鶏肉となすとトマトのドライカレー

さっぱりとしたドライカレーです。マンゴチャツネを最後に加えて甘みを少し出しました。

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)
2-3人分 調理: 30 min

材料

チキンダイ(皮と骨を除いて一口大にカット) 4~5個
なす(チキンの大きさに合わせてカット) 半~1個
トマト(8等分にカット) 1個
玉ねぎ(小さくカット) 半個
ガーリック(みじん切りに) 2片
ジンジャー(みじん切りに) 2~3cm角分
好みのカレー粉 2tbsp
トマトピュレ 1tbsp
マンゴチャツネ 1~2tbsp
適宜
ヴェジタブルオイル 適宜

作り方

1
フライパンにオイルを熱してナスを入れ、表面に焼き色をつけて取り出します。
2
同じフライパンに鶏肉を入れて表面に焼き色をつけます。ここでほぼ中まで火を通します。焼いたら取り出します。
3
同じフライパンに玉ねぎ(写真は赤玉ねぎです)、ガーリックジンジャーを入れてさっと炒めます。香りが立てばいいです。
4
カレー粉を投入。よく混ぜて1分程度炒めてください。適宜オイルを加えてください。
5
トマトピュレを加えてよく混ぜながら数分炒めます。
6
炒めたなす、鶏肉、トマトを加えてよく混ぜます。
7
火加減を強めて、材料が半分浸る程度に少量水を加えます。そのまま沸騰させてください。
8
蓋をしてそのまま4~5分加熱します。ずっと沸騰している状態を保ってください。
9
蓋をとって、水分がほぼなくなるまで煮詰めます。最後にマンゴチャツネを加えて混ぜ、塩で味を調えます。

コツ・ポイント

マンゴチャツネを最後に加えるので、程よい甘さとコクがでます。ソースは少なめですが、濃い味つけなのでライスを添えて供してください。ヨーグルト、レモンも添えて頂けるとさらにおいしくなります。

鶏肉となすとトマトのドライカレー

さっぱりとしたドライカレーです。マンゴチャツネを最後に加えて甘みを少し出しました。

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)

2-3人分

調理: 30 min

材料

チキンダイ(皮と骨を除いて一口大にカット) 4~5個
なす(チキンの大きさに合わせてカット) 半~1個
トマト(8等分にカット) 1個
玉ねぎ(小さくカット) 半個
ガーリック(みじん切りに) 2片
ジンジャー(みじん切りに) 2~3cm角分
好みのカレー粉 2tbsp
トマトピュレ 1tbsp
マンゴチャツネ 1~2tbsp
適宜
ヴェジタブルオイル 適宜

鶏肉となすとトマトのドライカレー

レシピID :517 投稿日 12 MAY 2015

2-3人分

調理 30min
閲覧数 6,054
印刷数 268

お気に入り登録 3

さっぱりとしたドライカレーです。マンゴチャツネを最後に加えて甘みを少し出しました。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
4~5個
半~1個
1個
半個
2片
2~3cm角分
2tbsp
1tbsp
1~2tbsp
適宜
適宜

作り方

調理
30min
1
フライパンにオイルを熱してナスを入れ、表面に焼き色をつけて取り出します。
2
同じフライパンに鶏肉を入れて表面に焼き色をつけます。ここでほぼ中まで火を通します。焼いたら取り出します。
3
同じフライパンに玉ねぎ(写真は赤玉ねぎです)、ガーリックジンジャーを入れてさっと炒めます。香りが立てばいいです。
4
カレー粉を投入。よく混ぜて1分程度炒めてください。適宜オイルを加えてください。
5
トマトピュレを加えてよく混ぜながら数分炒めます。
6
炒めたなす、鶏肉、トマトを加えてよく混ぜます。
7
火加減を強めて、材料が半分浸る程度に少量水を加えます。そのまま沸騰させてください。
8
蓋をしてそのまま4~5分加熱します。ずっと沸騰している状態を保ってください。
9
蓋をとって、水分がほぼなくなるまで煮詰めます。最後にマンゴチャツネを加えて混ぜ、塩で味を調えます。

コツ・ポイント

マンゴチャツネを最後に加えるので、程よい甘さとコクがでます。ソースは少なめですが、濃い味つけなのでライスを添えて供してください。ヨーグルト、レモンも添えて頂けるとさらにおいしくなります。

PRO
yhiranuma
157レシピ公開中!

YHIRANUMA
Step into my kitchen!
おもてなしの1品としてもオススメ! 4コ分 直径7センチ程度の型使用
すし飯, にんじん, 干し椎茸, ごま油, しょうゆ, みりん, 茹で玉子, サーモン缶, マヨネーズ, えび(茹でたもの), アスパラガス, のり(小さい細切り)
PRO
ご飯のお供としてだけでなく、使い道いろいろ 材料は18センチ四方程度の保存パック1袋分
【好みの野菜】, 水, 酢, 砂糖, 塩, 昆布茶, 大根など, ラディッシュ, セロリ, にんじん, 白菜, きゅうり, キャベツ, シトラス類の皮(お好みで)
PRO
簡単な薬味だれをつゆそうめんにのせて、混ぜながら食べてください。とても手早く簡単です!
そうめん, めんつゆ, スプリングオニオン(みじん切りに), のり(細かくちぎる), すりごま, チリフレーク, しょうゆ, ごま油
PRO
さむ~い日にオススメのホットドリンク
赤ワイン, ブラウンシュガー, レモン汁, オレンジスライス, スターアニス, クローブclove, シナモンスティック
PRO
豚バラのスライスをフライパンでさっと焼き、辛味噌、味付き薬味ねぎ、レタスでいただきます。脂身が多くてもさっぱりと!
豚バラ肉(2ー3mmの厚さにスライス), 塩、ワインかお酒, ガーリック(ホールのもの), スプリングオニオン(小口切りに), すりごま, コチュジャン, おろしたガーリック, みそ, 砂糖, ごま油, レタス
PRO
英国をはじめヨーロッパ北部では燻製のお魚がおいしいです。燻製の鯖を使って、フードプロセッサで混ぜるだけの簡単パテをご紹介します。加える調味料は好みで変えても大丈夫。トーストにたっぷり塗ってどうぞ!
スモークド・マックロー, クリームチーズ, ホースラディッシュソース(瓶詰めのもの), レモン汁, レモンゼスト, パセリ(小さくカット), こしょう
PRO

似たレシピ

みんなが大好きなカレー♫ 忙しくても、圧力鍋を使って短時間で柔らかく煮込んで! フーフーして食べたら、にっこり笑顔になりますよ(*^^*)
鶏もも肉(1口大), 玉ねぎ(みじん切り、薄切り), じゃが芋(12等分), 人参(乱切り), にんにく(みじん切り), サラダ油, 水, カレールー
himawari
HOME
ライスやナンを添えて。辛味はないので、お子さんにも大丈夫だと思います。ベジタリアン/ヴィーガン。
オクラ, トマト, 玉ねぎ(粗みじん), ●クミンパウダー, ●ターメリックパウダー, ●コリアンダーパウダー, ●チリパウダー, 水, にんにく(おろす), しょうが(おろす), サラダ油, 塩コショウ
KT
HOME
料理研究家コウケンテツさんレシピ。ヨーグルトで漬け込めばお肉はしっとり。トマトケチャップ?と思うかもしれないけど残るのは旨味だけ。本物のタンドーリのようなパリっと感はないけれど、お肉シットリ、上出来で
鶏もも肉, 塩, しょうが(すりおろし), にんにく(すりおろし), カレーパウダー, トマトケチャップ, ヨーグルト(プレーン), オリーブオイル
cookbuzz
PRO
意外と簡単、本格インドの味
玉ねぎ, トマト缶, カリフラワー, オクラ, クミンシード cumin seed, コリアンダーシード coriander seed, ターメリック, フェネルシード fennel seed, ガラムマサラ garam masala, クラッシュトチリ crushed chilli, にんにく, しょうが, 塩, ベジタブルオイル
yhiranuma
PRO
ほどよい辛さがご飯にもビールにもぴったり
豚ひき肉, 玉ねぎ, 人参, なす, にんにく, 【調味料】, カレーペースト, ケチャップ, ベジタブルオイル, 白ワイン, 塩コショウ
rie-i
PRO
クスクスなどを添えてエキゾチックに
ラムもも肉, トマト缶(プレーン), 玉ねぎ, しょうが, にんにく, サラダオイル, チキンのスープストック, [スパイス類], カレーパウダー, ガラムマサラ Garam Masala, コリアンダーパウダー, パプリカ, 塩 , コショウ, コーンフラワー
Mizue
PRO

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME