック8g, リーク, クジェット, クルミかアーモンド, ルコラ, オリーブオイル, クレームフレッシュ, チーズ
HOME
メインのおかずにも、肉料理の添え野菜にもなるカリフラワーベイクを、市販のソースで簡単に。
カリフラワー, 玉ねぎ, ツナ缶, ラザニアホワイトソース, スライスチーズ
HOME
寒い季節、旬のイワシでつみれ汁を作りました。温まって下さい。
イワシ(サーディン), 日本酒, 生姜, スプリングオニオン, 卵, 片栗粉, 人参, 大根, 牛蒡, 出汁, 七味
HOME
焼豚や角煮、作ってみると肉がパサパサで味気ないことが多い。そこで下茹での後、煮ないで漬け置き。玉ねぎ、バルサミコの漬け汁に一晩おいて、ジューシーでさっぱりした豚バラをどうぞ
豚バラ, 紅茶ティーバッグ, 玉ねぎ, バルサミコ, みりん, 醤油
HOME
夏の暑い日にはみずみずしいサラダを。ドレッシングはお酢(ビネガー)と柑橘果汁を2種混ぜて、カドのないまろやかな酸味に仕上げ、ゴートチーズをお好みで。冷蔵庫で30分ぐらい冷やして、サッパリどうぞ。
キュウリ, トマト, 玉ねぎ, オリーブオイル, お酢(ビネガー), レモン果汁, ライム果汁, 砂糖, ゴートチーズ
HOME

似たレシピ

以前やったチキンマスタードソースの応用です。
Cod フィレ, 塩コショウ, 小麦粉, バター, サラダ油, 【マスタードソース】, 玉ねぎ, にんにく, 白ワイン, チキンブイヨン, シングルクリーム, 粒マスタード, フレッシュパセリ
Tobuchan
HOME
ムール貝の缶詰と合わせてみました。 Prep:5mins cook:15mins
中サイズポテト, オリーブオイル, John West smoked mussels, 塩(茹で用), sea salt (味付け用), 黒コショウ, にんにく, 鷹の爪, パセリ、カイワレなどの緑
スズキやタイとの相性バツグン!
白身魚(フィレ), サンファイア, こしょう, 小麦粉, バター, レモン
トマトとケッパーが淡白な魚の味を引き立てる
スケート(エイ)skate(小), プチトマト, ケッパー caper, パセリのみじん切り, オリーブオイル, バター, にんにく, アンチョビ, 塩コショウ, 小麦粉
Mizue
PRO
ヴィネガーとレモンのさっぱりとした酸味がアクセント Prep:15min bake: 15min
アスパラガス, アンチョビ, にんにく, 白身魚のフィレ, 生ハム, レモンスライス, 赤ワインヴィネガー, オリーブオイル, 塩コショウ, ローズマリー
yhiranuma
PRO
ごまの香ばしい風味をプラス!
ムール貝, サラダ油, 白ワイン, 赤唐辛子, 白ごま, にんにく, 玉ねぎ, バター, レモン汁, パセリ(みじん切り)
motoko
HOME

新着レシピ

ロックダウンで毎日イギリスの料理番組を視ていたら、急に食べたくなった日本のチョコメロンパン。普通のパン生地をクッキー皮で包んで焼くだけ。簡単に出来ます。
1)強力粉, 1)砂糖, 1)塩, 1)イースト, 2)卵(室温), 2)牛乳(40度ぐらい), 3)バター(室温), 4)バター、砂糖, 4)卵, 5)小麦粉, 5)ココアパウダー, 6)グラニュー糖
寒くなると食べたくなるスペアリブの煮込み。今回は酵素系フルーツで最初にマリネして、お肉を柔らかく。コトコト3−4時間程度煮込んで、急がなければ一晩寝かせると更に美味しく。
ビーフスペアリブ, 酵素系フルーツ, 人参、セロリ、玉ねぎ, トマトピューレ, ブイヨン, 水
市販のザワークラウトとソーセージを合せて、電子レンジで10分チン。リンゴ、玉ねぎ、白ワイン、顆粒だし、キャラウェイシードで味付けして、ズボラな手抜き料理とは思えないほど美味しく出来ます。
ザワークラウト, 白ソーセージ, フランクフルトソーセージ, 玉ねぎ, リンゴ, 白ワイン, 水, 顆粒だし, ポテト, キャラウェイシード
季節の野菜、バターナットスクウォッシュでほっこり優しいスープ。ベジタリアンの人も楽しめるよう、野菜だけで作りました。
バターナットスクウォッシュ, 玉ねぎ, 人参, ドライトマト(オイル漬け), 野菜ストック
苦いクレソンも柚子茶とごま油を使ったドレッシングでいくらでも食べられます♪
クレソン (Watercress), 洋梨 (Conference Pear), しょうゆ, 柚子茶, ごま油, 酢, レモン果汁, こしょう
KGOHAN
PRO
絹ごしは柔らかすぎてひっくり返すとき惨事になりやすいのでイギリスで手に入るハウスのFirm(かたい)豆腐を使います。木綿のようにしっかりしています。
豆腐 Firm, バター, しょう油, みりん, 酒, 砂糖, 水, にんにく, スプリングオニオン