そら豆とリコッタのブルスケッタ

レモンとチーズの風味が効いた前菜

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)
4人分 調理: 20 min

材料

冷凍そら豆 1.5カップ
リコッタチーズ 125g程度
パルメザンチーズ(すりおろしたもの) 大さじ2
レモン汁 1/2コ分
レモンゼスト 1コ分
オリーブオイル 大さじ2
塩、こしょう 適量
生ハム 4枚
パンのスライス 4枚
にんにく 1~2片
オリーブオイル 適量
飾り用パセリ(お好みで) 適量

作り方

1
そら豆は冷凍のまま湯に入れ、さっと湯がく(外皮を取り除いたほうが口あたりがよくなる)。
2
ボウルにそら豆の半量を入れて潰す。
3
ここに残りのそら豆、リコッタチーズ、パルメザンチーズ、レモン汁、レモンゼスト、オリーブオイル、塩、こしょうを加え、軽く混ぜ合わせる。
4
パン(今回はチャバッタを使用)をトーストして、半分に切ったにんにくを生のまま、その表面に擦り付ける。
5
盛り付け用の器にパンのトーストを並べ、ハムを1枚ずつ置き、その上に③をふんわりと盛り付ける。
6
オリーブオイルを振り掛ければ出来上がり。お好みで粗みじん切りにした飾り用パセリと粗塩(分量外)をパラリと振り、食卓へ。

コツ・ポイント

そら豆とリコッタのブルスケッタ

レモンとチーズの風味が効いた前菜

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)

4人分

調理: 20 min

材料

冷凍そら豆 1.5カップ
リコッタチーズ 125g程度
パルメザンチーズ(すりおろしたもの) 大さじ2
レモン汁 1/2コ分
レモンゼスト 1コ分
オリーブオイル 大さじ2
塩、こしょう 適量
生ハム 4枚
パンのスライス 4枚
にんにく 1~2片
オリーブオイル 適量
飾り用パセリ(お好みで) 適量

そら豆とリコッタのブルスケッタ

レシピID :3116 投稿日 22 AUG 2019

4人分

調理 20min
閲覧数 646
印刷数 0

お気に入り登録 0

レモンとチーズの風味が効いた前菜

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
1.5カップ
125g程度
大さじ2
1/2コ分
1コ分
大さじ2
適量
4枚
4枚
1~2片
適量
適量

作り方

調理
20min
1
そら豆は冷凍のまま湯に入れ、さっと湯がく(外皮を取り除いたほうが口あたりがよくなる)。
2
ボウルにそら豆の半量を入れて潰す。
3
ここに残りのそら豆、リコッタチーズ、パルメザンチーズ、レモン汁、レモンゼスト、オリーブオイル、塩、こしょうを加え、軽く混ぜ合わせる。
4
パン(今回はチャバッタを使用)をトーストして、半分に切ったにんにくを生のまま、その表面に擦り付ける。
5
盛り付け用の器にパンのトーストを並べ、ハムを1枚ずつ置き、その上に③をふんわりと盛り付ける。
6
オリーブオイルを振り掛ければ出来上がり。お好みで粗みじん切りにした飾り用パセリと粗塩(分量外)をパラリと振り、食卓へ。
PRO
yhiranuma
157レシピ公開中!

YHIRANUMA
Step into my kitchen!
お好みのハム, アーティチョーク(マリネした市販品を半分に切ったもの, 【アイオリ風ソース】, マヨネーズ, にんにく(すりおろしたもの), レモン汁, 塩, お好みのパン(スライスしたもの), オリーブオイル
PRO
英国料理の定番 イースターといえばやっぱりこれですね!
強力粉 strong white flour, 塩, ミクスト・スパイス, キャスターシュガー, バター, ドライド・イースト, ミルク, 卵, ドライフルーツ (カラント、シトラス・ピールなど), 小麦粉, 水, ゴールデン・シロップ
PRO
身近な材料で手軽のできるチーズたっぷりのピザ風の焼きパンです。手早くできるのでランチや夜食にどうぞ。材料のチーズはちょっとたっぷりめです。
パンのスライス, マヨネーズ, トマトソース(自家製または既製品でも), 好みのトッピング, ピザ用モツアレラチーズ, 好みでパルメザンチーズ、パセリ, 塩、こしょう
PRO
『ふりかけ』が主役のかゆを盛り立てる
干しえび, 干し椎茸, しょうが, にんにく, ごま油, 塩、こしょう, ●オイスター・ソース, ●砂糖, ●しょうゆ, 中華風ガラスープ, 炊いたご飯, 香味野菜, 鶏胸肉, 無頭えび, 玉子(M)
PRO
春ですがまだまだ寒い毎日です。温かいものが食べたいけれど、あまり重くならないように、今回はさらっとしたソースのグラタンのグラタンです。
玉ねぎ(大), 好みでガーリック(みじん切り), じゃがいも(適当な大きさにカット), タラ(小さくカット), 小麦粉, オリーブオイル, 塩、こしょう, チキンストック, ダブルクリーム, 白ワイン, おろした好みのチーズ, レモン
PRO
カンタンにできるおしゃれな前菜 所要時間20分 ※冷蔵庫で冷やし固める時間は除く 
サーモンフィレ(加熱済みのもの、皮と骨を除く), シャロット, ケイパー, リコッタチーズ, パルメザンチーズ(おろしたもの), ディル(またはチャイブ), チリパウダー, レモン汁, 溶かしバター, 塩, スモークサーモン, 好みのサラダリーブ, 松の実, オリーブオイル, レモン
PRO

似たレシピ

トマトは食べられる器。トマトにあいそうなもの、何でも放り込んで焼いちゃいます。
トマト(中サイズ), モッツアレラチーズ, アンチョビフィレ, オリーブオイル, 塩コショウ, トースト, パセリ
KitchenCIB
HOME
超簡単でおしゃれな前菜
寿司飯, チコリchicory (外側の大きな葉) , バジル, モッツァレッラ(2センチ角の大きさ), 生ハム, エクストラバージンオリーブオイル, 黒コショウ
Mizue
PRO
サンドライドトマトペーストで深みのある美味しさ
コジェット(ズッキーニ), サンドライドトマトペースト, グレイテド チェダー, ロケット
KitchenCIB
HOME
身近な材料で手軽のできるチーズたっぷりのピザ風の焼きパンです。手早くできるのでランチや夜食にどうぞ。材料のチーズはちょっとたっぷりめです。
パンのスライス, マヨネーズ, トマトソース(自家製または既製品でも), 好みのトッピング, ピザ用モツアレラチーズ, 好みでパルメザンチーズ、パセリ, 塩、こしょう
yhiranuma
PRO
ピタがなければトーストでもOK。家にある材料ですぐできる、甘めのソースで子供たちの大好物です。
ピタパン, チーズ, ミニトマト, きゅうり, パプリカ, タマネギ, ケチャップ, トマトピューレ
パーティーのフィンガーフードとしても大活躍
カリフラワー, リーク, にんにく, じゃがいも, オリーブオイル, スティルトンチーズ, チャイブ
Mizue
PRO

新着レシピ

自家製パン第3弾、チョコマーブルパン。パン生地にチョコレートスプレッドを織り込んで焼きました。マーブルケーキよりふんわり軽く、朝ごはんにもティータイムのおやつにも好評です。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, イースト, 砂糖, 塩, ぬるま湯か常温のミルク, 卵, バター, チョコスプレッド
電子レンジで加熱3分、下茹でなしであっという間にマリネの完成。
カリフラワー, きゅうり, 乾燥わかめ, 酢, 砂糖, 塩
KGOHAN
PRO
チキン南蛮のオリジンは昭和30年代に宮崎県延岡市にあった洋食店「ロンドン」のまかない料理という説がある。宮崎で「ロンドン」ってセンス、飛び過ぎ。まあいいや、美味しいから!
鶏モモ肉(中), 塩こしょう, 小麦粉, たまご, サラダ油, パセリ, 【タルタルソース】, たまねぎ, ガーキンピクルス, ゆでたまご, マヨネーズ, 塩, 黒コショウ, 砂糖, 【甘酢ソース】, しょう油, 酢, ケチャップ, 鶏ガラスープの素
cookbuzz
PRO
今回は自家製パンの手ごね版。2回目のロックダウンもこれで乗り切りましょう。総菜パンとして具材にポテトを入れたら、イギリス人にはエーッ!↑でなく、エーッ…↓の反応でした。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, ぬるま湯(牛乳), イースト, 砂糖, 塩, 惣菜, 小麦粉(打粉用)
ローマにあるレストランのオーナーシェフ、アルフレードさんがアメリカ人観光客に出したパスタがアメリカで評判になり広がったんだとか。クリーム使うと日本人にはしんどいのでミルクで再現しました。
鶏モモ肉(中), 塩こしょう, オリーブオイル, フェットチーネ, 塩(パスタ茹で用), バター, パルミジャーノレッジャーノ, パセリ, ミルク
cookbuzz
PRO
パンの生地を一晩じっくり発酵させると、こねる手間が省けます。夜に用意して翌日焼くと、ふっくら柔らか。塩麹を使って風味を増しています。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, イースト, 砂糖, 塩, 塩麹, 水, チーズ, 玉ねぎスライス, ベーコン, ハーブ