ステーキダイアン STEAK DIANE

お世辞にも繊細とは言い難いかなりワイルドでアメリカ的なソースですが、簡単でとても美味しいです。ちなみにDianeとはこのソースを生み出した女性の名前のようですが、詳しくは分かっていないそうです。

Recipe By: KitchenCIB (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/94)
2人分 調理: 30 min

材料

お好みのステーキ肉
オリーブオイル 適量
バター 小さじ1
シャロット
マッシュルーム 6-7個
塩コショウ 適量
にんにく 1片
ブランデー 大さじ4
ディジョンマスタード 大さじ1.5
ウスターソース 大さじ2
ダブルクリーム 200ml
パセリ 適量

作り方

1
ステーキ肉は余分な脂をとって筋切りし、塩コショウをしておきます。
2
フライパンにバターとオリーブオイル大さじ1を入れて中火で温めたらステーキ肉を裏表あわせて4-5分、さっと焼いたら取り出しておきます。
3
ステーキを焼いたフライパンにオリーブオイル大さじ1を加え、みじん切りにしたシャロットを入れて炒めます。
4
2分ぐらい炒めたらスライスしたマッシュルームを入れて炒め、さらにみじん切りにしたニンニクを入れて軽く塩コショウします。
5
ブランデーを入れたら火をつけて(フランベ)アルコールを飛ばします。
6
ディジョンマスタード、ウスターソース、ダブルクリームを入れて詰めて(ソースを減らして)いきます。
7
味見してマスタード、ウスターソース、塩コショウで味を調えたら2のステーキ肉を肉汁ごと戻します。
8
ソースをお肉に掛けながら好みの焼き具合になるまで焼いていけば出来上がり。仕上げにパセリなどを振ってテーブルへ。

コツ・ポイント

最初にステーキを焼いた段階ではお肉はまだレアです。Step7でソースにお肉を戻したらミディアムレア、ミディアム、ウエルダンなどお好みの焼き具合に調整できるので失敗しづらいレシピです。

ステーキダイアン STEAK DIANE

お世辞にも繊細とは言い難いかなりワイルドでアメリカ的なソースですが、簡単でとても美味しいです。ちなみにDianeとはこのソースを生み出した女性の名前のようですが、詳しくは分かっていないそうです。

Recipe By: KitchenCIB (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/94)

2人分

調理: 30 min

材料

お好みのステーキ肉
オリーブオイル 適量
バター 小さじ1
シャロット
マッシュルーム 6-7個
塩コショウ 適量
にんにく 1片
ブランデー 大さじ4
ディジョンマスタード 大さじ1.5
ウスターソース 大さじ2
ダブルクリーム 200ml
パセリ 適量

ステーキダイアン STEAK DIANE

レシピID :2281 投稿日 31 DEC 2016

2人分

調理 30min
閲覧数 6,543
印刷数 10

お気に入り登録 0

お世辞にも繊細とは言い難いかなりワイルドでアメリカ的なソースですが、簡単でとても美味しいです。ちなみにDianeとはこのソースを生み出した女性の名前のようですが、詳しくは分かっていないそうです。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
適量
小さじ1
6-7個
適量
1片
大さじ4
大さじ1.5
大さじ2
200ml
適量

作り方

調理
30min
1
ステーキ肉は余分な脂をとって筋切りし、塩コショウをしておきます。
2
フライパンにバターとオリーブオイル大さじ1を入れて中火で温めたらステーキ肉を裏表あわせて4-5分、さっと焼いたら取り出しておきます。
3
ステーキを焼いたフライパンにオリーブオイル大さじ1を加え、みじん切りにしたシャロットを入れて炒めます。
4
2分ぐらい炒めたらスライスしたマッシュルームを入れて炒め、さらにみじん切りにしたニンニクを入れて軽く塩コショウします。
5
ブランデーを入れたら火をつけて(フランベ)アルコールを飛ばします。
6
ディジョンマスタード、ウスターソース、ダブルクリームを入れて詰めて(ソースを減らして)いきます。
7
味見してマスタード、ウスターソース、塩コショウで味を調えたら2のステーキ肉を肉汁ごと戻します。
8
ソースをお肉に掛けながら好みの焼き具合になるまで焼いていけば出来上がり。仕上げにパセリなどを振ってテーブルへ。

コツ・ポイント

最初にステーキを焼いた段階ではお肉はまだレアです。Step7でソースにお肉を戻したらミディアムレア、ミディアム、ウエルダンなどお好みの焼き具合に調整できるので失敗しづらいレシピです。

HOME
KitchenCIB
181レシピ公開中!

KITCHENCIB
Step into my kitchen!
油を使わず、煮詰めていく豚のしょうが焼きなのでちょっとだけヘルシー Prep:10min cook:10min
豚ロース Pork loin, たまねぎ, 白ごま, 【タレ】, おろししょうが, しょう油, 酒(白ワイン可), みりん, グラニュー糖, 味噌, 水
HOME
バターと味噌で濃厚に。 Prep:20min bake:20min
サーモンフィレ salmon fillet, リーク, チェスナッツマッシュルーム, ポテト, レモンスライス, 塩コショウ, バター, 味噌(合わせでも白でも), しょう油, 酒(白ワイン可), アスパラガス
HOME
ローストチキンやポークが余ったらチャチャッとできるサンラータン
バーベキューチキン(市販), たまねぎ(小), にんじん(小), 豆腐, たまご, 水, 塩, 酒, しょう油, 黒コショウ, 鶏がらスープの素, 冷凍エビ, 冷凍グリーンピース, 片栗粉(同量の水で溶いておく), 酢, スプリングオニオン
HOME
オリジナルはポテトチップスですが、とうもろこしのドリトスでやってみました。 Prep:3min Baking: 20min
Doritos cool original, ピザ用チーズ, ダブルクリーム, 玉ねぎ
HOME
アーリオオーリオペペロンチーノが美味しくできればこれもかならず美味しくできます。 Prep:5min cook:10min
にんにく, たまねぎ, 鷹の爪, オリーブオイル, ツナ缶(オイル漬け), チョップトトマト缶(小), パンチェッタ, スパゲッティ, 良質の塩, フレッシュパセリ, パルミジャーノ・レッジャーノ
HOME
先に塩を振ってしっかり大根の水分を抜くのがポイント
大根, 塩, 梅干し(あればシソも), マヨネーズ
HOME

似たレシピ

バーガー店の人気商品をアレンジ! 所要時間 30分 (ご飯を炊く時間は除く)
牛ミンチ肉, 玉ねぎ, 卵, 塩コショウ, 焼き豆腐, リーク, 目玉焼き用卵, マヨネーズ, レタス、スライスした玉ねぎ, 【A】, しょうゆ, 出し汁, みりん, 砂糖, 片栗粉, 【B】, 温かいご飯
yhiranuma
PRO
《動画》ハンバーグ、得意かな。ふっくらジューシーで美味しいと言っていただけることが多いです。どーしようもないくらい平凡ですけど、どうぞ。
玉ねぎ(中), 牛ひき肉(脂分15%), 塩, 黒コショウ, ナツメグ, 卵, パン粉, 牛乳, サラダオイル, A.(ソース), 赤ワイン, トマトケチャップ, 粒マスタード, しょうゆ, 無塩バター
Mizue
PRO
Risotto doesn't always have to be the star of dinner. Risotto can serve as a great bed for another dish which it does in episode 106 of POV Italian Cooking where I make a simple Beef Tomato Risotto. This risotto serves as the bed upon which Beef Osso Buco will rest in the next episode (#107).
 
Burgers sizzling on the grill is the definitive sound of summer in America. Hamburgers with 80 lean meat and 20 fat, that are featured in this video, makes juicier, more flavorful Burgers. A heavy coating of course kosher salt, pepper and other seasonings make for an unbelievable salt-crusted sear.
 
Beef Wellington is a true delicacy often served on holidays and very special occasions that your dinner guests will find very impressive. Making a great Beef Wellington is actually easier than it looks. In this short video I demonstrate how to make an Italian Style Beef Wellington.
 

新着レシピ

お肉ガッツリのイギリス式ハンバーグも食べごたえありますが、柔らかくてジューシーな日本のハンバーグもたまには良いもの。炒めた玉ねぎ、食パン、滑らかな表面が決め手です。
挽き肉, 玉ねぎ, 食パン, 牛乳, 卵, 塩コショウ
イギリスでは3月がホタテの旬。身も大きく、味もしっかり。この季節ならではの食材を美味しく。
生ホタテ, バター, ペストソース, 塩コショウ, レモン
添え野菜が欲しい時、ジャガイモを電子レンジで火を通し、炒めたベーコンと和えて、味を馴染ませて出来上がり。調理台が空いてない時、急いで副菜を作りたい時にどうぞ。
新ジャガ, ベーコン, 玉ねぎ
簡単に買えるジャガイモと、自宅の残り食材でコロッケ。マッシュポテトサラダを揚げたものですので、油で揚げなければそのままサラダとして食べて下さい。
ジャガイモ, (例)ベーコン, (例)缶詰コーン, ●バター, ●小麦粉, ●牛乳, 食パンの残りで作るパン粉, 卵、水, 小麦粉
うちにあるもので、おかず。インスタントのお吸い物があったので、簡単にだし巻き卵。
卵, 水, インスタント吸い物, 砂糖, 醤油
マッシュルームって、イギリスではどこでも安価で購入でき重宝しますが、その分、使い残しも出易い。そこで乾燥させて、万能調味料として活用しましょう。パスタやスープ、リゾットなど、何にでも大活躍です。
マッシュルーム