英国伝統菓子 スコーン

焼きたてでおもてなし

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)
6個分 準備: 20 min 調理: 15 min

材料

小麦粉 225g
ベイキングパウダー 小さじ2~3
小さじ0.5
キャスターシュガー 30g
バター 55g
ミルク 150ml
卵黄か、分量外のミルクを少量、ツヤ出しに用意。

作り方

1
オーブンをガスマーク6~7(200~210℃)に予熱する。
2
大きなボウルに小麦粉、ベイキングパウダー、塩、砂糖をふるいながら入れ、小さく角切りにしたバターを加える。
3
②を指先でねじるようにして、徐々にパン粉のようなテクスチャーになるまで混ぜ合わせる。
4
ミルクを少しずつ加えながら入れて、ドウの状態になるまで手早く混ぜ合わせる。
5
少量の小麦粉(分量外)を作業台にふり、④のドウを置き丸形に広げる。ドウの厚さが1~2センチになるように押し広げる。
6
⑤をペストリーカッター(直径6センチほど)でカットする。
7
オイルを薄く塗ったベイキングトレイに⑥を置き、余った生地を再度のばし広げ同様にカッターでスコーンを切り抜く。
8
卵黄か、ミルクを刷毛で表面に薄く塗り、オーブンに入れて12~15分、膨らんで焼き色がつくまで焼く。
9
オーブンから取り出し、クロテッド・クリームとストロベリージャムを添えて、少し温かいうちに召し上がれ。
10
スコーンを水平に半分にカットし、カットした面にストロベリージャム、クロテッド・クリームを置いて食べるのが伝統的。

コツ・ポイント

●④では練りすぎるとグルテンが出て、ドウが重くなりすぎ膨らまないので、手早く混ぜるのがコツ。

英国伝統菓子 スコーン

焼きたてでおもてなし

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)

6個分

準備: 20 min

調理: 15 min

材料

小麦粉 225g
ベイキングパウダー 小さじ2~3
小さじ0.5
キャスターシュガー 30g
バター 55g
ミルク 150ml
卵黄か、分量外のミルクを少量、ツヤ出しに用意。

英国伝統菓子 スコーン

レシピID :686 投稿日 03 JUN 2015

6個分

準備 20min
調理 15min
閲覧数 1,034
印刷数 94

お気に入り登録 2

焼きたてでおもてなし

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
225g
小さじ2~3
小さじ0.5
30g
55g
150ml

作り方

準備
20min
調理
15min
1
オーブンをガスマーク6~7(200~210℃)に予熱する。
2
大きなボウルに小麦粉、ベイキングパウダー、塩、砂糖をふるいながら入れ、小さく角切りにしたバターを加える。
3
②を指先でねじるようにして、徐々にパン粉のようなテクスチャーになるまで混ぜ合わせる。
4
ミルクを少しずつ加えながら入れて、ドウの状態になるまで手早く混ぜ合わせる。
5
少量の小麦粉(分量外)を作業台にふり、④のドウを置き丸形に広げる。ドウの厚さが1~2センチになるように押し広げる。
6
⑤をペストリーカッター(直径6センチほど)でカットする。
7
オイルを薄く塗ったベイキングトレイに⑥を置き、余った生地を再度のばし広げ同様にカッターでスコーンを切り抜く。
8
卵黄か、ミルクを刷毛で表面に薄く塗り、オーブンに入れて12~15分、膨らんで焼き色がつくまで焼く。
9
オーブンから取り出し、クロテッド・クリームとストロベリージャムを添えて、少し温かいうちに召し上がれ。
10
スコーンを水平に半分にカットし、カットした面にストロベリージャム、クロテッド・クリームを置いて食べるのが伝統的。

コツ・ポイント

●④では練りすぎるとグルテンが出て、ドウが重くなりすぎ膨らまないので、手早く混ぜるのがコツ。

PRO
yhiranuma
132レシピ公開中!

YHIRANUMA
Step into my kitchen!
パーティー・メニューにもお弁当にも便利
サーモンフィレ, ジャガイモ, 小麦粉、塩コショウ、ベジタブルオイル, [シャロットドレッシング], 赤玉ねぎのみじん切り, 赤ワインビネガー・砂糖・      ベジタブルオイル, 塩コショウ, [タルタルソース], ピクルスのみじん切り, パセリのみじん切り, 玉ねぎのみじん切り, マヨネーズ・塩コショウ
PRO
想像するよりずっと簡単!
ビーフ(ロースト用のジョイント), べジタブルオイル, にんにく(つぶしたもの), 玉ねぎ, ウォータークレス, しょうゆ, みりん, バルサミコ酢, バター
PRO
超簡単! ビールのおつまみにもぴったり
アスパラガス, 油揚げ, スプリングオニオン, おろししょうが, ゴマ, 【味噌ゴマだれ】, 炒りゴマ, 練りゴマ、タヒニ  またはシーマージャン, 味噌, しょうゆ, だし汁
PRO
からし醤油や、だし醤油で食べてもおいしい 所要時間20分
キャベツ, じゃがいも, リーク, えび, 卵, 小麦粉, 水, 塩, ベジタブルオイル, 【仕上げ用】, とんかつソース、 マヨネーズ, かつお節、青海苔、 ねぎの小口切り
PRO
真空パックの栗を使えばカンタン!
パイの中身, 真空パックの栗, バター, カスターシュガーcaster sugar, 栗のピューレ, アーモンド粉ground almonds, カスターシュガー, ダブルクリーム, 塩, バニラ・エクストラクト, ラム酒(お好みで), 市販パフペストリー, 卵
PRO
白菜と豚肉の黄金コンビを使った1品
白菜, 豚バラ肉, 酒, 塩, にんにく, 【チリゴママヨネーズ】, 好みのチリソース, 練りゴマ, マヨネーズ, レモン汁
PRO

似たレシピ

甘くないので朝食にもどうぞ
薄力粉, ベーキングパウダー, 無塩バター, 塩, 砂糖(キャスターシュガー), 生クリーム Whipping cream, ベーコン, 黒胡椒
monaka
PRO
パウンドケーキのレシピに缶詰のアズキを混ぜるだけ。
卵, Self raising flour, 砂糖, 有塩バター, 水溶きはちみつ, バニラエキス Extract, 缶ゆであずき
Tobuchan
HOME
サクっと軽い口当たり
薄力粉, ベーキングパウダー, 無塩バター, 塩, 砂糖(キャスター・シュガーcaster sugar), バニラ・エクストラクト, 卵, 牛乳
monaka
PRO
いつものレアチーズ・ケーキを ”苺づくし” にしてみました。
全粒粉ビスケット, 溶かしバター, クリームチーズ, 砂糖, 生クリーム(ダブル), レモン汁, 粉ゼラチン, 熱湯, 苺(ソースと飾り用), 蜂蜜
Nanita
PRO
市販のパフペイストリーとジャムでなんちゃってデニッシュ
パフペイストリー, グラニュー糖, ストロベリージャム, ストロベリー, 溶かしバター, 水
cookbuzz
PRO
英国料理の定番 イースターといえばやっぱりこれですね!
強力粉 strong white flour, 塩, ミクスト・スパイス, キャスターシュガー, バター, ドライド・イースト, ミルク, 卵, ドライフルーツ (カラント、シトラス・ピールなど), 小麦粉, 水, ゴールデン・シロップ
yhiranuma
PRO

新着レシピ

イタリアの伝統的なパンであるCiabattaパンは、フランスのバゲットに対応して開発されました。 Ciabattaとは、パンの形や厚さを表すイタリア語のスリッパを意味します。 それをhttps://youtu.be/TzH7DEHlRcUで作る方法を見てください。
 
チョコ風味のメレンゲにいちごとクリームの飾り付けをプラス! 所要時間約20分(オーブンで焼く時間は除く)
卵白, カスターシュガー, ココアパウダー, ホイッピング・クリーム, 砂糖, いちご(大), ダークチョコレート
英国の伝統的なお菓子をチョコ風味で!
セルフレージングフラワー, ココアパウダー, ベーキングパウダー, 製菓用マーガリン, カスターシュガー, 牛乳, 溶き卵, 溶き卵(表面に塗る分), チョコレートチップ
ピーナツの塩味とチョコの甘さが奏でる好ハーモニー! 所要時間約15分(冷蔵庫で冷やし固める時間を除く)
ホワイトチョコレート, ドライローステッドピーナツ, ハート型のアイシング
理想の焼き目をつけるヒミツはコレ! 所要時間15分(塩をなじませる時間は除く)
ニシン, 塩, ライム, 【焼き目をつけるための液】, 酢, 水, みりん
旬のニシンの旨みがギュッと凝縮!
ニシン(3枚おろしにしたもの), ニシンの卵(お好みで), しょうゆ, 生姜すりおろし, にんにくすりおろし, 【お吸い物】, 水, だしの素, 塩, 卵, チャイブ(お好みで), コリアンダー(お好みで)