ポートベリーニ・マッシュルームのカツレツ

堂々と夕飯の主役になる

Recipe By: Mizue (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/32)
2人分 準備: 10 min 調理: 8 min

材料

ポートベリーニ・マッシュルーム portabellini (portobello) mushroom 4枚
パン粉 150cc
パルミジャーノ・レッジャーノ 大さじ1.5
ドライ・オレガノdried oregano 小さじ1/2
にんにく 1片
1個
薄力粉 大さじ4
揚げ油(オリーブオイル) 適量
塩コショウ 少々
レモン 適量

作り方

1
マッシュルームは汚れをキッチンペーパーなどで拭き取り、石突きを取る。
2
バットなどにパン粉とパルミジャーノ、みじん切りにしたにんにく、オレガノを入れて混ぜ合わせる。
3
マッシュルームに薄力粉、溶き卵、パン粉を順に付ける。
4
フライパンに深さ2センチ程度までオリーブオイルを入れ、中火で熱する。衣を付けたマッシュルームをそっと入れる。
5
表を3~4分、この後、裏返してフライ返しなどで軽く押さえて3分ほど、表面がキツネ色になる程度に火を通す。
6
オイルをきって、皿に盛り、塩コショウをパラリとふり、レモンを添えて召し上がれ。
7
ポートベリーニ(ポートベロ)・マッシュルームはできるだけ平たいものを選ぶと調理しやすい。
8
パン粉は、あまり日持ちしないが「ソフト・パン粉」(ウェイトローズで購入可)を使用するとマッシュルームにつきやすい。

コツ・ポイント

●④では表(カサの部分)から先に入れないと、水分が出て油がはねやすいので注意。また、塩コショウも、油がはねるのを防ぐため、最後にふること。

ポートベリーニ・マッシュルームのカツレツ

堂々と夕飯の主役になる

Recipe By: Mizue (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/32)

2人分

準備: 10 min

調理: 8 min

材料

ポートベリーニ・マッシュルーム portabellini (portobello) mushroom 4枚
パン粉 150cc
パルミジャーノ・レッジャーノ 大さじ1.5
ドライ・オレガノdried oregano 小さじ1/2
にんにく 1片
1個
薄力粉 大さじ4
揚げ油(オリーブオイル) 適量
塩コショウ 少々
レモン 適量

ポートベリーニ・マッシュルームのカツレツ

レシピID :479 投稿日 05 MAY 2015

2人分

準備 10min
調理 8min
閲覧数 5,185
印刷数 258

お気に入り登録 0

堂々と夕飯の主役になる

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
4枚
150cc
大さじ1.5
小さじ1/2
1片
1個
大さじ4
適量
少々
適量

作り方

準備
10min
調理
8min
1
マッシュルームは汚れをキッチンペーパーなどで拭き取り、石突きを取る。
2
バットなどにパン粉とパルミジャーノ、みじん切りにしたにんにく、オレガノを入れて混ぜ合わせる。
3
マッシュルームに薄力粉、溶き卵、パン粉を順に付ける。
4
フライパンに深さ2センチ程度までオリーブオイルを入れ、中火で熱する。衣を付けたマッシュルームをそっと入れる。
5
表を3~4分、この後、裏返してフライ返しなどで軽く押さえて3分ほど、表面がキツネ色になる程度に火を通す。
6
オイルをきって、皿に盛り、塩コショウをパラリとふり、レモンを添えて召し上がれ。
7
ポートベリーニ(ポートベロ)・マッシュルームはできるだけ平たいものを選ぶと調理しやすい。
8
パン粉は、あまり日持ちしないが「ソフト・パン粉」(ウェイトローズで購入可)を使用するとマッシュルームにつきやすい。

コツ・ポイント

●④では表(カサの部分)から先に入れないと、水分が出て油がはねやすいので注意。また、塩コショウも、油がはねるのを防ぐため、最後にふること。

PRO
Mizue
179レシピ公開中!

MIZUE
Step into my kitchen!
パルメザンチーズ入りの衣が美味しさのヒミツ
なす, 薄力粉, 卵, パン粉, パルミジャーノレッジャーノ , サラダオイル, キャベツ(千切り), 中濃ソース(お好みで)
PRO
《動画》多分、、皆があまり好きでない胸肉。美味しくマリネして衣をつければ、サクサクで中がとってもジューシーな肉になります。家族皆のお気に入り。これで絶対に胸肉が好きにな〜る。
鶏胸肉: fillets of chicken breast, ガーリック: garlic, 塩: salt, 砂糖: sugar, オールスパイス: allspice, パプリカ: paprica, ドライタイム: dried thyme, 黒こしょう: ground black pepper, 炭酸水(甘さのないもの): sparkling water, 卵: egg, 水: water, 薄力粉: plain flour, パン粉: breadcrumbs, サラダオイル: vegetable oil
PRO
焦げ目のついた白菜の香ばしさが◎!
白菜, ごま油, 豚バラpork belly, ねぎ, しょうが, 豆板醤, しょうゆ, みそ, 砂糖, 酒, 水, 片栗粉(大さじ1の水で溶いたもの)
PRO
パーティーのフィンガーフードとしても大活躍
カリフラワー, リーク, にんにく, じゃがいも, オリーブオイル, スティルトンチーズ, チャイブ
PRO
これはイケる! おでんのような味わい
ピーマン pepper(黄か赤色のもの), サラダオイル, だし汁, 砂糖, みりん , しょうゆ, かつおぶし
PRO
オイル控え目!ヘルシーなのにとってもなめらか
ブロッコリー, 松の実, アンチョビ(塩&オイル漬), にんにく, バジルの葉, エキストラバージンオリーブオイル , パルミジャーノレッジャーノ, 塩, お好みのパスタ, チリ(お好みで)
PRO

似たレシピ

バターをきかせた洋風の1品!
ニジマスフィレ , マッシュルーム , しょうゆ, 酒(白ワイン可), みりん, 砂糖, バター, 油
クルミのコクと食感が好アクセントに
クルミ , バター, 玉ねぎ(小さめ), にんにく, マッシュルーム, 塩コショウ, ブリニblini (そば粉入りの小さなパンケーキ)
Nanita
PRO
お酒のおつまみにも、おやつにも
マッシュルーム, 干ししいたけ, 玉ねぎ, にんにく, 豚ひき肉, 緑のピーマン, しょうゆ, パン粉, フィロペストリー, ベジタブルオイル, おろししょうが, [つけダレ], チリ, ごま油
yhiranuma
PRO
優しいお味。みんな大好きポタージュスープ☆
ブラウンマッシュルーム, 玉ねぎ, ポテト(大), バター, 水, チキンコンソメ, 牛乳, 塩, コショウ, パセリ
Nuko@York
HOME
冷蔵庫にちょっとずつ残った野菜やベーコン、ソーセージなどを軽く炒めてマフィントレイに入れ、溶きたまご注いでオーブンへ。簡単過ぎて笑える一品。
たまご, 塩コショウ(炒め用), キャベツ, たまねぎ, マッシュルーム, にんじん(小), ポテト(小), グリーンピーズ, ベーコン, チョリソ, サラダ油, 塩コショウ(たまご用), バター(トレイ用)
きのこの旨みが利いた優しい味の1品
マッシュルーム, サラダ油, バター, 玉ねぎ(中), 小麦粉, 牛乳, 野菜ストック, 塩, コショウ
motoko
HOME

新着レシピ

おだしを取った後のミニじゃこと昆布を再利用。ごはんのお供にどうぞ。
じゃこ, 昆布, 白ごま, しょうゆ, 砂糖, 酒, みりん, 水
KGOHAN
PRO
材料を炒め煮してから蒸した本格中華ちまき。
もち米, 焼き豚、煮豚、ポッサムなど, 干し椎茸, 干し海老, 人参, リーク, しょうゆ, 砂糖, オイスターソース, 日本酒, 塩, 水(戻し汁と合わせて)
KGOHAN
PRO
冷凍のフライドポテト、カラッと美味しく作るコツはニ度揚げ。140度ぐらいから揚げ始め、160度程度で2分。一回休ませ、170-180度で30秒程度二度揚げすると、カラッと美味しく出来上がります。
冷凍フライドポテト, 揚げ油
お肉ガッツリのイギリス式ハンバーグも食べごたえありますが、柔らかくてジューシーな日本のハンバーグもたまには良いもの。炒めた玉ねぎ、食パン、滑らかな表面が決め手です。
挽き肉, 玉ねぎ, 食パン, 牛乳, 卵, 塩コショウ
イギリスでは3月がホタテの旬。身も大きく、味もしっかり。この季節ならではの食材を美味しく。
生ホタテ, バター, ペストソース, 塩コショウ, レモン
添え野菜が欲しい時、ジャガイモを電子レンジで火を通し、炒めたベーコンと和えて、味を馴染ませて出来上がり。調理台が空いてない時、急いで副菜を作りたい時にどうぞ。
新ジャガ, ベーコン, 玉ねぎ