焼かずに美味しいビスケットケーキ

歌番組「ベストテン」の中で黒柳徹子さんが紹介していたレシピで別名「黒柳徹子ケーキ」というそうです。 
Prep:10min cook:15min

Recipe By: Deepseafish (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/269)
8人分 調理: 30 min

材料

Rich Tea buiscuit 15枚
ダブルクリーム 300ml
グラニュー糖 45g
牛乳 100ml
スルタナ 120g
バニラエッセンス 小さじ1

作り方

1
材料はこれだけ。シンプルです。
2
ボウルに生クリームとバニラエッセンスを入れ、砂糖を加えながらハンドミキサーでホイップします。
3
角が立って消えないほどになったらスルタナを入れてよく混ぜます。
4
牛乳にリッチティービスケットをさっとくぐらせ、ナイフで③を適当にすくってビスケットに乗せます。
5
④をビスケットの枚数だけ繰り返し、終わったら出来上がったタワーをラップの上に横倒しにして寝かせます。
6
半分ほど余っているはずのクリームをナイフなどで塗りたくっていきます。全部塗ったら軽くラップして冷蔵庫へ。
7
3時間ほど冷やしたらビスケットが見えるように斜めにカットし、お皿に盛って召し上がれ。

コツ・ポイント

●日本では「マリービスケット」を使うのが主流ですが手に入らないので近いと思われるMcVitie's社のRich Teaを使用しています。同社のDigestive でもいいかもしれません。

焼かずに美味しいビスケットケーキ

歌番組「ベストテン」の中で黒柳徹子さんが紹介していたレシピで別名「黒柳徹子ケーキ」というそうです。 
Prep:10min cook:15min

Recipe By: Deepseafish (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/269)

8人分

調理: 30 min

材料

Rich Tea buiscuit 15枚
ダブルクリーム 300ml
グラニュー糖 45g
牛乳 100ml
スルタナ 120g
バニラエッセンス 小さじ1

焼かずに美味しいビスケットケーキ

レシピID :1789 投稿日 19 APR 2016

8人分

調理 30min
閲覧数 10,519
印刷数 44

お気に入り登録 1

歌番組「ベストテン」の中で黒柳徹子さんが紹介していたレシピで別名「黒柳徹子ケーキ」というそうです。 
Prep:10min cook:15min

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
15枚
300ml
45g
100ml
120g
小さじ1

作り方

調理
30min
1
材料はこれだけ。シンプルです。
2
ボウルに生クリームとバニラエッセンスを入れ、砂糖を加えながらハンドミキサーでホイップします。
3
角が立って消えないほどになったらスルタナを入れてよく混ぜます。
4
牛乳にリッチティービスケットをさっとくぐらせ、ナイフで③を適当にすくってビスケットに乗せます。
5
④をビスケットの枚数だけ繰り返し、終わったら出来上がったタワーをラップの上に横倒しにして寝かせます。
6
半分ほど余っているはずのクリームをナイフなどで塗りたくっていきます。全部塗ったら軽くラップして冷蔵庫へ。
7
3時間ほど冷やしたらビスケットが見えるように斜めにカットし、お皿に盛って召し上がれ。

コツ・ポイント

●日本では「マリービスケット」を使うのが主流ですが手に入らないので近いと思われるMcVitie's社のRich Teaを使用しています。同社のDigestive でもいいかもしれません。

HOME
Deepseafish
100レシピ公開中!

DEEPSEAFISH
Step into my kitchen!
トマトソース、モッツアレラ、アボカド、そしてパルマハム。トリコロールをメキシコのトルティーヤでラップしました。 tortilla wrap 所要時間:10分
市販のミニトルティーヤ, パルマハム, アボカド, モッツアレラチーズ, ラウンドレタス, チリ入りトマトソース
HOME
しょうがとレッドチリを入れることでイギリス人好みのちょっとパンチの効いたお味噌汁になります。
なす, ごま油, お湯, だしの素, みそ, しょうが, レッドチリ, スプリングオニオン
HOME
今では若鶏も使うらしいけど本来は年老いた雄鶏を美味しく処分するためのブルゴーニュ地方のレシピらしい。そんなもんなので構えず、どんどん味を調整しながら気軽に作りましょ。
鶏もも肉とレッグ(骨皮つき), 塩コショウ, ベーコン, たまねぎ, マッシュルーム, にんじん, にんにく, 赤ワイン, チキンストック(クノールキューブ1.5個), ドライタイム, バター, 小麦粉, たまねぎのピクルス, パセリ(ドライでも)
HOME
中国野菜のチョイサムを小松菜見立てでおひたしにします。とっても美味しいですよ!
だし, しょうゆ, みりん, 酒, 塩, ごま油, チョイサム株, 油揚げ
HOME
デンバーオムレツの他、サウスウエストオムレツ、ウエスタンオムレツとも呼ばれるアメリカのオムレツ。こんな具沢山オムレツで西部を開拓していったのでしょうか。
たまご, スプリングオニオン, たまねぎ, スモークトハム, お好みのチーズ, 塩こしょう, バター
HOME
テリヤキはみりんやお酒がなくてもほぼ完璧に再現できますよ。
鶏むね肉, 塩こしょう, ペッパー(グリーンと赤), たまねぎ, にんにく, サラダ油, 白ワイン, しょう油, ゴールデンシロップ
HOME

似たレシピ

15分で簡単、美味しい
レーズンパン, 【A】, 牛乳(フルファット), ダブルクリーム, 卵, メープルシロップ, 砂糖, オレンジ皮の擦りおろし, ラム酒, ミックススパイス(又はシナモン), fudge chunks(お好みで)
Yukiko
PRO
フィグのつぶつぶがとってもいいアクセントになります! 直径21センチのタルト型またはフィンガー型約20コ分
無塩バター, 塩, 薄力粉, 上新粉(rice flour) , ベーキングパウダー, ドライフィグ(いちじく)
monaka
PRO
甘酸っぱいベリーのさくさくビスケット。
薄力粉, アーモンドプードル, ドライクランベリー, 無塩バター, 粉砂糖(アイシングシュガー), 塩, 卵黄(M), バニラエッセンス
KT
HOME
子供たちもいっしょに作りましょ! 所要時間 30分
ホワイトチョコ, イチゴ, マシュマロ, チョコチップやデコレーション用素材, ピック
友達から教わったバナナケーキ。しっとり感が続く一品です。
完熟バナナ, 小麦粉, ベーキング・パウダー, 砂糖, バター, 卵
ryukomama
HOME
うれしい驚きがつまった、かわいい前菜!
ぶどう, 生ハム, クリームチーズ, コーンフレーク

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME