イギリス、春の味 イースター・ビスケット

スパイスがきいて美味しい、春の風物詩

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)
4人分 準備: 15 min 調理: 12 min

材料

小麦粉 220g
バター 110g
キャスターシュガー 110g
卵(卵白、卵黄を分ける) 1コ
ひとつまみ
ミクスド・スパイス(細かくカット) 大さじ0.5~1
カラント 55g
ミクスト・ピール 30g
ミルク 大さじ3

作り方

1
ボウルに室温に戻したバターと砂糖を入れて、薄い黄色のクリーム状になるまでフードプロセッサーか電動泡だて器でよく混ぜる。
2
①に卵黄を加えてさらによく混ぜる。
3
小麦粉とスパイス、塩をふるいながら②に加えて軽く混ぜる。カラント、ミクスト・ピールも加えて混ぜ合わせる。
4
③にミルクを加えて混ぜ、やわらかいドウになるまでまとめる。
5
オーブンをガスマーク3(約160℃)に予熱し、ベイキングトレイにベイキングシートを敷く。
6
粉をふった作業台の上に④を置き、5ミリの厚さに伸ばし、好きな型にくり抜く。
7
⑥を⑤のベイキングトレイに置き、オーブンに入れて10分焼く。
8
オーブンからベイキングトレイを取り出し残った卵白を各ビスケットの表面に刷毛で塗る。
9
⑧に砂糖を散らし、再度オーブンに戻し5~10分焼く。
10
うっすらと焼き色がついたら取り出し、ラックの上にビスケットを置いて冷ましたら出来上がり。

コツ・ポイント

●波型(fluted cutter)が伝統的だが、ひよこ型やティーポット型で抜いても楽しい。

イギリス、春の味 イースター・ビスケット

スパイスがきいて美味しい、春の風物詩

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)

4人分

準備: 15 min

調理: 12 min

材料

小麦粉 220g
バター 110g
キャスターシュガー 110g
卵(卵白、卵黄を分ける) 1コ
ひとつまみ
ミクスド・スパイス(細かくカット) 大さじ0.5~1
カラント 55g
ミクスト・ピール 30g
ミルク 大さじ3

イギリス、春の味 イースター・ビスケット

レシピID :689 投稿日 04 JUN 2015

4人分

準備 15min
調理 12min
閲覧数 5,801
印刷数 181

お気に入り登録 1

スパイスがきいて美味しい、春の風物詩

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
220g
110g
110g
1コ
ひとつまみ
大さじ0.5~1
55g
30g
大さじ3

作り方

準備
15min
調理
12min
1
ボウルに室温に戻したバターと砂糖を入れて、薄い黄色のクリーム状になるまでフードプロセッサーか電動泡だて器でよく混ぜる。
2
①に卵黄を加えてさらによく混ぜる。
3
小麦粉とスパイス、塩をふるいながら②に加えて軽く混ぜる。カラント、ミクスト・ピールも加えて混ぜ合わせる。
4
③にミルクを加えて混ぜ、やわらかいドウになるまでまとめる。
5
オーブンをガスマーク3(約160℃)に予熱し、ベイキングトレイにベイキングシートを敷く。
6
粉をふった作業台の上に④を置き、5ミリの厚さに伸ばし、好きな型にくり抜く。
7
⑥を⑤のベイキングトレイに置き、オーブンに入れて10分焼く。
8
オーブンからベイキングトレイを取り出し残った卵白を各ビスケットの表面に刷毛で塗る。
9
⑧に砂糖を散らし、再度オーブンに戻し5~10分焼く。
10
うっすらと焼き色がついたら取り出し、ラックの上にビスケットを置いて冷ましたら出来上がり。

コツ・ポイント

●波型(fluted cutter)が伝統的だが、ひよこ型やティーポット型で抜いても楽しい。

PRO
yhiranuma
157レシピ公開中!

YHIRANUMA
Step into my kitchen!
サラダ・ニソワーズの材料で作ったサンドイッチ。いつものツナマヨネーズとは少し違った味わいです。
ツナ缶, トマト(スライスする), ジェムレタス, 赤玉ねぎ(スライスする), カラマタオリーブ(種を除く), ゆで卵(スライスする), マヨネーズかマスタード, パン
PRO
お好みのハム, アーティチョーク(マリネした市販品を半分に切ったもの, 【アイオリ風ソース】, マヨネーズ, にんにく(すりおろしたもの), レモン汁, 塩, お好みのパン(スライスしたもの), オリーブオイル
PRO
美しい色合いで華やかに! 長さ17センチ/幅5センチ程度の型を使用
すし飯, のり, スモークサーモン(みじん切り), きゅうり(薄切り), 炒り卵, ツナの炒り煮, 茹でえび, 好みの漬物(みじん切り)
PRO
下準備不要のラザニアシートを使えばラクチン!
アスパラガス, チキンストック, ハム, ラザニアシート, ベシャメルソース, 塩コショウ, チェダーチーズまたはモッツァレラチーズ, 【仕上げ用】, バター, パルメザンチーズ
PRO
いつものパン粉とはちょっと雰囲気を変えて、オートを衣につけて焼いた鰊です。焼けたオートが香ばしくておいしいです。鰊のほか、トラウトなどでもお試しください!
鰊, 卵, ポリッジ・オート, 塩、こしょう, 赤玉ねぎ(みじん切りに), セロリ(みじん切りに), コニション(みじん切りに) , ガーリック(みじん切りに) , ニューポテト(茹でたもの), オリーブオイル, レモン汁
PRO
インド料理の前菜、オニオンバージの豆版!
チックピー(加熱済), レモン汁, 玉ねぎ, にんじん, さやえんどうmangetout, 塩, ターメリック, チリパウダー, カレーパウダー, チックピーフラワー(小麦粉で代用可), 水, コリアンダー, 揚げ油
PRO

コメント


クリックして
I made itに
写真を載せる

似たレシピ

以前作ったコジェットの味噌おやき(レシピID385)の発展バージョンです。全て感覚だけでやった割にそれなりの一品になりました。
コジェット(ズッキーニ), 塩, 強力粉(Strong), ベーキングパウダー, 打ち粉用強力粉, トマト&バジル ペースト, grated モッツアレラチーズ
バターの風味が決め手
卵, 砂糖, はちみつ, バター, 小麦粉, アーモンドパウダー, 洋酒漬けレーズン, バニラエッセンス
Rose Wine
PRO
紅茶によく合う、焼きっぱなしの簡単ケーキです。ルバーブの代わりにベリー類やりんご、洋ナシなどでも。
ルバーブの茎(+グラニュー糖大2), ●薄力粉, ●アーモンドプードル, ●ベーキングパウダー, 無塩バター, グラニュー糖, 卵(M), バニラエッセンス, アーモンドスライス
KT
HOME
英国発祥のレモンカード(lemon curd)でほんのり甘酸っぱいクレープ菓子
薄力粉, 砂糖, たまご, 牛乳, 溶かしバター, バニラエッセンス, レモンカード(市販)
Tobuchan
HOME
☆天板2枚分☆
バター, ブラウンシュガー, 卵, 薄力粉, きな粉, ミックススパイス
Nuko@York
HOME
しっとりケーキの中に、ルバーブの爽やかな酸味が美味しい ☆パウンド型2本分☆
ルバーブ, 薄力粉, ベーキングパウダー, バター, グラニュー糖, 卵(卵黄と卵白に分ける), バニラエッセンス, ブランデー, 牛乳
Nuko@York
HOME

新着レシピ

赤やオレンジ、黄色のパプリカとたまねぎだけで作るヴィーガンパスタ。野菜だけでもここまで美味しくできるという一例レシピ。もちろん仕上げにチーズ削ったり、ソーセージなんか加えてアレンジしてもOKよ。
リングイニ(スパゲティでも) , パプリカ, たまねぎ(中), フラットパセリ, オリーブオイル, 塩, 黒コショウ, オレガノ(乾燥)
cookbuzz
PRO
フランスにはサーモンのエスカベッシュというレシピがあって、やってみたら何のことはない鮭の南蛮漬けとほぼ同じ。やっぱ鮭は甘酸っぱくすると美味しいってのは万国共通認識みたい。どっちにしても超簡単で激ウマよ
サーモンフィレ(皮つき), たまねぎ(中), にんじん , パプリカ, 塩, 小麦粉, サラダ油, みりん, 米酢, しょう油 , はちみつ(あれば), 鷹の爪
Tobuchan
HOME
カルドソ(Arroz Caldoso)は「出汁風味の米」という意味のスペインの料理。今回は市販のムール貝を使ってスープたっぷりのカルドソを作ります。
短粒米(日本米でOK), 調理済みムール貝(白ワインソース)450g入り, 玉ねぎ(中), 赤パプリカ, 緑パプリカ, セロリ, にんにく, オリーブオイル, 塩こしょう, トマトサルサ(ピューレ+水100mlでも), パプリカパウダー, サフラン(あれば), チキンストックキューブ, お湯, フラットパセリ
KitchenCIB
HOME
美食の街、スペインはバスク地方のサン・セバスチャン。コロナでなかなか行けないけれど、せめて雰囲気だけでも味わいたい。そんなあなたにお贈りするピンチョス3種。プロベーチョ(召し上がれ)でございます。
フラットパセリ, オリーブオイル, バゲット(1.5センチ厚斜め切り), 【A トマトとマンチェゴチーズ】, トマト(中), にんにく, 塩, マンチェゴチーズ, 【B ポトトサラダ】, ポテト, ゆでたまご, ケイパー, グリーンオリーブ, マヨネーズ, 塩こしょう, 【C ツナとアンチョビ】, ツナオイル缶(120g) , ローストパプリカ , アンチョビ
Tobuchan
HOME
シシリー島で経済的に大変だった時代によく食べられていた家庭料理“パスタ・カ・ムディカ”。本来はチーズすら使えず、パン粉とパセリだけだったんだとか。これが馬鹿に出来ない美味しさ。
スパゲティ, 塩(湯が1ℓなら10g), オリーブオイル, ペコリーノ・ロマーノチーズ, フラットパセリ(みじん切り), にんにく, パン粉, クラッシュド・チリ
Tobuchan
HOME
「もうあと一品欲しいな~」。そんな時に覚えておいて損のないのがこのレシピ。なんせ思い立って行動に移してから5分後には完成している超高速レシピ。まるで前の晩から漬けていたような顔できる、ずるい一品です。
きゅうり, 塩, 鶏がらスープの素, ごま油, 豆板醤
cookbuzz
PRO