イングリッシュブレックファストのマフィンオムレツ

英国伝統の朝食をマフィン型に入れて焼いてみました。

Recipe By: David38 (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/415)
3個分 調理: 30 min

材料

たまご(M)
塩こしょう 一つまみづつ
トマト(中) 1
マッシュルーム 5-6
ベーコン 2
ミニソーセージ 3
サラダ油 大さじ1
バター 適量

作り方

1
大き目のフライパンに油を敷いて食材をしっかり焼きます。生焼けだとうま味が出ません。特にベーコンはカリッとなるまで焼きます。
2
焼き上がったらそれぞれ小さ目にカットします。マフィントレイ内側にバターを塗ってそこに食材をバランスよく置いていきます。
3
たまごに塩コショウをしたらよく溶いて、マフィントレイにそっと注ぎ込みます。Mサイズのたまご2個だとちょうど3つ程度入ります。
4
200℃に予熱したオーブンで15分ほど焼いたら取り出して冷まします。冷めたら割と簡単に取り出せます。
5
ブラウンソースなどを添えて召し上がれ。

コツ・ポイント

イングリッシュブレックファストのマフィンオムレツ

英国伝統の朝食をマフィン型に入れて焼いてみました。

Recipe By: David38 (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/415)

3個分

調理: 30 min

材料

たまご(M)
塩こしょう 一つまみづつ
トマト(中) 1
マッシュルーム 5-6
ベーコン 2
ミニソーセージ 3
サラダ油 大さじ1
バター 適量

イングリッシュブレックファストのマフィンオムレツ

レシピID :2294 投稿日 10 JAN 2017

3個分

調理 30min
閲覧数 5,166
印刷数 4

お気に入り登録 2

英国伝統の朝食をマフィン型に入れて焼いてみました。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
一つまみづつ
1
5-6
2
3
大さじ1
適量

作り方

調理
30min
1
大き目のフライパンに油を敷いて食材をしっかり焼きます。生焼けだとうま味が出ません。特にベーコンはカリッとなるまで焼きます。
2
焼き上がったらそれぞれ小さ目にカットします。マフィントレイ内側にバターを塗ってそこに食材をバランスよく置いていきます。
3
たまごに塩コショウをしたらよく溶いて、マフィントレイにそっと注ぎ込みます。Mサイズのたまご2個だとちょうど3つ程度入ります。
4
200℃に予熱したオーブンで15分ほど焼いたら取り出して冷まします。冷めたら割と簡単に取り出せます。
5
ブラウンソースなどを添えて召し上がれ。
HOME
David38
5レシピ公開中!

DAVID38
Step into my kitchen!
英国伝統の朝食をマフィン型に入れて焼いてみました。
たまご(M), 塩こしょう, トマト(中), マッシュルーム, ベーコン, ミニソーセージ, サラダ油, バター
HOME
キッパーとはニシンの薫製でスコットランドではよく朝食に供されます。この缶詰がとんでもなく美味しいパスタソースに化けます。
缶入りキッパー(John West社), たまねぎ, ドライドチリ, オリーブオイル, にんにく, フィッシュストック, スパゲッティ, ケイパー, パセリ
HOME
にしん(Herring)のトマト煮缶詰で簡単に美味しいパスタ
リガトニ, フィッシュストックキューブ, ヘリングトマト煮缶詰, オリーブ(緑、黒), ケイパー, オリーブオイル, ドライドチリ, にんにく, パセリ
HOME
はちみつの代わりにゴールデンシロップを使った甘くてちょっと刺激的な一品。
ポークフィレ, 塩, 黒コショウ, オリーブオイル, ディジョンマスタード, ゴールデンシロップ, しょう油
HOME
ビールにもワインにも。
ポテト(中サイズ), オリーブオイル, バター, にんにく, 塩
HOME

似たレシピ

5年くらい前にBBCの料理番組で紹介していたレシピです。そのまま食べてもグー。トーストをディップしてもグー。ちょっとオシャレなサンデーブランチにグー。
マッシュルーム, パセリ, バター, 塩コショウ, ライムor レモン, シングルクリーム, マチュアドチェダーチーズ, 卵黄
Tobuchan
HOME
ポテトをバターナットスクォッシュ(かぼちゃ)に置き換えて作ったら美味しかったので調子にのってスウィードでもやってみました。
スウィード, 玉ねぎ, たまご, 塩, オリーブオイル
Tobuchan
HOME
1缶わずか1.30ポンドで手に入るたらこの缶詰。使わない手はありません。今回はパスタを離れて揚げてみました。
PRINCES 社製COD ROE 缶詰, 小麦粉, たまご, パン粉, 揚げ用油, 【タルタルソース】, 固茹でたまご, ガーキンピクルス, 玉ねぎ, マヨネーズ, 酢, フレッシュパセリ, 塩コショウ
KitchenCIB
HOME
チキン・キャセロール。材料も手順も簡単なチキンとトマトのオーブン煮込みです。
チキン(ドラムスティック), チキン(モモ骨付き), 玉ネギ, ニンニク, トマト缶(チョップド), ブラックオリーブ, ケッパー, バルサミコビネガー, オリーブオイル, 塩・こしょう, ロング・グレインライス
冷めても美味しい!
うずら卵, じゃがいも(中), 牛乳(マッシュポテト用), バター, 玉ねぎ(小), にんにく, 冷凍グリーンピース, 牛乳(パン粉のふやかし用), パン粉, 牛肉ミンチ, 卵, ドライローズマリー, みそ, ウスターソース, 塩コショウ, ベーコン
MiwaPucci
PRO
ウィリアム王子も大好きなラムバーガー。豆腐を加え、また肉や英国の香草(ミント、パクチー等)の匂いが苦手な方にも向く様、大葉と生姜を代用。仕上げを照り焼きにして和風にしました。
ラムひき肉, 豆腐, 大葉(4枚ぐらい), 生姜擦り下ろし, 玉ねぎ(みじん切り), 卵, 醤油, みりん, 水, 添え野菜(キャベツ、きのこ等)

新着レシピ

カルドソ(Arroz Caldoso)は「出汁風味の米」という意味のスペインの料理。今回は市販のムール貝を使ってスープたっぷりのカルドソを作ります。
短粒米(日本米でOK), 調理済みムール貝(白ワインソース)450g入り, 玉ねぎ(中), 赤パプリカ, 緑パプリカ, セロリ, にんにく, オリーブオイル, 塩こしょう, トマトサルサ(ピューレ+水100mlでも), パプリカパウダー, サフラン(あれば), チキンストックキューブ, お湯, フラットパセリ
KitchenCIB
HOME
美食の街、スペインはバスク地方のサン・セバスチャン。コロナでなかなか行けないけれど、せめて雰囲気だけでも味わいたい。そんなあなたにお贈りするピンチョス3種。プロベーチョ(召し上がれ)でございます。
フラットパセリ, オリーブオイル, バゲット(1.5センチ厚斜め切り), 【A トマトとマンチェゴチーズ】, トマト(中), にんにく, 塩, マンチェゴチーズ, 【B ポトトサラダ】, ポテト, ゆでたまご, ケイパー, グリーンオリーブ, マヨネーズ, 塩こしょう, 【C ツナとアンチョビ】, ツナオイル缶(120g) , ローストパプリカ , アンチョビ
Tobuchan
HOME
シシリー島で経済的に大変だった時代によく食べられていた家庭料理“パスタ・カ・ムディカ”。本来はチーズすら使えず、パン粉とパセリだけだったんだとか。これが馬鹿に出来ない美味しさ。
スパゲティ, 塩(湯が1ℓなら10g), オリーブオイル, ペコリーノ・ロマーノチーズ, フラットパセリ(みじん切り), にんにく, パン粉, クラッシュド・チリ
Tobuchan
HOME
「もうあと一品欲しいな~」。そんな時に覚えておいて損のないのがこのレシピ。なんせ思い立って行動に移してから5分後には完成している超高速レシピ。まるで前の晩から漬けていたような顔できる、ずるい一品です。
きゅうり, 塩, 鶏がらスープの素, ごま油, 豆板醤
cookbuzz
PRO
揚げ物、食べたいけど油の処理が面倒くさい。しかしこのやり方なら使う油は最小限。なのにしっかり豚カツ。しかもフレンチ風で見栄えもグー。バゲットにも合うしご飯にも合う。国境を超えた究極の豚カツ。
ポークロイン, 塩こしょう, オリーブオイル, パン粉, フラットパセリ(みじん切り), ディジョンマスタード, はちみつ , ウスターソース
cookbuzz
PRO
微笑みの国、タイの伝統的デザート「クルアイ・ブアット・チー」。直訳すると「出家した尼僧のバナナ」。意味わかりませんが、要はバナナのおしるこ。美味さの秘密は「塩」。めちゃくちゃ美味しいのでぜひどうぞ。
バナナ(熟したもの), ココナツミルク缶(500ml), 砂糖, 塩 , 白ごま(お好みで)