アンチョビ風味、エビ、アボカド、ドライトマトのパスタ(日本人好み食材てんこ盛り)

日本人が大好きなアンチョビ、エビ、アボカド、トマトをパスタの具にしてみました。癖になる美味しさ。パスタを茹でる時間で調理できます。是非お試しください。

Recipe By: midnight kitchen (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/111)
3人分 調理: 10 min カロリー: 500 cals

材料

パスタ 3人分
アンチョビ 小缶(50g)半分強
ボイルエビ 1パック(150g)
完熟アボカド 1個
オイル漬けドライトマト 6切れぐらい
オリーブオイル お好み

作り方

1
材料を用意し、パスタを茹で始める。
2
フライパンにアンチョビ缶の中身半分をオイルごと空け中火で温める。アンチョビ5-6匹分。アンチョビは熱で自然とペースト状になります。
3
ボイルエビ、小切りのアボカドとドライトマト、トマトのオリーブオイル大匙2程度も加え温める。パスタの茹で汁100ccを入れソース状にする。
4
硬めに茹でたパスタをお湯を切って具材のソースに和える。
5
全体が馴染んだら皿に盛り出来上がり。お好みでコショウ。塩分はアンチョビでたぶん十分です。

コツ・ポイント

パスタの量に合わせアンチョビや他の具材、オリーブオイルの量は加減ください。アンチョビ缶の代わりにアンチョビペーストを使うと、缶詰の残りなど心配せず適量を使えます。

アンチョビ風味、エビ、アボカド、ドライトマトのパスタ(日本人好み食材てんこ盛り)

日本人が大好きなアンチョビ、エビ、アボカド、トマトをパスタの具にしてみました。癖になる美味しさ。パスタを茹でる時間で調理できます。是非お試しください。

Recipe By: midnight kitchen (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/111)

3人分

調理: 10 min

カロリー: 500 cals

材料

パスタ 3人分
アンチョビ 小缶(50g)半分強
ボイルエビ 1パック(150g)
完熟アボカド 1個
オイル漬けドライトマト 6切れぐらい
オリーブオイル お好み

アンチョビ風味、エビ、アボカド、ドライトマトのパスタ(日本人好み食材てんこ盛り)

レシピID :2616 投稿日 29 APR 2017

3人分

調理 10min
カロリー500cals
閲覧数 2,126
印刷数 1

お気に入り登録 3

日本人が大好きなアンチョビ、エビ、アボカド、トマトをパスタの具にしてみました。癖になる美味しさ。パスタを茹でる時間で調理できます。是非お試しください。

Share

材料

作り方

調理
10min
1
材料を用意し、パスタを茹で始める。
2
フライパンにアンチョビ缶の中身半分をオイルごと空け中火で温める。アンチョビ5-6匹分。アンチョビは熱で自然とペースト状になります。
3
ボイルエビ、小切りのアボカドとドライトマト、トマトのオリーブオイル大匙2程度も加え温める。パスタの茹で汁100ccを入れソース状にする。
4
硬めに茹でたパスタをお湯を切って具材のソースに和える。
5
全体が馴染んだら皿に盛り出来上がり。お好みでコショウ。塩分はアンチョビでたぶん十分です。

コツ・ポイント

パスタの量に合わせアンチョビや他の具材、オリーブオイルの量は加減ください。アンチョビ缶の代わりにアンチョビペーストを使うと、缶詰の残りなど心配せず適量を使えます。

HOME
midnight kitchen
133レシピ公開中!

MIDNIGHT KITCHEN
Step into my kitchen!
これからの季節、鍋には欠かせないマロニー。これを使って簡単なサラダを作りました。副菜にどうぞ。和風さっぱり風味です。
マロニー一つかみ, きゅうり, 玉ねぎ, プチトマト, ルコラなどサラダ菜, 塩, 酢, レモン果汁, 砂糖, 濃縮麺つゆ
HOME
二月の生和菓子、第二弾。砂糖、梅肉を混ぜ、はんなり甘酸っぱく仕上げた、スイートポテトの茶巾絞り。レンジで簡単に出来ます。
スイートポテト, 砂糖(ポテト比10%), 梅肉(ポテト比5%)
HOME
日本の料亭で食べた鯛そうめん。若干手間が掛かっても、誰もが目と舌で唸る味。おもてなしにどうぞ。
鯛, 昆布(〆用), 水, 鰹節, 昆布, 塩, 薄口醤油, 素麺, スプリングオニオン, 人参, ライム
HOME
オクラの出回る季節。鶏肉と梅肉を合わせて、簡単な和え物を作りました。レンジを使えば、お鍋やフライパンも要りません。
鶏胸肉, オクラ, 梅肉, 濃縮出汁, 砂糖、はちみつ, 鰹節
HOME
さっと火を通した薄切りズッキーニにツナ缶を混ぜて、オリーブオイル、野菜のブイヨンと一緒にパスタに和える。最後にレモンを軽く絞りかけて、さっぱり。
パスタ, ズッキーニ, ツナ缶, オリーブオイル, 野菜顆粒ブイヨン, レモン果汁
HOME
お鍋をしたり煮物を作った後の残り汁、お肉やお魚、野菜の出汁が出て美味しいですよね。食事の最後に雑炊や麺で食べない時に、玉ねぎを丸ごと煮て翌日のおかずにしましょう。
玉ねぎ, 鍋、煮物の残り汁, 薬味
HOME

似たレシピ

猟師さんたちが鉄砲うちの間にありあわせの食材で作って食べていたと言われる本来粗野でワイルドなチキンカチャトーレ(漁師のチキン)が今ではすっかりオシャレな一品にアップグレードしております。
とりもも肉(骨と皮つき), 小麦粉, たまねぎ, にんにく, 赤ピーマン, トマト缶(またはトマト3個), マッシュルーム, セロリ, ケイパー, オリーブオイル, チキンストック, 白ワイン, 塩コショウ, ドライ・オレガノ
Tobuchan
HOME
調理無し、パスタを茹でる間に混ぜて和えるだけ。でもアボカドとカニ肉のゴールデンコンビにキャビアを載せて、美味しくゴージャスな一品に。
パスタ, 完熟アボカド, 蟹肉パック・蟹缶, ランプフィッシュキャビア, 脂肪分0%ヨーグルト, 野菜のブイヨン
ブロッコリー食べれば医者いらず。スーパーフードたっぷりのパスタです。 Prep:5mins cook:10mins
ブロッコリー, チェリートマト, パンチェッタ(ベーコンでも), 鷹の爪, ニンニク, オリーブオイル, パルミジャーノレッジャーノ
Tobuchan
HOME
プッタネスカ、とは娼婦風という意味。言葉の由来はいろいろ説があって定かではないものの、ナポリ発のちょっと刺激が強いパスタです。
にんにく, 鷹の爪, 黒オリーブ, アンチョビ, ケイパー(酢漬け), トマト缶(Chopped), オリーブオイル, フレッシュパセリ, スパゲッティ
KitchenCIB
HOME
市販のトマトソースを使えばあっという間。
鶏むね肉, 塩こしょう, オリーブオイル, トマト, にんにく, マッシュルーム(中), チリフレーク, トマトソース, ダブルクリーム, ベビースピナッチ(ホウレン草), パルミジャーノレッジャーノ
Alia
HOME
アーリオオーリオぺペロンチーニにアンチョビを足すだけですが、とてもコクが出て美味しいパスタに仕上がります。
オリーブオイル, にんにく, 鷹の爪, アンチョビフィレ, 塩(パスタ茹で用), スパゲティ
Patricia
HOME

新着レシピ

太めのズッキーニ, 薄力粉, たまご, ごま油, ☆しょうゆ, ☆アンチョビソース, ☆黒酢, ☆粉唐辛子(粗)
KGOHAN
PRO
ガーリックの香りとはちみつの甘さ。トラック一台分くらいご飯が食べられます。嘘です!
鶏もも肉(皮つき・骨なし), 塩こしょう, パプリカ, オリーブオイル, にんにく, はちみつ, チキンストック, しょう油, 米酢, 白ごま, スプリングオニオン
cookbuzz
PRO
豚ひき肉, おから, アンチョビソース, しょうゆ, レモン, 粉唐辛子(粗), 玉ねぎみじん切り
KGOHAN
PRO
冷蔵庫にあったアボカドとカッテージチーズ。試しにパスタに和えたら、意外と美味しい。ドライトマトなども入れると、更にイケる。
パスタ, アボカド, カッテージチーズ, 本だし, レモン、オリーブオイル、醤油、みりん
卵, しいたけ, ねぎみじん切り, コールラビ(あれば), カニカマ, 枝豆, 塩, スパークリングウオーター, ☆しょうゆ, ☆砂糖, ☆酢, ☆お湯, ☆鶏ガラスープの素, ★コーンスターチ, ★水
KGOHAN
PRO
柔らかチキンブレストと蒸しキャベツでダイエットメニューの完成♪
Pointed Cabbage, チキンブレスト, ☆マヨネーズ, ☆しょうゆ, ☆砂糖, ☆ごま油, ☆酢, ☆白ごま, ★韓国の水飴, ★酒
KGOHAN
PRO