擦りおろしコジェットのマルガリータピッツァ風

以前作ったコジェットの味噌おやき(レシピID385)の発展バージョンです。全て感覚だけでやった割にそれなりの一品になりました。

Recipe By: Torajiro Kuruma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/62)
2個分 準備: 20 min 調理: 10 min

材料

コジェット(ズッキーニ) 中サイズ3本
小さじ1
強力粉(Strong) 260g
ベーキングパウダー 小さじ1
打ち粉用強力粉 適宜
トマト&バジル ペースト 200g
grated モッツアレラチーズ 200g

作り方

1
コジェット3本を擦りおろし、ペーパータオル等でギューット水を絞ってパサパサにします。今回はその状態で220gでした。
2
コジェット220gに対して強力粉260g、塩小さじ1、ベーキングパウダー小さじ1をボウルに入れます。
3
手にひっつかなくなるまでひたすらこねます。やがてくっつかなくなります。できたらこの段階で少し生地を寝かせます。
4
生地を少し休ませたら、二つに分けて両方ともだんごのように丸めます。まな板に打ち粉をして生地を押し広げていきます。
5
厚さ5ミリくらいになるまで広げていきます。直径30センチくらいまで伸ばします。
6
トマト&バジルソースを100g、まんべんなく塗り、その上にモッツアレラチーズ100gを敷き詰めます。
7
予め200℃に熱しておいたオーブンに入れて9分から10分焼きます。上記分量でこれが2枚焼けます。
8
アツアツを召し上がれ。

コツ・ポイント

●コジェットを擦って水分を絞った際の重さで使う強力粉の量を調節します。1.2倍くらいが目安かもしれません。
●トマト&バジルペーストが結構インパクト強くてコジェットの味が隠れてしまいました。プレーンなトマトペーストの方がよりコジェットを味わえるかもしれません。

擦りおろしコジェットのマルガリータピッツァ風

以前作ったコジェットの味噌おやき(レシピID385)の発展バージョンです。全て感覚だけでやった割にそれなりの一品になりました。

Recipe By: Torajiro Kuruma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/62)

2個分

準備: 20 min

調理: 10 min

材料

コジェット(ズッキーニ) 中サイズ3本
小さじ1
強力粉(Strong) 260g
ベーキングパウダー 小さじ1
打ち粉用強力粉 適宜
トマト&バジル ペースト 200g
grated モッツアレラチーズ 200g

擦りおろしコジェットのマルガリータピッツァ風

レシピID :875 投稿日 14 JUL 2015

2個分

準備 20min
調理 10min
閲覧数 2,344
印刷数 112

お気に入り登録 0

以前作ったコジェットの味噌おやき(レシピID385)の発展バージョンです。全て感覚だけでやった割にそれなりの一品になりました。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
中サイズ3本
小さじ1
260g
小さじ1
適宜
200g
200g

作り方

準備
20min
調理
10min
1
コジェット3本を擦りおろし、ペーパータオル等でギューット水を絞ってパサパサにします。今回はその状態で220gでした。
2
コジェット220gに対して強力粉260g、塩小さじ1、ベーキングパウダー小さじ1をボウルに入れます。
3
手にひっつかなくなるまでひたすらこねます。やがてくっつかなくなります。できたらこの段階で少し生地を寝かせます。
4
生地を少し休ませたら、二つに分けて両方ともだんごのように丸めます。まな板に打ち粉をして生地を押し広げていきます。
5
厚さ5ミリくらいになるまで広げていきます。直径30センチくらいまで伸ばします。
6
トマト&バジルソースを100g、まんべんなく塗り、その上にモッツアレラチーズ100gを敷き詰めます。
7
予め200℃に熱しておいたオーブンに入れて9分から10分焼きます。上記分量でこれが2枚焼けます。
8
アツアツを召し上がれ。

コツ・ポイント

●コジェットを擦って水分を絞った際の重さで使う強力粉の量を調節します。1.2倍くらいが目安かもしれません。
●トマト&バジルペーストが結構インパクト強くてコジェットの味が隠れてしまいました。プレーンなトマトペーストの方がよりコジェットを味わえるかもしれません。

PRO
Torajiro Kuruma
57レシピ公開中!

TORAJIRO KURUMA
Step into my kitchen!
ハムからもしっかりだしが出ます。
ポテト(中サイズ), サンドイッチ用ハム, スプリングオニオン, だしの素, 味噌, お湯, ラー油
PRO
冷凍ギョウザを使えばあっという間に美味しいお味噌汁
お湯, 味噌(赤、または合わせ味噌), だしの素(顆粒), たまねぎ, にんじん(小), 冷凍ギョウザ, スプリングオニオン, ラー油(オプショナル)
PRO
牛肉にはおしょう油がよく合います。ワサビで味がビシッと締まります。
お好みのステーキ肉, 塩コショウ, サラダ油, バター, ワサビソース, しょう油, 酒, みりん(またはゴールデンシロップ), わさび(チューブ)
PRO
ムール貝の缶詰と合わせてみました。 Prep:5mins cook:15mins
中サイズポテト, オリーブオイル, John West smoked mussels, 塩(茹で用), sea salt (味付け用), 黒コショウ, にんにく, 鷹の爪, パセリ、カイワレなどの緑
PRO
白にんじんとも呼ばれるパースニップ。加熱するととっても甘くなります。
パースニップ, マルドンの天然塩
PRO
コトコト煮るだけの簡単レシピ
鶏ドラムスティック, マーマレード, しょう油, 白ワイン
PRO

コメント


クリックして
I made itに
写真を載せる

似たレシピ

舌触りなめらか~
じゃがいも, バターナットスクウォッシュのピュレ, 卵黄, 小麦粉, 塩コショウ, 生ハム, ダブルクリーム, にんにく, パルメザンチーズ(おろしたもの), ナツメグ(あれば)
yhiranuma
PRO
ピタがなければトーストでもOK。家にある材料ですぐできる、甘めのソースで子供たちの大好物です。
ピタパン, チーズ, ミニトマト, きゅうり, パプリカ, タマネギ, ケチャップ, トマトピューレ
納豆とスティルトン、どちらも発酵食品で独特の匂いを発します。さて、合体するとどうなるのでしょう。
納豆, スティルトンチーズ, スプリングオニオン, しょう油, 刻み海苔
cookbuzz
PRO
モッツアレラのカプレーゼ、美味しいけど水っぽい。そこでこれからの季節、トマトをオーブンでセミドライにして、旨み濃厚かつ水っぽくないカプレーゼを。作ったセミドライトマトは他の料理にも色々活用できます。
トマト, モッツアレラ, 塩, オリーブオイル, バルサミコ酢
厚切りパンが手に入らないのでミディアムを2枚重ねてやってみました。 Prep: 10min cook:15min
冷凍ホウレン草, ベーコン, マッシュルーム, ダブルクリーム, バター, 塩コショウ, ピザ用チェダーチーズ, チキンストック, たまご, 白い食パン(Medium)
KitchenCIB
HOME
まずはアーリオオーリオペペロンチーノの要領でマッシュルームソースを作り、そこからバターとチーズでパスタに絡める一皿です。
マッシュルーム, オリーブオイル, にんにく, ドライドチリ, バター(無塩), パルミジャーノチーズ, パセリ, スパゲッティ
KitchenCIB
HOME

新着レシピ

あらかじめ作っておける華やかな1品!
サーロインビーフ塊肉 sirloin, 塩, 粗挽き黒胡椒, オリーブオイル, クレソン, 赤パプリカ, 【A】(ホースラディッシュドレッシング), ホースラディッシュソース, 玉ねぎ(みじん切り), マヨネーズ, エクストラバージンオリーブオイル, リンゴ酢, しょう油
赤飯に見えて…うれしい驚きのあるメニュー!
米, 赤ワイン, 水, チキンキューブ, 豆の水煮 mixed pulses, バター
具材をいろいろ変えても楽しい! カニカマ+炒り卵+グリンピース
炊いたご飯, 卵, 冷凍グリンピース, カニカマ, ごま油
具材をいろいろ変えても楽しい! フライドオニオン+スプリングオニオン+スモーク鯖 所要時間25分(ご飯を炊く時間は除く)
炊いたご飯, フライドオニオン, スプリングオニオン(小口切り), スモーク鯖(プレーン、皮を取り除いたもの)
ホームパーティーにもピッタリの1品!
皮なし鶏もも肉, 塩, バーベキューシーズニング, 市販パフペーストリー(パイ生地), 溶き卵(艶出し用), 【A】, ケチャップ, タバスコ(お好みで)
プチサイズで揚げ時間を超短縮!
皮付き鶏もも肉, コーンフラワー, 揚げ油, レモンくし切り, 【A】, しょうゆ, 粗挽き黒こしょう, 酒または白ワイン