洋ナシのワイン煮〈ポーチトペア〉

色鮮やかなラズベリーソースで華やかに!

Recipe By: motoko (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/466)
6人分 調理: 120 min

材料

洋ナシ 6個
レモン 1/2
オレンジジュース 80ml
白ワイン 100ml
バニラビーンズ 5センチ分
砂糖 大さじ4
【ラズベリーソース】
ラズベリー(冷凍でも可) 100g
砂糖 20g

作り方

1
へたを残して、洋ナシ(今回はconference pearを使用)の皮をむく。盛り付けやすいように底の部分を5ミリほど切り取って平らにする。
2
すりおろしたレモンの皮と絞ったレモン汁をホーロー鍋に入れる。洋ナシ以外の材料をすべて鍋に入れて一度沸騰させてから、弱火にして洋ナシを加える。
3
蓋をして130℃に熱したオーブンで1時間加熱(煮る)。反転させてさらに50分ほど、洋ナシが柔らかくなるまで煮る。
4
③の洋ナシを他の容器に移し、鍋に残った煮汁をトロッとするまで煮詰める。
5
ラズベリーソースを作る。冷凍ラズベリーの場合はラップして1分半ほどレンジでチンしてから砂糖を加えてよく混ぜる(自然につぶれるのに任せる)。
6
生のラズベリーの場合は小鍋にラズベリーを入れて中火にかけ、砂糖を加えてよく混ぜる。
7
④の洋ナシが立つように盛り付け、煮汁をかけ、仕上げにラズベリーソースを注げば出来上がり。3~4日は美味しく食べられるので作りおきも可能。

コツ・ポイント

洋ナシのワイン煮〈ポーチトペア〉

色鮮やかなラズベリーソースで華やかに!

Recipe By: motoko (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/466)

6人分

調理: 120 min

材料

洋ナシ 6個
レモン 1/2
オレンジジュース 80ml
白ワイン 100ml
バニラビーンズ 5センチ分
砂糖 大さじ4
【ラズベリーソース】
ラズベリー(冷凍でも可) 100g
砂糖 20g

洋ナシのワイン煮〈ポーチトペア〉

レシピID :2756 投稿日 27 NOV 2017

6人分

調理 120min
閲覧数 1,598
印刷数 1

お気に入り登録 0

色鮮やかなラズベリーソースで華やかに!

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
6個
1/2
80ml
100ml
5センチ分
大さじ4
100g
20g

作り方

調理
2h
1
へたを残して、洋ナシ(今回はconference pearを使用)の皮をむく。盛り付けやすいように底の部分を5ミリほど切り取って平らにする。
2
すりおろしたレモンの皮と絞ったレモン汁をホーロー鍋に入れる。洋ナシ以外の材料をすべて鍋に入れて一度沸騰させてから、弱火にして洋ナシを加える。
3
蓋をして130℃に熱したオーブンで1時間加熱(煮る)。反転させてさらに50分ほど、洋ナシが柔らかくなるまで煮る。
4
③の洋ナシを他の容器に移し、鍋に残った煮汁をトロッとするまで煮詰める。
5
ラズベリーソースを作る。冷凍ラズベリーの場合はラップして1分半ほどレンジでチンしてから砂糖を加えてよく混ぜる(自然につぶれるのに任せる)。
6
生のラズベリーの場合は小鍋にラズベリーを入れて中火にかけ、砂糖を加えてよく混ぜる。
7
④の洋ナシが立つように盛り付け、煮汁をかけ、仕上げにラズベリーソースを注げば出来上がり。3~4日は美味しく食べられるので作りおきも可能。
HOME
motoko
24レシピ公開中!

MOTOKO
Step into my kitchen!
さっぱりした和風ソースでどうぞ
鴨胸肉, しょうゆ, 酢, 酒, 梅干, にんにく(つぶしたもの), しょうが(すりおろしたもの), チャイブ, ウォータークレソン(盛り付け用)
HOME
食べる直前にアツアツのアンチョビソースをかけて!
カリフラワー, オリーブオイル, にんにく, アンチョビ, 黒オリーブ(種なし)
HOME
ソースの鮮やかな色で華やかに仕上げる! 所要時間20分(冷蔵庫で冷やす時間は除く)
ゼラチン, 牛乳, 生クリーム, 砂糖, バニラポッド, 【ラズベリーソース】, 冷凍ラズベリー, コーンフラワー
HOME
「チェルシー」キャンディを思い起こさせるスイーツ!
生クリーム, 牛乳, ブラウンシュガー, 卵黄(M), 塩, バニラエキストラクト, 砂糖, 水
HOME
苦みゼロ!の優しい甘さのスイーツ
りんご, バター, 砂糖, 卵, 牛乳
HOME
優しい味のあったかメイン!
バター, にんじん, セロリ, たまねぎ, じゃがいも, 小麦粉, 野菜ストック, 燻製ハドックhaddock, ミルク, 塩, こしょう
HOME

似たレシピ

毎年近所に自生しているブラックベリーを摘んで作る、地産地消のクランブルです。
★フィリング,  ブラックベリー,  リンゴ(何の種類でも),  ブラウンシュガー,  小麦粉, ★クランブル,  無塩バター,  塩
プルプルした食感を楽しみたい 所要時間20分
くず粉arrowroot powder, グラニュー糖, 水, サマーフルーツ
Mizue
PRO
ほどよい酸味がさわやかなデザート
オレンジ, マンゴー, グリークヨーグルト, キャスターシュガー, オレンジの皮, オレンジのセグメント
yhiranuma
PRO
苦みゼロ!の優しい甘さのスイーツ
りんご, バター, 砂糖, 卵, 牛乳
motoko
HOME
リュバーブの時期になると、毎年必ず焼くフランスの簡単おうち菓子です。
リュバーブ Rhubarb, バター(型に塗る用), 卵, 砂糖, 塩, 溶かしバター(生地用), 牛乳, 生クリーム(ダブル)
Nanita
PRO
抹茶の風味と、美しいグリーンが楽しめるデザート!
リンゴ, 洋ナシ, ブドウ, イチジク, 【A】, グリークヨーグルト, 抹茶, ゴールデンシロップ

新着レシピ

照り焼きチキンをきざみ海苔たっぷりの白ご飯にのっけてさらに甘辛ソースをたっぷりかけていただくどんぶり飯。マヨは割愛してもいいけれど、あればコクが倍増して超美味。無理にでも元気出したい時にぜひどうぞ‼
チキン(皮つきもも肉が望ましい), 塩こしょう, きざみ海苔, 白ご飯, スプリングオニオン, 紅しょうが(オプション), サラダ油, 【照り焼きソース】, しょう油, みりん, 酒, 砂糖
cookbuzz
PRO
米を牛乳と砂糖で炊くミルク粥。色んな国で食されているのでどこが本場か分からん。アイルランドでは温かいまま、アメリカでは冷たくして食べるらしい。個人的には冷やしたのが好き。偏見棄ててやってみそ!
短粒米(日本の米), 牛乳, ダブルクリーム, 砂糖, シナモン, バター, レーズン(ラム酒漬け) , バニラエッセンス , ラズベリージャム
Tobuchan
HOME
ひもじい時のあこがれはビフテキ(ビーフステーキ)。甘辛ソースとわさびで白ご飯もビフテキもうまい!最近ちょっと弱っているな、そんな日は黙ってビフテキ丼。たちまち元気モリモリだ。
リブアイステーキ肉(サーロインでも), たまねぎ(小), 塩こしょう, サラダ油 , わさび , 紅しょうが, 【甘辛だれ】, しょう油, みりん, 酒, 砂糖
Tobuchan
HOME
アラビアータとはイタリア語で「怒り」や「起こりん坊」のことらしい。要は辛くて怒っているかのような顔して食べるパスタ。でも、笑顔で食べていいんだよ。ペンネが主流だけどスパゲティでやってもグー。
ペンネ(スパゲティでも), にんにく, 乾燥唐辛子, トマト缶(220g), 塩, 砂糖, オリーブオイル
cookbuzz
PRO
サムは3,ギョプは層、サルは肉。豚バラ3層肉の焼き肉のこと。焼いたお肉をキムチやネギ、コチュジャンと一緒にサンチュやレタスで巻いていただくの。ひとりメシもいいけれど、たまには家族でワイワイ、巻き巻き。
豚バラ肉, にんにく, リーク, サンチュまたはラウンドレタス, キムチ(缶詰), サラダ油, コチュジャン, 塩, 【長ネギの和え物用(パジョル)】, しょう油 , 酢, 砂糖, ごま油, 韓国唐辛子
cookbuzz
PRO
ワッタンホーはきしめんのような米粉の麺で作るマレーシア人気のメニュー。入れる食材は店によってまちまちらしいけど、シーフード多様がベリーグー。トロリのあんかけソースが米の麺に絡んで美味しいの!
ホーフェン(米粉の平麺), チキン, エビ, さつま揚げ(フィッシュケーキ), チンゲン菜, たまご, にんにく, しょうが, こしょう, 砂糖, しょう油, 片栗粉, サラダ油, チキンストック, ごま油
Tobuchan
HOME