英国伝統料理 トード・イン・ザ・ホール

ソーセージを穴の中のヒキガエルに見立てた料理
(Toad in the hole=穴の中のヒキガエルの意)

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)
3人分

材料

ソーセージ (プレーンやハーブ、リーク入りなど。肉含有量70%以上のもの) 8~10本
ストリーキーベーコン streaky bacon 8~10枚
[バター(生地)batter]
小麦粉 125g
2コ
ミルク 180ml
[グレイビーgravy]
玉ねぎ 2コ
赤ワイン グラス1杯分
ビーフストック 400ml
小麦粉、バター、砂糖 適量
ウスターソース Worcester sauce 適量
塩コショウ 適量

作り方

1
ソーセージ1本ごとにストリーキーベーコンを1枚ずつ巻いておく。
2
ホブ(調理器)、オーブン両用の焼き皿を用意し、オーブンを210~220℃に予熱する。
3
焼き皿にベジタブルオイル大さじ2~3をしき、オーブンで温める。
4
バターの材料をボウルに入れて混ぜ、そのまま15~20分休ませる。
5
フライパンにオイルを熱し、①に焼き色をつける。
6
③をオーブンから一旦取り出し⑤を並べ④を一気に注ぎオーブンに戻して20~30分焼く。その間オーブンは開けないようにする。
7
グレイビーを作る。鍋にオイルを熱し、薄くスライスした玉ねぎを入れ、しんなりときつね色になるまで炒める。
8
ワインを注ぎ、アルコール分を飛ばしたらストックを加え、さらに沸騰させたら火を弱め、そのまま10~15分煮込む。
9
塩コショウ、ウスターソースで味を調える。⑥にグレイビーを添えて出来上がり。

コツ・ポイント

●④では、ダマなどができないように注意する。ダブルクリームのような濃度になれば出来上がり。
●⑧でとろみをつけたい場合は、バターと小麦粉を同量ずつ混ぜ合わせてソースに加え、よく混ぜながら一旦沸騰させる。

英国伝統料理 トード・イン・ザ・ホール

ソーセージを穴の中のヒキガエルに見立てた料理
(Toad in the hole=穴の中のヒキガエルの意)

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)

3人分

材料

ソーセージ (プレーンやハーブ、リーク入りなど。肉含有量70%以上のもの) 8~10本
ストリーキーベーコン streaky bacon 8~10枚
[バター(生地)batter]
小麦粉 125g
2コ
ミルク 180ml
[グレイビーgravy]
玉ねぎ 2コ
赤ワイン グラス1杯分
ビーフストック 400ml
小麦粉、バター、砂糖 適量
ウスターソース Worcester sauce 適量
塩コショウ 適量

英国伝統料理 トード・イン・ザ・ホール

レシピID :683 投稿日 03 JUN 2015

3人分

閲覧数 6,578
印刷数 259

お気に入り登録 0

ソーセージを穴の中のヒキガエルに見立てた料理
(Toad in the hole=穴の中のヒキガエルの意)

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
8~10本
8~10枚
125g
2コ
180ml
2コ
グラス1杯分
400ml
適量
適量
適量

作り方

1
ソーセージ1本ごとにストリーキーベーコンを1枚ずつ巻いておく。
2
ホブ(調理器)、オーブン両用の焼き皿を用意し、オーブンを210~220℃に予熱する。
3
焼き皿にベジタブルオイル大さじ2~3をしき、オーブンで温める。
4
バターの材料をボウルに入れて混ぜ、そのまま15~20分休ませる。
5
フライパンにオイルを熱し、①に焼き色をつける。
6
③をオーブンから一旦取り出し⑤を並べ④を一気に注ぎオーブンに戻して20~30分焼く。その間オーブンは開けないようにする。
7
グレイビーを作る。鍋にオイルを熱し、薄くスライスした玉ねぎを入れ、しんなりときつね色になるまで炒める。
8
ワインを注ぎ、アルコール分を飛ばしたらストックを加え、さらに沸騰させたら火を弱め、そのまま10~15分煮込む。
9
塩コショウ、ウスターソースで味を調える。⑥にグレイビーを添えて出来上がり。

コツ・ポイント

●④では、ダマなどができないように注意する。ダブルクリームのような濃度になれば出来上がり。
●⑧でとろみをつけたい場合は、バターと小麦粉を同量ずつ混ぜ合わせてソースに加え、よく混ぜながら一旦沸騰させる。

PRO
yhiranuma
157レシピ公開中!

YHIRANUMA
Step into my kitchen!
春ですがまだまだ寒い毎日です。温かいものが食べたいけれど、あまり重くならないように、今回はさらっとしたソースのグラタンのグラタンです。
玉ねぎ(大), 好みでガーリック(みじん切り), じゃがいも(適当な大きさにカット), タラ(小さくカット), 小麦粉, オリーブオイル, 塩、こしょう, チキンストック, ダブルクリーム, 白ワイン, おろした好みのチーズ, レモン
PRO
ロンドン・パティキュラをはじめ、ハムと豆の組み合わせのスープはおいしいですね。今日はレッドレンティルを使って手早く作るスープです。
玉ねぎ(スライスする), セロリ(スライスする), ガーリック(みじん切りに), レッドレンティル, じゃがいも(適当な大きさにカット), チキンストック, ハム(角切りに), 好みのグリーンヴェジタブル, クレムフレシュ, 塩、こしょう, オリーブオイル
PRO
ふわふわした食感がたまらない
スプリングオニオン, えび, 酒またはラオチュー, しょうが, にんにく, 塩コショウ, 卵白, クリーム・オブ・タルタル(あれば), チキンストック, 片栗粉, ごま油, しょうゆ, 白コショウ, 酢, ベジタブルオイル
PRO
ソースはさらっとしてますが、スパイシーなミートボールのカレーなので満足感あります♪好みのお肉のミンスを使って下さい。
ガーリック(みじん切り), 好みのミンス(ビーフ、ラム、ポークなど), オイル, 玉ねぎ, たまご, ジンジャー(みじん切り), コリアンダーリーブ(みじん切りに), ターメリック, カレー粉, チリパウダー, クミン, トマト缶, ココナッツミルクまたはミルク
PRO
Bangers & mash =戦時中の配給料理として始まったもの。 ソーセージが調理中によく破裂したことからバンガーズ(爆竹)の名が付けられた。
ソーセージ (プレーン、ハーブ、リーク入りなど), じゃがいも, バター, ダブルクリーム, 塩コショウ, [グレイビー], 玉ねぎ(薄くスライスしたもの), 赤ワイン, ビーフストック, 小麦粉、バター、ウスターソース, 砂糖、バルサミコ酢など
PRO
バター, 小麦粉, 牛乳, 塩コショウ, ナツメグ(お好みで), ダブルクリーム(お好みで)
PRO

似たレシピ

ソーセージロールが好きになったらあなたもイギリス滞在が長い。で、パフペイストリーでやってみたらとんでもなく美味しくなりましたの。おほほ。
パフペイストリー, フランクフルターソーセージ, ドミノ パスタソース(sun dried tomato), 粒マスタード, モッツアレラチーズ, 卵黄
KitchenCIB
HOME
日本で活躍されている料理研究家・島田まきさんのレシピを再現してみました。
市販のpuff pastry, ほうれん草, 薄切りベーコン, 硬ゆでたまご, ダブルクリーム, カレー粉, 塩コショウ, オリーブオイル, 卵黄
今回は英国人シェフに直伝してもらったフィッシュパイ。以外に簡単にイギリス伝統料理が出来ます。
イカ、鮭、ハドックなど, 玉ねぎ, 新じゃが, にんにく, コリアンダー, スコッチボンネット(鷹の爪), 牛乳, バター, 卵, 削ったチーズ, サラダオイル, レモン果汁・塩コショウ
ハチミツの甘味とソーセジの塩気が互いに引き立てあう
ソーセージ, アンスモークト・ベーコン, りんご, じゃがいも, ハチミツ, ローズマリー(お好みで)
MiwaPucci
PRO
子供たちも大好きな1品!
ソーセージ, マカロニ, にんにく, オリーブオイル, 玉ねぎ(中), セロリ, 赤パプリカ, ホールトマト, ローリエ, ウスターソース, トマトピューレ, 砂糖, パルメザンチーズ, シングルクリーム, ピザ用チーズ, タイム
MiwaPucci
PRO
ウィリアム王子も大好きなラムバーガー。豆腐を加え、また肉や英国の香草(ミント、パクチー等)の匂いが苦手な方にも向く様、大葉と生姜を代用。仕上げを照り焼きにして和風にしました。
ラムひき肉, 豆腐, 大葉(4枚ぐらい), 生姜擦り下ろし, 玉ねぎ(みじん切り), 卵, 醤油, みりん, 水, 添え野菜(キャベツ、きのこ等)

新着レシピ

赤やオレンジ、黄色のパプリカとたまねぎだけで作るヴィーガンパスタ。野菜だけでもここまで美味しくできるという一例レシピ。もちろん仕上げにチーズ削ったり、ソーセージなんか加えてアレンジしてもOKよ。
リングイニ(スパゲティでも) , パプリカ, たまねぎ(中), フラットパセリ, オリーブオイル, 塩, 黒コショウ, オレガノ(乾燥)
cookbuzz
PRO
フランスにはサーモンのエスカベッシュというレシピがあって、やってみたら何のことはない鮭の南蛮漬けとほぼ同じ。やっぱ鮭は甘酸っぱくすると美味しいってのは万国共通認識みたい。どっちにしても超簡単で激ウマよ
サーモンフィレ(皮つき), たまねぎ(中), にんじん , パプリカ, 塩, 小麦粉, サラダ油, みりん, 米酢, しょう油 , はちみつ(あれば), 鷹の爪
Tobuchan
HOME
カルドソ(Arroz Caldoso)は「出汁風味の米」という意味のスペインの料理。今回は市販のムール貝を使ってスープたっぷりのカルドソを作ります。
短粒米(日本米でOK), 調理済みムール貝(白ワインソース)450g入り, 玉ねぎ(中), 赤パプリカ, 緑パプリカ, セロリ, にんにく, オリーブオイル, 塩こしょう, トマトサルサ(ピューレ+水100mlでも), パプリカパウダー, サフラン(あれば), チキンストックキューブ, お湯, フラットパセリ
KitchenCIB
HOME
美食の街、スペインはバスク地方のサン・セバスチャン。コロナでなかなか行けないけれど、せめて雰囲気だけでも味わいたい。そんなあなたにお贈りするピンチョス3種。プロベーチョ(召し上がれ)でございます。
フラットパセリ, オリーブオイル, バゲット(1.5センチ厚斜め切り), 【A トマトとマンチェゴチーズ】, トマト(中), にんにく, 塩, マンチェゴチーズ, 【B ポトトサラダ】, ポテト, ゆでたまご, ケイパー, グリーンオリーブ, マヨネーズ, 塩こしょう, 【C ツナとアンチョビ】, ツナオイル缶(120g) , ローストパプリカ , アンチョビ
Tobuchan
HOME
シシリー島で経済的に大変だった時代によく食べられていた家庭料理“パスタ・カ・ムディカ”。本来はチーズすら使えず、パン粉とパセリだけだったんだとか。これが馬鹿に出来ない美味しさ。
スパゲティ, 塩(湯が1ℓなら10g), オリーブオイル, ペコリーノ・ロマーノチーズ, フラットパセリ(みじん切り), にんにく, パン粉, クラッシュド・チリ
Tobuchan
HOME
「もうあと一品欲しいな~」。そんな時に覚えておいて損のないのがこのレシピ。なんせ思い立って行動に移してから5分後には完成している超高速レシピ。まるで前の晩から漬けていたような顔できる、ずるい一品です。
きゅうり, 塩, 鶏がらスープの素, ごま油, 豆板醤
cookbuzz
PRO