サーモンとライスのNewお味噌汁

みそ汁が世界のスープになるための戦略的レシピ

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)
2人分 準備: 5 min 調理: 8 min

材料

サーモンフィレ
適量
にんじん(小)
たまねぎ(小) 1/2
ベビースピナッチ(ほうれん草) 80g
お湯 600ml
味噌(赤、または合わせ味噌) 40g
だしの素(顆粒) 4-5g
ラー油(またはチリオイル) お好みで

作り方

1
サーモンは軽く塩をして5分ほど置いたらラップをしてレンジで90秒くらい加熱して7割程度調理しておきます。
2
大き目のフライパンにお湯を沸かしたらだしの素を入れ、たまねぎとにんじんの薄切りを入れて5分ほど煮ていきます。
3
火を中火にしたら味噌を溶かし入れ、そこに1のサーモンを入れてそのまま5分ほど煮てスープを減らしていきます。
4
火を止める1分前にほうれん草を入れたらみそ汁は完成です。ここでサーモンを適当にほぐしておきます。
5
ご飯を薄い饅頭サイズに握ってボウルの真ん中に置きます。ご飯の量はお好みで。あまり多いとオシャレな仕上がりにはなりません。
6
4の味噌汁を具材とともにご飯のまわりから入れていき最後にご飯の上にサーモンを載せ、お好みでラー油をかけたら完成です。

コツ・ポイント

お味噌汁にご飯。いわゆる猫まんまですが、やり方によってはオシャレなスープになりますよ。

サーモンとライスのNewお味噌汁

みそ汁が世界のスープになるための戦略的レシピ

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)

2人分

準備: 5 min

調理: 8 min

材料

サーモンフィレ
適量
にんじん(小)
たまねぎ(小) 1/2
ベビースピナッチ(ほうれん草) 80g
お湯 600ml
味噌(赤、または合わせ味噌) 40g
だしの素(顆粒) 4-5g
ラー油(またはチリオイル) お好みで

サーモンとライスのNewお味噌汁

レシピID :2380 投稿日 06 FEB 2017

2人分

準備 5min
調理 8min
閲覧数 4,521
印刷数 0

お気に入り登録 1

みそ汁が世界のスープになるための戦略的レシピ

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
適量
1/2
80g
600ml
40g
4-5g
お好みで

作り方

準備
5min
調理
8min
1
サーモンは軽く塩をして5分ほど置いたらラップをしてレンジで90秒くらい加熱して7割程度調理しておきます。
2
大き目のフライパンにお湯を沸かしたらだしの素を入れ、たまねぎとにんじんの薄切りを入れて5分ほど煮ていきます。
3
火を中火にしたら味噌を溶かし入れ、そこに1のサーモンを入れてそのまま5分ほど煮てスープを減らしていきます。
4
火を止める1分前にほうれん草を入れたらみそ汁は完成です。ここでサーモンを適当にほぐしておきます。
5
ご飯を薄い饅頭サイズに握ってボウルの真ん中に置きます。ご飯の量はお好みで。あまり多いとオシャレな仕上がりにはなりません。
6
4の味噌汁を具材とともにご飯のまわりから入れていき最後にご飯の上にサーモンを載せ、お好みでラー油をかけたら完成です。

コツ・ポイント

お味噌汁にご飯。いわゆる猫まんまですが、やり方によってはオシャレなスープになりますよ。

HOME
Tobuchan
285レシピ公開中!
とぶちゃん
TOBUCHAN
Step into my kitchen!
赤ワインとバターで炒め煮る。赤みそが決め手
鶏レバー, たまねぎ, バター, 赤ワイン, はちみつ, ゴールデンシロップ, しょう油, みりん, 赤みそ, バゲット, マヨネーズ, レタス
HOME
ココアとマーマレードで、ちょっぴり苦くてたっぷり甘いポリッジを楽しめます。ポリッジが苦手なお子様もきっと「また作って~」とおねだりするようになります。
ポリッジ, ホットチョコレート(ココア), マーマレード
HOME
フィラデルフィアのクリームチーズでお店の味にかなり近づけるレシピです。
Mcvitie's Digestives(Original), バター, Philadelphia クリームチーズ, ダブルクリーム, たまご, グラニュー糖, self rising flour, レモンジュース
HOME
ナスを電子レンジでチンして開き、生ハムとチーズを挟んでパン粉つけて揚げるだけ。
なす, 塩コショウ, パルマハム, チーズ, 小麦粉, たまご, パン粉, オリーブオイル, パルミジャーノレッジャーノ, お好みのトマトソース
HOME
チャプチエとは炒めた肉と野菜を春雨に和えていく料理。知らずに春雨も一緒に炒めちゃうからベッチャリチャプチエでガッカリチャプチエになっちゃう。今回はイケメン料理研究家、コウケンテツさんのレシピ。
春雨, 牛ステーキ肉, にんじん(小), マッシュルーム, チンゲン菜, ごま油 , 塩, にんにく(すりおろし)チューブでも可, しょうが(すりおろし)チューブでも可, しょう油, 砂糖, 酒, 白ごま
HOME
ポーランド製の豚バラハムが美味しいんです。 prep:15mins cppk:12mins
豚バラの燻製, ポインテドキャベツ, たまねぎ, グリーンペッパー(ピーマン), レッドペッパー(ピーマン), スプリングオニオン, たまご, 【ソース】, グラニュー糖, しょう油 soy sauce, 酒 sake (or white whine), みりん mirin, だしの素, お湯
HOME

似たレシピ

バターナッツとポテトでホックホクのお味噌汁をどうぞ。
バターナッツ, ポテト, ニンジン, たまねぎ, お湯, だしの素(顆粒), みそ(赤、または合わせみそ), スプリングオニオン
KitchenCIB
HOME
冷凍庫内で凍っている海の幸を開放してみました。
冷凍の小さいイカ, 冷凍のエビ, スリミ, たまねぎ, セロリ, しょうが, だしの素(またはFish stock cube), バター, お湯, みそ(赤でも合わせでも), スプリングオニオン
いわゆるネコまんま、美味しいですよね。でもこれ、実は世界にも通用する美味しさだと思います。
鶏もも肉, しょう油, 酒, 塩こしょう, サラダ油, 冷凍サマーベジタブル, お湯, だし, たまご, 味噌, ご飯
甲殻類の殻や味噌の旨みが凝縮したスープ「ビスク」。かに味噌入りのほぐし身を利用することで、お手軽に♪
カニ肉ほぐし身、カニみそとハーフ&ハーフのもの, オリーブオイル, トマトペースト, 白ワイン, 固形スープストック, 香味野菜, リーキ, セロリ, 人参, ジャガイモ, にんにく
kechauru
HOME
Tescoなどの大型店舗の野菜売り場で売られているEddoeとかEddoe Loosenと書かれた里芋っぽいものはズバリ里芋です。使いましょう!
EDDOES(エドウス:里芋), にんじん(中サイズ), 玉ねぎ, スプリングオニオン, お湯, だしの素(顆粒), 味噌(赤、または合わせ)
ほどよい塩加減が美味
玉ねぎ, ツナ缶, ベイリーフ, 固形スープの素, 湯, ドライトマト, 塩コショウ
Mizue
PRO

新着レシピ

赤やオレンジ、黄色のパプリカとたまねぎだけで作るヴィーガンパスタ。野菜だけでもここまで美味しくできるという一例レシピ。もちろん仕上げにチーズ削ったり、ソーセージなんか加えてアレンジしてもOKよ。
リングイニ(スパゲティでも) , パプリカ, たまねぎ(中), フラットパセリ, オリーブオイル, 塩, 黒コショウ, オレガノ(乾燥)
cookbuzz
PRO
フランスにはサーモンのエスカベッシュというレシピがあって、やってみたら何のことはない鮭の南蛮漬けとほぼ同じ。やっぱ鮭は甘酸っぱくすると美味しいってのは万国共通認識みたい。どっちにしても超簡単で激ウマよ
サーモンフィレ(皮つき), たまねぎ(中), にんじん , パプリカ, 塩, 小麦粉, サラダ油, みりん, 米酢, しょう油 , はちみつ(あれば), 鷹の爪
Tobuchan
HOME
カルドソ(Arroz Caldoso)は「出汁風味の米」という意味のスペインの料理。今回は市販のムール貝を使ってスープたっぷりのカルドソを作ります。
短粒米(日本米でOK), 調理済みムール貝(白ワインソース)450g入り, 玉ねぎ(中), 赤パプリカ, 緑パプリカ, セロリ, にんにく, オリーブオイル, 塩こしょう, トマトサルサ(ピューレ+水100mlでも), パプリカパウダー, サフラン(あれば), チキンストックキューブ, お湯, フラットパセリ
KitchenCIB
HOME
美食の街、スペインはバスク地方のサン・セバスチャン。コロナでなかなか行けないけれど、せめて雰囲気だけでも味わいたい。そんなあなたにお贈りするピンチョス3種。プロベーチョ(召し上がれ)でございます。
フラットパセリ, オリーブオイル, バゲット(1.5センチ厚斜め切り), 【A トマトとマンチェゴチーズ】, トマト(中), にんにく, 塩, マンチェゴチーズ, 【B ポトトサラダ】, ポテト, ゆでたまご, ケイパー, グリーンオリーブ, マヨネーズ, 塩こしょう, 【C ツナとアンチョビ】, ツナオイル缶(120g) , ローストパプリカ , アンチョビ
Tobuchan
HOME
シシリー島で経済的に大変だった時代によく食べられていた家庭料理“パスタ・カ・ムディカ”。本来はチーズすら使えず、パン粉とパセリだけだったんだとか。これが馬鹿に出来ない美味しさ。
スパゲティ, 塩(湯が1ℓなら10g), オリーブオイル, ペコリーノ・ロマーノチーズ, フラットパセリ(みじん切り), にんにく, パン粉, クラッシュド・チリ
Tobuchan
HOME
「もうあと一品欲しいな~」。そんな時に覚えておいて損のないのがこのレシピ。なんせ思い立って行動に移してから5分後には完成している超高速レシピ。まるで前の晩から漬けていたような顔できる、ずるい一品です。
きゅうり, 塩, 鶏がらスープの素, ごま油, 豆板醤
cookbuzz
PRO