英国伝統菓子 スコーン

焼きたてでおもてなし

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)
6個分 準備: 20 min 調理: 15 min

材料

小麦粉 225g
ベイキングパウダー 小さじ2~3
小さじ0.5
キャスターシュガー 30g
バター 55g
ミルク 150ml
卵黄か、分量外のミルクを少量、ツヤ出しに用意。

作り方

1
オーブンをガスマーク6~7(200~210℃)に予熱する。
2
大きなボウルに小麦粉、ベイキングパウダー、塩、砂糖をふるいながら入れ、小さく角切りにしたバターを加える。
3
②を指先でねじるようにして、徐々にパン粉のようなテクスチャーになるまで混ぜ合わせる。
4
ミルクを少しずつ加えながら入れて、ドウの状態になるまで手早く混ぜ合わせる。
5
少量の小麦粉(分量外)を作業台にふり、④のドウを置き丸形に広げる。ドウの厚さが1~2センチになるように押し広げる。
6
⑤をペストリーカッター(直径6センチほど)でカットする。
7
オイルを薄く塗ったベイキングトレイに⑥を置き、余った生地を再度のばし広げ同様にカッターでスコーンを切り抜く。
8
卵黄か、ミルクを刷毛で表面に薄く塗り、オーブンに入れて12~15分、膨らんで焼き色がつくまで焼く。
9
オーブンから取り出し、クロテッド・クリームとストロベリージャムを添えて、少し温かいうちに召し上がれ。
10
スコーンを水平に半分にカットし、カットした面にストロベリージャム、クロテッド・クリームを置いて食べるのが伝統的。

コツ・ポイント

●④では練りすぎるとグルテンが出て、ドウが重くなりすぎ膨らまないので、手早く混ぜるのがコツ。

英国伝統菓子 スコーン

焼きたてでおもてなし

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)

6個分

準備: 20 min

調理: 15 min

材料

小麦粉 225g
ベイキングパウダー 小さじ2~3
小さじ0.5
キャスターシュガー 30g
バター 55g
ミルク 150ml
卵黄か、分量外のミルクを少量、ツヤ出しに用意。

英国伝統菓子 スコーン

レシピID :686 投稿日 03 JUN 2015

6個分

準備 20min
調理 15min
閲覧数 6,423
印刷数 155

お気に入り登録 3

焼きたてでおもてなし

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
225g
小さじ2~3
小さじ0.5
30g
55g
150ml

作り方

準備
20min
調理
15min
1
オーブンをガスマーク6~7(200~210℃)に予熱する。
2
大きなボウルに小麦粉、ベイキングパウダー、塩、砂糖をふるいながら入れ、小さく角切りにしたバターを加える。
3
②を指先でねじるようにして、徐々にパン粉のようなテクスチャーになるまで混ぜ合わせる。
4
ミルクを少しずつ加えながら入れて、ドウの状態になるまで手早く混ぜ合わせる。
5
少量の小麦粉(分量外)を作業台にふり、④のドウを置き丸形に広げる。ドウの厚さが1~2センチになるように押し広げる。
6
⑤をペストリーカッター(直径6センチほど)でカットする。
7
オイルを薄く塗ったベイキングトレイに⑥を置き、余った生地を再度のばし広げ同様にカッターでスコーンを切り抜く。
8
卵黄か、ミルクを刷毛で表面に薄く塗り、オーブンに入れて12~15分、膨らんで焼き色がつくまで焼く。
9
オーブンから取り出し、クロテッド・クリームとストロベリージャムを添えて、少し温かいうちに召し上がれ。
10
スコーンを水平に半分にカットし、カットした面にストロベリージャム、クロテッド・クリームを置いて食べるのが伝統的。

コツ・ポイント

●④では練りすぎるとグルテンが出て、ドウが重くなりすぎ膨らまないので、手早く混ぜるのがコツ。

PRO
yhiranuma
157レシピ公開中!

YHIRANUMA
Step into my kitchen!
半熟卵とのハーモニーで、と~っても繊細な味!
リーク, ダシ汁またはチキンストック, バター, しょうゆ, 卵, 酢, チャイブまたはスプリングオニオン
PRO
美しい色合いで華やかに! 長さ17センチ/幅5センチ程度の型を使用
すし飯, のり, スモークサーモン(みじん切り), きゅうり(薄切り), 炒り卵, ツナの炒り煮, 茹でえび, 好みの漬物(みじん切り)
PRO
簡単でおもてなしにも便利 所要時間 25分
鮭の切り身, 玉ねぎ, にんじん(茹でたもの), しいたけ, リークLeek, ニラ, [味噌ダレ], 味噌, みりん, しょうゆ, ごま油, すりおろしたにんにく, クラッシュトチリ(お好みで), ベーキングペーパー
PRO
下準備不要のラザニアシートを使えばラクチン!
アスパラガス, チキンストック, ハム, ラザニアシート, ベシャメルソース, 塩コショウ, チェダーチーズまたはモッツァレラチーズ, 【仕上げ用】, バター, パルメザンチーズ
PRO
寒い日にはあたたか〜い汁物が最高です。今日は使い回しの効くコチュジャン風味の肉味噌をのせたクッパです。コチュジャンでしっかり味付けした肉味噌は、チャーハンやサラダのトッピングなんかにも使えます。
好みのひき肉, コチュジャン, 味噌, ごま油, しょうゆ, 砂糖, ガーリック(みじん切りに), 好みの野菜, 鶏がらスープの素またはウェウパーなど, ガーリック(スライス), 溶き卵, しょうゆ、砂糖、ごま油
PRO
米, すし酢,
PRO

似たレシピ

カスタードはレンジでチン。パイは市販のペイストリー。簡単過ぎてごめんなさい。 Prep: 15mins Bake: 20mins
フラットピーチ, パフペイストリー, チョコチップ, 【カスタード】, 小麦粉, グラニュー糖, 牛乳, たまご, バニラエッセンス
朝食にもおやつにもオススメ! 材料(18センチ パウンドケーキ型1コ分)
薄力粉, 塩, 卵, 牛乳, サラダオイル, 無塩バター, 玉ねぎ, ブロッコリー, ブリーチーズ, 塩コショウ
Mizue
PRO
☆天板3枚分☆ お好みのものを飾ってね。
薄力粉, バター, グラニュー糖, 卵, 牛乳, バニラエッセンス, 飾り(ジャム・レーズン等)
Nuko@York
HOME
市販のパイシート使用でラクラク。失敗するのが難しい簡単レシピです。
りんご, グラニュー糖, バター, シナモンパウダー, 【カスタード】, 小麦粉, ミルク, たまご, バニラエッセンス, Puff Pastry, 卵黄
甘くないので朝食にもどうぞ
薄力粉, ベーキングパウダー, 無塩バター, 塩, 砂糖(キャスターシュガー), 生クリーム Whipping cream, ベーコン, 黒胡椒
monaka
PRO
ブルーベリーたっぷり ☆12個分☆
バター, グラニュー糖, 卵, 薄力粉, ベーキングパウダー, 牛乳, ドライブルーベリー
Nuko@York
HOME

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME