ワイルドライスとチキンのクリームスープ

具だくさんで、翌日食べても美味しい!

Recipe By: Mizue (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/32)
4人分 調理: 50 min

材料

バター 30g
たまねぎ 1コ
鶏もも肉 250g
薄力粉 大さじ2
固形チキンスープの素 1コ
白ワイン 50ml
800ml
小さじ1/2
ローリエ 1~2枚
ワイルドライス 100~120g
にんじん 1本
マッシュルーム 150g
さやいんげん 80g
ダブルクリーム 大さじ4
パルミジャーノレッジャーノ お好みで
塩、白コショウ 適量

作り方

1
深鍋にバターを熱し、1センチ角程度に切った玉ねぎと2センチ角程度に切った鶏肉を弱火で2、3分炒める。
2
玉ねぎがしんなりして、鶏肉の色が変わってきたら、薄力粉を加えて更に2、3分程度炒める。
3
チキンスープの素、白ワインを加え、ダマにならないように混ぜながら水を少しずつ入れる。塩とローリエを加える。
4
沸騰したら軽く洗ったワイルドライス(未調理のままでOK)を入れ、弱火にして約30分煮込む。
5
煮込んでいる間に、にんじんを2センチ角程度、マッシュルームを半分に、さやいんげんは長さ4センチ程度の長さに切る。
6
ワイルドライスが、芯がやや残る程度に柔らかくなったら、切った野菜類を加え、更に20分程度煮込む。
7
最後にダブルクリームを加えて、塩コショウで味を整えれば出来上がり。スープ皿に注ぎ、お好みでパルミジャーノレッジャーノをすりおろしてかける。

コツ・ポイント

●②では、こがさないように注意。こげそうになった時に水を加えたくなるが、水っぽくなってしまうので、できるだけ避ける。
●カレー粉を少し加えて、カレー風味にしても美味。

ワイルドライスとチキンのクリームスープ

具だくさんで、翌日食べても美味しい!

Recipe By: Mizue (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/32)

4人分

調理: 50 min

材料

バター 30g
たまねぎ 1コ
鶏もも肉 250g
薄力粉 大さじ2
固形チキンスープの素 1コ
白ワイン 50ml
800ml
小さじ1/2
ローリエ 1~2枚
ワイルドライス 100~120g
にんじん 1本
マッシュルーム 150g
さやいんげん 80g
ダブルクリーム 大さじ4
パルミジャーノレッジャーノ お好みで
塩、白コショウ 適量

ワイルドライスとチキンのクリームスープ

レシピID :2821 投稿日 17 APR 2018

4人分

調理 50min
閲覧数 1,812
印刷数 5

お気に入り登録 1

具だくさんで、翌日食べても美味しい!

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
30g
1コ
250g
大さじ2
1コ
50ml
800ml
小さじ1/2
1~2枚
100~120g
1本
150g
80g
大さじ4
お好みで
適量

作り方

調理
50min
1
深鍋にバターを熱し、1センチ角程度に切った玉ねぎと2センチ角程度に切った鶏肉を弱火で2、3分炒める。
2
玉ねぎがしんなりして、鶏肉の色が変わってきたら、薄力粉を加えて更に2、3分程度炒める。
3
チキンスープの素、白ワインを加え、ダマにならないように混ぜながら水を少しずつ入れる。塩とローリエを加える。
4
沸騰したら軽く洗ったワイルドライス(未調理のままでOK)を入れ、弱火にして約30分煮込む。
5
煮込んでいる間に、にんじんを2センチ角程度、マッシュルームを半分に、さやいんげんは長さ4センチ程度の長さに切る。
6
ワイルドライスが、芯がやや残る程度に柔らかくなったら、切った野菜類を加え、更に20分程度煮込む。
7
最後にダブルクリームを加えて、塩コショウで味を整えれば出来上がり。スープ皿に注ぎ、お好みでパルミジャーノレッジャーノをすりおろしてかける。

コツ・ポイント

●②では、こがさないように注意。こげそうになった時に水を加えたくなるが、水っぽくなってしまうので、できるだけ避ける。
●カレー粉を少し加えて、カレー風味にしても美味。

PRO
Mizue
179レシピ公開中!

MIZUE
Step into my kitchen!
パルメザンチーズ入りの衣が美味しさのヒミツ
なす, 薄力粉, 卵, パン粉, パルミジャーノレッジャーノ , サラダオイル, キャベツ(千切り), 中濃ソース(お好みで)
PRO
《動画》イギリスで見つけたブサイク野菜ナンバーワンのセルリアック。ローストするとこんなに美味しくなるんです。ボリュームのある、メインのようなサラダ。
セルリアック, レモン, バターナットスクオッシュ, オリーブオイル, パンチェッタ(角切り), A).エキストラバージンオリーブオイル, A).バルサミコビネガー, A).塩コショウ
PRO
ゆったりとるブランチにピッタリ!
薄力粉, 塩, 卵, 牛乳, サラダオイル, ベーコン, トマト, レタス
PRO
一人でにんじん3本は食べられる。 ストウブでローストしたにんじんとドレッシングが最高
にんじん: carrots, オリーブオイル: olive oil, A.しょうゆ: soysauce, A.バルサミコ酢: balsamic vinegar, A.ホースラディッシュ: horseradish, サラダ: salad bag, チャイブ: chives, いりごま: roast sesame seeds
PRO
食欲がない時にもつるっといただけます 所要時間 25分
スウェード Swede, タラ cod, しょうが汁, 和風だしの素, 水, 塩, 水溶き片栗粉, ねぎ, 七味
PRO
ほっとする味 お酒にもよく合う
スケート(エイ)skate(小), だし汁, しょうゆ, 酒, 砂糖(できればザラメを使用), みりん
PRO

似たレシピ

ソーセージからもうま味がいっぱい出て来てとっても美味しいお味噌汁になりますよ。
カンバーランドソーセージ, ポテト, にんじん, たまねぎ, だしの素, お湯, 味噌, スプリングオニオン
cookbuzz
PRO
白菜が出回る季節になりました。コーンとベーコンで簡単ポタージュ。そのままでも、またパスタに掛けてスープパスタとして食べても、御美味しいです。
白菜, ベーコン, コーン, 小麦粉, 牛乳, 水, 顆粒ブイヨン, チーズ, パセリ
15分程度でできる簡単&手抜きに見えないブイヤベースです。
Smoked Hadock, 冷凍White Clam, じゃがいも, トマト, 玉ねぎ, セロリ, にんにく, オリーブオイル, 白ワイン, 水, スープの素, ☆マヨネーズ, ☆レモン汁, ☆粒マスタード, ☆オリーブオイル, ☆にんにくのすりおろし
KGOHAN
PRO
ブルーチーズが苦手でもこれならきっとOK
玉ねぎ, セロリ, にんにく, ベイリーフ, タイム, じゃがいも, カリフラワー, チキンストック, 塩コショウ, ナツメグ、バター, スティルトンチーズ, ダブルクリーム, パセリ、チャイブのみじん切り
yhiranuma
PRO
イギリスでも手に入る日本ハムの粗挽きソーセージでポトフを作りました。いい出汁が出ます。
粗挽きソーセージ, チョリソ, じゃがいも(中), にんじん(大), たまねぎ, ベーコン, マッシュルーム(中), ラディッシュ, オリーブオイル, チキンストック(, タイム, ローズマリー, たまご, 塩コショウ, 冷凍グリーンピース
バターナッツ(バターナット・スクォッシュ)はパンプキンの仲間。ちょっと味がぼんやりしているのでベーコンとたまねぎを加えてシャキッとさせます。
バターナッツ, たまねぎ, ベーコン, お湯, だしの素(顆粒), 味噌(赤、または合わせ味噌), 乾燥ワカメ, サラダ油, 白ごま
KitchenCIB
HOME

新着レシピ

滑蛋蝦仁。ファーダンシャーランは台湾の定番家庭の味。超シンプルレシピ。濃い味の中華が多い中、なんとなくホッコリする一皿。
プロウン(えび), たまご, スプリングオニオン, 塩, こしょう, ごま油, 鶏がらスープの素(顆粒), 水, 片栗粉, サラダ油
揚げ物食べたいけど、油の処理が面倒だとお悩みのあなた、案外簡単にやれる方法があるんです。それも今回は片栗粉のイボイボ付き。いつもとちょっと違う鶏のから揚げ。お試しあれ。ついでに簡単油処理の裏技も公開
鶏胸肉(ももでもOK), しょう油, みりん, 酒, 鶏がらスープの素(顆粒), ナツメグ, にんにく, 片栗粉, 水, 油(揚げ用)
Tobuchan
HOME
ハヤシライスのハヤシって、何? 林さんが発明したレシピかと思ったらハッシュド・ビーフが語源らしい。なんだかよく分からないけど、おいしいからいいか。
ランプステーキ肉, 玉ねぎ(中), マッシュルーム, バター, 小麦粉, トマトケチャップ, トマトパサータ , 赤ワイン, ウスターソース, ビーフストック(ストックキューブ1.5個), 塩こしょう
Tobuchan
HOME
吉野家の牛丼の味の決め手は米国産牛のショートプレートと言う部位。残念ながらロンドンでは入手困難。今回は脂の少ないしゃぶしゃぶ用バラ肉でやってみた。本物にはまだまだ及ばないけどなかなか美味しいよ。
しゃぶしゃぶ用薄切り牛肉, 玉ねぎ(中), うすくちしょうゆ , 白ワイン, みりん, 砂糖, 水, 紅しょうが, 生たまご
Tobuchan
HOME
ロンドンの中華街にあるぶっかけ中華メシ店で初めて見た時まずビックリ。トマトを炒める?牛と一緒に? 騙されたと思って食べて見なはれと、言われて食べたらまさに目からウロコ。美味しいです。
牛肉(リブアイやサーロイン), トマト(中), 玉ねぎ(小), スプリングオニオン, サラダ油, 【肉下味用】, しょうゆ, 酒, こしょう, 片栗粉, 【味付け用】, オイスターソース, 砂糖, ごま油, 白ごま(仕上げ用)
cookbuzz
PRO
最近、市販のムール貝白ワインソースにはまっていて、パスタはよくやるんだけど、食べているうちにこれはご飯にも合うぞ、と思ってやってみたら「ほーら、やっぱり美味しかった」というレシピ。
調理済みムール貝(白ワインソース), タラのフィレ, 尾っぽつきエビ, 米, リーク , ブロッコリー, オリーブオイル , フィッシュストック, 塩こしょう
cookbuzz
PRO