ほどよい酸味が食欲をそそる ナスの南蛮漬け by 寿司若ロンドン

ポン酢と三杯酢を合わせる人気の寿司若流です。

Recipe By: Sushiwaka-London (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/254)
1人分 準備: 30 min 調理: 20 min

材料

なす 半身
スプリングオニオン 小口切り
サラダ油 適量
【ポン酢】
米酢 100ml
100ml
しょう油 100ml
かつお節 一つまみ
レモン 1/6個分(くし切り1きれ)
【三杯酢】
100ml
しょう油 100ml
砂糖 100g
七味唐辛子 お好みで小さじ1/2

作り方

1
鍋にポン酢の材料のうち、米酢、水、しょうゆを入れて強火にかけ、沸騰したら火を止めます。
2
火から下ろした①の鍋にかつおぶしとレモンをそのまま加えてしばらく置きます。
3
ボウルに三杯酢の材料を入れ、砂糖が溶けるまでよく混ぜ合わせます。
4
③のボウルに、②のポン酢を漉し器で漉しながら加え、最後に残ったレモンを絞って南蛮だれを作ります。
5
④にお好みで七味唐辛子を加えてください。
6
なすの半身をたて半分に切り、浅くあみ目状の切り目を入れます。
7
さらに幅4センチほど(一口サイズ)に切ります。
8
鍋に油を入れて180℃に熱し、なすをくしがすっと通るまで素揚げします。皮の部分が少ないので早めに揚がるはずです。
9
器になすを盛り、④の南蛮だれとねぎの小口切りをたっぷりかけて出来上がり。

コツ・ポイント

●なすは揚げると縮むので、小さくきりすぎないようにしましょう。
●なすは油を吸った後は水分をはじいてしまうので、たれはたっぷり目にかけましょう。
●南蛮だれはあまったら冷蔵庫で1ヵ月程度保存可能。酢の物などにも使えます。

ほどよい酸味が食欲をそそる ナスの南蛮漬け by 寿司若ロンドン

ポン酢と三杯酢を合わせる人気の寿司若流です。

Recipe By: Sushiwaka-London (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/254)

1人分

準備: 30 min

調理: 20 min

材料

なす 半身
スプリングオニオン 小口切り
サラダ油 適量
【ポン酢】
米酢 100ml
100ml
しょう油 100ml
かつお節 一つまみ
レモン 1/6個分(くし切り1きれ)
【三杯酢】
100ml
しょう油 100ml
砂糖 100g
七味唐辛子 お好みで小さじ1/2

ほどよい酸味が食欲をそそる ナスの南蛮漬け by 寿司若ロンドン

レシピID :1287 投稿日 01 DEC 2015

1人分

準備 30min
調理 20min
閲覧数 7,725
印刷数 203

お気に入り登録 5

ポン酢と三杯酢を合わせる人気の寿司若流です。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
半身
小口切り
適量
100ml
100ml
100ml
一つまみ
1/6個分(くし切り1きれ)
100ml
100ml
100g
お好みで小さじ1/2

作り方

準備
30min
調理
20min
1
鍋にポン酢の材料のうち、米酢、水、しょうゆを入れて強火にかけ、沸騰したら火を止めます。
2
火から下ろした①の鍋にかつおぶしとレモンをそのまま加えてしばらく置きます。
3
ボウルに三杯酢の材料を入れ、砂糖が溶けるまでよく混ぜ合わせます。
4
③のボウルに、②のポン酢を漉し器で漉しながら加え、最後に残ったレモンを絞って南蛮だれを作ります。
5
④にお好みで七味唐辛子を加えてください。
6
なすの半身をたて半分に切り、浅くあみ目状の切り目を入れます。
7
さらに幅4センチほど(一口サイズ)に切ります。
8
鍋に油を入れて180℃に熱し、なすをくしがすっと通るまで素揚げします。皮の部分が少ないので早めに揚がるはずです。
9
器になすを盛り、④の南蛮だれとねぎの小口切りをたっぷりかけて出来上がり。

コツ・ポイント

●なすは揚げると縮むので、小さくきりすぎないようにしましょう。
●なすは油を吸った後は水分をはじいてしまうので、たれはたっぷり目にかけましょう。
●南蛮だれはあまったら冷蔵庫で1ヵ月程度保存可能。酢の物などにも使えます。

CHEF
Sushiwaka-London
5レシピ公開中!
広瀬 仁美  Hitomi Hirose
SUSHIWAKA-LONDON
Step into my kitchen!
ポン酢と三杯酢を合わせる人気の寿司若流です。
なす, スプリングオニオン, サラダ油, 【ポン酢】, 米酢, 水, しょう油, かつお節, レモン, 【三杯酢】, 酢, 砂糖, 七味唐辛子
CHEF
薄味でしっかり煮込むのがポイント
さばフィレ , しょうが, 水, 白みそ(出汁の入っていないもの), 砂糖
CHEF
冷蔵庫で一ヶ月はもちます。多めに作って保存しましょう。
砂糖, 白みそ(だしの入っていないもの), みりん
CHEF
ポン酢と三杯酢のコラボです。
【ポン酢】, 米酢, 水, しょう油, かつおぶし, レモン, 【三杯酢】, 酢, 砂糖, 七味唐辛子
CHEF
ナスと油、そして甘いソースの相性が抜群です。イギリス人の常連さんたちのお気に入りです。
なす, ごま, サラダ油, 【田楽みそ】, 砂糖, 白みそ(だしの入っていないもの), みりん
CHEF

似たレシピ

スピード仕上げなのに旨みたっぷり!
鯖 ※1, なす, 油, 片栗粉 ※2, 【A】, しょうゆ, みりん, 酒, 水, 砂糖
マリネ液が絡んだパプリカ、彩り鮮やかで味がしみて、美味しいです。 苦味のあるピーマンが苦手なお子様にも喜んで召し上がっていただけます。 ご飯のおかずに、箸休めに召し上がってください。
パプリカ(赤、黄、緑), 酢, しょう油, ごま油, 砂糖
himawari
HOME
困った時の酢味噌和え 調理時間:10分
さやいんげん, ミニプラムトマト, 茹で用塩, 【酢味噌】, 好みの味噌, 寿司酢, 砂糖, 本だし, 白ごま
カムデンタウンの美味しいお寿司屋さん、「寿司若」の広瀬仁美シェフから教わったレシピを忠実に再現しました。
なす, 白みそ, みりん, 砂糖, 水, 白ごま
cookbuzz
PRO
じゃがいもと一緒にブロッコリをマッシュして作るコロッケです。プレーンでそのままでも十分おいしいです。中に好みの具材を入れるとまた違った味わいに。
じゃがいも(中), ブロッコリ, バター, クリーム, チェダーチーズ, 塩、こしょう, 小麦粉、卵、パン粉, 揚げ用油
yhiranuma
PRO
ナスはチーズやピリ辛と合うけれど、生姜との相性も抜群。油でさっと焼いてタレとすりおろした生姜を入れてマゼマゼするだけでとっても美味しい一品が出来ちゃう。テクニック一切無用の簡単レシピ。お試しあれ。
なす, サラダ油, 酒, みりん, めんつゆ(3倍濃縮), 砂糖, しょうが(すりおろし), スプリングオニオン

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME