パンナコッタ、ラズベリーソースがけ

ソースの鮮やかな色で華やかに仕上げる!
所要時間20分(冷蔵庫で冷やす時間は除く)

Recipe By: motoko (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/466)
6-7人分 調理: 20 min

材料

ゼラチン 250ml
牛乳 400ml
生クリーム 90g
砂糖 1本 (バニラエクストラクトの場合は小さじ2)
バニラポッド
【ラズベリーソース】
冷凍ラズベリー 200g
コーンフラワー 小さじ1
砂糖 15g

作り方

1
小さなボウルに板状ゼラチンを入れて浸かり切るだけの水を加え、ゼラチンが柔らかくなるまで5分程おく。バニラポッドから種の部分を取っておく。
2
鍋に牛乳、生クリームをいれて弱火にかける。砂糖を加えて砂糖が溶けるまでゆっくりとかき混ぜる。バニラの種と、種を取ったあとの鞘(さや)も加える
3
手で水分を絞った板状ゼラチンを②に加え、引き続きゆっくりとかき混ぜる。ゼラチンが溶けたら火からおろす。
4
室温に冷ましたら、こしながら盛り付け時の容器に分け入れる。冷蔵庫で3時間ほど冷やす。
5
ラズベリーソースを作る。冷凍ラズベリー、砂糖を鍋に入れて弱火にかける。
6
ラズベリーが完全に解凍され、細かくなったらコーンフラワーを入れてとろみをつける。粉っぽさがなくなるまでよく混ぜる。
7
ラズベリーソースをよく冷ます。冷蔵庫の中で十分固まったパンナコッタの上にソースを美しく広げれば出来上がり。

コツ・ポイント

●板状ゼラチン:今回は「Dr. Oetker: Leaf Gelatine[13g・8枚入り]」を使用しました。

パンナコッタ、ラズベリーソースがけ

ソースの鮮やかな色で華やかに仕上げる!
所要時間20分(冷蔵庫で冷やす時間は除く)

Recipe By: motoko (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/466)

6-7人分

調理: 20 min

材料

ゼラチン 250ml
牛乳 400ml
生クリーム 90g
砂糖 1本 (バニラエクストラクトの場合は小さじ2)
バニラポッド
【ラズベリーソース】
冷凍ラズベリー 200g
コーンフラワー 小さじ1
砂糖 15g

パンナコッタ、ラズベリーソースがけ

レシピID :2867 投稿日 10 AUG 2018

6-7人分

調理 20min
閲覧数 882
印刷数 0

お気に入り登録 1

ソースの鮮やかな色で華やかに仕上げる!
所要時間20分(冷蔵庫で冷やす時間は除く)

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
250ml
400ml
90g
1本 (バニラエクストラクトの場合は小さじ2)
200g
小さじ1
15g

作り方

調理
20min
1
小さなボウルに板状ゼラチンを入れて浸かり切るだけの水を加え、ゼラチンが柔らかくなるまで5分程おく。バニラポッドから種の部分を取っておく。
2
鍋に牛乳、生クリームをいれて弱火にかける。砂糖を加えて砂糖が溶けるまでゆっくりとかき混ぜる。バニラの種と、種を取ったあとの鞘(さや)も加える
3
手で水分を絞った板状ゼラチンを②に加え、引き続きゆっくりとかき混ぜる。ゼラチンが溶けたら火からおろす。
4
室温に冷ましたら、こしながら盛り付け時の容器に分け入れる。冷蔵庫で3時間ほど冷やす。
5
ラズベリーソースを作る。冷凍ラズベリー、砂糖を鍋に入れて弱火にかける。
6
ラズベリーが完全に解凍され、細かくなったらコーンフラワーを入れてとろみをつける。粉っぽさがなくなるまでよく混ぜる。
7
ラズベリーソースをよく冷ます。冷蔵庫の中で十分固まったパンナコッタの上にソースを美しく広げれば出来上がり。

コツ・ポイント

●板状ゼラチン:今回は「Dr. Oetker:Leaf Gelatine[13g・8枚入り]」を使用しました。

HOME
motoko
23レシピ公開中!

MOTOKO
Step into my kitchen!
苦みゼロ!の優しい甘さのスイーツ
りんご, バター, 砂糖, 卵, 牛乳
HOME
ディジョンマスタードが柔らかさのヒミツ!
鶏モモ肉(骨付き), にんにく, 塩, ディジョンマスタードDijon mustard, パン粉, バター
HOME
なすの風味がたっぷり楽しめる1品
なす, オリーブオイル, にんにく, 塩, タヒニ, こしょう, レモン汁, ピタパン
HOME
優しい味のあったかメイン!
バター, にんじん, セロリ, たまねぎ, じゃがいも, 小麦粉, 野菜ストック, 燻製ハドックhaddock, ミルク, 塩, こしょう
HOME
中につめるご飯にもイカの身をプラス!
冷凍イカ ※下コラム参照, 玉ねぎ, 赤ピーマン, サラダ油, 塩, ご飯, レモン汁, 長めのつまようじ, ラズベリー、ブルーベリー、キウイなど飾り用フルーツ, 【アマトリチャーナソース】, オリーブオイル, にんにく, 赤唐辛子, トマト水煮缶, べーコン, 砂糖
HOME
食べる直前にアツアツのアンチョビソースをかけて!
カリフラワー, オリーブオイル, にんにく, アンチョビ, 黒オリーブ(種なし)
HOME

似たレシピ

BBQにもピッタリのかわいい前菜
パンチェッタ, デーツdates(種なし), ネクタリン, リンゴ, クレソンwatercress
Mizue
PRO
オシャレな前菜でおもてなし
リンゴ, (coxやbraeburn, golden deliciousなど甘さと酸味が程よいバランスのもの), 卵, パルミジャーノレッジャーノ, 小さいきゅうりのピクルス(cornichon), エクストラヴァージンオリーブオイル, ホワイトバルサミコ(なければレモン汁), くるみ(ピーカンナッツでも可), 塩コショウ
Mizue
PRO
リンゴのドレッシングでさっぱりと!
洋ナシ, スモークサーモン切れ端  smoked salmon trimmings, ブロムリーアップル  bramley apple, レモン汁, エキストラバージンオリーブオイル, ハーブ(飾り用), 黒コショウ(お好みで)
赤と白のストライプで華やかに!
《ラズベリーソース》, ラズベリー, 砂糖, 《ホワイトチョコベースのソース》, 【A】, ホワイトチョコ, マスカルポーネ, 【B】, ダブルクリーム, 《もりつけ》, 「Lotus」Speculoos cookies
Yukiko
PRO
生ハムにメロンも良いけれど、水気の少ない完熟イチジクと一緒に食べると、塩気の利いたハムの旨味とイチジクの甘みを、噛みしめながらじっくり味わうことができます。ミシュラン星付きレストランの味。
生ハム薄切り, 完熟イチジク, ルコラ
ブラッド・オレンジ特有の風味が塩辛いハムと高相性です。とても爽やかで美味しいサラダです。
モツアレラ・チーズ, ブラッド・オレンジ, 生ハム, ロケット, オリーブオイル, 塩、こしょう
yhiranuma
PRO

新着レシピ

材料を炒め煮してから蒸した本格中華ちまき。
もち米, 焼き豚、煮豚、ポッサムなど, 干し椎茸, 干し海老, 人参, リーク, しょうゆ, 砂糖, オイスターソース, 日本酒, 塩, 水(戻し汁と合わせて)
KGOHAN
PRO
冷凍のフライドポテト、カラッと美味しく作るコツはニ度揚げ。140度ぐらいから揚げ始め、160度程度で2分。一回休ませ、170-180度で30秒程度二度揚げすると、カラッと美味しく出来上がります。
冷凍フライドポテト, 揚げ油
お肉ガッツリのイギリス式ハンバーグも食べごたえありますが、柔らかくてジューシーな日本のハンバーグもたまには良いもの。炒めた玉ねぎ、食パン、滑らかな表面が決め手です。
挽き肉, 玉ねぎ, 食パン, 牛乳, 卵, 塩コショウ
イギリスでは3月がホタテの旬。身も大きく、味もしっかり。この季節ならではの食材を美味しく。
生ホタテ, バター, ペストソース, 塩コショウ, レモン
添え野菜が欲しい時、ジャガイモを電子レンジで火を通し、炒めたベーコンと和えて、味を馴染ませて出来上がり。調理台が空いてない時、急いで副菜を作りたい時にどうぞ。
新ジャガ, ベーコン, 玉ねぎ
簡単に買えるジャガイモと、自宅の残り食材でコロッケ。マッシュポテトサラダを揚げたものですので、油で揚げなければそのままサラダとして食べて下さい。
ジャガイモ, (例)ベーコン, (例)缶詰コーン, ●バター, ●小麦粉, ●牛乳, 食パンの残りで作るパン粉, 卵、水, 小麦粉