究極のネコまんま 豚肉とたっぷり野菜のみそ汁リゾット

土台は味噌汁にご飯、つまりネコまんま。でも具材色々で地中海香る味噌汁リゾットに大変身

Recipe By: cookbuzz (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/454)
2人分 準備: 3 min 調理: 18 min

材料

ポークロインフィレ 1
小さじ1
しょう油 小さじ1
塩こしょう 少々
サラダ油 大さじ1
冷凍地中海野菜炭火焼 2つかみ
玉ねぎ 1/2
いも(中サイズ) 2
白菜の葉 3
スプリングオニオン 1
800ml
だしの素 小さじ2/3
味噌 40g
炊けたご飯 1人前
モッツアレラチーズ 2つかみ
ラー油 お好みで

作り方

1
ポークは薄切りにしてボウルに入れたらしょう油、酒、塩コショウを揉み込んでおく。いもは薄切りに。白菜はぶつ切りに、たまねぎはスライス。
2
鍋に油を敷いたら強火でポークを炒め、きつね色になったら火の入りづらいポテト、玉ねぎを入れて1分ほど炒めます。
3
白菜の白い硬い方を先に入れて炒めたら冷凍野菜を入れて1分ほど炒めたらお湯とだしの素を入れて煮込みます。白菜の柔らかい方も入れます。
4
スープが半分程度にまで減ったら火を弱火にして味噌を溶かし入れます。
5
冷凍ご飯でも炊きたてご飯でも。ご飯を入れたら中火で2分ほど一緒にクツクツ煮たらできあがり。
6
スープ皿に盛り付けたら小口切りにしたスプリングオニオンとモッツアレラチーズをひとつかみ載せてできあがり。お好みでラー油をふると味が締まります

コツ・ポイント

究極のネコまんま 豚肉とたっぷり野菜のみそ汁リゾット

土台は味噌汁にご飯、つまりネコまんま。でも具材色々で地中海香る味噌汁リゾットに大変身

Recipe By: cookbuzz (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/454)

2人分

準備: 3 min

調理: 18 min

材料

ポークロインフィレ 1
小さじ1
しょう油 小さじ1
塩こしょう 少々
サラダ油 大さじ1
冷凍地中海野菜炭火焼 2つかみ
玉ねぎ 1/2
いも(中サイズ) 2
白菜の葉 3
スプリングオニオン 1
800ml
だしの素 小さじ2/3
味噌 40g
炊けたご飯 1人前
モッツアレラチーズ 2つかみ
ラー油 お好みで

究極のネコまんま 豚肉とたっぷり野菜のみそ汁リゾット

レシピID :2569 投稿日 04 APR 2017

2人分

準備 3min
調理 18min
閲覧数 1,458
印刷数 3

お気に入り登録 0

土台は味噌汁にご飯、つまりネコまんま。でも具材色々で地中海香る味噌汁リゾットに大変身

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
1
小さじ1
小さじ1
少々
大さじ1
2つかみ
1/2
2
3
1
800ml
小さじ2/3
40g
1人前
2つかみ
お好みで

作り方

準備
3min
調理
18min
1
ポークは薄切りにしてボウルに入れたらしょう油、酒、塩コショウを揉み込んでおく。いもは薄切りに。白菜はぶつ切りに、たまねぎはスライス。
2
鍋に油を敷いたら強火でポークを炒め、きつね色になったら火の入りづらいポテト、玉ねぎを入れて1分ほど炒めます。
3
白菜の白い硬い方を先に入れて炒めたら冷凍野菜を入れて1分ほど炒めたらお湯とだしの素を入れて煮込みます。白菜の柔らかい方も入れます。
4
スープが半分程度にまで減ったら火を弱火にして味噌を溶かし入れます。
5
冷凍ご飯でも炊きたてご飯でも。ご飯を入れたら中火で2分ほど一緒にクツクツ煮たらできあがり。
6
スープ皿に盛り付けたら小口切りにしたスプリングオニオンとモッツアレラチーズをひとつかみ載せてできあがり。お好みでラー油をふると味が締まります
PRO
cookbuzz
111レシピ公開中!

COOKBUZZ
Step into my kitchen!
居酒屋でもろきゅうなどを注文すると出て来るアレです。イギリスのぶっといきゅうりだとちょっとアレです。
きゅうり
PRO
たまご、コンデンスミルク、エヴァミルクで作る濃厚なプリンです。
たまご, エヴァミルク(Evaporated Milk), コンデンスミルク, バニラエクストラクト, グラニュー糖, 水
PRO
まだまだ生のお魚は、という外国の方にも安心してお出しできるお寿司です。
すし飯, パセリ, サーモンフィレ, サラダ油, 塩, ベビースピナッチ(ほうれん草), バター, 塩こしょう, マヨネーズ, しょう油, チリパウダー
PRO
懐かしい母の味 日本人はもも肉が好き。イギリス人は胸肉が好き。面白いですね。
鶏胸肉(またはもも肉), 鶏がらスープ, たまご, たまねぎ, スプリングオニオン, 酒(または白ワイン), 砂糖, しょう油, 三つ葉かコリアンダー(飾り用), 七味(あれば), ご飯
PRO
イギリスで手に入る食材だけでもかなり美味しい味噌ラーメンが作れました。
麺(日本産中華麺), リーク(白い部分), ポーランド製豚バラ肉の燻製ハム, もやし, スプリングオニオン, 煮卵, ごま油, バター, 【味噌ストック】, お湯, 赤みそ, 豆板醬, しょう油, トマトケチャップ, 塩コショウ, ガーリックピューレ, クノールフィッシュストックキューブ
PRO
市販のパフペイストリーを使って誰でも簡単デニッシュ
パフペイストリー, グラニュー糖, ゆであずき缶, たまご(ブラッシング用), 【カスタード】, たまご, コーンフラワー, 砂糖, ミルク, バニラエクストラクト, 【アイシング】, アイシングシュガー
PRO

似たレシピ

市販のスパムとキムチだから美味しいに決まっている反則ギリギリのおにぎらず
スパム 5㎜厚切り, たまご, 砂糖, 市販のキムチ, 焼き海苔, ご飯(茶碗に軽く一杯)
Tobuchan
HOME
野菜がたっぷりとれる
出し汁, 豚肉, 菊芋, 味噌, スプリングオニオン, 七味唐辛子, [A], にんじん, リーク, 大根(なければラディッシュ), あれば昆布
懐かしい味
リンゴ(グラニースミスなど), ポークフィレ肉, マッシュルーム, タマネギ, 赤ワイン, 薄力粉, バター, ビーフコンソメの素, グリーンピース(冷凍), 塩コショウ, [ソース], リンゴ, トマトピューレ, トンカツソース, しょうゆ
Mizue
PRO
一人分でもすぐ出来る!家にありそうなもので作るまかない的チャーハンです。ベーコンとパプリカとご飯を納豆とお醤油で炒めます!香ばしい香りに包まれて一人ランチも楽しくなっちゃいます☆
炊いたご飯, 納豆, オリーブオイル, ベーコン, パプリカ, 紫玉ねぎ, しょうゆ, 飾りのトマトくし切り(オプショナル), 飾りのフラットパセリ(オプショナル)
見栄えは完璧。味も及第点。あとは麺が課題かな。
もやし, お好みの燻製ハム, スプリングオニオン, たまご, お湯, フィッシュストックキューブ, 味噌(赤、またはあわせ味噌), 豆板醤, お砂糖, 塩コショウ, ごま油
Tobuchan
HOME
甘酸っぱい生姜だれが絡んだお肉のどんぶり。
豚バラ肉(薄切り), 玉ねぎ, 小麦粉, ●醤油, ●酢, ●酒, ●みりん, ●砂糖, ●おろししょうが, 温かいご飯, キャベツ+人参の千切り, 刻みネギ、いりごまなど
KT
HOME

新着レシピ

缶入りのチックピーとレンティルを使えばカンタン!
玉ねぎ, にんにく, ソーセージ, フェネルシード(お好みで), トマトピューレ, ロンググレインライス, チックピーchickpeas(加熱済), レンティルlentils(加熱済), チキンストック, レッドペッパー, 冷凍グリーンピー, オリーブオイル, 塩、こしょう, レモン汁
yhiranuma
PRO
レモンとチーズの風味が効いた前菜
冷凍そら豆, リコッタチーズ, パルメザンチーズ(すりおろしたもの), レモン汁, レモンゼスト, オリーブオイル, 塩、こしょう, 生ハム, パンのスライス, にんにく, オリーブオイル , 飾り用パセリ(お好みで)
yhiranuma
PRO
見た目も涼しげなサマー・ドリンク!
カヴァcava, オレンジ果汁(果汁100%のジュースで代用可), レモン果汁, ピーチジュース, シェリー, オレンジ、レモン、ピーチなどお好みのフルーツのスライス, ミント
yhiranuma
PRO
お好みのハム, アーティチョーク(マリネした市販品を半分に切ったもの, 【アイオリ風ソース】, マヨネーズ, にんにく(すりおろしたもの), レモン汁, 塩, お好みのパン(スライスしたもの), オリーブオイル
yhiranuma
PRO
各食材をゆっくり&じっくり揚げるのがコツ! 所要時間40分(塩だらを作る時間は除く)
じゃがいも, たまねぎ, グリーンペッパー, レッドペッパー, たら切り身, 揚げ油(オリーブオイル), 塩こしょう, にんにく, パプリカ(赤唐辛子の粉), アイオリ風ソース, 【アイオリ風ソース】, マヨネーズ, にんにく(すりおろしたもの), レモン汁, 塩, お好みのパン(スライスしたもの), オリーブオイル
yhiranuma
PRO
じっくりマリネ→焼くだけの簡単メニュー! 所要時間20分(マリネする時間は除く)
鶏もも肉, ココナツフレーク(飾り用), コリアンダー, プチトマト, 【マリネ液】, ココナツミルク, ナンプラー, ブラウンシュガー, 豆板醤, にんにく(すりおろし), レモングラス, 塩コショウ
Yukiko
PRO