ロブスター・テルミドール

特別な日に作りたい、華やかな1品!

Recipe By: Purihirunesan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/56)
2人分 調理: 30 min

材料

茹でロブスター(冷凍でも可) 1尾
ゆで卵 2コ
マヨネーズ 大さじ3
シングルクリーム 大さじ1
粉パセリ 適量
ピザ用チーズ(お好みで) 適量
白ワイン(または酒) 大さじ1/2

作り方

1
オーブンを180℃に予熱する。
2
茹でロブスターを縦半分に切る。
3
背ワタを取り、尾の方からフォークなどで身を持ち上げて取り出す。
4
身を一口大に切り、殻へ戻す。
5
ゆで卵を刻んでボウルに入れ、マヨネーズ、シングルクリームを加えて混ぜ合わせる。お好みで塩コショウ(ともに分量外)をふりかける。
6
白ワインを身の部分にふりかけ、180℃のオーブンに2分ほど入れる。
7
いったん取り出して、⑤を身の表面に置き、ピザ用チーズを乗せる(今回はモッツァレラ・チーズを使用)。
8
80℃のオーブンに戻して約10分ほど焼く。仕上げに粉パセリをふれば出来上がり。

コツ・ポイント

ロブスター・テルミドール

特別な日に作りたい、華やかな1品!

Recipe By: Purihirunesan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/56)

2人分

調理: 30 min

材料

茹でロブスター(冷凍でも可) 1尾
ゆで卵 2コ
マヨネーズ 大さじ3
シングルクリーム 大さじ1
粉パセリ 適量
ピザ用チーズ(お好みで) 適量
白ワイン(または酒) 大さじ1/2

ロブスター・テルミドール

レシピID :2914 投稿日 09 NOV 2018

2人分

調理 30min
閲覧数 2,374
印刷数 2

お気に入り登録 2

特別な日に作りたい、華やかな1品!

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
1尾
2コ
大さじ3
大さじ1
適量
適量
大さじ1/2

作り方

調理
30min
1
オーブンを180℃に予熱する。
2
茹でロブスターを縦半分に切る。
3
背ワタを取り、尾の方からフォークなどで身を持ち上げて取り出す。
4
身を一口大に切り、殻へ戻す。
5
ゆで卵を刻んでボウルに入れ、マヨネーズ、シングルクリームを加えて混ぜ合わせる。お好みで塩コショウ(ともに分量外)をふりかける。
6
白ワインを身の部分にふりかけ、180℃のオーブンに2分ほど入れる。
7
いったん取り出して、⑤を身の表面に置き、ピザ用チーズを乗せる(今回はモッツァレラ・チーズを使用)。
8
80℃のオーブンに戻して約10分ほど焼く。仕上げに粉パセリをふれば出来上がり。

コツ・ポイント

カテゴリー

フランス
PRO
Purihirunesan
103レシピ公開中!
プリヒル姉さん
PURIHIRUNESAN
Step into my kitchen!
簡単過ぎて申し訳ない
お好きな丸尾, 白菜, 餃子タレ
PRO
鯖 さば サバ   魚屋さんのコツを伝授!
生のサバ切り身, しょうゆ, 酒(白ワインで代用可) , みりん(みりん風でOK), 水, 砂糖, しょうが(お好みで)
PRO
ご飯もお酒もすすむ1品!
イカ ※, しょうゆ, メープルシロップ
PRO
バターを最後に加えるのがコツ!
プレイスのフィレ, 小麦粉, サラダ油(またはオリーブオイル), 塩こしょう, バター(有塩)
PRO
コラーゲンたっぷりの煮こごりも楽しみ!
エイヒレ, ●しょうが, ●しょうゆ, ●水, ●みりん, ●酒または白ワイン, ●砂糖
PRO
おやつにもおつまみにもイケル!
えび剥き身, 小麦粉, 片栗粉(コーンフラワーでも可), 片栗粉(打ち粉用/小麦粉でも可), 揚げ油
PRO

コメント


クリックして
I made itに
写真を載せる

似たレシピ

ちょっとこじゃれたレストランの付け合わせに出て来るちょっとオシャレなポテトのグラタンです。 所要時間:30分
Maris Piper Potato, にんにく, 塩, こしょう, ナツメグ, 牛乳, ダブルクリーム, ピザ用チーズ
味噌と豆乳のソースが決め手 butternut squash
バターナットスクウォッシュ, ベーコン, オリーブオイル, 玉ねぎ, 小麦粉, 豆乳, 味噌(白い甘めの味噌), モッツァレラチーズ, イタリアンパセリ, シーソルト, 黒コショウ
Rose Wine
PRO
チキンレッグで取ったスープが美味しい♪我が家の三大人気メニュー。
チキンレッグ, 玉ねぎ, にんにく, バター, 小麦粉, 塩, フランスパンの薄切り, グリュイエールチーズ, 水, 白ワイン
KGOHAN
PRO
フランス、アルザスの伝統料理。本来はキャベツを発酵させる保存食なんだとか。酸っぱいキャベツはアルザスやドイツでよく食べられますが、慣れると案外やみつきになります。
キャベツ(スイートハート), たまねぎ, ソーセージ, ベーコン, にんにく, オリーブオイル, 塩こしょう, 白ワイン, 白ワインビネガー, クミン(あれば), 月桂樹(あれば), 全粒マスタード
スズキやタイとの相性バツグン!
白身魚(フィレ), サンファイア, こしょう, 小麦粉, バター, レモン
甘~い濃厚なキャベツを堪能したい時はこのグラタンでどうぞ。
ポインティッド・キャベツ, バター, 塩・胡椒, 卵(Mサイズ), 牛乳, 生クリーム(ダブル・クリーム), パルミジャーノ・レッジャーノ(パルメザンチーズ), パセリの微塵切り(仕上げ用)
Nanita
PRO

新着レシピ

ハヤシライスのハヤシって、何? 林さんが発明したレシピかと思ったらハッシュド・ビーフが語源らしい。なんだかよく分からないけど、おいしいからいいか。
ランプステーキ肉, 玉ねぎ(中), マッシュルーム, バター, 小麦粉, トマトケチャップ, トマトパサータ , 赤ワイン, ウスターソース, ビーフストック(ストックキューブ1.5個), 塩こしょう
Tobuchan
HOME
吉野家の牛丼の味の決め手は米国産牛のショートプレートと言う部位。残念ながらロンドンでは入手困難。今回は脂の少ないしゃぶしゃぶ用バラ肉でやってみた。本物にはまだまだ及ばないけどなかなか美味しいよ。
しゃぶしゃぶ用薄切り牛肉, 玉ねぎ(中), うすくちしょうゆ , 白ワイン, みりん, 砂糖, 水, 紅しょうが, 生たまご
Tobuchan
HOME
ロンドンの中華街にあるぶっかけ中華メシ店で初めて見た時まずビックリ。トマトを炒める?牛と一緒に? 騙されたと思って食べて見なはれと、言われて食べたらまさに目からウロコ。美味しいです。
牛肉(リブアイやサーロイン), トマト(中), 玉ねぎ(小), スプリングオニオン, サラダ油, 【肉下味用】, しょうゆ, 酒, こしょう, 片栗粉, 【味付け用】, オイスターソース, 砂糖, ごま油, 白ごま(仕上げ用)
cookbuzz
PRO
最近、市販のムール貝白ワインソースにはまっていて、パスタはよくやるんだけど、食べているうちにこれはご飯にも合うぞ、と思ってやってみたら「ほーら、やっぱり美味しかった」というレシピ。
調理済みムール貝(白ワインソース), タラのフィレ, 尾っぽつきエビ, 米, リーク , ブロッコリー, オリーブオイル , フィッシュストック, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
旨辛ラポッキ、一度食べたらハマるはず。
トック, 辛ラーメンの麺, さつま揚げ, 玉ねぎ, にんにくすりおろし, 水, 卵, ネギ, コチュジャン, 醤油, 砂糖, 韓国の水あめ(オリゴ糖), ダシダ
KGOHAN
PRO
ナスはやっぱりピリ辛がいい。これ、世界中の人が納得するはず。チャチャっと炒めるだけなのに中までしっかり味沁みる。ナスだけでここまで美味しくなる一品。白いご飯と一緒にどうぞ。
ナス(中サイズ) , 鷹の爪 , サラダ油, 砂糖, しょう油, 酒 , 味噌, みりん, スプリングオニオン(あれば), 白ごま
cookbuzz
PRO