コジェット(ズッキーニ)とチキンの香りパン粉焼き

おもてなし料理にもピッタリの洋風おかず

Recipe By: Mizue (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/32)
2人分 準備: 20 min 調理: 20 min

材料

コジェット(ズッキーニ) 2本
鶏もも肉 2枚
白ワイン 大さじ1
オリーブオイル 大さじ3強
塩コショウ 少々
ローズマリー 少々
[香りパン粉]
パン粉 大さじ4
にんにくのみじん切り 1片分
パルメザンチーズのすりおろし 大さじ2
フラットパセリのみじん切り 大さじ2
ドライオレガノ 小さじ1
ドライチリの輪切りまたはみじん切り 少々

作り方

1
チキンは骨を除き、皮目にフォークで穴をあけ、ワインとオリーブオイル大さじ1、塩コショウで軽くマリネしておく。
2
香りパン粉となる材料を混ぜ合わせる。
3
オーブン皿2枚に各々オリーブオイルを少々敷き、両端を切り落として縦4枚にスライスしたコジェットを並べる。
4
一度裏返して表面にもオイルをまぶしておく。
5
チキンをコジェットの上に載せ、香りパン粉と塩少々をまんべんなくふりかける。
6
ローズマリーを置いて上からオリーブオイル大さじ1程度を各々回しかける。
7
210度に温めておいたオーブンに約20分入れ、チキンに火が通り、表面にこんがり焼き色がついたら出来上がり。

コツ・ポイント

●③④でコジェットにオリーブオイルをきちんと絡めておくと、こんがり綺麗な焼き色がつく。

コジェット(ズッキーニ)とチキンの香りパン粉焼き

おもてなし料理にもピッタリの洋風おかず

Recipe By: Mizue (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/32)

2人分

準備: 20 min

調理: 20 min

材料

コジェット(ズッキーニ) 2本
鶏もも肉 2枚
白ワイン 大さじ1
オリーブオイル 大さじ3強
塩コショウ 少々
ローズマリー 少々
[香りパン粉]
パン粉 大さじ4
にんにくのみじん切り 1片分
パルメザンチーズのすりおろし 大さじ2
フラットパセリのみじん切り 大さじ2
ドライオレガノ 小さじ1
ドライチリの輪切りまたはみじん切り 少々

コジェット(ズッキーニ)とチキンの香りパン粉焼き

レシピID :622 投稿日 29 MAY 2015

2人分

準備 20min
調理 20min
閲覧数 5,433
印刷数 249

お気に入り登録 1

おもてなし料理にもピッタリの洋風おかず

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
2本
2枚
大さじ1
大さじ3強
少々
少々
大さじ4
1片分
大さじ2
大さじ2
小さじ1
少々

作り方

準備
20min
調理
20min
1
チキンは骨を除き、皮目にフォークで穴をあけ、ワインとオリーブオイル大さじ1、塩コショウで軽くマリネしておく。
2
香りパン粉となる材料を混ぜ合わせる。
3
オーブン皿2枚に各々オリーブオイルを少々敷き、両端を切り落として縦4枚にスライスしたコジェットを並べる。
4
一度裏返して表面にもオイルをまぶしておく。
5
チキンをコジェットの上に載せ、香りパン粉と塩少々をまんべんなくふりかける。
6
ローズマリーを置いて上からオリーブオイル大さじ1程度を各々回しかける。
7
210度に温めておいたオーブンに約20分入れ、チキンに火が通り、表面にこんがり焼き色がついたら出来上がり。

コツ・ポイント

●③④でコジェットにオリーブオイルをきちんと絡めておくと、こんがり綺麗な焼き色がつく。

PRO
Mizue
179レシピ公開中!

MIZUE
Step into my kitchen!
経済的で簡単な重宝レシピ! 所要時間 1時間半
豚バラ肉, トマト, オリーブオイル, にんにく, 白ワイン, 水, チキンストックの素, アンチョビ, グリーンオリーブ, ケッパー, ドライオレガノ, フラットパセリ(flat parsley)
PRO
色鮮やかなフルーツを使っておしゃれな1品に!
ホワイトチョコレート, ダブルクリーム, 卵黄, アーモンド粉, グラニュー糖, ラズベリーなど お好みのフルーツ
PRO
貴重な「ひじき」な一方で、ずーっと残っている「ひじき」だったりもします。いつも煮物じゃツマンナイから、これまた冷蔵庫のお掃除。貴重であり、大切に取って置き過ぎた梅干しと合わせたら、美味しいサラダに。
ひじき(乾燥): Hijiki seaweed, きゅうり: cucumber, 梅干し: Umeboshi (pickled plum), ごま油: sesame oil, だしの素: Japanese soup stock powder, 塩: salt, いりごま: roasted sesame seeds
PRO
お気に入りのバリエーションを見つけたい! 所要時間 15分
バタービーンズの缶詰, 【A】しょうゆ&オイスターソース, ごま油, しょうゆ, オイスターソース, 酒, トウガラシ, 【B】ハーブ&ガーリック, オリーブオイル, にんにく, タイム(ローズマリーでも可), 塩こしょう, 【C】カレー, サラダオイル, カレーパウダー, 塩, 【D】メープルシロップ, クルミ(もしくはピーカンナッツ), メープルシロップ
PRO
ゴロゴロ感が楽しい
コジェット(ズッキーニ), 牛ひき肉, 玉ねぎ, しょうが, にんにく, サラダオイル, トマトケチャップ, ウスターソース, しょうゆ, 塩コショウ, [スパイス], カレーパウダー, ガラムマサラ, クミンシード, コリアンダーパウダー
PRO
ほっとする味 お酒にもよく合う
スケート(エイ)skate(小), だし汁, しょうゆ, 酒, 砂糖(できればザラメを使用), みりん
PRO

コメント


クリックして
I made itに
写真を載せる

似たレシピ

甘酸っぱいルバーブとチーズフィリングのサクサクお菓子。
ルバーブ, パイ生地(Shortcrust pastry)), グラニュー糖, ●クリームチーズ(低脂肪使用), ●グラニュー糖, ●コーンスターチ, ●レモン汁, ●卵黄(Mサイズ)
KT
HOME
3種のフィリングが楽しめる
パフ・ペストリー, とき卵, 【バジルのペーストとモッツァレラチーズ】, 市販のバジルのペースト, 市販のドライド・トマトペースト, モッツァレラチーズ(2cm角), 塩、こしょう, 【ほうれん草とリコッタチーズ】, ほうれん草, リコッタチーズ, パルメザンチーズ(おろしたもの), 【チキンとハム、マスカルポーネ】, チキン(ゆでたものをカット), ハム(小さくカット), マスカルポーネ, グリュイエールチーズ(おろしたもの)
yhiranuma
PRO
こんがりとした焼き上がりが旨みのもと 所要時間 40分
スズキ, じゃがいも, なす, トマトソース, パン粉, パセリ, 塩コショウ, オリーブオイル
yhiranuma
PRO
スプレーオイルを使って揚げずに揚げます。
courgette , ●パン粉, ●ガーリックソルト, ●ドライパセリ, ●パプリカ, ●パルミジャーノレッジーノ, 小麦粉, たまご, スプレーオイル
さわやかなレモンの風味がアクセント
ブラウンマッシュルーム, 白ワイン, 鶏むね肉, しょうゆ, 塩コショウ, ウォータクレスまたはロケット, ベジタブルオイル, レモン
yhiranuma
PRO
子供達も大好きな、色鮮やかなヘルシースナックです。少し野菜不足気味かなと感じた時の朝食やおやつ用として作っています。
ケール, 牛乳, 無塩バター, 蜂蜜(または砂糖), 卵, 薄力粉, ベーキングパウダー, 塩, 胡椒, ローストしたクルミ
Nanita
PRO

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME