和牛フレーバーのサーロインステーキ ベニハナスタイル

いつものお肉がもっとおいしくなる!
シェフが教えるおいしいステーキの焼き方

Recipe By: BENIHANA (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/457)
1人分 準備: 10 min 調理: 20 min

材料

サーロインステーキ 200 g
和牛脂 30 g
塩・こしょう 適量
【オニオンソース】
玉ねぎ 1/2 個
にんにく 1 片
ねぎ 30 g
みりん 大さじ 2
しょうゆ 大さじ 2

作り方

1
玉ねぎとにんにくはみじん切りに、ねぎは小口切りにする。
2
常温に戻した牛肉の脂の部分の筋を切る。こうすることで、肉が反らなくなる。塩・こしょうを軽くふる。
3
脂の部分を下にしてクルクルと丸める。
4
熱したフライパンに牛脂を入れ、先ほど丸めた牛肉の脂の部分を下にして焼く。
5
脂の部分が少し焦げてきたら、肉を広げて表になる面から焼く。焼き色がついたら裏返す。こうすることで、脂にはしっかり火が入り、肉には入りすぎない
6
両面に焼き色がついたら肉を取り出す。牛脂を残したままのフライパンを中火にかけ、にんにく・玉ねぎをきつね色になるまで炒める。
7
みりんとしょうゆを加え、煮つめる。最後に塩・こしょうで味を調える。
8
休ませておいた肉を切り分ける。
9
オニオンソースとねぎを盛り付けてできあがり!

コツ・ポイント

・牛脂がなければ、肉の脂部分を切って代用することも可
・UK産のサーロインでも、和牛の脂を使用すれば独特の甘い「和牛香」が楽しめます!
・牛肉は、外側を焦がして中は赤い状態(メイラード現象)にすると旨みが格段にUP!
・和牛(薄切り、牛脂など)はBENIHANAの店舗でも購入できます。

和牛フレーバーのサーロインステーキ ベニハナスタイル

いつものお肉がもっとおいしくなる!
シェフが教えるおいしいステーキの焼き方

Recipe By: BENIHANA (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/457)

1人分

準備: 10 min

調理: 20 min

材料

サーロインステーキ 200 g
和牛脂 30 g
塩・こしょう 適量
【オニオンソース】
玉ねぎ 1/2 個
にんにく 1 片
ねぎ 30 g
みりん 大さじ 2
しょうゆ 大さじ 2

和牛フレーバーのサーロインステーキ ベニハナスタイル

レシピID :2551 投稿日 28 MAR 2017

1人分

準備 10min
調理 20min
閲覧数 7,559
印刷数 7

お気に入り登録 3

いつものお肉がもっとおいしくなる!
シェフが教えるおいしいステーキの焼き方

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
200 g
30 g
適量
1/2 個
1 片
30 g
大さじ 2
大さじ 2

作り方

準備
10min
調理
20min
1
玉ねぎとにんにくはみじん切りに、ねぎは小口切りにする。
2
常温に戻した牛肉の脂の部分の筋を切る。こうすることで、肉が反らなくなる。塩・こしょうを軽くふる。
3
脂の部分を下にしてクルクルと丸める。
4
熱したフライパンに牛脂を入れ、先ほど丸めた牛肉の脂の部分を下にして焼く。
5
脂の部分が少し焦げてきたら、肉を広げて表になる面から焼く。焼き色がついたら裏返す。こうすることで、脂にはしっかり火が入り、肉には入りすぎない
6
両面に焼き色がついたら肉を取り出す。牛脂を残したままのフライパンを中火にかけ、にんにく・玉ねぎをきつね色になるまで炒める。
7
みりんとしょうゆを加え、煮つめる。最後に塩・こしょうで味を調える。
8
休ませておいた肉を切り分ける。
9
オニオンソースとねぎを盛り付けてできあがり!

コツ・ポイント

・牛脂がなければ、肉の脂部分を切って代用することも可
・UK産のサーロインでも、和牛の脂を使用すれば独特の甘い「和牛香」が楽しめます!
・牛肉は、外側を焦がして中は赤い状態(メイラード現象)にすると旨みが格段にUP!
・和牛(薄切り、牛脂など)はBENIHANAの店舗でも購入できます。

CHEF
BENIHANA
3レシピ公開中!
鈴木 敏夫
BENIHANA
Step into my kitchen!
いつものお肉がもっとおいしくなる! シェフが教えるおいしいステーキの焼き方
サーロインステーキ, 和牛脂, 塩・こしょう, 【オニオンソース】, 玉ねぎ, にんにく, ねぎ, みりん, しょうゆ
CHEF
時間がなくてもサっとできる、簡単レシピ
牛肉(できれば和牛), レタス, きゅうり, 赤カブ, 豆腐, かいわれ, ロケット(お好みで), 【ごまだれ】, 練り白ごま, 白ごま, 酢, 砂糖, 醤油, マヨネーズ
CHEF
ほんの少しの和牛でこんなにリッチな一品
牛スライス(できれば和牛), 海老, 卵, アスパラガス, 砂糖, 【ガーリックライス】, ライス, にんじん, 玉ねぎ, にんにく, しそ, 牛脂(できれば和牛のもの), 塩・こしょう, しょうゆ, ごま, 【焼肉ソース】, ●しょうゆ, ●みりん, ●砂糖, ●酢, ●おろしガーリック, ●はちみつ, ごま油
CHEF

似たレシピ

お肉ガッツリのイギリス式ハンバーグも食べごたえありますが、柔らかくてジューシーな日本のハンバーグもたまには良いもの。炒めた玉ねぎ、食パン、滑らかな表面が決め手です。
挽き肉, 玉ねぎ, 食パン, 牛乳, 卵, 塩コショウ
フレッシュパセリの香りが効いたあっさり仕上げの一品です。
ビーフ(テンダーロインなど), レタスの葉, パセリ, 【あわせ調味料】, ★しょう油, ★砂糖, ★酒, ★酢, ★水, ★こしょう, サラダ油, しょうが, にんにく, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
冷めても美味しい!
うずら卵, じゃがいも(中), 牛乳(マッシュポテト用), バター, 玉ねぎ(小), にんにく, 冷凍グリーンピース, 牛乳(パン粉のふやかし用), パン粉, 牛肉ミンチ, 卵, ドライローズマリー, みそ, ウスターソース, 塩コショウ, ベーコン
MiwaPucci
PRO
お子様からお年寄りまで、みんな大好きなお味で、ご飯が進むこと間違いなしです。 彩りを目で楽しみ、シャキシャキの食感を楽しんでください。
牛肉, 竹の子, パプリカ, オイスターソース, 料理酒, しょう油, みりん, 味覇, 砂糖, 片栗粉, ごま油
himawari
HOME
コクのあるマッシュルームソースでステーキの美味しさも倍増
サーロインステーキ肉, 塩コショウ, サラダ油, にんにく, たまねぎ, マッシュルーム(中サイズ), バター, 白ワイン, ビーフストックキューブ, ストック用の湯, ダブルクリーム
Tobuchan
HOME
驚くほど簡単にお店の味がご家庭でも楽しめます。ここでは割り下の作り方と調理の仕方がメインです。具材はお好みのものをどうぞ。
【割り下】, ●しょう油, ●みりん, ●酒, ●砂糖, 水

新着レシピ

最近レシピ動画なんかでよく見る紐を引っ張るタイプのフードチョッパーをアマゾンでゲット。これ、超使える。そして仕上がりはレストラン級。思わずお店出そうかしらって勘違いしちゃう最強レシピ。
タリアッテレ(スパゲティでも), 塩(パスタ茹で用), ブラウンマッシュルーム, たまねぎ, 塩, オリーブオイル, ダブルクリーム, パルミジャーノレッジャーノ, 黒コショウ, フラットパセリ, トリュフオイル(あれば)
cookbuzz
PRO
ある日突然焼うどんが食べたくなった。しかしうどんがない。しょんぼりしていたところ、ある日に備えて取って置いたパッタイ用の5ミリ幅ライスヌードル発見。タイの食材で純和風の焼うどん。うまいんだな、これが。
ライスヌードル(5ミリ幅), 薄切り豚肉, キャベツ, たまねぎ, にんじん, 塩こしょう, サラダ油, 鰹節, 紅しょうが, 青のり、またはパセリ, 【調味料】, 白だし, しょう油, オイスターソース, 砂糖, ほんだし(顆粒), 黒コショウ 
KitchenCIB
HOME
マッシュルームは加熱するととんでもなく濃厚な旨味が出て来ちゃう。今回はマッシュルームのペーストを作り、ダブルクリームとチーズでコッテリ仕上げました。レストラン級の美味しさです。
タリアッテレ(スパゲティでも), 塩(パスタ茹で用), ブラウンマッシュルーム , たまねぎ, 塩, オリーブオイル, ダブルクリーム , パルミジャーノレッジャーノ, 黒コショウ, フラットパセリ, トリュフオイル(あれば)
Tobuchan
HOME
北海道の十勝はもともと養豚が盛ん。美味い豚丼を出す店があるってんで帯広の豚丼がいつの間にか全国区になっちゃった。決め手はやっぱり甘辛いタレ。秘訣はカラメル。ちょっと手間かかるけど、その価値ありありよ。
豚の薄切り肉, サラダ油, 塩こしょう, 白ご飯, スプリングオニオン(あれば), 紅しょうが , 【タレ1】, 砂糖, 水, 【タレ2】, しょう油 , みりん, 酒, にんにく
cookbuzz
PRO
フリカッセ(fricassée)はフランスの「白い煮込み料理」。家庭料理なのでもう簡単。ちゃちゃっと炒めてストックと生クリーム入れて蓋してほったらかし。フランス料理なのに白ご飯にピッタリという優れもの
鶏もも肉, たまねぎ, マッシュルーム, にんにく, 塩こしょう, 小麦粉, チキンストック, ダブルクリーム, オリーブオイル , バター, フラットパセリ, ドライタイム
KitchenCIB
HOME
パッパルデッレはトスカーナ地方の幅広パスタ。なんでパッパルデッレ使うの?と問われれば「パッパルデッレ」って発音してみたかったから。とっても美味しい一品です。タリアッテレでももちろんOKです!
パッパルデッレ(タリアッテレでも), 塩(パスタ茹で用), 牛ひき肉, にんじん(中サイズ), セロリ, たまねぎ, にんにく, オリーブオイル, 白ワイン, チキンストック, ベイリーフ(あれば), ダブルクリーム, パルミジャーノレッジャーノ, フラットパセリ
Tobuchan
HOME