自家製チョコマーブルパン

自家製パン第3弾、チョコマーブルパン。パン生地にチョコレートスプレッドを織り込んで焼きました。マーブルケーキよりふんわり軽く、朝ごはんにもティータイムのおやつにも好評です。

Recipe By: midnight kitchen (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/111)
4人分 準備: 120 min 調理: 50 min カロリー: 300 cals

材料

強力粉かセルフレイジング小麦粉 250グラム
イースト 4グラム
砂糖 25グラム
ひとつまみ
ぬるま湯か常温のミルク 125cc
1個
バター 25グラム
チョコスプレッド お好み

作り方

1
チョコスプレッド以外の材料を混ぜ5分手で強く捏ねる。ラップして2倍に膨れるまで置く(目安:30度のオーブンで30分、室温で1-2時間)。
2
空気を抜いて丸め直し布巾を掛けて15分休ませる。打粉を振った台の上で麺棒で伸ばし、好きなだけチョコスプレッドを塗る。チョコは冷たい方が楽。
3
チョコを包み麺棒で伸ばし、畳んだら縦横の向きを変えて再び伸ばす。2-3回繰り返すと、チョコレートがパン生地に層になって織り込まれます。
4
焼き型より少し大きめに伸ばしたら片端を残して縦に2−3分割し、みつ編みの様に編む。油紙を敷いた型に入れ、二次発酵。1.5-2倍になるまで。
5
160度のファンオーブンで20分焼き、前後の向きを変える。更に20分焼き、ナイフか串を刺して何も付かなければ完成。網の上で10分冷ます。

コツ・ポイント

パン生地をしっかりパツパツに張りがあるまで捏ねて、冷たく固いぐらいのチョコスプレッドを包んで手早く織り込むとマーブルが細かく上品に出来ます。個人的には、逆にチョコの模様にムラがあり、上から溶け出ているぐらいの大雑把な方が食欲をそそるので好きです。

自家製チョコマーブルパン

自家製パン第3弾、チョコマーブルパン。パン生地にチョコレートスプレッドを織り込んで焼きました。マーブルケーキよりふんわり軽く、朝ごはんにもティータイムのおやつにも好評です。

Recipe By: midnight kitchen (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/111)

4人分

準備: 120 min

調理: 50 min

カロリー: 300 cals

材料

強力粉かセルフレイジング小麦粉 250グラム
イースト 4グラム
砂糖 25グラム
ひとつまみ
ぬるま湯か常温のミルク 125cc
1個
バター 25グラム
チョコスプレッド お好み

自家製チョコマーブルパン

レシピID :3324 投稿日 19 OCT 2020

4人分

準備 120min
調理 50min
カロリー300cals
閲覧数 1,227
印刷数 0

お気に入り登録 0

自家製パン第3弾、チョコマーブルパン。パン生地にチョコレートスプレッドを織り込んで焼きました。マーブルケーキよりふんわり軽く、朝ごはんにもティータイムのおやつにも好評です。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
250グラム
4グラム
25グラム
ひとつまみ
125cc
1個
25グラム
お好み

作り方

準備
2h
調理
50min
1
チョコスプレッド以外の材料を混ぜ5分手で強く捏ねる。ラップして2倍に膨れるまで置く(目安:30度のオーブンで30分、室温で1-2時間)。
2
空気を抜いて丸め直し布巾を掛けて15分休ませる。打粉を振った台の上で麺棒で伸ばし、好きなだけチョコスプレッドを塗る。チョコは冷たい方が楽。
3
チョコを包み麺棒で伸ばし、畳んだら縦横の向きを変えて再び伸ばす。2-3回繰り返すと、チョコレートがパン生地に層になって織り込まれます。
4
焼き型より少し大きめに伸ばしたら片端を残して縦に2−3分割し、みつ編みの様に編む。油紙を敷いた型に入れ、二次発酵。1.5-2倍になるまで。
5
160度のファンオーブンで20分焼き、前後の向きを変える。更に20分焼き、ナイフか串を刺して何も付かなければ完成。網の上で10分冷ます。

コツ・ポイント

パン生地をしっかりパツパツに張りがあるまで捏ねて、冷たく固いぐらいのチョコスプレッドを包んで手早く織り込むとマーブルが細かく上品に出来ます。個人的には、逆にチョコの模様にムラがあり、上から溶け出ているぐらいの大雑把な方が食欲をそそるので好きです。

HOME
midnight kitchen
176レシピ公開中!

MIDNIGHT KITCHEN
Step into my kitchen!
落葉の季節。英国では白、オレンジ、紫と三種類サツマイモがありますが、一番甘い紫芋を使って大学芋を作りました。揚げる替わりにレンジを使い、油と砂糖を少なめに、ヘルシーに仕上げました。
紫芋大き目, ごま油, ブラウンシュガー, 醤油, 酢, 水, ごま(白又は黒)
HOME
イギリスで人気のスイスロール。自宅でも、普段から買い置きの材料で簡単に出来ます。お店でも手軽に買えますが、たまには自宅で作ってみましょう。
バター, 卵, 砂糖, 小麦粉, ベーキングパウダー, ジャム, ホイップクリーム
HOME
寒い季節、旬のイワシでつみれ汁を作りました。温まって下さい。
イワシ(サーディン), 日本酒, 生姜, スプリングオニオン, 卵, 片栗粉, 人参, 大根, 牛蒡, 出汁, 七味
HOME
パンの生地を一晩じっくり発酵させると、こねる手間が省けます。夜に用意して翌日焼くと、ふっくら柔らか。塩麹を使って風味を増しています。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, イースト, 砂糖, 塩, 塩麹, 水, チーズ, 玉ねぎスライス, ベーコン, ハーブ
HOME
今回は自家製パンの手ごね版。2回目のロックダウンもこれで乗り切りましょう。総菜パンとして具材にポテトを入れたら、イギリス人にはエーッ!↑でなく、エーッ…↓の反応でした。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, ぬるま湯(牛乳), イースト, 砂糖, 塩, 惣菜, 小麦粉(打粉用)
HOME
出汁の出る干物(アサリ、シイタケ、イカなど)を使って、簡単で素朴な炊き込みご飯です。鶏のささみやツナ缶などでも出来ます。
白米, 水, 乾燥アサリ, 人参, 醤油, リーク
HOME

似たレシピ

既成の美味しいチョコを既成のパイ生地に挟んで焼くだけ。美味しくないわけがないチョコパイ。手を出したが最後、もう誰も止められない!
お好みの板チョコ, パフペイストリー, 卵黄
Mary P
HOME
英国の伝統的なお菓子をチョコ風味で!
セルフレージングフラワー, ココアパウダー, ベーキングパウダー, 製菓用マーガリン, カスターシュガー, 牛乳, 溶き卵, 溶き卵(表面に塗る分), チョコレートチップ
Mary Pさんの「誰も止められない禁断のチョコレートパイ」。いつかバナナも入れてやってみようと思っていたものが完成。ちょっと成形に苦労したけど美味しい!
パフペイストリー, 卵黄, バナナ, チョコ
Tobuchan
HOME
チョコ風味のメレンゲにいちごとクリームの飾り付けをプラス! 所要時間約20分(オーブンで焼く時間は除く)
卵白, カスターシュガー, ココアパウダー, ホイッピング・クリーム, 砂糖, いちご(大), ダークチョコレート
市販の美味しいミルクチョコを使えば美味しさ保証付き!
お好みの板チョコ, 有塩バター, グラニュー糖, たまご(M), 薄力粉, ベーキングパウダー, 塩, ココアパウダー, アーモンドスライス
cookbuzz
PRO
ひと手間かけるだけで、食後のデザートがグレードアップ!
バニラアイス, バナナ, チョコチップ
KMR-type-B
HOME

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME