アスパラガスと魚のベイク

ヴィネガーとレモンのさっぱりとした酸味がアクセント
Prep:15min bake: 15min

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)
4人分 準備: 15 min 調理: 15 min

材料

アスパラガス 1~2束
アンチョビ 3本
にんにく 1片
白身魚のフィレ 4枚
生ハム 4枚
レモンスライス 4枚
赤ワインヴィネガー 大さじ2~3
オリーブオイル 大さじ4
塩コショウ 適量
ローズマリー 1茎

作り方

1
ロースト用たこひもの上に生ハムを広げ、まずアスパラガスを置く。
2
アスパラガスの中央にくるように白身魚のフィレを置き、アンチョビとにんにく(ともにみじん切りにしておく)を散らす。
3
生ハムの両端をたたんで閉じる。閉じ目の上にレモンのスライスを置いてから、全体をたこひもで縛って形を整える。
4
赤ワインヴィネガー、オリーブオイル、塩コショウをボウルに入れてよく混ぜ合わせる。
5
これを焼き皿に少しそそいでから③を並べ、さらに上から回しかける。ローズマリーを散らす。
6
230℃に予熱したオーブンに⑤を入れて、15分ほど焼けば出来上がり。

コツ・ポイント

●生ハムの代わりにベーコンを使っても美味しいです。

アスパラガスと魚のベイク

ヴィネガーとレモンのさっぱりとした酸味がアクセント
Prep:15min bake: 15min

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)

4人分

準備: 15 min

調理: 15 min

材料

アスパラガス 1~2束
アンチョビ 3本
にんにく 1片
白身魚のフィレ 4枚
生ハム 4枚
レモンスライス 4枚
赤ワインヴィネガー 大さじ2~3
オリーブオイル 大さじ4
塩コショウ 適量
ローズマリー 1茎

アスパラガスと魚のベイク

レシピID :1777 投稿日 14 APR 2016

4人分

準備 15min
調理 15min
閲覧数 4,295
印刷数 92

お気に入り登録 2

ヴィネガーとレモンのさっぱりとした酸味がアクセント
Prep:15min bake: 15min

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
1~2束
3本
1片
4枚
4枚
4枚
大さじ2~3
大さじ4
適量
1茎

作り方

準備
15min
調理
15min
1
ロースト用たこひもの上に生ハムを広げ、まずアスパラガスを置く。
2
アスパラガスの中央にくるように白身魚のフィレを置き、アンチョビとにんにく(ともにみじん切りにしておく)を散らす。
3
生ハムの両端をたたんで閉じる。閉じ目の上にレモンのスライスを置いてから、全体をたこひもで縛って形を整える。
4
赤ワインヴィネガー、オリーブオイル、塩コショウをボウルに入れてよく混ぜ合わせる。
5
これを焼き皿に少しそそいでから③を並べ、さらに上から回しかける。ローズマリーを散らす。
6
230℃に予熱したオーブンに⑤を入れて、15分ほど焼けば出来上がり。

コツ・ポイント

●生ハムの代わりにベーコンを使っても美味しいです。

PRO
yhiranuma
157レシピ公開中!

YHIRANUMA
Step into my kitchen!
暑い時には冷たい麺類でさっぱりと。今日は冷汁をもじって、簡単に作れる冷汁「風」のお素麺です。鯵などの干物のかわりにツナ缶で作ります。練り梅をのせてさらにさわやかな風味です。
練りごま, みそ, だし汁(冷やしたもの), 好みでお醤油、魚醤、白醤油など, きゅうり(薄くスライスする), 塩, すりごま, ツナ缶, 練り梅、梅ピュレなど, スプリングオニオン(薄くスライス), そうめん
PRO
真空パックの栗を使えばカンタン!
パイの中身, 真空パックの栗, バター, カスターシュガーcaster sugar, 栗のピューレ, アーモンド粉ground almonds, カスターシュガー, ダブルクリーム, 塩, バニラ・エクストラクト, ラム酒(お好みで), 市販パフペストリー, 卵
PRO
味が十分しみたなすが美味しさの決め手です 所要時間 25分
なす, 鶏胸肉, 片栗粉, 塩コショウ, ベジタブルオイル, しょうゆ, 砂糖, みりん, 酢, だし汁, きゅうり, しょうが, そうめん
PRO
各食材をゆっくり&じっくり揚げるのがコツ! 所要時間40分(塩だらを作る時間は除く)
じゃがいも, たまねぎ, グリーンペッパー, レッドペッパー, たら切り身, 揚げ油(オリーブオイル), 塩こしょう, にんにく, パプリカ(赤唐辛子の粉), アイオリ風ソース, 【アイオリ風ソース】, マヨネーズ, にんにく(すりおろしたもの), レモン汁, 塩, お好みのパン(スライスしたもの), オリーブオイル
PRO
米, すし酢,
PRO
インド料理から得たヒントを活用! 所要時間15分(ご飯を炊く時間は除く)
鶏もも肉chicken thighs(骨を抜いたもの), カレー粉, レモン汁, ヨーグルト, にんにく(おろしたもの), ベジタブルオイル, 塩コショウ, グリーンビーン(いんげん), たまご, ご飯
PRO

似たレシピ

ラディッシュをおろして紅白風に
鯛, オリーブオイル, ニンニク, 玉ねぎ, ラディッシュ, 白ワイン, 塩, レモン汁, パセリ(みじん切り), コリアンダー(みじん切り)
春ですがまだまだ寒い毎日です。温かいものが食べたいけれど、あまり重くならないように、今回はさらっとしたソースのグラタンのグラタンです。
玉ねぎ(大), 好みでガーリック(みじん切り), じゃがいも(適当な大きさにカット), タラ(小さくカット), 小麦粉, オリーブオイル, 塩、こしょう, チキンストック, ダブルクリーム, 白ワイン, おろした好みのチーズ, レモン
yhiranuma
PRO
人気のフィロ・ミルフィーユを動画にしてみました!
フィロペイストリー, たまねぎ, マッシュルーム, アンチョビフィレ, パルメザンチーズ, オリーブオイル
Tobuchan
HOME
ホワイトソース不要の「時短」「手抜きを感じさせない」マカロニグラタンです。
シーフードミックス, パスタ(De Cecco Pasta Cavatappi), リーク, マッシュルーム, バター, 薄力粉, ワイン, 塩, こしょう, ダブルクリーム
KGOHAN
PRO
今日のレシピは高級レストランを目指し、食材も良いものを使います。新鮮なアンコウとホタテ、ボルディエ海藻バター、黒トリュフなど。付け合わせはポテトピューレと温野菜。特別な食事にどうぞ。
アンコウ, ホタテ, ボルディエ海藻バター, 小麦粉、片栗粉, 黒トリュフ, ペストソース, オリーブオイル, マッシュポテト, 牛乳, 温野菜, 塩コショウ
味噌やわさびの効いたソースが食欲をそそる
【A】, 木綿豆腐, 玉ねぎ, スモークサーモン(トリミング), 油 , みりん, しょうゆ, 【B】, アボカド, 白味噌, レモン汁, わさび, マヨネーズ, 【C】, ご飯, バター, すりごま, 海苔, 飾り用アボカド, とろけるチーズ
Yukiko
PRO

新着レシピ

切って並べてオーブンへ入れるだけ。超簡単なのに美味しさキープのグラタンです。
カリフラワー, ハッシュブラウン, マヨネーズ, 牛乳, 塩コショウ, とけるタイプのチーズ
KGOHAN
PRO
冷凍庫に常備してある日本の餃子。焼くのに飽きたと同時にラビオリが食べたくなったので、餃子もラビオリも似たようなもんだろと思ってやってみたらこれが、大当たりだった。
冷凍餃子, オリーブオイル, にんにく, トマト缶(200g), 鷹の爪 , ブラックオリーブ(あれば), たまねぎ, 黒コショウ, 塩 (ぎょうざ茹で用), パルミジャーノレッジャーノ
Tobuchan
HOME
とろーりチーズとキムチの最強コンビで簡単美味しいキンパの完成
温かいごはん, キムチ, ツナ(ミニサイズ1缶), とけるタイプのチーズ, 醤油, コチュジャン, ごま油, 海苔
KGOHAN
PRO
日本のルーを使った懐かしいシチューを食べたくなった時、イギリスのカップスープを使った裏ワザで再現。
市販のカップスープ, 好きなお肉, 好きな野菜, 豆乳, 顆粒だし, 片栗粉
水曜日のダウンタウン「刑務所に入っていた人たち」の中で元受刑者たちが声を揃えて懐かしがったレシピ。カツは入っていないけど、なるほど味はカツサンド。刑務所内に長く伝わる伝統レシピだそうです。
食パン, クリスプス(塩味ポテチ), とんかつソース
Tobuchan
HOME
料理番組を観ていると、おシャレな料理には野菜のピューレがつきもの。そこで今日はラムのローストに白い豆のピューレを。マッシュポテトの代わりに好評でした。砂糖を加えて作ると和菓子の白餡になります。
バタービーンズ缶(カネリニ缶), 塩コショウ, ハーブ