アスパラガスと魚のベイク

ヴィネガーとレモンのさっぱりとした酸味がアクセント
Prep:15min bake: 15min

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)
4人分 準備: 15 min 調理: 15 min

材料

アスパラガス 1~2束
アンチョビ 3本
にんにく 1片
白身魚のフィレ 4枚
生ハム 4枚
レモンスライス 4枚
赤ワインヴィネガー 大さじ2~3
オリーブオイル 大さじ4
塩コショウ 適量
ローズマリー 1茎

作り方

1
ロースト用たこひもの上に生ハムを広げ、まずアスパラガスを置く。
2
アスパラガスの中央にくるように白身魚のフィレを置き、アンチョビとにんにく(ともにみじん切りにしておく)を散らす。
3
生ハムの両端をたたんで閉じる。閉じ目の上にレモンのスライスを置いてから、全体をたこひもで縛って形を整える。
4
赤ワインヴィネガー、オリーブオイル、塩コショウをボウルに入れてよく混ぜ合わせる。
5
これを焼き皿に少しそそいでから③を並べ、さらに上から回しかける。ローズマリーを散らす。
6
230℃に予熱したオーブンに⑤を入れて、15分ほど焼けば出来上がり。

コツ・ポイント

●生ハムの代わりにベーコンを使っても美味しいです。

アスパラガスと魚のベイク

ヴィネガーとレモンのさっぱりとした酸味がアクセント
Prep:15min bake: 15min

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)

4人分

準備: 15 min

調理: 15 min

材料

アスパラガス 1~2束
アンチョビ 3本
にんにく 1片
白身魚のフィレ 4枚
生ハム 4枚
レモンスライス 4枚
赤ワインヴィネガー 大さじ2~3
オリーブオイル 大さじ4
塩コショウ 適量
ローズマリー 1茎

アスパラガスと魚のベイク

レシピID :1777 投稿日 14 APR 2016

4人分

準備 15min
調理 15min
閲覧数 4,039
印刷数 84

お気に入り登録 2

ヴィネガーとレモンのさっぱりとした酸味がアクセント
Prep:15min bake: 15min

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
1~2束
3本
1片
4枚
4枚
4枚
大さじ2~3
大さじ4
適量
1茎

作り方

準備
15min
調理
15min
1
ロースト用たこひもの上に生ハムを広げ、まずアスパラガスを置く。
2
アスパラガスの中央にくるように白身魚のフィレを置き、アンチョビとにんにく(ともにみじん切りにしておく)を散らす。
3
生ハムの両端をたたんで閉じる。閉じ目の上にレモンのスライスを置いてから、全体をたこひもで縛って形を整える。
4
赤ワインヴィネガー、オリーブオイル、塩コショウをボウルに入れてよく混ぜ合わせる。
5
これを焼き皿に少しそそいでから③を並べ、さらに上から回しかける。ローズマリーを散らす。
6
230℃に予熱したオーブンに⑤を入れて、15分ほど焼けば出来上がり。

コツ・ポイント

●生ハムの代わりにベーコンを使っても美味しいです。

PRO
yhiranuma
157レシピ公開中!

YHIRANUMA
Step into my kitchen!
ぷるぷる感がたまらない
鮭の切り身, えび, しょうが, 玉ねぎ, 干ししいたけ, グリーンピース, 塩コショウ, しょうゆ, 片栗粉, 【タレ】, 酢, ごま油
PRO
簡単な薬味だれをつゆそうめんにのせて、混ぜながら食べてください。とても手早く簡単です!
そうめん, めんつゆ, スプリングオニオン(みじん切りに), のり(細かくちぎる), すりごま, チリフレーク, しょうゆ, ごま油
PRO
風味を最大限に生かす
スズキ(内臓、うろこ、ひれを除いたもの), 塩, 水, [揚げネギソース], スプリングオニオン, にんにく, だし汁, レモン汁 , ベジタブルオイル, 塩コショウ
PRO
青のりの風味たっぷりのお焼きです。荒目におろしたじゃがいもとタラとよく合います。
タラのフィレ(皮、骨を除いて小さめにカット), じゃがいも, スプリングオニオン(小口切に), 青のり, 小麦粉, 溶き卵, 塩, ヴェジタブルオイル
PRO
英国の定番デザートにフルーツをプラス
りんご, レーズン(お好みで), オレンジゼスト(皮), オレンジジュース, ブラウンシュガー, シナモン, りんごのジャムまたは   ゼリーapple jelly, 白いパン, バター, ミルク, ダブルクリーム, 卵, バニラ・エクストラクト, バター(仕上げ用), デモララシュガー(仕上げ用), トフィーソース、ゴールデン   シロップなど(お好みで)
PRO
ほどよい酸味がさわやかなデザート
オレンジ, マンゴー, グリークヨーグルト, キャスターシュガー, オレンジの皮, オレンジのセグメント
PRO

似たレシピ

今日のレシピは高級レストランを目指し、食材も良いものを使います。新鮮なアンコウとホタテ、ボルディエ海藻バター、黒トリュフなど。付け合わせはポテトピューレと温野菜。特別な食事にどうぞ。
アンコウ, ホタテ, ボルディエ海藻バター, 小麦粉、片栗粉, 黒トリュフ, ペストソース, オリーブオイル, マッシュポテト, 牛乳, 温野菜, 塩コショウ
春ですがまだまだ寒い毎日です。温かいものが食べたいけれど、あまり重くならないように、今回はさらっとしたソースのグラタンのグラタンです。
玉ねぎ(大), 好みでガーリック(みじん切り), じゃがいも(適当な大きさにカット), タラ(小さくカット), 小麦粉, オリーブオイル, 塩、こしょう, チキンストック, ダブルクリーム, 白ワイン, おろした好みのチーズ, レモン
yhiranuma
PRO
ホワイトソース不要の「時短」「手抜きを感じさせない」マカロニグラタンです。
シーフードミックス, パスタ(De Cecco Pasta Cavatappi), リーク, マッシュルーム, バター, 薄力粉, ワイン, 塩, こしょう, ダブルクリーム
KGOHAN
PRO
ラディッシュをおろして紅白風に
鯛, オリーブオイル, ニンニク, 玉ねぎ, ラディッシュ, 白ワイン, 塩, レモン汁, パセリ(みじん切り), コリアンダー(みじん切り)
味噌やわさびの効いたソースが食欲をそそる
【A】, 木綿豆腐, 玉ねぎ, スモークサーモン(トリミング), 油 , みりん, しょうゆ, 【B】, アボカド, 白味噌, レモン汁, わさび, マヨネーズ, 【C】, ご飯, バター, すりごま, 海苔, 飾り用アボカド, とろけるチーズ
Yukiko
PRO
人気のフィロ・ミルフィーユを動画にしてみました!
フィロペイストリー, たまねぎ, マッシュルーム, アンチョビフィレ, パルメザンチーズ, オリーブオイル
Tobuchan
HOME

新着レシピ

お鍋をして、翌日残った出汁で雑炊を楽しみ、更に残ったご飯をアランチーニ(ライスコロッケ)にして、3回楽しみました。
鍋で残った雑炊, チーズ, 卵, パン粉, ミートソース
イギリス人主婦から教わって納得。マッシュやサラダ用のポテトはゴロゴロの乱切り。普段薄切りにしていましたが、重なって茹でムラが出来るのと、粉吹きに出来ないのでダメ。ついでにポテトサラダのレシピを。
じゃがいも, 冷凍ベジ、茹で卵、小ネギなど, オリーブオイル, マヨネーズまたはヨーグルト, マスタード, ビネガーまたはレモン
有頭海老, 水, 醤油, 酒, みりん
KGOHAN
PRO
カリカリのベーコン。ハンバーガーに乗せたり、朝ごはんの目玉焼きに添えたり、細かく崩してサラダに振ったり。作り置き出来るので、色んな料理に使えます。
ストリーキーベーコン, 水, 砂糖
クリスマス、お正月が終わったら、鍋が食べたい。そんな時に、英国で手に入る材料で自家製ポン酢。
柑橘類果汁, 醤油, お酢, 出汁の素
クリスマス、お正月が終わったら、鍋が食べたい。そんな時に、英国で手に入る材料で自家製ゴマダレ。
タヒーニ, 柑橘類果汁, お酢, 醤油, 砂糖, 水