チポラタ・ソーセージとコーン、みそ風味の煮込み

子供も喜ぶ1品

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)
4人分 準備: 8 min 調理: 30 min

材料

玉ねぎ 1コ
にんじん 1本
にんにく 1片
チポラタ・ソーセージchipolata sausage 1パック
ニューポテト 8~10コ
中華風チキンスープ 200~300ml
クリームコーン 大さじ3~4
コーン 半カップ
田舎味噌または白味噌 大さじ1~2
ミルクとクリーム 適量
ブロッコリー 0.5株
塩コショウ 適量
オイル 適量

作り方

1
玉ねぎ、にんにくはみじん切り、にんじんは小さく角切り、ブロッコリーは茹でて小房に分けておく。ニューポテトは皮付きのまま。
2
鍋にオイルを熱し、玉ねぎをゆっくり炒める。にんじんを加えて同様に炒め、ガーリックも加えて香りが立つまで炒める。
3
フライパンにオイルを熱し、チポラタを置いて表面に焼き色をつける。
4
②の鍋に③のソーセージを移す。ニューポテトを加えて、チキンストックまたはチキンスープを注ぎ入れ、一旦沸騰させる。
5
沸騰したら火加減を弱め、ポテトがやわらかくなるまで煮る。
6
⑤にクリームコーンとコーンを加え5分程煮込む。よく混ぜ合わせたら味噌を溶かし入れ、茹でたブロッコリーも入れて再び温める。
7
火を止め、ミルクかクリームを加え、塩コショウで味を整えたら出来上がり。
8
今回使用したチポラタ・ソーセージ(ハーブ入りの白くて細いソーセージ)。

コツ・ポイント

●チポラタがなければ、普通のソーセージでも可。
●ソーセージを焼くときはできれば小さめのフライパンで隙間を作らないように置くと油がはねず、火も回りやすい。

チポラタ・ソーセージとコーン、みそ風味の煮込み

子供も喜ぶ1品

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)

4人分

準備: 8 min

調理: 30 min

材料

玉ねぎ 1コ
にんじん 1本
にんにく 1片
チポラタ・ソーセージchipolata sausage 1パック
ニューポテト 8~10コ
中華風チキンスープ 200~300ml
クリームコーン 大さじ3~4
コーン 半カップ
田舎味噌または白味噌 大さじ1~2
ミルクとクリーム 適量
ブロッコリー 0.5株
塩コショウ 適量
オイル 適量

チポラタ・ソーセージとコーン、みそ風味の煮込み

レシピID :685 投稿日 03 JUN 2015

4人分

準備 8min
調理 30min
閲覧数 3,825
印刷数 169

お気に入り登録 1

子供も喜ぶ1品

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
1コ
1本
1片
1パック
8~10コ
200~300ml
大さじ3~4
半カップ
大さじ1~2
適量
0.5株
適量
適量

作り方

準備
8min
調理
30min
1
玉ねぎ、にんにくはみじん切り、にんじんは小さく角切り、ブロッコリーは茹でて小房に分けておく。ニューポテトは皮付きのまま。
2
鍋にオイルを熱し、玉ねぎをゆっくり炒める。にんじんを加えて同様に炒め、ガーリックも加えて香りが立つまで炒める。
3
フライパンにオイルを熱し、チポラタを置いて表面に焼き色をつける。
4
②の鍋に③のソーセージを移す。ニューポテトを加えて、チキンストックまたはチキンスープを注ぎ入れ、一旦沸騰させる。
5
沸騰したら火加減を弱め、ポテトがやわらかくなるまで煮る。
6
⑤にクリームコーンとコーンを加え5分程煮込む。よく混ぜ合わせたら味噌を溶かし入れ、茹でたブロッコリーも入れて再び温める。
7
火を止め、ミルクかクリームを加え、塩コショウで味を整えたら出来上がり。
8
今回使用したチポラタ・ソーセージ(ハーブ入りの白くて細いソーセージ)。

コツ・ポイント

●チポラタがなければ、普通のソーセージでも可。
●ソーセージを焼くときはできれば小さめのフライパンで隙間を作らないように置くと油がはねず、火も回りやすい。

PRO
yhiranuma
157レシピ公開中!

YHIRANUMA
Step into my kitchen!
下ゆでせずにそのまま揚げてOK
ターニップ, スプリングオニオン, 油揚げ, 豚ひき肉, 卵黄, 塩こしょう, 【揚げ衣】, 小麦粉, 卵, パン粉, 揚げ油, トンカツソース, ぽん酢(お好みで)
PRO
貝類を使ったお料理は手早くできてしかもおいしいですね。自然のファーストフードです。何かと摂取しにくいビタミンBも豊富なので、できるだけたくさん食べたいものです。
あさり, トマトソース, 白ワイン, 塩、こしょう, バター, リングイネ, パセリ(みじん切りに)
PRO
青のりの風味たっぷりのお焼きです。荒目におろしたじゃがいもとタラとよく合います。
タラのフィレ(皮、骨を除いて小さめにカット), じゃがいも, スプリングオニオン(小口切に), 青のり, 小麦粉, 溶き卵, 塩, ヴェジタブルオイル
PRO
タラの頬の部分を使った手早くできるトマト煮です。あまり知られていませんが、頬の部分はとてもおいしいものです。切り身よりも安価で、カット、骨抜きする必要もありません。ゼラチン質も高くて旨味たっぷり。
コッド・チーク, 玉ねぎ(みじん切りに), ガーリック(みじん切りに) , アンチョビ, トマト(小さな角切りに), オリーブオイル, 白ワイン, 塩、こしょう, レモン汁, ケイパー
PRO
食感が楽しい
鶏むね肉, 鶏がらスープ, 白ワイン, ガーリック, セロリ, ラディッシュ radish, にんじん, グリーンサラダ(クリスピーなタイプのもの), ワンタンの皮, 玉ねぎ, ベジタブルオイル, [ドレッシング], わさび, しょうゆ, 砂糖, 米酢, 塩コショウ
PRO
お好みのハム, アーティチョーク(マリネした市販品を半分に切ったもの, 【アイオリ風ソース】, マヨネーズ, にんにく(すりおろしたもの), レモン汁, 塩, お好みのパン(スライスしたもの), オリーブオイル
PRO

似たレシピ

思わずおかわりしたくなる
きゅうりの浅漬け , イカ(内臓、皮を除く), オクラ, 梅干し(ピューレ状に), ご飯, 出しじょうゆ, やわらかめに茹でたウズラの卵または普通の卵(お好みで), 青のり(お好みで)
yhiranuma
PRO
大きなバターナットスクウォッシュを美味しく使いきりましょう。ツナのコクとパプリカで海外でも煮物が簡単に作れます☆
バターナットスクウォッシュ, ごま油, パプリカ(緑), ツナ缶(サラダオイル漬け), A  砂糖, A  しょうゆ, A  酒, A  水
臭みゼロ! ミルクと鯖の絶妙なハーモニー
スモークト・マカレル(コショウなしのもの), チンゲン菜 Pak Choi, サラダ油, だし汁 昆布だし、なければ本だしなどの調味だしでも可, 牛乳, 水溶き片栗粉
rie-i
PRO
イギリスの食材を使った肉じゃが。簡単なのにイケる!
Baby Potate, 玉ねぎ, 人参, イギリスのソーセージ, 醤油, 砂糖, 酒, 水
KGOHAN
PRO
常備菜としても大活躍
なす, 干しえびまたは煮干し, (水約100mlにつけて戻しておく), さやいんげんfine beans, ライトブラウンシュガー, しょうゆ, たかの爪
寒い時はポトフでポカポカ
好みのソーセージ, ベーコン, にんじん, たまねぎ, じゃがいも(中), ラディッシュ, ポインテドキャベツ, お好みのストックキューブ, お湯, 塩コショウ, オリーブオイル, タイム, ローズマリー
Tobuchan
HOME

新着レシピ

作ってすぐに美味しい千切り大根のキムチ。発酵時間が短いサラダ感覚のキムチです。
大根, 塩, 韓国産粉唐辛子, 砂糖, アンチョビソース(ナンプラー), はちみつ, ニンニク, 生姜
KGOHAN
PRO
自家製パン第3弾、チョコマーブルパン。パン生地にチョコレートスプレッドを織り込んで焼きました。マーブルケーキよりふんわり軽く、朝ごはんにもティータイムのおやつにも好評です。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, イースト, 砂糖, 塩, ぬるま湯か常温のミルク, 卵, バター, チョコスプレッド
電子レンジで加熱3分、下茹でなしであっという間にマリネの完成。
カリフラワー, きゅうり, 乾燥わかめ, 酢, 砂糖, 塩
KGOHAN
PRO
イギリスにいると食で季節を感じることは少ないけど、秋と言えばやっぱりきのこ。いつでも食べられるけど無理やりでも季節感を味わいましょ! 中華風あんかけをどうぞ!
チェスナッツマッシュルーム, 豚ひき肉, スプリングオニオン, たまご, サラダ油, 塩こしょう, オイスターソース, 鶏ガラスープ, 砂糖, 酒, しょう油, こしょう, 水溶き片栗粉
cookbuzz
PRO
チキン南蛮のオリジンは昭和30年代に宮崎県延岡市にあった洋食店「ロンドン」のまかない料理という説がある。宮崎で「ロンドン」ってセンス、飛び過ぎ。まあいいや、美味しいから!
鶏モモ肉(中), 塩こしょう, 小麦粉, たまご, サラダ油, パセリ, 【タルタルソース】, たまねぎ, ガーキンピクルス, ゆでたまご, マヨネーズ, 塩, 黒コショウ, 砂糖, 【甘酢ソース】, しょう油, 酢, ケチャップ, 鶏ガラスープの素
cookbuzz
PRO
今回は自家製パンの手ごね版。2回目のロックダウンもこれで乗り切りましょう。総菜パンとして具材にポテトを入れたら、イギリス人にはエーッ!↑でなく、エーッ…↓の反応でした。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, ぬるま湯(牛乳), イースト, 砂糖, 塩, 惣菜, 小麦粉(打粉用)