手の汚れにくい&揚げないフィッシュフィンガー

たくさん作って冷凍しておくと便利!
所要時間20分
(冷凍、または揚げる時間は除く)

Recipe By: Purihirunesan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/56)
4人分 調理: 20 min

材料

お好きな白身魚(今回はタラを使用) 500g
100ml
小麦粉(卵液用) 大さじ4
1コ
パン粉 適量

作り方

1
卵液を作る。水と小麦粉をよくときあわせ、卵液を入れさらに混ぜ合わせる。
2
長さ6~7センチのスティック状に切ったタラをビニール袋に入れる。そこへ小麦粉(分量外)を入れ、バサバサと混ぜ合わせる。
3
左からパン粉の容器、①の卵液、タラの入ったビニールを並べる。また、保管するための容器も用意。
4
右手で余分な小麦粉をはたき落としたタラを5切れほど、①の卵液につける。
5
1切れごとに、①の卵液をしっかり付けてからパン粉のボールに移す。
6
左手でパン粉をつかみ、タラの上にかぶせるようにしてパン粉付けしていく。さらに、同じ左手で保管容器に並べていく。
7
冷凍する(冷凍しない場合は、⑧、⑨の工程にならい、175℃に予熱したオーブンで10分ほど焼けば良い)。
8
冷凍フィッシュフィンガーをオーブンで揚げ焼きする方法を紹介する(もちろん揚げてもOK。冷凍の場合は温度を若干下げて揚げる
9
オーブントレイにアルミホイルをひき、フィッシュフィンガーを必要分並べる。オーブンは175℃に予熱しておく。
10
スプレーオイルがあれば表面に満遍なく吹きかけ、ひっくり返して同様にする。
11
スプレーオイルがない場合はハケなどで表面に油を塗り、ひっくり返して同様にする。
12
175℃のオーブンで15分ほど焼けば出来上がり。オーロラソース(マヨネーズ+ケチャップ)などを添えて食卓へ。

コツ・ポイント

①で卵液と小麦粉を混ぜるとパン粉が付きやすくなるのに加え、冷凍時に食材を乾燥から守ってくれる。
③では右手は小麦粉、卵液の係(かかり)、左手はパン粉の係として「右手ではパン粉を触らない、左手は小麦粉、卵を触らない」をルールにして作業開始。
⑥では最初は右手、左手の役割に慣れないかもしれないがすぐにリズムがつかめる。子供さんでも簡単にできるようになるので手伝ってもらうのも一案。

手の汚れにくい&揚げないフィッシュフィンガー

たくさん作って冷凍しておくと便利!
所要時間20分
(冷凍、または揚げる時間は除く)

Recipe By: Purihirunesan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/56)

4人分

調理: 20 min

材料

お好きな白身魚(今回はタラを使用) 500g
100ml
小麦粉(卵液用) 大さじ4
1コ
パン粉 適量

手の汚れにくい&揚げないフィッシュフィンガー

レシピID :1640 投稿日 02 FEB 2016

4人分

調理 20min
閲覧数 7,376
印刷数 101

お気に入り登録 2

たくさん作って冷凍しておくと便利!
所要時間20分
(冷凍、または揚げる時間は除く)

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
500g
100ml
大さじ4
1コ
適量

作り方

調理
20min
1
卵液を作る。水と小麦粉をよくときあわせ、卵液を入れさらに混ぜ合わせる。
2
長さ6~7センチのスティック状に切ったタラをビニール袋に入れる。そこへ小麦粉(分量外)を入れ、バサバサと混ぜ合わせる。
3
左からパン粉の容器、①の卵液、タラの入ったビニールを並べる。また、保管するための容器も用意。
4
右手で余分な小麦粉をはたき落としたタラを5切れほど、①の卵液につける。
5
1切れごとに、①の卵液をしっかり付けてからパン粉のボールに移す。
6
左手でパン粉をつかみ、タラの上にかぶせるようにしてパン粉付けしていく。さらに、同じ左手で保管容器に並べていく。
7
冷凍する(冷凍しない場合は、⑧、⑨の工程にならい、175℃に予熱したオーブンで10分ほど焼けば良い)。
8
冷凍フィッシュフィンガーをオーブンで揚げ焼きする方法を紹介する(もちろん揚げてもOK。冷凍の場合は温度を若干下げて揚げる
9
オーブントレイにアルミホイルをひき、フィッシュフィンガーを必要分並べる。オーブンは175℃に予熱しておく。
10
スプレーオイルがあれば表面に満遍なく吹きかけ、ひっくり返して同様にする。
11
スプレーオイルがない場合はハケなどで表面に油を塗り、ひっくり返して同様にする。
12
175℃のオーブンで15分ほど焼けば出来上がり。オーロラソース(マヨネーズ+ケチャップ)などを添えて食卓へ。

コツ・ポイント

①で卵液と小麦粉を混ぜるとパン粉が付きやすくなるのに加え、冷凍時に食材を乾燥から守ってくれる。
③では右手は小麦粉、卵液の係(かかり)、左手はパン粉の係として「右手ではパン粉を触らない、左手は小麦粉、卵を触らない」をルールにして作業開始。
⑥では最初は右手、左手の役割に慣れないかもしれないがすぐにリズムがつかめる。子供さんでも簡単にできるようになるので手伝ってもらうのも一案。

PRO
Purihirunesan
103レシピ公開中!
プリヒル姉さん
PURIHIRUNESAN
Step into my kitchen!
ワインやビールのお供にピッタリ! 所要時間10分+2日間つけこむ
お刺身用サーモン ※下記参照, 砂糖, 塩, フレッシュ・ディル, ピンクペッパーコーン
PRO
深川丼をアレンジしました。 Cockle Omelette on Rice (Donburi)
ご飯, 卵, 瓶詰めコクルズ, 玉ねぎ(小), さやえんどうまたはさやいんげん, 【A】, しょうゆ, みりん, 白ワインまたは酒, 砂糖, 水, だしの素
PRO
サンファイアの塩気とさつまいもの甘味の美味しいコラボ!
サンファイア, にんじん, さつまいも, 天ぷら粉, 水, 揚げ油
PRO
コラーゲンたっぷりの煮こごりも楽しみ!
エイヒレ, ●しょうが, ●しょうゆ, ●水, ●みりん, ●酒または白ワイン, ●砂糖
PRO
おかずにも、ちょっとしたパーティにも!
ツナ缶(in springwater), しょうゆ, はちみつ, 白ゴマ, ミニパンケーキblinis
PRO
コレでいつでもお魚料理by魚屋の陰謀説
切り身でも, 丸魚でも(内臓処理済), ラップ, ジップパック
PRO

コメント


クリックして
I made itに
写真を載せる

似たレシピ

いつものパン粉とはちょっと雰囲気を変えて、オートを衣につけて焼いた鰊です。焼けたオートが香ばしくておいしいです。鰊のほか、トラウトなどでもお試しください!
鰊, 卵, ポリッジ・オート, 塩、こしょう, 赤玉ねぎ(みじん切りに), セロリ(みじん切りに), コニション(みじん切りに) , ガーリック(みじん切りに) , ニューポテト(茹でたもの), オリーブオイル, レモン汁
yhiranuma
PRO
黒コショウのピリッとした辛さがアクセント
ハリバット(おひょう), レモン(くし切り), 片栗粉, 揚げ油, [A], 酒, しょうゆ, 黒コショウ, しょうが(すりおろしたもの)
ムール貝の缶詰と合わせてみました。 Prep:5mins cook:15mins
中サイズポテト, オリーブオイル, John West smoked mussels, 塩(茹で用), sea salt (味付け用), 黒コショウ, にんにく, 鷹の爪, パセリ、カイワレなどの緑
秋の夜長、ワインのお供にオススメ!
バゲットスライス, 燻製牡蠣缶, 玉ねぎ, フレッシュディル, チリフレーク, 塩, プチトマト, パセリ
チップスは二度揚げで、プロ顔負けの出来!
タラ(cod), 薄力粉, 卵, 炭酸水, ターメリック, じゃがいも, (King EdwardやMaris Piperなど粉っぽいタイプ), 塩コショウ, サラダオイル
Mizue
PRO
魚ぎらいの人にも喜ん えるはず 所要時間 20分
鯖, しょうゆ, 酒, 薄力粉, 卵白, オートミールoatmeal, サラダオイル(揚げ油), リークleek, ごま油, 【A】, 豆板醤, 酢, 砂糖
Mizue
PRO

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME