沁みるポトフ Pot Au Feu(火鍋) おフランスの家庭料理

ポトフとはポット・オゥ・フーで「火にかけた鍋」って意味なんですね。なのでフランス人からしてみたら日本のお鍋もポトフ。肉野菜をクツクツ煮込む家庭料理で音的にはオシャレだけど元は余りもの処理料理みたい。

Recipe By: cookbuzz (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/454)
2人分 準備: 10 min 調理: 40 min

材料

キャベツ(Sweetheart) 1/2
たまねぎ
にんじん(大)
いも 200g
にんにく 2片
粗びきソーセージ(=(ベーコンでも) 4-6
オリーブオイル 大さじ2
コンソメ 大さじ1.5~2
塩こしょう 適量
1ℓ
ホールグレインマスタード お好みで
パセリ お好みで

作り方

1
キャベツは日本のものに近いスィートハートを使用。今回イモは小さいものを使いましたが、大きいものの方がいいと思います。
2
キャベツは縦半分に切ったらさらに1/4に。にんじんも縦半分に切ったあと、横も1/2に。たまねぎは1/4程度にザックリ切ります。
3
フライパンにオリーブオイルをひいたら野菜を入れて4-5分、野菜にしっかり焼き目を付けます。
4
全部乗り切らないので3回に分けて焼いています。焼き終わったら野菜類はお鍋に移します。
ソーセージとにんにくは2-3分焼いたらOK。
5
フライパンにお湯1ℓを注いで強火で沸騰させ、へりをゴムベラでこそげ落としたらお湯を野菜類が入ったお鍋に入れます。
6
コンソメを入れ、塩こしょうしたら蓋をしてコトコト30分ほど煮込みます。
7
味をみて、コンソメ、お湯、塩こしょうで味を調えたらできあがり。器に盛り付けてパセリをふり、全粒マスタードを添えてテーブルへ。

コツ・ポイント

沁みるポトフ Pot Au Feu(火鍋) おフランスの家庭料理

ポトフとはポット・オゥ・フーで「火にかけた鍋」って意味なんですね。なのでフランス人からしてみたら日本のお鍋もポトフ。肉野菜をクツクツ煮込む家庭料理で音的にはオシャレだけど元は余りもの処理料理みたい。

Recipe By: cookbuzz (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/454)

2人分

準備: 10 min

調理: 40 min

材料

キャベツ(Sweetheart) 1/2
たまねぎ
にんじん(大)
いも 200g
にんにく 2片
粗びきソーセージ(=(ベーコンでも) 4-6
オリーブオイル 大さじ2
コンソメ 大さじ1.5~2
塩こしょう 適量
1ℓ
ホールグレインマスタード お好みで
パセリ お好みで

沁みるポトフ Pot Au Feu(火鍋) おフランスの家庭料理

レシピID :3334 投稿日 29 OCT 2020

2人分

準備 10min
調理 40min
閲覧数 457
印刷数 0

お気に入り登録 1

ポトフとはポット・オゥ・フーで「火にかけた鍋」って意味なんですね。なのでフランス人からしてみたら日本のお鍋もポトフ。肉野菜をクツクツ煮込む家庭料理で音的にはオシャレだけど元は余りもの処理料理みたい。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
1/2
200g
2片
4-6
大さじ2
大さじ1.5~2
適量
1ℓ
お好みで
お好みで

作り方

準備
10min
調理
40min
1
キャベツは日本のものに近いスィートハートを使用。今回イモは小さいものを使いましたが、大きいものの方がいいと思います。
2
キャベツは縦半分に切ったらさらに1/4に。にんじんも縦半分に切ったあと、横も1/2に。たまねぎは1/4程度にザックリ切ります。
3
フライパンにオリーブオイルをひいたら野菜を入れて4-5分、野菜にしっかり焼き目を付けます。
4
全部乗り切らないので3回に分けて焼いています。焼き終わったら野菜類はお鍋に移します。
ソーセージとにんにくは2-3分焼いたらOK。
5
フライパンにお湯1ℓを注いで強火で沸騰させ、へりをゴムベラでこそげ落としたらお湯を野菜類が入ったお鍋に入れます。
6
コンソメを入れ、塩こしょうしたら蓋をしてコトコト30分ほど煮込みます。
7
味をみて、コンソメ、お湯、塩こしょうで味を調えたらできあがり。器に盛り付けてパセリをふり、全粒マスタードを添えてテーブルへ。
PRO
cookbuzz
146レシピ公開中!

COOKBUZZ
Step into my kitchen!
飾ればテーブルが一気に華やぎます
お好きなリンゴ
PRO
最近はイギリスでももやしが手に入るようになってきた。ありがたい。今回は欲張ってもやしの「スタンダード」と「ピリ辛」のナムル2種、同時に作っちゃう。2皿あると気分のアゲアゲ。ぜひ2種同時攻略やってみて。
もやし, 塩, 白ごま, 【スタンダードもやしナムル(左)】, スプリングオニオン, おろしにんにく, 本だし(顆粒), ごま油, 【ピリ辛もやしナムル(右)】, 豆板醤, オイスターソース
PRO
タヒニは中東の練りごまですね。和食によく合うので必需品です。胡麻ドレッシングにすると北海道のラーメンサラダっぽくなります。完成写真がイマイチでごめんちゃーい。
タヒニ, しょう油, 砂糖, 酢, 豆板醬, ごま油, 鶏がらスープ, 中華麺, 【トッピング】お好みで, エビやらカニカマやらサラダ菜やらトマトやら, スモークサーモンやらコーンやら, ゆで卵やら, 松の実(砕いたピーナツでも)
PRO
市販のパフペイストリーを使って誰でも簡単デニッシュ
パフペイストリー, グラニュー糖, ゆであずき缶, たまご(ブラッシング用), 【カスタード】, たまご, コーンフラワー, 砂糖, ミルク, バニラエクストラクト, 【アイシング】, アイシングシュガー
PRO
握り寿司なんてできるわけない!とお嘆きのあなたへ。ベーキングトレイにサーモンと酢飯を押し込んで切るだけでかなりお洒落なお寿司のできあがり。
スモークサーモン, すし飯, チリマヨネーズ, レッドチリ, スプリングオニオン, レモンスライス, ランプフィッシュキャビア
PRO
ロンドンの居酒屋“酔処(よいしょ)”に行くといつもオーダーする一品です。
切りもち, ラディッシュ, サラダ油(揚げ用), 片栗粉, めんつゆ, 刻み海苔
PRO

似たレシピ

バターとミルクでしっとり仕上げて熱いうちに刻んだスプリングオニオンを混ぜ込みます。クリーミーに仕上がってとても美味しいですよ。
ポテト, 塩, ミルク, バター, スプリングオニオン, 塩こしょう
野菜を切ったらあとは鍋にお任せ!朝に仕込んで夜に美味しく☆お野菜がたっぷり摂れます!
生ソーセージ, 涙形のキャベツ, 人参, マッシュルーム, ジャガイモ, リーク, 熱湯, ベジタブルコンソメ, 白ワイン, べイリーフ(ローリエ), 塩, コショウ
Nuko@York
HOME
寒い時はポトフでポカポカ
好みのソーセージ, ベーコン, にんじん, たまねぎ, じゃがいも(中), ラディッシュ, ポインテドキャベツ, お好みのストックキューブ, お湯, 塩コショウ, オリーブオイル, タイム, ローズマリー
Tobuchan
HOME
ホワイトソースなしの裏技メニュー!
鶏もも肉(胸肉でも可), じゃがいも, 玉ねぎ(小), にんじん(小), コーン缶, グリンピース, バター, 薄力粉(プレーンフラワー), 牛乳, チキンキューブストック, 生クリーム, 塩こしょう(お好みで)
子供も喜ぶ1品
玉ねぎ, にんじん, にんにく, チポラタ・ソーセージchipolata sausage, ニューポテト, 中華風チキンスープ, クリームコーン, コーン, 田舎味噌または白味噌, ミルクとクリーム, ブロッコリー, 塩コショウ, オイル
yhiranuma
PRO
おだしでさっぱりといただく
鴨むね肉, じゃがいも, 人参, リーク leek, ブロッコリー, A, だし汁, 酒, しょうゆ, みりん, 塩, 水溶き片栗粉
rie-i
PRO

新着レシピ

ハヤシライスのハヤシって、何? 林さんが発明したレシピかと思ったらハッシュド・ビーフが語源らしい。なんだかよく分からないけど、おいしいからいいか。
ランプステーキ肉, 玉ねぎ(中), マッシュルーム, バター, 小麦粉, トマトケチャップ, トマトパサータ , 赤ワイン, ウスターソース, ビーフストック(ストックキューブ1.5個), 塩こしょう
Tobuchan
HOME
吉野家の牛丼の味の決め手は米国産牛のショートプレートと言う部位。残念ながらロンドンでは入手困難。今回は脂の少ないしゃぶしゃぶ用バラ肉でやってみた。本物にはまだまだ及ばないけどなかなか美味しいよ。
しゃぶしゃぶ用薄切り牛肉, 玉ねぎ(中), うすくちしょうゆ , 白ワイン, みりん, 砂糖, 水, 紅しょうが, 生たまご
Tobuchan
HOME
ロンドンの中華街にあるぶっかけ中華メシ店で初めて見た時まずビックリ。トマトを炒める?牛と一緒に? 騙されたと思って食べて見なはれと、言われて食べたらまさに目からウロコ。美味しいです。
牛肉(リブアイやサーロイン), トマト(中), 玉ねぎ(小), スプリングオニオン, サラダ油, 【肉下味用】, しょうゆ, 酒, こしょう, 片栗粉, 【味付け用】, オイスターソース, 砂糖, ごま油, 白ごま(仕上げ用)
cookbuzz
PRO
最近、市販のムール貝白ワインソースにはまっていて、パスタはよくやるんだけど、食べているうちにこれはご飯にも合うぞ、と思ってやってみたら「ほーら、やっぱり美味しかった」というレシピ。
調理済みムール貝(白ワインソース), タラのフィレ, 尾っぽつきエビ, 米, リーク , ブロッコリー, オリーブオイル , フィッシュストック, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
旨辛ラポッキ、一度食べたらハマるはず。
トック, 辛ラーメンの麺, さつま揚げ, 玉ねぎ, にんにくすりおろし, 水, 卵, ネギ, コチュジャン, 醤油, 砂糖, 韓国の水あめ(オリゴ糖), ダシダ
KGOHAN
PRO
ナスはやっぱりピリ辛がいい。これ、世界中の人が納得するはず。チャチャっと炒めるだけなのに中までしっかり味沁みる。ナスだけでここまで美味しくなる一品。白いご飯と一緒にどうぞ。
ナス(中サイズ) , 鷹の爪 , サラダ油, 砂糖, しょう油, 酒 , 味噌, みりん, スプリングオニオン(あれば), 白ごま
cookbuzz
PRO