カルーチオ氏が伝授する本場ローマのカルボナーラ  

イギリスでは知らない人がいないほどの有名イタリア人シェフ兼レストランオーナーのアントニオ・カルーチオ(Antonio Carluccio)氏が教える本場ローマのシンプルなカルボナーラ。

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)
2人分 準備: 5 min 調理: 12 min

材料

タリアテッレ 200g
オリーブオイル 大さじ3
パンチェッタ 150g
たまご(全卵) 2個
たまご(卵黄のみ) 1個
パルミジャーノ・レッジーノチーズ 適量
黒コショウ 適量

作り方

1
お湯1ℓに対して10g程度の塩を入れてタリアテッレを袋の指定時間通り茹で始めます。
2
大き目のフライパンにオリーブオイルを敷き、細かく切ったパンチェッタを炒めます。
3
しっかり炒めてパンチェッタの脂を出します。脂が出過ぎた場合は少し捨てます。
4
パスタが茹で上がる2分前にフライパンの火を止めます。
5
この間にボウルに全卵2個、そして卵黄だけ1個を入れて混ぜ、さらにパルミジャーノチーズを小山になるくらい削って入れます。
6
カルボナーラ(炭焼き職人風)の名の通り、黒コショウをたっぷりふり掛け、よく混ぜます。
7
パスタが茹で上がったらフライパンに入れてパンチェッタとよく混ぜ、そこに⑥のソースを入れてよく混ぜます。
8
たまごに火が入らないようによく混ぜて完成。お皿に盛ってさらにチーズと黒コショウをふって出来上がり。

コツ・ポイント

●たまごに火が入り切ってしまうとパソパソの卵入りパスタになってしまうので、ギリギリを攻めていきます。たまごに火が入りつつもソースがトロッとしているのが最上です。
●単純が故に素材の良さで味が変わります。パルミジャーノチーズは塊から削ります。粉チーズはお勧めしません。
●パスタはソースが絡みやすい「きしめん」に似たタリアテッレを使いましたが、もちろん普通のスパゲティでも構いません。

カルーチオ氏が伝授する本場ローマのカルボナーラ  

イギリスでは知らない人がいないほどの有名イタリア人シェフ兼レストランオーナーのアントニオ・カルーチオ(Antonio Carluccio)氏が教える本場ローマのシンプルなカルボナーラ。

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)

2人分

準備: 5 min

調理: 12 min

材料

タリアテッレ 200g
オリーブオイル 大さじ3
パンチェッタ 150g
たまご(全卵) 2個
たまご(卵黄のみ) 1個
パルミジャーノ・レッジーノチーズ 適量
黒コショウ 適量

カルーチオ氏が伝授する本場ローマのカルボナーラ  

レシピID :1124 投稿日 15 SEP 2015

2人分

準備 5min
調理 12min
閲覧数 17,641
印刷数 192

お気に入り登録 5

イギリスでは知らない人がいないほどの有名イタリア人シェフ兼レストランオーナーのアントニオ・カルーチオ(Antonio Carluccio)氏が教える本場ローマのシンプルなカルボナーラ。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
200g
大さじ3
150g
2個
1個
適量
適量

作り方

準備
5min
調理
12min
1
お湯1ℓに対して10g程度の塩を入れてタリアテッレを袋の指定時間通り茹で始めます。
2
大き目のフライパンにオリーブオイルを敷き、細かく切ったパンチェッタを炒めます。
3
しっかり炒めてパンチェッタの脂を出します。脂が出過ぎた場合は少し捨てます。
4
パスタが茹で上がる2分前にフライパンの火を止めます。
5
この間にボウルに全卵2個、そして卵黄だけ1個を入れて混ぜ、さらにパルミジャーノチーズを小山になるくらい削って入れます。
6
カルボナーラ(炭焼き職人風)の名の通り、黒コショウをたっぷりふり掛け、よく混ぜます。
7
パスタが茹で上がったらフライパンに入れてパンチェッタとよく混ぜ、そこに⑥のソースを入れてよく混ぜます。
8
たまごに火が入らないようによく混ぜて完成。お皿に盛ってさらにチーズと黒コショウをふって出来上がり。

コツ・ポイント

●たまごに火が入り切ってしまうとパソパソの卵入りパスタになってしまうので、ギリギリを攻めていきます。たまごに火が入りつつもソースがトロッとしているのが最上です。
●単純が故に素材の良さで味が変わります。パルミジャーノチーズは塊から削ります。粉チーズはお勧めしません。
●パスタはソースが絡みやすい「きしめん」に似たタリアテッレを使いましたが、もちろん普通のスパゲティでも構いません。

HOME
Tobuchan
290レシピ公開中!
とぶちゃん
TOBUCHAN
Step into my kitchen!
だしも砂糖もたっぷり目で子供が大好き
たまご, スプリングオニオン, ▼粉末だしの素(シマヤ), ▼砂糖, ▼水, ▼塩, サラダ油
HOME
きのこはグアニル酸という旨味がたっぷり。しっかり焼くことでマッシュルーム自身が持つ旨味をしっかり引き出します。
チェストナットマッシュルーム, スプリングオニオン, たまねぎ, たまご, パルミジャーノ・レッジャーノ, バター, オリーブオイル, 塩こしょう, ミルク, プチトマト
HOME
タレさえ美味しくできたら具材は何でもお好みで。
ラーメンの麺, 具材はレタス、トマト、ハム、エビ、すりみ、コーンなど, アボカド、すりみ、コーンなど, ゆでたまご, 【タレ】, しょう油, 酢, 砂糖, ごま油, すりごま(白でも黒でもタヒニでも), 白ごま, マヨネーズ, 豆板醤, 味噌(赤)
HOME
冷凍エビでもここまで美味しくできる!
スパゲッティ, 冷凍エビ(頭付き), 玉ねぎ(おろし), にんにく(おろし), バター, オリーブオイル, 白ワイン, 水, 塩, トマト缶(chopped), シングルクリーム, 塩(パスタ茹で用)
HOME
ココアとマーマレードで、ちょっぴり苦くてたっぷり甘いポリッジを楽しめます。ポリッジが苦手なお子様もきっと「また作って~」とおねだりするようになります。
ポリッジ, ホットチョコレート(ココア), マーマレード
HOME
イギリスで手に入る食材だけでかなり近い味が出せます。
トマトケチャップ, ウスターソース, 粒マスタード
HOME

似たレシピ

簡単なのにちょっとオシャレで美味しくて。チーズやアスパラ、たまごが嫌いな人じゃなきゃ絶対に褒めてもらえる朝食です。
アスパラガス, たまご, オリーブオイル, 塩こしょう, ペコリーノ・ロマーノチーズ, 酢
アスパラガスをぎゅーっと押して中から旨味を出してあげることでより美味しくなります。
パンチェッタ, アスパラ, バター, シングルクリーム, 塩コショウ, タリアッテレ, パルミジャーノレッジーノ
Tobuchan
HOME
かつおだし、鰹節、青のりで和風感たっぷり
玉ねぎ, ツナ缶(オイル漬け), バター, 讃岐うどん(乾麺), 2倍濃縮かつお出汁, 生たまご, 黒コショウ, 塩, かつお節, 青のり
KitchenCIB
HOME
パーガトリー(煉獄)とは中世カトリックで死後, 天国に入る前に罪の浄化を受ける場なんだって。味の決め手は一にも二にもトマト。頑張って甘くて美味しいチェリートマトをゲットせよ! 簡単すぎて笑える一品よ。
たまご, チェリートマト, たまねぎ(中), バジル, オリーブオイル , 塩こしょう, パルミジャーノ・レッジャーノ, バゲット
cookbuzz
PRO
伊アマルフィ地方の名物レモンパスタに卵黄を足してクリーミーに仕上げた一品です。 ボウルの中で混ぜるだけなので洗い物も楽です。 Prep+cook: 12min
レモン, オリーブオイル(EV), パルミジャーノ・レッジャーノ, 黒コショウ, 卵黄, バジル, レモンのZEST(皮), Spaghetti
明太子スパゲッティ食べたいけれど、辛子明太子は底を突き、まぜりゃんせでは味気ない。そんな時、スーパーで売っているたらこの缶詰が大活躍!
PRINCES社COD ROE, 一味, 昆布つゆ, ラー油, オリーブオイル, LEEK, 鷹の爪(種を除く), パスタ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME

新着レシピ

豚の脂となすの相性は抜群。なすは焼くのも揚げるのも結構手間。なのでやっぱりレンチンしましょ。合わせダレの隠し味は旨味ギッシリのケチャップ。ご飯がススム一品です。
なす(大) , 豚バラ, にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), サラダ油 , 塩(なすのあく抜き用), 塩こしょう, スプリングオニオン, 【合わせダレ】, みそ, みりん, 酒, 砂糖, ケチャップ
cookbuzz
PRO
イギリスのスーパーでもやしを見つけ、嬉しくてつい買ったはいいけれど、どうやって食べようか考えているうちに傷んでしまった、なんてよくある話。そんな時は迷わずピリ辛。冷めてからでも美味しくいただけます。
もやし, 塩(茹で用), スプリングオニオン, 白ごま(あれば), 【ピリ辛だれ】, ごま油 , しょう油, めんつゆ, コチュジャン, すりごま, 塩こしょう, おろしにんにく, 鶏がらスープの素 , 砂糖, 一味(カイエンペッパーでも)
ナスはチーズやピリ辛と合うけれど、生姜との相性も抜群。油でさっと焼いてタレとすりおろした生姜を入れてマゼマゼするだけでとっても美味しい一品が出来ちゃう。テクニック一切無用の簡単レシピ。お試しあれ。
なす, サラダ油, 酒, みりん, めんつゆ(3倍濃縮), 砂糖, しょうが(すりおろし), スプリングオニオン
ペペロンチーノが美味しく作れる人なら誰でも出来ちゃう簡単レシピ。ロケット(ルッコラ)は買ったはいいけど、案外食べきらない葉っぱ。これなら好きなだけ乗せてムシャムシャ行けちゃいます。
スパゲティ, にんにく, 鷹の爪, オリーブオイル, ロケット(ルッコラ), 生ハム, チェリートマト, 塩, 黒こしょう, パルミジャーノレッジャーノ
KitchenCIB
HOME
11年に渡ってバッキンガム宮殿でシェフをつとめ、その後はケンジントン宮殿でダイアナ元妃のパーソナルシェフを務めたダレン・マグラディ氏が公開した、エリザベス女王が最も愛したというレシピです。
ステーキ肉(フィレ), ポテト(またはパースニップ), 玉ねぎ(中), マッシュルーム, ベビーキャロット, バター(有塩), ダブルクリーム, 塩こしょう, ウイスキー(アイリッシュ), ビーフストック, ウォータークレス(飾り)
Tobuchan
HOME
イギリスで手に入るスイートポテトは日本のサツマイモより甘味が足りないのが残念。でも、バターシュガーで絡めればあっという間に大学イモっぽい美味しい一品が完成しちゃう。塩の代わりに醤油小さじ1/2でもOK
スイートポテト, バター(有塩), 砂糖 , みりん , 塩, 白ごま
cookbuzz
PRO