おフランスの田舎料理 鶏もも肉のクリーム煮

材料放り込んで煮るだけの簡単レシピ

Recipe By: KitchenCIB (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/94)
2人分 準備: 10 min 調理: 30 min

材料

鶏もも肉(骨付き)
にんじん 中1本
玉ねぎ 1/2個
チェスナッツマッシュルーム 8個
レモン 1/4個
塩コショウ 適量
白ワイン 150ml
150ml
生クリーム(シングル) 100ml
オリーブオイル溶き小麦粉 適量

作り方

1
食材はこんな感じです。
2
鶏もも肉は余分は皮を取って塩コショウをします。骨は取り除いてもいいですし、そのままでもお好みで。
3
大き目の鍋に油を敷き(分量外)、鶏を皮の側から焼いていきます。同時ににんじんと玉ねぎを入れ、5分ほど中火で炒めます。
4
お肉をひっくり返し、マッシュルームも入れます。野菜はこまめにかき混ぜて焦げないようにします。
5
3分ほど焼いたら白ワインを入れてアルコールを飛ばします。その後水を入れ、軽く塩コショウしてフライパンに蓋をします。
6
蓋をしたまま20~25分ほど中火で煮ていきます。
7
煮終わったらお肉と野菜をお皿に取り出し、残った煮汁に生クリームを入れ、レモン汁を絞ってよく混ぜます。
8
味見して塩コショウで味を調整します。オリーブオイルで溶いた小麦粉をちょっとずつ入れてとろみをつけます。
9
ソースはあまり煮詰めず、とろっとした感じになったらOK。ここでお肉と野菜をフライパンに戻してよくかきまぜます。
10
フランスではバターライスと一緒にいただくようです。真似してみました。お皿に盛り付けてパセリなど振って召し上がれ。

コツ・ポイント

●クリームを使ったソースは日本人には少々重く感じられますが、レモンの酸っぱさがとっても良い仕事をしてくれます。レモンは必須。

おフランスの田舎料理 鶏もも肉のクリーム煮

材料放り込んで煮るだけの簡単レシピ

Recipe By: KitchenCIB (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/94)

2人分

準備: 10 min

調理: 30 min

材料

鶏もも肉(骨付き)
にんじん 中1本
玉ねぎ 1/2個
チェスナッツマッシュルーム 8個
レモン 1/4個
塩コショウ 適量
白ワイン 150ml
150ml
生クリーム(シングル) 100ml
オリーブオイル溶き小麦粉 適量

おフランスの田舎料理 鶏もも肉のクリーム煮

レシピID :1243 投稿日 10 NOV 2015

2人分

準備 10min
調理 30min
閲覧数 10,192
印刷数 127

お気に入り登録 6

材料放り込んで煮るだけの簡単レシピ

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
中1本
1/2個
8個
1/4個
適量
150ml
150ml
100ml
適量

作り方

準備
10min
調理
30min
1
食材はこんな感じです。
2
鶏もも肉は余分は皮を取って塩コショウをします。骨は取り除いてもいいですし、そのままでもお好みで。
3
大き目の鍋に油を敷き(分量外)、鶏を皮の側から焼いていきます。同時ににんじんと玉ねぎを入れ、5分ほど中火で炒めます。
4
お肉をひっくり返し、マッシュルームも入れます。野菜はこまめにかき混ぜて焦げないようにします。
5
3分ほど焼いたら白ワインを入れてアルコールを飛ばします。その後水を入れ、軽く塩コショウしてフライパンに蓋をします。
6
蓋をしたまま20~25分ほど中火で煮ていきます。
7
煮終わったらお肉と野菜をお皿に取り出し、残った煮汁に生クリームを入れ、レモン汁を絞ってよく混ぜます。
8
味見して塩コショウで味を調整します。オリーブオイルで溶いた小麦粉をちょっとずつ入れてとろみをつけます。
9
ソースはあまり煮詰めず、とろっとした感じになったらOK。ここでお肉と野菜をフライパンに戻してよくかきまぜます。
10
フランスではバターライスと一緒にいただくようです。真似してみました。お皿に盛り付けてパセリなど振って召し上がれ。

コツ・ポイント

●クリームを使ったソースは日本人には少々重く感じられますが、レモンの酸っぱさがとっても良い仕事をしてくれます。レモンは必須。

HOME
KitchenCIB
220レシピ公開中!

KITCHENCIB
Step into my kitchen!
寒い時は鍋。いいよねー。でも、鍋の後、意外と大量に残るのが白菜。味噌汁に入れても美味し、漬物にしても最高ね。でも、豚肉とちょっとした野菜の切れ端があればあっという間に美味しいうま煮ができちゃうの。
豚バラ(Pork belly) , 白菜, ニンジン(小), マッシュルーム, スプリングオニオン, 春雨, ごま油, 塩, 水溶き片栗粉, 【合わせ調味料】, しょうゆ, みりん, 酒, オイスターソース, 鶏がらスープの素, 水
HOME
宮崎出身の方がマンゴーよりも美味しいと自慢するチキン南蛮を作ってみた。
チキン(もも), 塩コショウ, 小麦粉, たまご, 【甘酢の部】, 酢, 砂糖, しょう油, みりん, 鶏がらスープの素, 塩, 【タルタルソースの部】, 玉ねぎ, ハードボイルドたまご, マヨネーズ, ピクルス, パセリ
HOME
ペペロンチーノが美味しく作れる人なら誰でも出来ちゃう簡単レシピ。ロケット(ルッコラ)は買ったはいいけど、案外食べきらない葉っぱ。これなら好きなだけ乗せてムシャムシャ行けちゃいます。
スパゲティ, にんにく, 鷹の爪, オリーブオイル, ロケット(ルッコラ), 生ハム, チェリートマト, 塩, 黒こしょう, パルミジャーノレッジャーノ
HOME
トマトケチャップの補佐役としてイギリス伝統のブラウンソース、「HPソース」を使ってみました。
とり胸肉, グリーンペッパー, にんじん, たまねぎ, セロリ, ●白ワイン, ●しょうゆ, ●みりん, ◇鶏がらスープ, ◇トマトケチャップ, ◇HPソース, ◇めんつゆ, 白ごま
HOME
後からふわっと追いかけて来る抹茶の風味がたまらない。
たまご, コンデンスミルク, エバミルク, バニラエクストラクト, グラニュー糖, 水, 抹茶, ぬるま湯
HOME
サケの切り身1つからおにぎり2個と石狩鍋風お味噌汁の2品、参ります!
サケのフィレ, 塩, 炊き立てご飯, マヨネーズ, ごま油, 海苔
HOME

似たレシピ

南仏、イタリア、スペインの地中海あたりでよく食べられている家庭料理。鶏とパプリカとオリーブ入れれば何となく地中海っぽくなっちゃう。素材の味が生かされたしみじみ優しいレシピです。
鶏もも肉, たまねぎ, パプリカ(赤黄), トマト(中), ポテト(中), 黒オリーブ, グリーンオリーブ, にんにく, オリーブオイル, 塩こしょう , パプリカパウダー(スイート), ミックスハーブ, 水, ベイリーフ, 鷹の爪
cookbuzz
PRO
リヨンの郷土料理と言われる若鶏のヴィネガー煮「プーレ・オ・ヴィネグル」。酢は加熱すると酸味が飛んで旨味に大化けちゃう。三國シェフ伝授の煮込んで待つだけの超簡単激ウマ家庭料理。リピート2万%確実。
鶏モモ肉(骨付き), たまねぎ(中), トマト(中), 白コショウ, 塩, 米酢などの穀物酢, 水, バター, パセリ 
ホワイトソースなしの裏技メニュー!
鶏もも肉(胸肉でも可), じゃがいも, 玉ねぎ(小), にんじん(小), コーン缶, グリンピース, バター, 薄力粉(プレーンフラワー), 牛乳, チキンキューブストック, 生クリーム, 塩こしょう(お好みで)
今では若鶏も使うらしいけど本来は年老いた雄鶏を美味しく処分するためのブルゴーニュ地方のレシピらしい。そんなもんなので構えず、どんどん味を調整しながら気軽に作りましょ。
鶏もも肉とレッグ(骨皮つき), 塩コショウ, ベーコン, たまねぎ, マッシュルーム, にんじん, にんにく, 赤ワイン, チキンストック(クノールキューブ1.5個), ドライタイム, バター, 小麦粉, たまねぎのピクルス, パセリ(ドライでも)
プーレは若鶏。ヴァン・ブランは白ワイン。甲州ワインを使えば「プーレ・オ・甲州」になる。要はチキンの白ワイン煮込み。チキンをザザッと炒めてワインで煮るだけの簡単本格レシピ。
皮つきチキン(腿や足など), 玉ねぎ(中), マッシュルーム , ブランデー , 白ワイン, シングルクリーム, 塩こしょう, バター, オリーブオイル , フラットパセリ
Tobuchan
HOME
誰でも簡単にできるフランスの家庭料理
チキンもも肉, たまねぎ(中), にんじん(中), オリーブオイル, 塩コショウ, にんにく, チキンストック, ダブルクリーム, 白ワイン, ブールマニエ(バター&小麦粉), パセリ
Burratina
HOME

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME