柔らかジューシー鶏むね肉のソテー ハニーマスタードソース

ソテーしたら火を止めて15分蒸し焼きに。これでじんわり中にまで火が入ります。

Recipe By: KitchenCIB (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/94)
2人分 準備: 60 min 調理: 25 min

材料

鶏むね肉(大) 2
小さじ1
100ml
黒こしょう 小さじ2
オリーブオイル 下記参照
粒マスタード 大さじ1.5
はちみつ 大さじ1

作り方

1
鶏むね肉両面に塩をまぶしたら手で刷り込んでジップロックへ。そこに水100mlを入れて閉じ、1時間ほど寝かせます。
2
袋から取り出したらしっかり水気を切り、黒こしょうを両面にたっぷり振ります。
3
フライパンにオリーブオイル大さじ1をひいたらチキンを最初の1分を強火で、次の2分を中火で焼きます。ひっくり返して同じことをもう一度。
4
両面で6分焼いたら火を止めて蓋をして15分放置して余熱で蒸し焼きにします。こうするとお肉が硬くなりません。
5
お肉から出た肉汁と油がたまっています。これをソースに使います。まずはチキンを取り出します。
6
粒マスタード大さじ1.5とはちみつ大さじ1を入れてよく混ぜたらソースの完成です。この時火はつけません。
7
チキンを薄く斜めに削ぎ切りにしてお皿に盛り付けます。
8
ソースをたっぷりかけで出来上がり。温野菜などを添えてどーぞ。

コツ・ポイント

ソースにはちみつを入れないレシピもありますが、個人的には甘めのソースが好きなので入れています。粒マスタードとはちみつの量はお好みで調整してください。

柔らかジューシー鶏むね肉のソテー ハニーマスタードソース

ソテーしたら火を止めて15分蒸し焼きに。これでじんわり中にまで火が入ります。

Recipe By: KitchenCIB (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/94)

2人分

準備: 60 min

調理: 25 min

材料

鶏むね肉(大) 2
小さじ1
100ml
黒こしょう 小さじ2
オリーブオイル 下記参照
粒マスタード 大さじ1.5
はちみつ 大さじ1

柔らかジューシー鶏むね肉のソテー ハニーマスタードソース

レシピID :2758 投稿日 07 DEC 2017

2人分

準備 60min
調理 25min
閲覧数 3,231
印刷数 4

お気に入り登録 0

ソテーしたら火を止めて15分蒸し焼きに。これでじんわり中にまで火が入ります。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
2
小さじ1
100ml
小さじ2
下記参照
大さじ1.5
大さじ1

作り方

準備
1h
調理
25min
1
鶏むね肉両面に塩をまぶしたら手で刷り込んでジップロックへ。そこに水100mlを入れて閉じ、1時間ほど寝かせます。
2
袋から取り出したらしっかり水気を切り、黒こしょうを両面にたっぷり振ります。
3
フライパンにオリーブオイル大さじ1をひいたらチキンを最初の1分を強火で、次の2分を中火で焼きます。ひっくり返して同じことをもう一度。
4
両面で6分焼いたら火を止めて蓋をして15分放置して余熱で蒸し焼きにします。こうするとお肉が硬くなりません。
5
お肉から出た肉汁と油がたまっています。これをソースに使います。まずはチキンを取り出します。
6
粒マスタード大さじ1.5とはちみつ大さじ1を入れてよく混ぜたらソースの完成です。この時火はつけません。
7
チキンを薄く斜めに削ぎ切りにしてお皿に盛り付けます。
8
ソースをたっぷりかけで出来上がり。温野菜などを添えてどーぞ。

コツ・ポイント

ソースにはちみつを入れないレシピもありますが、個人的には甘めのソースが好きなので入れています。粒マスタードとはちみつの量はお好みで調整してください。

HOME
KitchenCIB
220レシピ公開中!

KITCHENCIB
Step into my kitchen!
オリジナルはポテトチップスですが、とうもろこしのドリトスでやってみました。 Prep:3min Baking: 20min
Doritos cool original, ピザ用チーズ, ダブルクリーム, 玉ねぎ
HOME
サケの切り身1つからおにぎり2個と石狩鍋風お味噌汁の2品、参ります!
サケのフィレ, 塩, 炊き立てご飯, マヨネーズ, ごま油, 海苔
HOME
酸味が食欲を増進! 夏に重宝する簡単レシピです
残りご飯, チェダーチーズ, ピクルス, ツナ缶, トマト, ブロッコリー, バジル, クレソン, チコリ chicory, 【ドレッシング】, ピクルスの漬け汁, レモン汁, ケイパー(オイル漬けのもの), オリーブオイル, 塩コショウ
HOME
なかなか使い切らないフィロを一気に大量消費するスイーツです。見かけはお弁当の玉子焼きのようでお弁当箱に入っていても違和感なし。それがまた意外性があって面白かったりして。
granny smith 青りんご, royal gala 赤りんご, 砂糖, シナモン(パウダー), バター, 【カスタード】, 薄力粉, たまご, 牛乳, 【fulo浸し液】, バター(焼き上げ用)
HOME
豚ひき肉を白菜とパルマハムで包んで焼いちゃいました。
豚ひき肉, 塩こしょう, しょうが, にんにく, しょう油, ごま油, サラダ油, 白菜の葉(大), パルマハム, お好みのトマトソース
HOME
はちみつでしっとりしたトーストが美味! Prep:2mins Toast: 5mins
食パン, バター, すりごま, ハチミツ, 黒ゴマ
HOME

似たレシピ

誰でも簡単にできるフランスの家庭料理
チキンもも肉, たまねぎ(中), にんじん(中), オリーブオイル, 塩コショウ, にんにく, チキンストック, ダブルクリーム, 白ワイン, ブールマニエ(バター&小麦粉), パセリ
Burratina
HOME
チキンのクリーム煮にたっぷりのマッシュルームを加えた奥深い味わいの一皿。
鶏もも肉, 塩コショウ, たまねぎ(中), ニンジン(中), マッシュルーム, オリーブオイル, バター, 白ワイン, チキンストック, ダブルクリーム, ブールマニエ(バター+小麦粉)
おフランスの家庭料理はとにかく白づくめ。レモンジュースたっぷりで結構酸っぱいけど、食べ進むうちにだんだん病みつきになって来る不思議な一皿。焦がすと茶色くなっちゃうから付きっきりだよ!
チキン(ももでも胸でも), たまねぎ, にんにく, 白こしょう, 塩, 小麦粉 , シングルクリーム, 水, バター, オリーブオイル, レモン, パセリ(みじん切り)
今では若鶏も使うらしいけど本来は年老いた雄鶏を美味しく処分するためのブルゴーニュ地方のレシピらしい。そんなもんなので構えず、どんどん味を調整しながら気軽に作りましょ。
鶏もも肉とレッグ(骨皮つき), 塩コショウ, ベーコン, たまねぎ, マッシュルーム, にんじん, にんにく, 赤ワイン, チキンストック(クノールキューブ1.5個), ドライタイム, バター, 小麦粉, たまねぎのピクルス, パセリ(ドライでも)
リヨンの郷土料理と言われる若鶏のヴィネガー煮「プーレ・オ・ヴィネグル」。酢は加熱すると酸味が飛んで旨味に大化けちゃう。三國シェフ伝授の煮込んで待つだけの超簡単激ウマ家庭料理。リピート2万%確実。
鶏モモ肉(骨付き), たまねぎ(中), トマト(中), 白コショウ, 塩, 米酢などの穀物酢, 水, バター, パセリ 
粒入りマスタードをたっぷり使った生クリームのソースが新鮮です。
鶏もも肉, 塩コショウ, 【ソース】, 玉ねぎ, にんにく, 白ワイン, チキンブイヨン, シングルクリーム, 粒マスタード, フレッシュパセリ
Tobuchan
HOME

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME