スタッフトオニオン

ほどよい塩加減が美味

Recipe By: Mizue (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/32)
4人分 準備: 15 min 調理: 20 min

材料

玉ねぎ 大4コ
ツナ缶 1缶
ベイリーフ 8枚
固形スープの素 1コ
約300ml
ドライトマト 20g(4切)
塩コショウ 少々

作り方

1
玉ねぎは根元と、上から4分の1くらいの部分を切り落とす。
2
皮と外側の固そうな部分は剥いで、中を1枚だけ残るようにしてくりぬく。
3
くりぬいた中身の玉ねぎを粗みじん切りにし、みじん切りにしたドライトマト、油を良く切ったツナ缶と混ぜ合わせる。
4
③を塩コショウで味を調える。
5
くりぬいた玉ねぎの底にベイリーフを敷き、穴を塞ぐようにしてから、中に④ を詰める。
6
⑤を火のとおりをよくするため、竹串で数ヵ所穴をあけておく。
7
玉ねぎがちょうど収まるくらいの大きさの鍋に⑥を並べて、固形スープの素をお湯で溶かしたものを玉ねぎの9分目くらいまで注ぐ。
8
キッチンペーパーか落とし蓋をした上でさらに蓋をし、約20分煮たら出来上がり。

コツ・ポイント

玉ねぎの中身をくりぬくときは、計量スプーンなど、薄手でしっかりしたスプーンを使うとやりやすい。
⑦ではなるべく蓋が密閉されるような鍋を使うこと。

スタッフトオニオン

ほどよい塩加減が美味

Recipe By: Mizue (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/32)

4人分

準備: 15 min

調理: 20 min

材料

玉ねぎ 大4コ
ツナ缶 1缶
ベイリーフ 8枚
固形スープの素 1コ
約300ml
ドライトマト 20g(4切)
塩コショウ 少々

スタッフトオニオン

レシピID :633 投稿日 31 MAY 2015

4人分

準備 15min
調理 20min
閲覧数 5,585
印刷数 238

お気に入り登録 0

ほどよい塩加減が美味

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
大4コ
1缶
8枚
1コ
約300ml
20g(4切)
少々

作り方

準備
15min
調理
20min
1
玉ねぎは根元と、上から4分の1くらいの部分を切り落とす。
2
皮と外側の固そうな部分は剥いで、中を1枚だけ残るようにしてくりぬく。
3
くりぬいた中身の玉ねぎを粗みじん切りにし、みじん切りにしたドライトマト、油を良く切ったツナ缶と混ぜ合わせる。
4
③を塩コショウで味を調える。
5
くりぬいた玉ねぎの底にベイリーフを敷き、穴を塞ぐようにしてから、中に④ を詰める。
6
⑤を火のとおりをよくするため、竹串で数ヵ所穴をあけておく。
7
玉ねぎがちょうど収まるくらいの大きさの鍋に⑥を並べて、固形スープの素をお湯で溶かしたものを玉ねぎの9分目くらいまで注ぐ。
8
キッチンペーパーか落とし蓋をした上でさらに蓋をし、約20分煮たら出来上がり。

コツ・ポイント

玉ねぎの中身をくりぬくときは、計量スプーンなど、薄手でしっかりしたスプーンを使うとやりやすい。
⑦ではなるべく蓋が密閉されるような鍋を使うこと。

PRO
Mizue
179レシピ公開中!

MIZUE
Step into my kitchen!
トロリとした黄身とからめながらどうぞ! 所要時間 15分
グリーンキャベツ, ごま油, しょうが汁, しょうゆ, マヨネーズ, オーガニック卵, ホワイトビネガー, 七味
PRO
ボリュームもあるヘルシーな1品
ポイントキャベツpointed cabbage, オリーブオイル, にんにく, クミンシードcumin seeds, コリアンダーシードcoriander seeds, ナチュラルヨーグルト, 塩, ハリッサペーストharrisa paste(お好みで)
PRO
パーティーのフィンガーフードとしても大活躍
カリフラワー, リーク, にんにく, じゃがいも, オリーブオイル, スティルトンチーズ, チャイブ
PRO
なめらかな舌ざわりのおしゃれなスイーツ 所要時間10分
豆腐, コンデンスミルク, 板ゼラチン, 熱湯, 【黒蜜】, 黒砂糖dark brown sugar, 水
PRO
色鮮やかでとってもヘルシー 所要時間 30分
にんじん, 玉ねぎ, にんにく, オリーブオイル, トマトピューレ, パン(ホワイトブレッドの耳を除いたもの), 牛乳, 塩コショウ, 鶏もも肉, 白ワイン
PRO
調味料としてスグレものな?コカコーラ。カラメルのコクと甘味、そして炭酸は肉をジューシーにしてくれます。 少ない材料で出来るメインの肉料理。コーラが入っているのに、なぜかご飯にも合うんだな。
チキンもも肉: chicken legs, コカコーラ: coca cola, しょうゆ: soy sauce, タマネギ: onions, ショウガ: ginger, ガーリック: garlic, クミンパウダー: cumin powder, 塩コショウ: salt & ground black peppercorns
PRO

コメント


クリックして
I made itに
写真を載せる

似たレシピ

冷えたビールのお供にもピッタリです!
玉葱(大), 塩, ツナ(油漬け), ケッパー, マヨネーズ, パプリカ(赤、緑), モッツァレラチーズ(あらく削ったタイプ)
Nanita
PRO
ブサイク野菜も美しくなるんです。味は名前の通り、セロリですが、火を通すと甘くて美味しくなりますよ。魚料理の付け合わせにも抜群です。
セルリアック: celeriac, 空豆: broad beans, ニンジン: carrot, レモン: lemon, オレンジジュース: orange juice, 塩: salt, フレッシュフェネル: fresh fennel, エクストラバージンオリーブオイル: extra virgin olive oil
Mizue
PRO
舌ざわり滑らか
セロリアック, 玉ねぎ, マッシュルーム, にんにく, 水, コンソメ, ローリエ, バターまたはオリーブオイル, 牛乳, 生クリーム(シングル), パセリまたはチャイブ
KitchenCIB
HOME
家にある野菜で手軽に作る栄養満点のスープです☆豆乳を使うと更にヘルシーでやさしいお味。ぜひお試しくださいね。
玉ねぎ, ニンジン, トマト, パースニップ, 赤パプリカ, 固形スープの素, 水, 豆乳, バター
味がしっかりしみたカリフラワーが絶品です
カリフラワー, 鶏ドラムスティック, にんにくの薄切り, しょうが, 鷹の爪, コリアンダー, 酢, 砂糖, ナムプラー, 酒, ゴマ油, シーソルト, コショウ
Rose Wine
PRO
優しいお味。みんな大好きポタージュスープ☆
ブラウンマッシュルーム, 玉ねぎ, ポテト(大), バター, 水, チキンコンソメ, 牛乳, 塩, コショウ, パセリ
Nuko@York
HOME

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME