サーモンのグラバラックス

ワインやビールのお供にピッタリ!

所要時間10分+2日間つけこむ

Recipe By: Purihirunesan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/56)
4人分 調理: 10 min

材料

お刺身用サーモン ※下記参照 300~400g
砂糖 125g
60g
フレッシュ・ディル 20~25g
ピンクペッパーコーン 大さじ1/2

作り方

1
砂糖、塩(ロックソルトでも可)、細かく刻んだディル(茎つきの場合、大きな茎のみ取り除く)、ピンクペッパーコーンを混ぜ合わせる。
2
大き目にラップを広げ、そこに①の半量を敷く。その上にサーモンを置き、残りの①をふりかけ、まんべんなくサーモンにまぶす。
3
ラップでぴっちりと2重~3重に包んでから、タッパー容器などに入れて重し(缶詰や器で十分)をする。
4
この状態で2日間、冷蔵庫で保管する。水分が出てラップに溜まっていても問題なし(きちんと水分が出ている証拠)。
5
ラップから取り出し、表面についているディルや溶けた砂糖、塩をぬぐう。
6
薄くスライスしたり、7ミリ角程度の小さなキューブ状に切ったりして(いずれの場合も皮は取り除く)器に盛り付ければ出来上がり。
7
つけこむのに使ったピンクペッパーコーンを飾りがわりに少し散らして食卓へ。

コツ・ポイント

③ではサーモンの水分をしっかりだして、甘じょっぱい味を閉じ込める。
2~3枚スライスしてから、皮にそって包丁をあててまとめて切り取るようにすると比較的らくに皮を取り除くことができる。

サーモンのグラバラックス

ワインやビールのお供にピッタリ!

所要時間10分+2日間つけこむ

Recipe By: Purihirunesan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/56)

4人分

調理: 10 min

材料

お刺身用サーモン ※下記参照 300~400g
砂糖 125g
60g
フレッシュ・ディル 20~25g
ピンクペッパーコーン 大さじ1/2

サーモンのグラバラックス

レシピID :2926 投稿日 28 NOV 2018

4人分

調理 10min
閲覧数 3,263
印刷数 0

お気に入り登録 0

ワインやビールのお供にピッタリ!

所要時間10分+2日間つけこむ

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
300~400g
125g
60g
20~25g
大さじ1/2

作り方

調理
10min
1
砂糖、塩(ロックソルトでも可)、細かく刻んだディル(茎つきの場合、大きな茎のみ取り除く)、ピンクペッパーコーンを混ぜ合わせる。
2
大き目にラップを広げ、そこに①の半量を敷く。その上にサーモンを置き、残りの①をふりかけ、まんべんなくサーモンにまぶす。
3
ラップでぴっちりと2重~3重に包んでから、タッパー容器などに入れて重し(缶詰や器で十分)をする。
4
この状態で2日間、冷蔵庫で保管する。水分が出てラップに溜まっていても問題なし(きちんと水分が出ている証拠)。
5
ラップから取り出し、表面についているディルや溶けた砂糖、塩をぬぐう。
6
薄くスライスしたり、7ミリ角程度の小さなキューブ状に切ったりして(いずれの場合も皮は取り除く)器に盛り付ければ出来上がり。
7
つけこむのに使ったピンクペッパーコーンを飾りがわりに少し散らして食卓へ。

コツ・ポイント

③ではサーモンの水分をしっかりだして、甘じょっぱい味を閉じ込める。
2~3枚スライスしてから、皮にそって包丁をあててまとめて切り取るようにすると比較的らくに皮を取り除くことができる。

PRO
Purihirunesan
103レシピ公開中!
プリヒル姉さん
PURIHIRUNESAN
Step into my kitchen!
ワインやビールのお供にピッタリ! 所要時間10分+2日間つけこむ
お刺身用サーモン ※下記参照, 砂糖, 塩, フレッシュ・ディル, ピンクペッパーコーン
PRO
完全になめてるレベル、でも意外に美味しいの。
ヨークシャプディング(冷凍でも冷蔵でも), インスタントカスタードクリーム(粉のもの)
PRO
洋風だしを使ってフライパンで調理 所要時間35分
生イカ, ムール貝, エビ, アサリ, パプリカ(色違い2種), にんにく, 塩コショウ, アラの洋風だし, プチトマト, ローリエ, サフラン, 米
PRO
スーパーで買える瓶入り練りゴマを使えばカンタン!
スナップエンドウsugar snap peas, 生イカ, タヒニ(練りゴマ)tahini, しょうゆ, メープルシロップ
PRO
白ワインとムール貝のだしがつむぐ極上の旨みたっぷり!
殻付きムール貝, 白身魚, 塩, コショウ, 白ワイン, パセリ(粗みじん切り)
PRO
揚げなくてもOKの手軽な1品!
カジキ, なす, アスパラガス, 片栗粉, ごま油, 【だし汁】, 水, 酒, みりん, 砂糖, しょうゆ
PRO

似たレシピ

ジャーマンポテトって、英米人がそう呼んでいるだけで実はドイツ人は食べていないって説があってガチョーン。ナポリタンと同じかい! まあいいか、美味しいから。
ポテト, たまねぎ, にんにく, 粗びきソーセージ, バター, 塩こしょう, パセリ, ホールグレインマスタード
KitchenCIB
HOME
巨大トウガラシみたいな形のロマーノペッパー。辛い野菜ではなく、実は甘〜い甘〜いピーマンなのです。寿司酢をかけて冷蔵庫で冷やすだけ。
ロマーノペッパー: Romano peppers, 塩: salt, すし酢: sushi vinegar
Mizue
PRO
ギリシャで食べた美味しいもの第二弾。マッシュルームとフェタチーズのローストです。簡単に作れて、前菜にピッタリ。
大きめのマッシュルーム, フェタチーズ, シングルクリーム, 塩コショウ
ソーセージとイモ。これぞドイツのレシピです。でも、ゆでたまごをアレンジしちゃいました。
じゃがいも, あらびきソーセージ, たまねぎ, ピクルス(ガーキン), たまご, 【フレンチドレッシング】, ビネガー, サラダオイル, 塩, 砂糖, コショウ, 粒マスタード, パセリ
Tobuchan
HOME
路面の八百屋さんに真っ黒になった"バナナ"誰が買うんだ⁉️と思った事ありませんか? それはバナナでなくおそらくプランティンと言うお野菜です。(果物?) アフリカの方ではポピュラーなお野菜。
プランティン, バター, メープルシロップ(オプション), 油
スイス料理のポテトロスティをミニサイズで作りました。外はカリカリ、中モッチリで肉料理のおしゃれな副菜に。今回はサツマイモも混ぜて甘く仕上げています。
ジャガイモ, サツマイモ, 片栗粉, 油, 塩コショウ

新着レシピ

最近、市販のムール貝白ワインソースにはまっていて、パスタはよくやるんだけど、食べているうちにこれはご飯にも合うぞ、と思ってやってみたら「ほーら、やっぱり美味しかった」というレシピ。
調理済みムール貝(白ワインソース), タラのフィレ, 尾っぽつきエビ, 米, リーク , ブロッコリー, オリーブオイル , フィッシュストック, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
旨辛ラポッキ、一度食べたらハマるはず。
トック, 辛ラーメンの麺, さつま揚げ, 玉ねぎ, にんにくすりおろし, 水, 卵, ネギ, コチュジャン, 醤油, 砂糖, 韓国の水あめ(オリゴ糖), ダシダ
KGOHAN
PRO
ナスはやっぱりピリ辛がいい。これ、世界中の人が納得するはず。チャチャっと炒めるだけなのに中までしっかり味沁みる。ナスだけでここまで美味しくなる一品。白いご飯と一緒にどうぞ。
ナス(中サイズ) , 鷹の爪 , サラダ油, 砂糖, しょう油, 酒 , 味噌, みりん, スプリングオニオン(あれば), 白ごま
cookbuzz
PRO
プリプリのエビとボリボリのアスパラ。棲む世界が違う2人だけど、実は相性抜群。生きている時はなかなか会えない2人だけど、お皿の中で固く結ばれて、いい一品に仕上がるの。
茹でエビ(尾つき), アスパラガス(太いもの), たまねぎ(粗みじん切り), 赤パプリカ(細切り), 黄パプリカ(細切り), しょうが(すりおろし) , にんにく(すりおろし), 酒, 砂糖, 水, ごま油, サラダ油, オイスターソース, 水溶き片栗粉, 黒コショウ
cookbuzz
PRO
最初は「何これ」って感じで苦手だったけど、いつの間にかパスタには欠かせない存在になってしまったケイパー。細かく刻んでスパサラに混ぜるだけ。ちょっと上行く美味しいサラダが出来上がります。
スパゲティ, たまねぎ, きゅうり , ケイパー, ハム, 塩, マヨネーズ, 酢, 粒マスタード, 黒コショウ
中華ではピーナツを炒めものやスープに入れたりするけど和食ではあんまり見ることはないですね。今回は今個人的にはまっているハニーローストの甘いカシュー&ピーナッツを使いました。美味しいわあー。
チキンもも肉(胸でもOK), ベルペッパー(緑) , ベルペッパー(赤), 玉ねぎ, 塩こしょう, サラダ油, 【ソース】, しょうが(おろし), にんにく(おろし), 片栗粉, しょう油, 砂糖, 酢, 水