ムール貝の白ワインとごまソース蒸し Mussels

ごまの香ばしい風味をプラス!

Recipe By: motoko (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/466)
6人分 調理: 30 min

材料

ムール貝 1kg
サラダ油 大さじ1
白ワイン 60ml
赤唐辛子 半分
白ごま 20g
にんにく 2片
玉ねぎ 30g
バター 40g
レモン汁 大さじ1
パセリ(みじん切り) 大さじ2

作り方

1
ムール貝の殻をきれいに洗う。貝からはみ出ている足糸(そくし)をキッチンバサミなどで取り除く。殻が開いている貝は死んでいるので捨てる。
2
にんにくと玉ねぎをみじん切りにする。ごまをすり潰す。
3
鍋にサラダ油(分量外)をひいて強火で熱する。ムール貝を入れて蓋をし、2分ほど加熱したら白ワインを加え、再び蓋をして5分ほど蒸す。
4
ムール貝をいったんボウルに移す。
5
③の煮汁をこしてから鍋に戻し、バター、赤唐辛子、にんにく、玉ねぎ、ごまを加える。ムール貝も鍋に戻して 6~7分ほど蒸す。
6
レモン汁、パセリをふりかければ出来上がり。

コツ・ポイント

ムール貝の白ワインとごまソース蒸し Mussels

ごまの香ばしい風味をプラス!

Recipe By: motoko (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/466)

6人分

調理: 30 min

材料

ムール貝 1kg
サラダ油 大さじ1
白ワイン 60ml
赤唐辛子 半分
白ごま 20g
にんにく 2片
玉ねぎ 30g
バター 40g
レモン汁 大さじ1
パセリ(みじん切り) 大さじ2

ムール貝の白ワインとごまソース蒸し Mussels

レシピID :2755 投稿日 27 NOV 2017

6人分

調理 30min
閲覧数 2,406
印刷数 0

お気に入り登録 0

ごまの香ばしい風味をプラス!

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
1kg
大さじ1
60ml
半分
20g
2片
30g
40g
大さじ1
大さじ2

作り方

調理
30min
1
ムール貝の殻をきれいに洗う。貝からはみ出ている足糸(そくし)をキッチンバサミなどで取り除く。殻が開いている貝は死んでいるので捨てる。
2
にんにくと玉ねぎをみじん切りにする。ごまをすり潰す。
3
鍋にサラダ油(分量外)をひいて強火で熱する。ムール貝を入れて蓋をし、2分ほど加熱したら白ワインを加え、再び蓋をして5分ほど蒸す。
4
ムール貝をいったんボウルに移す。
5
③の煮汁をこしてから鍋に戻し、バター、赤唐辛子、にんにく、玉ねぎ、ごまを加える。ムール貝も鍋に戻して 6~7分ほど蒸す。
6
レモン汁、パセリをふりかければ出来上がり。
HOME
motoko
24レシピ公開中!

MOTOKO
Step into my kitchen!
さっぱりした和風ソースでどうぞ
鴨胸肉, しょうゆ, 酢, 酒, 梅干, にんにく(つぶしたもの), しょうが(すりおろしたもの), チャイブ, ウォータークレソン(盛り付け用)
HOME
焼き菓子の人気の定番!
無塩バター(室温に戻しておく), 砂糖, 卵黄, バニラエクストラクト, 卵白, 薄力粉, ラム酒漬けレーズン
HOME
チキンと野菜の旨みがお互いをひきたてあう
丸鶏, セロリ, にんじん, たまねぎ, にんにく, バター, バジル(みじん切り), ベーコン, レモン, 塩, コショウ, タイム
HOME
洋風メニューなのに…白いご飯にもあう!
豚ひき肉, 牛ひき肉, オリーブオイル, 玉ねぎ(大), にんにく, 薄切りパンチェッタ, 食パン(パン粉で代用可), 牛乳, ローズマリー(ナツメグで代用可), ウスターソース, 卵(M), 【グレービーソース】, 肉の焼き汁, トマトピューレ, 砂糖, コショウ
HOME
子供たちも喜んで野菜を食べてくれる!
乾燥レンズ豆 green lentils, サラダ油, にんにく, 玉ねぎ, リーク, セロリ, にんじん, 水, フランクフルト, 塩
HOME
苦みゼロ!の優しい甘さのスイーツ
りんご, バター, 砂糖, 卵, 牛乳
HOME

似たレシピ

英近海産ホタテの旨味を楽しみたい!
ホタテむき身, バター, ベーコン, 茹でほうれん草, シングルクリーム(豆乳クリームでも可), コショウ, お好みのチーズ, パン粉
ごぼうがなくても美味しくできる!
パースニップ, にんじん(中), 砂糖, みりん, しょうゆ, 塩, ごま油, 加熱済みムール貝の身, 白ゴマ(仕上げ用)
今日のレシピは高級レストランを目指し、食材も良いものを使います。新鮮なアンコウとホタテ、ボルディエ海藻バター、黒トリュフなど。付け合わせはポテトピューレと温野菜。特別な食事にどうぞ。
アンコウ, ホタテ, ボルディエ海藻バター, 小麦粉、片栗粉, 黒トリュフ, ペストソース, オリーブオイル, マッシュポテト, 牛乳, 温野菜, 塩コショウ
だしを効かせて、フーフー食べたい!
日本米、もしくはリゾット米, ごま油, ねぎ, しょうが, あさり(冷凍), 日本酒, 薄口しょうゆ, だし, ごま, 七味
Mizue
PRO
ふっくら炊き上げて食卓へ!
米, にんじん, スウィード, しいたけ, ごま油, だしの素, 砂糖, みりん, 醤油, 水, 冷凍ムール貝剥き身 (もしくは冷蔵剥き身でも可)
お弁当にもぴったりです! Cockles boiled down in soy sauce (Tsukuda-ni)
瓶詰めコクルズ, しょうゆ, みりん, 砂糖, 酒または白ワイン, はちみつ, しょうが(千切りにしたもの)

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME