3色パプリカとソーセージのケークサレ

ソーセージはパキッとした歯ごたえ、日本ハムの粗挽きソーセージを使いました。

Recipe By: Deepseafish (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/269)
6-8人分 準備: 20 min 調理: 35 min

材料

バター 80g
赤緑黄3色パプリカ 各1/3個
粗挽きソーセージ 8本
玉ねぎ 中サイズ1/2個
Self raising flour 150g
バター 小さじ1
ミルク 100ml
たまごL 3個
はちみつ 大さじ1
4~5g
黒コショウ 少々

作り方

1
オーブンを180℃に温め始めます。
2
1センチ角程度に切った野菜類とソーセージを大き目のフライパンにバター小さじ1を敷いて3分くらい強火で炒めます。
3
30ml程度のミルクを入れて詰めていきます。
4
ボウルにバターを入れ、レンジで30~40秒温めて溶かし、よ~く混ぜます。
5
④にたまご、残りのミルク(70ml)、水溶き蜂蜜、塩こしょうを入れて泡立て器でよく混ぜます。
6
小麦粉をふるいにかけながら入れてゴムベラでざっくりかき混ぜます。かき混ぜ過ぎに注意。
7
少し冷ました③を⑥のボウルに入れてさっくり混ぜ合わせたら耐熱用の型にシートを敷き、そこにまんべんなく入れていきます。
8
35分ほど焼いたら完成です。ケーキと違って温かいうちに食卓へ。メインと一緒にいただきます。

コツ・ポイント

●切った時の色合いがきれいなので3色パプリカを使いましたが、フランスの家庭ではほうれん草やトマトなども人気のようです。色んな具材でお試しください。

3色パプリカとソーセージのケークサレ

ソーセージはパキッとした歯ごたえ、日本ハムの粗挽きソーセージを使いました。

Recipe By: Deepseafish (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/269)

6-8人分

準備: 20 min

調理: 35 min

材料

バター 80g
赤緑黄3色パプリカ 各1/3個
粗挽きソーセージ 8本
玉ねぎ 中サイズ1/2個
Self raising flour 150g
バター 小さじ1
ミルク 100ml
たまごL 3個
はちみつ 大さじ1
4~5g
黒コショウ 少々

3色パプリカとソーセージのケークサレ

レシピID :1690 投稿日 22 FEB 2016

6-8人分

準備 20min
調理 35min
閲覧数 5,491
印刷数 46

お気に入り登録 0

ソーセージはパキッとした歯ごたえ、日本ハムの粗挽きソーセージを使いました。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
80g
各1/3個
8本
中サイズ1/2個
150g
小さじ1
100ml
3個
大さじ1
4~5g
少々

作り方

準備
20min
調理
35min
1
オーブンを180℃に温め始めます。
2
1センチ角程度に切った野菜類とソーセージを大き目のフライパンにバター小さじ1を敷いて3分くらい強火で炒めます。
3
30ml程度のミルクを入れて詰めていきます。
4
ボウルにバターを入れ、レンジで30~40秒温めて溶かし、よ~く混ぜます。
5
④にたまご、残りのミルク(70ml)、水溶き蜂蜜、塩こしょうを入れて泡立て器でよく混ぜます。
6
小麦粉をふるいにかけながら入れてゴムベラでざっくりかき混ぜます。かき混ぜ過ぎに注意。
7
少し冷ました③を⑥のボウルに入れてさっくり混ぜ合わせたら耐熱用の型にシートを敷き、そこにまんべんなく入れていきます。
8
35分ほど焼いたら完成です。ケーキと違って温かいうちに食卓へ。メインと一緒にいただきます。

コツ・ポイント

●切った時の色合いがきれいなので3色パプリカを使いましたが、フランスの家庭ではほうれん草やトマトなども人気のようです。色んな具材でお試しください。

HOME
Deepseafish
100レシピ公開中!

DEEPSEAFISH
Step into my kitchen!
いわゆるネコまんま、美味しいですよね。でもこれ、実は世界にも通用する美味しさだと思います。
鶏もも肉, しょう油, 酒, 塩こしょう, サラダ油, 冷凍サマーベジタブル, お湯, だし, たまご, 味噌, ご飯
HOME
サイドディッシュにも、酒のつまみにも、おやつにも 所要時間:45分
ポテト, 塩(茹で用), 【ソース】, ◆Crushed Chilli, ◆Mixed herb, ◆カレー粉, ◆にんにく, ◆オリーブオイル, ◆塩, ◆コショウ, レモン
HOME
自分で作るから安心?
ワインビネガー(酢), レモンの搾り汁, しょう油, グラニュー糖, ごま油, オイスターソース, はちみつ
HOME
微笑みの国、タイの伝統的デザート「クルアイ・ブアット・チー」。直訳すると「出家した尼僧のバナナ」。意味わかりませんが、要はバナナのおしるこ。美味さの秘密は「塩」。めちゃくちゃ美味しいのでぜひどうぞ。
バナナ(熟したもの), ココナツミルク缶(500ml), 砂糖, 塩 , 白ごま(お好みで)
HOME
コンビニのツナマヨに入っているという隠し味でワンランク上のツナマヨ巻き
ご飯(1合分), すし酢, のり, ツナマヨ, ツナ缶(オイル), マヨネーズ(QP), ケチャップ, 本だし(顆粒)
HOME
細く、長く。冷やし中華などに最適です。
きゅうり
HOME

似たレシピ

フランス、アルザスの伝統料理。本来はキャベツを発酵させる保存食なんだとか。酸っぱいキャベツはアルザスやドイツでよく食べられますが、慣れると案外やみつきになります。
キャベツ(スイートハート), たまねぎ, ソーセージ, ベーコン, にんにく, オリーブオイル, 塩こしょう, 白ワイン, 白ワインビネガー, クミン(あれば), 月桂樹(あれば), 全粒マスタード
ポトフとはポット・オゥ・フーで「火にかけた鍋」って意味なんですね。なのでフランス人からしてみたら日本のお鍋もポトフ。肉野菜をクツクツ煮込む家庭料理で音的にはオシャレだけど元は余りもの処理料理みたい。
キャベツ(Sweetheart), たまねぎ, にんじん(大), いも, にんにく, 粗びきソーセージ(=(ベーコンでも), オリーブオイル, コンソメ, 塩こしょう, 湯, ホールグレインマスタード, パセリ
cookbuzz
PRO
イギリスでも手に入る日本ハムの粗挽きソーセージでポトフを作りました。いい出汁が出ます。
粗挽きソーセージ, チョリソ, じゃがいも(中), にんじん(大), たまねぎ, ベーコン, マッシュルーム(中), ラディッシュ, オリーブオイル, チキンストック(, タイム, ローズマリー, たまご, 塩コショウ, 冷凍グリーンピース
野菜を切ったらあとは鍋にお任せ!朝に仕込んで夜に美味しく☆お野菜がたっぷり摂れます!
生ソーセージ, 涙形のキャベツ, 人参, マッシュルーム, ジャガイモ, リーク, 熱湯, ベジタブルコンソメ, 白ワイン, べイリーフ(ローリエ), 塩, コショウ
Nuko@York
HOME
味噌と豆乳のソースが決め手 butternut squash
バターナットスクウォッシュ, ベーコン, オリーブオイル, 玉ねぎ, 小麦粉, 豆乳, 味噌(白い甘めの味噌), モッツァレラチーズ, イタリアンパセリ, シーソルト, 黒コショウ
Rose Wine
PRO
寒い時はポトフでポカポカ
好みのソーセージ, ベーコン, にんじん, たまねぎ, じゃがいも(中), ラディッシュ, ポインテドキャベツ, お好みのストックキューブ, お湯, 塩コショウ, オリーブオイル, タイム, ローズマリー
Tobuchan
HOME

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME