ステーキダイアン STEAK DIANE

お世辞にも繊細とは言い難いかなりワイルドでアメリカ的なソースですが、簡単でとても美味しいです。ちなみにDianeとはこのソースを生み出した女性の名前のようですが、詳しくは分かっていないそうです。

Recipe By: KitchenCIB (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/94)
2人分 調理: 30 min

材料

お好みのステーキ肉
オリーブオイル 適量
バター 小さじ1
シャロット
マッシュルーム 6-7個
塩コショウ 適量
にんにく 1片
ブランデー 大さじ4
ディジョンマスタード 大さじ1.5
ウスターソース 大さじ2
ダブルクリーム 200ml
パセリ 適量

作り方

1
ステーキ肉は余分な脂をとって筋切りし、塩コショウをしておきます。
2
フライパンにバターとオリーブオイル大さじ1を入れて中火で温めたらステーキ肉を裏表あわせて4-5分、さっと焼いたら取り出しておきます。
3
ステーキを焼いたフライパンにオリーブオイル大さじ1を加え、みじん切りにしたシャロットを入れて炒めます。
4
2分ぐらい炒めたらスライスしたマッシュルームを入れて炒め、さらにみじん切りにしたニンニクを入れて軽く塩コショウします。
5
ブランデーを入れたら火をつけて(フランベ)アルコールを飛ばします。
6
ディジョンマスタード、ウスターソース、ダブルクリームを入れて詰めて(ソースを減らして)いきます。
7
味見してマスタード、ウスターソース、塩コショウで味を調えたら2のステーキ肉を肉汁ごと戻します。
8
ソースをお肉に掛けながら好みの焼き具合になるまで焼いていけば出来上がり。仕上げにパセリなどを振ってテーブルへ。

コツ・ポイント

最初にステーキを焼いた段階ではお肉はまだレアです。Step7でソースにお肉を戻したらミディアムレア、ミディアム、ウエルダンなどお好みの焼き具合に調整できるので失敗しづらいレシピです。

ステーキダイアン STEAK DIANE

お世辞にも繊細とは言い難いかなりワイルドでアメリカ的なソースですが、簡単でとても美味しいです。ちなみにDianeとはこのソースを生み出した女性の名前のようですが、詳しくは分かっていないそうです。

Recipe By: KitchenCIB (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/94)

2人分

調理: 30 min

材料

お好みのステーキ肉
オリーブオイル 適量
バター 小さじ1
シャロット
マッシュルーム 6-7個
塩コショウ 適量
にんにく 1片
ブランデー 大さじ4
ディジョンマスタード 大さじ1.5
ウスターソース 大さじ2
ダブルクリーム 200ml
パセリ 適量

ステーキダイアン STEAK DIANE

レシピID :2281 投稿日 31 DEC 2016

2人分

調理 30min
閲覧数 7,552
印刷数 10

お気に入り登録 0

お世辞にも繊細とは言い難いかなりワイルドでアメリカ的なソースですが、簡単でとても美味しいです。ちなみにDianeとはこのソースを生み出した女性の名前のようですが、詳しくは分かっていないそうです。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
適量
小さじ1
6-7個
適量
1片
大さじ4
大さじ1.5
大さじ2
200ml
適量

作り方

調理
30min
1
ステーキ肉は余分な脂をとって筋切りし、塩コショウをしておきます。
2
フライパンにバターとオリーブオイル大さじ1を入れて中火で温めたらステーキ肉を裏表あわせて4-5分、さっと焼いたら取り出しておきます。
3
ステーキを焼いたフライパンにオリーブオイル大さじ1を加え、みじん切りにしたシャロットを入れて炒めます。
4
2分ぐらい炒めたらスライスしたマッシュルームを入れて炒め、さらにみじん切りにしたニンニクを入れて軽く塩コショウします。
5
ブランデーを入れたら火をつけて(フランベ)アルコールを飛ばします。
6
ディジョンマスタード、ウスターソース、ダブルクリームを入れて詰めて(ソースを減らして)いきます。
7
味見してマスタード、ウスターソース、塩コショウで味を調えたら2のステーキ肉を肉汁ごと戻します。
8
ソースをお肉に掛けながら好みの焼き具合になるまで焼いていけば出来上がり。仕上げにパセリなどを振ってテーブルへ。

コツ・ポイント

最初にステーキを焼いた段階ではお肉はまだレアです。Step7でソースにお肉を戻したらミディアムレア、ミディアム、ウエルダンなどお好みの焼き具合に調整できるので失敗しづらいレシピです。

HOME
KitchenCIB
200レシピ公開中!

KITCHENCIB
Step into my kitchen!
ぷつぷつプリプリ食感が嬉しい
生えび king prawns, 酒, 片栗粉またはコーンフラワー, 溶き卵, 白ゴマ, 【たれ】, にんにく, しょうゆ, ごま油, 酢, 砂糖
HOME
なかなか使い切らないフィロを一気に大量消費するスイーツです。見かけはお弁当の玉子焼きのようでお弁当箱に入っていても違和感なし。それがまた意外性があって面白かったりして。
granny smith 青りんご, royal gala 赤りんご, 砂糖, シナモン(パウダー), バター, 【カスタード】, 薄力粉, たまご, 牛乳, 【fulo浸し液】, バター(焼き上げ用)
HOME
コンビニで一番人気のおにぎりはツナマヨ。真ん中に詰めるよりまぶした方がどこを食べてもツナマヨ入りで美味しいんです!
炊き立てご飯, ツナ缶(小), マヨネーズ, ほんだし, ごま油, しょう油, 塩, スプリングオニオン
HOME
お世辞にも繊細とは言い難いかなりワイルドでアメリカ的なソースですが、簡単でとても美味しいです。ちなみにDianeとはこのソースを生み出した女性の名前のようですが、詳しくは分かっていないそうです。
お好みのステーキ肉, オリーブオイル, バター, シャロット, マッシュルーム, 塩コショウ, にんにく, ブランデー, ディジョンマスタード, ウスターソース, ダブルクリーム, パセリ
HOME
サケの切り身1つからおにぎり2個と石狩鍋風お味噌汁の2品、参ります!
サケのフィレ, 塩, 炊き立てご飯, マヨネーズ, ごま油, 海苔
HOME
バターナッツ(バターナット・スクォッシュ)はパンプキンの仲間。ちょっと味がぼんやりしているのでベーコンとたまねぎを加えてシャキッとさせます。
バターナッツ, たまねぎ, ベーコン, お湯, だしの素(顆粒), 味噌(赤、または合わせ味噌), 乾燥ワカメ, サラダ油, 白ごま
HOME

似たレシピ

《動画》ハンバーグ、得意かな。ふっくらジューシーで美味しいと言っていただけることが多いです。どーしようもないくらい平凡ですけど、どうぞ。
玉ねぎ(中), 牛ひき肉(脂分15%), 塩, 黒コショウ, ナツメグ, 卵, パン粉, 牛乳, サラダオイル, A.(ソース), 赤ワイン, トマトケチャップ, 粒マスタード, しょうゆ, 無塩バター
Mizue
PRO
バーガー店の人気商品をアレンジ! 所要時間 30分 (ご飯を炊く時間は除く)
牛ミンチ肉, 玉ねぎ, 卵, 塩コショウ, 焼き豆腐, リーク, 目玉焼き用卵, マヨネーズ, レタス、スライスした玉ねぎ, 【A】, しょうゆ, 出し汁, みりん, 砂糖, 片栗粉, 【B】, 温かいご飯
yhiranuma
PRO
Burgers sizzling on the grill is the definitive sound of summer in America. Hamburgers with 80 lean meat and 20 fat, that are featured in this video, makes juicier, more flavorful Burgers. A heavy coating of course kosher salt, pepper and other seasonings make for an unbelievable salt-crusted sear.
 
Risotto doesn't always have to be the star of dinner. Risotto can serve as a great bed for another dish which it does in episode 106 of POV Italian Cooking where I make a simple Beef Tomato Risotto. This risotto serves as the bed upon which Beef Osso Buco will rest in the next episode (#107).
 
Beef Wellington is a true delicacy often served on holidays and very special occasions that your dinner guests will find very impressive. Making a great Beef Wellington is actually easier than it looks. In this short video I demonstrate how to make an Italian Style Beef Wellington.
 

新着レシピ

自家製パン第3弾、チョコマーブルパン。パン生地にチョコレートスプレッドを織り込んで焼きました。マーブルケーキよりふんわり軽く、朝ごはんにもティータイムのおやつにも好評です。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, イースト, 砂糖, 塩, ぬるま湯か常温のミルク, 卵, バター, チョコスプレッド
電子レンジで加熱3分、下茹でなしであっという間にマリネの完成。
カリフラワー, きゅうり, 乾燥わかめ, 酢, 砂糖, 塩
KGOHAN
PRO
チキン南蛮のオリジンは昭和30年代に宮崎県延岡市にあった洋食店「ロンドン」のまかない料理という説がある。宮崎で「ロンドン」ってセンス、飛び過ぎ。まあいいや、美味しいから!
鶏モモ肉(中), 塩こしょう, 小麦粉, たまご, サラダ油, パセリ, 【タルタルソース】, たまねぎ, ガーキンピクルス, ゆでたまご, マヨネーズ, 塩, 黒コショウ, 砂糖, 【甘酢ソース】, しょう油, 酢, ケチャップ, 鶏ガラスープの素
cookbuzz
PRO
今回は自家製パンの手ごね版。2回目のロックダウンもこれで乗り切りましょう。総菜パンとして具材にポテトを入れたら、イギリス人にはエーッ!↑でなく、エーッ…↓の反応でした。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, ぬるま湯(牛乳), イースト, 砂糖, 塩, 惣菜, 小麦粉(打粉用)
ローマにあるレストランのオーナーシェフ、アルフレードさんがアメリカ人観光客に出したパスタがアメリカで評判になり広がったんだとか。クリーム使うと日本人にはしんどいのでミルクで再現しました。
鶏モモ肉(中), 塩こしょう, オリーブオイル, フェットチーネ, 塩(パスタ茹で用), バター, パルミジャーノレッジャーノ, パセリ, ミルク
cookbuzz
PRO
パンの生地を一晩じっくり発酵させると、こねる手間が省けます。夜に用意して翌日焼くと、ふっくら柔らか。塩麹を使って風味を増しています。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, イースト, 砂糖, 塩, 塩麹, 水, チーズ, 玉ねぎスライス, ベーコン, ハーブ