グリーンピースとえび、玉ねぎのあられかき揚げ

今多く出回っているグリーンピースを使ったかき揚げです。グリーンピースの大きさにわせてたの材料も小さくカットしたあられかき揚げです。天丼には甘だれでどうぞ。

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)
2人分 準備: 15 min 調理: 15 min

材料

グリーンピース(さやから出したもの) 半カップ分
えび(小さくカット) 6~7尾
玉ねぎ(小さくカット) 小半個分
小麦粉 半カップ
氷水 3/4カップ
卵黄 1個
醤油 半カップ
キャスターシュガー 3~4tbsp
オイスターソース 2tbsp

作り方

1
てんぷらの材料です。好みで衣に青のりを加えてもおいしいです。
2
甘だれの材料の醤油、砂糖、オイスターソースを小鍋に入れて少しとろっとするまで煮詰めます。
3
てんぷら衣を作ります。ボテッとした衣より薄いカリッとした衣が好きなので、少し薄めです。氷水に粉を混ぜ入れます。
4
卵黄も加えて粘りがでないようにサクサク混ぜます。
5
ダマは残っていても問題なしです。こんな感じな薄めの衣なので、心配なら小麦粉の量を適宜増やしてください。
6
てんぷらダネをボウルに入れててんぷら衣を加えます。衣は多めにできているので、余ったら天かすを作りましょう。
7
170度程度に熱した油で揚げます。油が熱過ぎるとピーがはじけるので十分注意をして下さいね。
8
キッチンペーパーを敷いたお皿に取り出して余分な油を除きます。天丼、おそば、おそうめんにぜひ♪

コツ・ポイント

てんぷら衣が薄いので、油に入れた時(特に油の温度が高すぎると)散り散りにタネが離れてしまうことがありますが、盛り付ける時に形良く重ねていけば見た目の問題はなしです。薄い衣なので軽めの仕上がりです。この甘だれは天丼用です。麺類などにはそれ用のおつゆを別途用意してくださいね。

グリーンピースとえび、玉ねぎのあられかき揚げ

今多く出回っているグリーンピースを使ったかき揚げです。グリーンピースの大きさにわせてたの材料も小さくカットしたあられかき揚げです。天丼には甘だれでどうぞ。

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)

2人分

準備: 15 min

調理: 15 min

材料

グリーンピース(さやから出したもの) 半カップ分
えび(小さくカット) 6~7尾
玉ねぎ(小さくカット) 小半個分
小麦粉 半カップ
氷水 3/4カップ
卵黄 1個
醤油 半カップ
キャスターシュガー 3~4tbsp
オイスターソース 2tbsp

グリーンピースとえび、玉ねぎのあられかき揚げ

レシピID :905 投稿日 24 JUL 2015

2人分

準備 15min
調理 15min
閲覧数 7,325
印刷数 278

お気に入り登録 0

今多く出回っているグリーンピースを使ったかき揚げです。グリーンピースの大きさにわせてたの材料も小さくカットしたあられかき揚げです。天丼には甘だれでどうぞ。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
半カップ分
6~7尾
小半個分
半カップ
3/4カップ
1個
半カップ
3~4tbsp
2tbsp

作り方

準備
15min
調理
15min
1
てんぷらの材料です。好みで衣に青のりを加えてもおいしいです。
2
甘だれの材料の醤油、砂糖、オイスターソースを小鍋に入れて少しとろっとするまで煮詰めます。
3
てんぷら衣を作ります。ボテッとした衣より薄いカリッとした衣が好きなので、少し薄めです。氷水に粉を混ぜ入れます。
4
卵黄も加えて粘りがでないようにサクサク混ぜます。
5
ダマは残っていても問題なしです。こんな感じな薄めの衣なので、心配なら小麦粉の量を適宜増やしてください。
6
てんぷらダネをボウルに入れててんぷら衣を加えます。衣は多めにできているので、余ったら天かすを作りましょう。
7
170度程度に熱した油で揚げます。油が熱過ぎるとピーがはじけるので十分注意をして下さいね。
8
キッチンペーパーを敷いたお皿に取り出して余分な油を除きます。天丼、おそば、おそうめんにぜひ♪

コツ・ポイント

てんぷら衣が薄いので、油に入れた時(特に油の温度が高すぎると)散り散りにタネが離れてしまうことがありますが、盛り付ける時に形良く重ねていけば見た目の問題はなしです。薄い衣なので軽めの仕上がりです。この甘だれは天丼用です。麺類などにはそれ用のおつゆを別途用意してくださいね。

PRO
yhiranuma
157レシピ公開中!

YHIRANUMA
Step into my kitchen!
Xmasの1ヵ月前に作って食べるのが伝統的
ミンスミート(瓶詰め410g), お好みでグラセ・チェリー、ドライド・アプリコット、ドライド・フィグ、デイツなど, ソフト・ブラウン・シュガー, 卵, オレンジのゼスト(皮)とジュース, ブランデー, ミクスト・スパイス, セルフレイジング・フラワー, パン粉(ホワイトブレッドから作ったもの), バター(室温でやわらかくしたもの)
PRO
サクサクショートブレッドでしっとりクリームをサンド
【オレンジショートブレッド】, 無塩バター, キャスターシュガー, オレンジゼスト(皮), 塩, 小麦粉, ライス・フラワー, 表面にかけるキャスターシュガー, 【オレンジチーズケーキクリーム】, マスカルポーネ, ヨーグルト, オレンジジュース, オレンジゼスト, オレンジブランディorリキュール, 飾り用ラズベリー、ミントの葉
PRO
風味を最大限に生かす
スズキ(内臓、うろこ、ひれを除いたもの), 塩, 水, [揚げネギソース], スプリングオニオン, にんにく, だし汁, レモン汁 , ベジタブルオイル, 塩コショウ
PRO
しっかり味が染み込んで美味
リーク, ターニップ turnip, しょうが, [A], 鶏肉(ドラムスティックや手羽、もも肉など), ベジタブルオイル, バルサミコ酢または黒酢, 酒, しょうゆ, 玉ねぎ(みじん切り), ガーリック(みじん切り)
PRO
蒸すとレタスがたっぷりと頂けます!お好きなソースやドレッシングでどうぞ。
アイスバーグレタス, シャロット(みじん切りに), パセリ(みじん切りに), レモン汁, ヴェジタブルオイル, 塩
PRO
簡単な薬味だれをつゆそうめんにのせて、混ぜながら食べてください。とても手早く簡単です!
そうめん, めんつゆ, スプリングオニオン(みじん切りに), のり(細かくちぎる), すりごま, チリフレーク, しょうゆ, ごま油
PRO

似たレシピ

酸味が食欲をそそる
スプラッツ, 上新粉またはライスフラワー, 塩コショウ, 揚げ油, にんじん, セロリ, A, しょうゆ, 米酢またはお好みの酢, ライトブラウンシュガー, カレー粉
野菜の甘みが引き立ちます
バターナット・スクウォッシュ, 玉ねぎ, なす, いんげん, グリーンチリ, 大根おろし, 揚げ用オイル, 【ひたし用甘酢】, しょうゆ, だし汁, 砂糖, 酢
yhiranuma
PRO
スケイトウイング, 醤油, 酒(白ワイン), 砂糖, すり生姜
フィンガーフードにもピッタリ
サーディン, エルサレムアーティチョーク jerusalem artichoke, にんじん, 玉ねぎ, 片栗粉, 大根おろし, ポン酢, A, みそ, しょうが汁, 酒, 溶き卵, しょうゆ
Yukiko
PRO
中はふわふわ、外はサクサクのブリの竜田揚げは、主菜にも酒の肴にも♬ 魚が苦手なお子様もお箸が進むこと間違いなし!
ブリの切り身, 料理酒, しょう油, 片栗粉
himawari
HOME
じゃがいもと一緒にブロッコリをマッシュして作るコロッケです。プレーンでそのままでも十分おいしいです。中に好みの具材を入れるとまた違った味わいに。
じゃがいも(中), ブロッコリ, バター, クリーム, チェダーチーズ, 塩、こしょう, 小麦粉、卵、パン粉, 揚げ用油
yhiranuma
PRO

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME