卵黄入りレモンのスパゲッティ

伊アマルフィ地方の名物レモンパスタに卵黄を足してクリーミーに仕上げた一品です。
ボウルの中で混ぜるだけなので洗い物も楽です。
Prep+cook: 12min

Recipe By: Torajiro Kuruma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/62)
1人分 準備: 5 min 調理: 15 min カロリー: 443 cals

材料

レモン 1/2個
オリーブオイル(EV) 大さじ2
パルミジャーノ・レッジャーノ 40g
黒コショウ 少々
卵黄 1個
バジル 5~6葉
レモンのZEST(皮) 少々
Spaghetti 120g

作り方

1
パスタを茹で始めます。お湯1ℓに対して塩は10~15g。しっかり入れます。茹で時間は表示時間通り。
2
ボウルにオリーブオイル、レモンジュース大さじ2.5、チーズ、黒コショウ、卵黄を入れて泡立て器でよくまぜておきます。
3
パスタが茹で上がったらボウルに移します。この時茹で汁を大さじ2程度入れます。
4
バジルの葉を飾り用1枚だけ残して手で千切って入れます。1分ほどボウルの中でパスタをよくかき混ぜます。
5
お皿に盛りつけ、上に飾り用バジルの葉を置き、チーズとレモンの皮少々を削って掛けたら完成。

コツ・ポイント

●生のたまごはサルモネラが怖いという方、安心してください。茹でたてのパスタと茹で汁を入れてよくかき混ぜるので、卵黄にはしっかり火が入ります。
●レモンの酸味が効いてさっぱりとした一皿です。チキンなどのたんぱく質を加えてもグッドです。チキンとレモンはゴールデンコンビです。

卵黄入りレモンのスパゲッティ

伊アマルフィ地方の名物レモンパスタに卵黄を足してクリーミーに仕上げた一品です。
ボウルの中で混ぜるだけなので洗い物も楽です。
Prep+cook: 12min

Recipe By: Torajiro Kuruma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/62)

1人分

準備: 5 min

調理: 15 min

カロリー: 443 cals

材料

レモン 1/2個
オリーブオイル(EV) 大さじ2
パルミジャーノ・レッジャーノ 40g
黒コショウ 少々
卵黄 1個
バジル 5~6葉
レモンのZEST(皮) 少々
Spaghetti 120g

卵黄入りレモンのスパゲッティ

レシピID :1722 投稿日 10 MAR 2016

1人分

準備 5min
調理 15min
カロリー443cals
閲覧数 7,706
印刷数 84

お気に入り登録 4

伊アマルフィ地方の名物レモンパスタに卵黄を足してクリーミーに仕上げた一品です。
ボウルの中で混ぜるだけなので洗い物も楽です。
Prep+cook: 12min

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
1/2個
大さじ2
40g
少々
1個
5~6葉
少々
120g

作り方

準備
5min
調理
15min
1
パスタを茹で始めます。お湯1ℓに対して塩は10~15g。しっかり入れます。茹で時間は表示時間通り。
2
ボウルにオリーブオイル、レモンジュース大さじ2.5、チーズ、黒コショウ、卵黄を入れて泡立て器でよくまぜておきます。
3
パスタが茹で上がったらボウルに移します。この時茹で汁を大さじ2程度入れます。
4
バジルの葉を飾り用1枚だけ残して手で千切って入れます。1分ほどボウルの中でパスタをよくかき混ぜます。
5
お皿に盛りつけ、上に飾り用バジルの葉を置き、チーズとレモンの皮少々を削って掛けたら完成。

コツ・ポイント

●生のたまごはサルモネラが怖いという方、安心してください。茹でたてのパスタと茹で汁を入れてよくかき混ぜるので、卵黄にはしっかり火が入ります。
●レモンの酸味が効いてさっぱりとした一皿です。チキンなどのたんぱく質を加えてもグッドです。チキンとレモンはゴールデンコンビです。

PRO
Torajiro Kuruma
63レシピ公開中!

TORAJIRO KURUMA
Step into my kitchen!
パスタを茹で始めてから準備を始めても十分間に合う簡単&美味しいパスタです。 所要時間:10分
Spaghetti, にんにく, レッドチリ, アンチョビ, バター, オリーブオイル(EV), フレッシュパセリ, パルミジャーノ・レッジャーノ, 塩(Maldon)
PRO
甘いもの食べたいけど、何もない、と言う時、ささっと作れてとても便利です。
バター(有塩), グラニュー糖, Self Raising Flour 120g, 塩       , バニラエッセンス
PRO
チキンカツやカツカレーの主役はカツ。なのでカレーは可能な限りシンプルに、という発想は間違ってますか?
タマネギ, しょうが, にんじん(中サイズ), チキンストックキューブ, お湯, カレールー(JAVAカレー中辛), サラダ油
PRO
こってり、だけどもたれない
キャベツ(Pointed), 鶏肉, だし汁, ダブルクリーム, パルメザンチーズ, バター, 塩コショウ, レモン, パセリ, <バターご飯>, ご飯, にんにく(みじん切り), <香草パン粉>, パン粉, しょうゆ, にんにく(すりおろし), オリーブオイル
PRO
冷めても美味しくお弁当に便利 所要時間 15分
ツナ缶(oil), じゃがいも(大), 玉ねぎ(中サイズ), バター, 卵, 小麦粉, 塩コショウ, ケチャップ, ブラウンソース
PRO
ムール貝の缶詰と合わせてみました。 Prep:5mins cook:15mins
中サイズポテト, オリーブオイル, John West smoked mussels, 塩(茹で用), sea salt (味付け用), 黒コショウ, にんにく, 鷹の爪, パセリ、カイワレなどの緑
PRO

コメント


クリックして
I made itに
写真を載せる
ロンドンの最新イベント

似たレシピ

切ってのせて焼くだけですが、前菜やパーティに大活躍です。 Prep: 5min bake 15min Bruschetta
バゲット, モッツアレラチーズ, アンチョビ, にんにく
生ハムにメロンも良いけれど、水気の少ない完熟イチジクと一緒に食べると、塩気の利いたハムの旨味とイチジクの甘みを、噛みしめながらじっくり味わうことができます。ミシュラン星付きレストランの味。
生ハム薄切り, 完熟イチジク, ルコラ
ローマ料理のにんにくを使わない代表的なトマトソース。ローマでは家庭でもお店でもよく食べられているそうです。 L'amatriciana
スパゲッティ, 茹で用塩, バター, オリーブオイル, パンチェッタ, たまねぎ, 唐辛子, トマト缶, パルミジャーニ・レッジーノ
Tobuchan
HOME
赤と白のストライプで華やかに!
《ラズベリーソース》, ラズベリー, 砂糖, 《ホワイトチョコベースのソース》, 【A】, ホワイトチョコ, マスカルポーネ, 【B】, ダブルクリーム, 《もりつけ》, 「Lotus」Speculoos cookies
Yukiko
PRO
カッチョはチーズ、ペペは胡椒。イタリア・ラツィオ地方の伝統レシピ。間食として子どもにも大人にも人気だとか。こんなん週末、サクッと作ったら「パパ、かっちょええ」と株も上がります...(冷汗)
スパゲッティ, 塩(パスタ茹で用), バター, オリーブオイル, 胡椒, 水, パルミジャーノ・レッジーノ
Tobuchan
HOME
ローマの3大パスタとは「カルボナーラ」「アマトリチャーナ」そしてこの「カッチョ・エ・ペペ」。 カッチョはチーズ、ペペはコショウ。黒コショウをしっかり煎るのがコツです。
スパゲティ, ペコリーノ・ロマーノチーズ, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME

新着レシピ

作ってすぐに美味しい千切り大根のキムチ。発酵時間が短いサラダ感覚のキムチです。
大根, 塩, 韓国産粉唐辛子, 砂糖, アンチョビソース(ナンプラー), はちみつ, ニンニク, 生姜
KGOHAN
PRO
自家製パン第3弾、チョコマーブルパン。パン生地にチョコレートスプレッドを織り込んで焼きました。マーブルケーキよりふんわり軽く、朝ごはんにもティータイムのおやつにも好評です。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, イースト, 砂糖, 塩, ぬるま湯か常温のミルク, 卵, バター, チョコスプレッド
電子レンジで加熱3分、下茹でなしであっという間にマリネの完成。
カリフラワー, きゅうり, 乾燥わかめ, 酢, 砂糖, 塩
KGOHAN
PRO
イギリスにいると食で季節を感じることは少ないけど、秋と言えばやっぱりきのこ。いつでも食べられるけど無理やりでも季節感を味わいましょ! 中華風あんかけをどうぞ!
チェスナッツマッシュルーム, 豚ひき肉, スプリングオニオン, たまご, サラダ油, 塩こしょう, オイスターソース, 鶏ガラスープ, 砂糖, 酒, しょう油, こしょう, 水溶き片栗粉
cookbuzz
PRO
チキン南蛮のオリジンは昭和30年代に宮崎県延岡市にあった洋食店「ロンドン」のまかない料理という説がある。宮崎で「ロンドン」ってセンス、飛び過ぎ。まあいいや、美味しいから!
鶏モモ肉(中), 塩こしょう, 小麦粉, たまご, サラダ油, パセリ, 【タルタルソース】, たまねぎ, ガーキンピクルス, ゆでたまご, マヨネーズ, 塩, 黒コショウ, 砂糖, 【甘酢ソース】, しょう油, 酢, ケチャップ, 鶏ガラスープの素
cookbuzz
PRO
今回は自家製パンの手ごね版。2回目のロックダウンもこれで乗り切りましょう。総菜パンとして具材にポテトを入れたら、イギリス人にはエーッ!↑でなく、エーッ…↓の反応でした。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, ぬるま湯(牛乳), イースト, 砂糖, 塩, 惣菜, 小麦粉(打粉用)