ポートベリーニ・マッシュルームのカツレツ

堂々と夕飯の主役になる

Recipe By: Mizue (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/32)
2人分 準備: 10 min 調理: 8 min

材料

ポートベリーニ・マッシュルーム portabellini (portobello) mushroom 4枚
パン粉 150cc
パルミジャーノ・レッジャーノ 大さじ1.5
ドライ・オレガノdried oregano 小さじ1/2
にんにく 1片
1個
薄力粉 大さじ4
揚げ油(オリーブオイル) 適量
塩コショウ 少々
レモン 適量

作り方

1
マッシュルームは汚れをキッチンペーパーなどで拭き取り、石突きを取る。
2
バットなどにパン粉とパルミジャーノ、みじん切りにしたにんにく、オレガノを入れて混ぜ合わせる。
3
マッシュルームに薄力粉、溶き卵、パン粉を順に付ける。
4
フライパンに深さ2センチ程度までオリーブオイルを入れ、中火で熱する。衣を付けたマッシュルームをそっと入れる。
5
表を3~4分、この後、裏返してフライ返しなどで軽く押さえて3分ほど、表面がキツネ色になる程度に火を通す。
6
オイルをきって、皿に盛り、塩コショウをパラリとふり、レモンを添えて召し上がれ。
7
ポートベリーニ(ポートベロ)・マッシュルームはできるだけ平たいものを選ぶと調理しやすい。
8
パン粉は、あまり日持ちしないが「ソフト・パン粉」(ウェイトローズで購入可)を使用するとマッシュルームにつきやすい。

コツ・ポイント

●④では表(カサの部分)から先に入れないと、水分が出て油がはねやすいので注意。また、塩コショウも、油がはねるのを防ぐため、最後にふること。

ポートベリーニ・マッシュルームのカツレツ

堂々と夕飯の主役になる

Recipe By: Mizue (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/32)

2人分

準備: 10 min

調理: 8 min

材料

ポートベリーニ・マッシュルーム portabellini (portobello) mushroom 4枚
パン粉 150cc
パルミジャーノ・レッジャーノ 大さじ1.5
ドライ・オレガノdried oregano 小さじ1/2
にんにく 1片
1個
薄力粉 大さじ4
揚げ油(オリーブオイル) 適量
塩コショウ 少々
レモン 適量

ポートベリーニ・マッシュルームのカツレツ

レシピID :479 投稿日 05 MAY 2015

2人分

準備 10min
調理 8min
閲覧数 6,196
印刷数 282

お気に入り登録 0

堂々と夕飯の主役になる

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
4枚
150cc
大さじ1.5
小さじ1/2
1片
1個
大さじ4
適量
少々
適量

作り方

準備
10min
調理
8min
1
マッシュルームは汚れをキッチンペーパーなどで拭き取り、石突きを取る。
2
バットなどにパン粉とパルミジャーノ、みじん切りにしたにんにく、オレガノを入れて混ぜ合わせる。
3
マッシュルームに薄力粉、溶き卵、パン粉を順に付ける。
4
フライパンに深さ2センチ程度までオリーブオイルを入れ、中火で熱する。衣を付けたマッシュルームをそっと入れる。
5
表を3~4分、この後、裏返してフライ返しなどで軽く押さえて3分ほど、表面がキツネ色になる程度に火を通す。
6
オイルをきって、皿に盛り、塩コショウをパラリとふり、レモンを添えて召し上がれ。
7
ポートベリーニ(ポートベロ)・マッシュルームはできるだけ平たいものを選ぶと調理しやすい。
8
パン粉は、あまり日持ちしないが「ソフト・パン粉」(ウェイトローズで購入可)を使用するとマッシュルームにつきやすい。

コツ・ポイント

●④では表(カサの部分)から先に入れないと、水分が出て油がはねやすいので注意。また、塩コショウも、油がはねるのを防ぐため、最後にふること。

PRO
Mizue
179レシピ公開中!

MIZUE
Step into my kitchen!
とうもろこしや、えだまめと炊いても好相性
米, キヌア, 水, ひらたけoyster mushroom, そらまめbroad beans, しょうが, 【A】, 酒, 顆粒だし, 塩, はちみつ
PRO
熱々のご飯にも合う!
乾燥ポルチーニ porcini mushroom, マッシュルーム, にんにく, 玉ねぎ, バター, 白ワイン, 塩, コショウ, レモン汁, ダブルクリーム, フラットパセリ(刻んだもの)
PRO
チリを少しきかせた、エキゾチックな1品! 所要時間15分(ワイルドライスを茹でる時間は除く)
ワイルドライス, ムール貝(調理済みのもの), 赤玉ねぎ, 冷凍枝豆, コリアンダー, マンゴー(熟したもの), フレッシュレッドチリ, ライム
PRO
チリとハチミツの意外な組み合わせが美味 所要時間20分
豆腐(固めのもの), ベーコン, 塩コショウ, オリーブオイル, レッドチリ, ハチミツ
PRO
ホームパーティーに便利です 所要時間 20分
にんじん, さやいんげん, ベーコン (脂と層になっていないもの), 春巻きの皮, 小麦粉, サラダ油, [ソース], マヨネーズ, みそ, 豆板醤, しょうゆ
PRO
パーティーのフィンガーフードとしても大活躍
カリフラワー, リーク, にんにく, じゃがいも, オリーブオイル, スティルトンチーズ, チャイブ
PRO

似たレシピ

体に良さそうな食材をタップリとどうぞ!
ミックスきのこ, キヌア&ブルガー小麦, 水, オリーブオイル, パセリ, 【A】, イングリッシュマスタード, レモン汁, はちみつ
中からチーズがトローリと溶け出す、熱々を召し上がれ! 所要時間約20分(ご飯を炊く時間は除く)
ポートベロマッシュルーム, ラッシャーベーコン(スモーク), 炊いたご飯, チェダーチーズすりおろし, オリーブオイル, 【A】, ケチャップ, マヨネーズ, 酒または白ワイン, イングリッシュマスタード
柔らかなポークフィレ肉のソテーをマッシュルームの旨味タップリの美味しいソースでどうぞ。
ポークフィレ, 塩こしょう, 小麦粉, サラダ油, バター, 【マッシュルームソース】, たまねぎ, マッシュルーム, チキンストック, ディジョンまたはホールグレインマスタード, 生クリーム, 黒コショウ
Mary P
HOME
レンジでチンするだけであっという間にできちゃうラタトゥイユ。パスタとあわせても美味しいですよ。
なす, コジェット(ズッキーニ), 赤黄パプリカ, プチトマト, マッシュルーム, にんにく, 塩こしょう, オリーブオイル, パスタ(ペンネ), パルミジャーノレッジャーノ
cookbuzz
PRO
冷蔵庫にちょっとずつ残った野菜やベーコン、ソーセージなどを軽く炒めてマフィントレイに入れ、溶きたまご注いでオーブンへ。簡単過ぎて笑える一品。
たまご, 塩コショウ(炒め用), キャベツ, たまねぎ, マッシュルーム, にんじん(小), ポテト(小), グリーンピーズ, ベーコン, チョリソ, サラダ油, 塩コショウ(たまご用), バター(トレイ用)
バターをきかせた洋風の1品!
ニジマスフィレ , マッシュルーム , しょうゆ, 酒(白ワイン可), みりん, 砂糖, バター, 油

新着レシピ

自家製パン第3弾、チョコマーブルパン。パン生地にチョコレートスプレッドを織り込んで焼きました。マーブルケーキよりふんわり軽く、朝ごはんにもティータイムのおやつにも好評です。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, イースト, 砂糖, 塩, ぬるま湯か常温のミルク, 卵, バター, チョコスプレッド
電子レンジで加熱3分、下茹でなしであっという間にマリネの完成。
カリフラワー, きゅうり, 乾燥わかめ, 酢, 砂糖, 塩
KGOHAN
PRO
チキン南蛮のオリジンは昭和30年代に宮崎県延岡市にあった洋食店「ロンドン」のまかない料理という説がある。宮崎で「ロンドン」ってセンス、飛び過ぎ。まあいいや、美味しいから!
鶏モモ肉(中), 塩こしょう, 小麦粉, たまご, サラダ油, パセリ, 【タルタルソース】, たまねぎ, ガーキンピクルス, ゆでたまご, マヨネーズ, 塩, 黒コショウ, 砂糖, 【甘酢ソース】, しょう油, 酢, ケチャップ, 鶏ガラスープの素
cookbuzz
PRO
今回は自家製パンの手ごね版。2回目のロックダウンもこれで乗り切りましょう。総菜パンとして具材にポテトを入れたら、イギリス人にはエーッ!↑でなく、エーッ…↓の反応でした。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, ぬるま湯(牛乳), イースト, 砂糖, 塩, 惣菜, 小麦粉(打粉用)
ローマにあるレストランのオーナーシェフ、アルフレードさんがアメリカ人観光客に出したパスタがアメリカで評判になり広がったんだとか。クリーム使うと日本人にはしんどいのでミルクで再現しました。
鶏モモ肉(中), 塩こしょう, オリーブオイル, フェットチーネ, 塩(パスタ茹で用), バター, パルミジャーノレッジャーノ, パセリ, ミルク
cookbuzz
PRO
パンの生地を一晩じっくり発酵させると、こねる手間が省けます。夜に用意して翌日焼くと、ふっくら柔らか。塩麹を使って風味を増しています。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, イースト, 砂糖, 塩, 塩麹, 水, チーズ, 玉ねぎスライス, ベーコン, ハーブ