ステーキ&ギネスパイ

英国人のお客様でも自信をもっておもてなし

Recipe By: Mizue (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/32)
6人分 準備: 120 min 調理: 30 min

材料

煮込み用牛肉 1キロ
玉ねぎ 2コ
ブラウンマッシュルーム 250g
スモークトベーコン 100g
ギネス 440ml (1缶)
薄力粉 大さじ2
無塩バター 大さじ3
赤ワイン 100ml
タイム 小さじ1/3
ローリエ 2枚
トマトピューレ 大さじ1
ウスターソース 大さじ1
ビーフコンソメの素 1コ
小さじ1/2
塩コショウ(牛肉の下味付け用) 少々
パイシート 400g (1枚)
1コ

作り方

1
牛肉はひと口大に切り、塩コショウをして薄力粉をまぶしておく。
2
玉ねぎは粗いみじん切りに、マッシュルームは4つ切りに、ベーコンは1センチ幅程度に切っておく。
3
深鍋に無塩バターを入れて中火で熱し、牛肉を炒める。
4
牛肉の色が変わったら、玉ねぎ、マッシュルーム、ベーコンを加え、油分が十分まわるまで5分程度炒め続ける。
5
赤ワインを加え、アルコール分を飛ばす。
6
続いてギネスを入れ、タイム、ローリエ、トマトピューレ、ウスターソース、コンソメの素、塩を加える。
7
強火にして、一煮立ちさせたら、弱火にし、蓋をして約1時間、肉が柔かくなるまで煮込む。
8
蓋を外して、とろみが付くまで更に30分程度煮込み、底から時々混ぜながら水分を蒸発させる。
9
オーブン皿にシチューを注ぎ、パイ生地で器を覆うようにし、表面に3、4ヵ所切り込みを入れ、つや出しの溶き卵を塗る。
10
220度に温めたオーブンで約20~30分、表面に焦げ目が付くまで焼いたら出来上がり。
11
黒ビールの王様と呼ばれるアイルランド生まれの「ギネス」。漆黒に近いルビー色と独特の苦味が特徴。

コツ・ポイント

●⑧の後、できれば1晩寝かせるとコクと旨みが増す。その際には、⑨でオーブン皿に入れる前にシチューを少し温める。
●⑨でパイ生地の表面に飾りをつけたり、模様を描いたりしても楽しい。

ステーキ&ギネスパイ

英国人のお客様でも自信をもっておもてなし

Recipe By: Mizue (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/32)

6人分

準備: 120 min

調理: 30 min

材料

煮込み用牛肉 1キロ
玉ねぎ 2コ
ブラウンマッシュルーム 250g
スモークトベーコン 100g
ギネス 440ml (1缶)
薄力粉 大さじ2
無塩バター 大さじ3
赤ワイン 100ml
タイム 小さじ1/3
ローリエ 2枚
トマトピューレ 大さじ1
ウスターソース 大さじ1
ビーフコンソメの素 1コ
小さじ1/2
塩コショウ(牛肉の下味付け用) 少々
パイシート 400g (1枚)
1コ

ステーキ&ギネスパイ

レシピID :492 投稿日 06 MAY 2015

6人分

準備 120min
調理 30min
閲覧数 4,861
印刷数 207

お気に入り登録 2

英国人のお客様でも自信をもっておもてなし

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
1キロ
2コ
250g
100g
440ml (1缶)
大さじ2
大さじ3
100ml
小さじ1/3
2枚
大さじ1
大さじ1
1コ
小さじ1/2
少々
400g (1枚)
1コ

作り方

準備
2h
調理
30min
1
牛肉はひと口大に切り、塩コショウをして薄力粉をまぶしておく。
2
玉ねぎは粗いみじん切りに、マッシュルームは4つ切りに、ベーコンは1センチ幅程度に切っておく。
3
深鍋に無塩バターを入れて中火で熱し、牛肉を炒める。
4
牛肉の色が変わったら、玉ねぎ、マッシュルーム、ベーコンを加え、油分が十分まわるまで5分程度炒め続ける。
5
赤ワインを加え、アルコール分を飛ばす。
6
続いてギネスを入れ、タイム、ローリエ、トマトピューレ、ウスターソース、コンソメの素、塩を加える。
7
強火にして、一煮立ちさせたら、弱火にし、蓋をして約1時間、肉が柔かくなるまで煮込む。
8
蓋を外して、とろみが付くまで更に30分程度煮込み、底から時々混ぜながら水分を蒸発させる。
9
オーブン皿にシチューを注ぎ、パイ生地で器を覆うようにし、表面に3、4ヵ所切り込みを入れ、つや出しの溶き卵を塗る。
10
220度に温めたオーブンで約20~30分、表面に焦げ目が付くまで焼いたら出来上がり。
11
黒ビールの王様と呼ばれるアイルランド生まれの「ギネス」。漆黒に近いルビー色と独特の苦味が特徴。

コツ・ポイント

●⑧の後、できれば1晩寝かせるとコクと旨みが増す。その際には、⑨でオーブン皿に入れる前にシチューを少し温める。
●⑨でパイ生地の表面に飾りをつけたり、模様を描いたりしても楽しい。

PRO
Mizue
179レシピ公開中!

MIZUE
Step into my kitchen!
おもてなし料理としてもおススメ! 所要時間20分(ワイルドライスを茹でる時間は除く)
ワイルドライス, すし酢, きゅうり, 茹でたエビ, クリスプス(ready salted), イクラ, いりごま, 【卵焼き】使用するのは出来上がりの半量, 卵, 塩, 酒, みりん, 【たれ】, わさび, しょう油, マヨネーズ
PRO
スコッチウィスキーで香りをつけただけのシンプルなブラウニー。ずっしりですが、この大きさで十分満足。 上等に見えますが、作り方は至って簡単。
チョコレート(カカオ70%), 無塩バター, 卵(中), カスターシュガー, スコッチウィスキー, 薄力粉
PRO
おうちで簡単フィデウア *フィデウアfideuaはパスタを使ったパエリアでスペインではお馴染みの料理
ロングパスタ, 鶏もも肉, たらcod, えび, いか、ムール貝などお好みで(むき身で可), にんにく, ホワイトワイン, アンチョビ, ピーマンのマリネ瓶詰め(あれば), トマト, オリーブ, サフラン, パプリカ, フィッシュスープまたはチキンスープの素, レモン, オリーブオイル, 塩
PRO
あっという間にできあがり! 所要時間 10分
炊きたてのごはん, アボカド, マヨネーズ, しょうゆ, わさび, もみのり, パルメザンチーズ
PRO
《動画》独特のクセと甘さが特徴のパースニップにカレーでアクセント。かれーの風味が食欲をそそる、とっても美味しいポタージュです。浮身にしたチップスもパースニップです。
パースニップ, パースニップ(チップス用), たまねぎ, 無塩バター, 水, カレーパウダー, 塩, ライトブラウンシュガー, 牛乳, (揚げ油用)サラダオイル, ガラムマサラ
PRO
サクサクと、いい感じの歯ざわり
ラムチョップ, しょうゆ, 酒, しょうが, 薄力粉, マッツォミール, サラダオイル(揚げ油として)
PRO

似たレシピ

ご馳走感のあるラム・シャンクを、野菜の旨みたっぷりのソースでコトコト煮込みました。 とろけるようなラムをどうぞ~。
ラム・シャンク(すね肉 Lamb Shank), 塩、胡椒, 小麦粉, オリーブオイル, 玉葱(大), にんにく, 人参(ロンドンでの一般的な大きさ), セロリ, 白ワイン, トマトの水煮缶, 蜂蜜, ハーブ(ローリエ、ローズマリー等), ブイヨン(チキン、ビーフ、野菜ストック何でもOK), マッシュルーム
Nanita
PRO
みりんやお砂糖のかわりにはちみつを使った甘くて美味しい照り焼きです。
鶏もも肉, 塩コショウ, たまねぎ, ベルペッパー(赤と緑), ベビーマッシュルーム, にんにく, たれ, しょうゆ, 酒, はちみつ
寒くなると食べたくなるスペアリブの煮込み。今回は酵素系フルーツで最初にマリネして、お肉を柔らかく。コトコト3−4時間程度煮込んで、急がなければ一晩寝かせると更に美味しく。
ビーフスペアリブ, 酵素系フルーツ, 人参、セロリ、玉ねぎ, トマトピューレ, ブイヨン, 水
やわらかく仕上がった肉が美味!
ラム肩肉の角切り diced shoulder, 玉ねぎ, にんじん, セロリ, にんにく, トマトの水煮缶, コジェット, 小麦粉, サイダー(リンゴ酒), ローズマリー, ローリエ, レーズン, コンソメ, パプリカパウダー, カイエンペッパー
Yukiko
PRO
手間が省ける+失敗しない!!
ポインティッド・キャベツ, バター, 豚ミンチ肉, 塩・胡椒, 玉葱(中), ローリエ (月桂樹の葉)bay leaf, スープストック, トマトジュース, 酒
Nanita
PRO
ほどよい塩加減が美味
玉ねぎ, ツナ缶, ベイリーフ, 固形スープの素, 湯, ドライトマト, 塩コショウ
Mizue
PRO

新着レシピ

ハヤシライスのハヤシって、何? 林さんが発明したレシピかと思ったらハッシュド・ビーフが語源らしい。なんだかよく分からないけど、おいしいからいいか。
ランプステーキ肉, 玉ねぎ(中), マッシュルーム, バター, 小麦粉, トマトケチャップ, トマトパサータ , 赤ワイン, ウスターソース, ビーフストック(ストックキューブ1.5個), 塩こしょう
Tobuchan
HOME
吉野家の牛丼の味の決め手は米国産牛のショートプレートと言う部位。残念ながらロンドンでは入手困難。今回は脂の少ないしゃぶしゃぶ用バラ肉でやってみた。本物にはまだまだ及ばないけどなかなか美味しいよ。
しゃぶしゃぶ用薄切り牛肉, 玉ねぎ(中), うすくちしょうゆ , 白ワイン, みりん, 砂糖, 水, 紅しょうが, 生たまご
Tobuchan
HOME
ロンドンの中華街にあるぶっかけ中華メシ店で初めて見た時まずビックリ。トマトを炒める?牛と一緒に? 騙されたと思って食べて見なはれと、言われて食べたらまさに目からウロコ。美味しいです。
牛肉(リブアイやサーロイン), トマト(中), 玉ねぎ(小), スプリングオニオン, サラダ油, 【肉下味用】, しょうゆ, 酒, こしょう, 片栗粉, 【味付け用】, オイスターソース, 砂糖, ごま油, 白ごま(仕上げ用)
cookbuzz
PRO
最近、市販のムール貝白ワインソースにはまっていて、パスタはよくやるんだけど、食べているうちにこれはご飯にも合うぞ、と思ってやってみたら「ほーら、やっぱり美味しかった」というレシピ。
調理済みムール貝(白ワインソース), タラのフィレ, 尾っぽつきエビ, 米, リーク , ブロッコリー, オリーブオイル , フィッシュストック, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
旨辛ラポッキ、一度食べたらハマるはず。
トック, 辛ラーメンの麺, さつま揚げ, 玉ねぎ, にんにくすりおろし, 水, 卵, ネギ, コチュジャン, 醤油, 砂糖, 韓国の水あめ(オリゴ糖), ダシダ
KGOHAN
PRO
ナスはやっぱりピリ辛がいい。これ、世界中の人が納得するはず。チャチャっと炒めるだけなのに中までしっかり味沁みる。ナスだけでここまで美味しくなる一品。白いご飯と一緒にどうぞ。
ナス(中サイズ) , 鷹の爪 , サラダ油, 砂糖, しょう油, 酒 , 味噌, みりん, スプリングオニオン(あれば), 白ごま
cookbuzz
PRO