イギリス菓子の定番 ホットクロスバンズを焼こう

英国料理の定番 イースターといえばやっぱりこれですね!

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)
6個人分 準備: 120 min 調理: 15 min

材料

強力粉 strong white flour 250g
大さじ0.5
ミクスト・スパイス 小さじ2~3
キャスターシュガー 30g
バター 25g
ドライド・イースト 半サシェ(袋)分
ミルク 100ml
1コ
ドライフルーツ (カラント、シトラス・ピールなど) 100g
小麦粉 大さじ2
適量
ゴールデン・シロップ 適量

作り方

1
大き目のボウルを用意し、強力粉、砂糖、スパイスをふるいながら入れる。
2
①に冷たくして角切りにしたバターを加え、指でねじるようにしながら混ぜ合わせ、ドライフルーツ、イーストも加える。
3
ぬるめのミルクと卵を混ぜ、②に加え、始めナイフなどで切るように材料を混ぜ合わせる。
4
③がまとまりかけたら粉をふった作業台に取り出し、5分程練る。
5
④のドウがまとまったら丸形にまとめてボウルに戻す。
6
⑤にラップをかけ、ドウが2倍程度の大きさになるまで温かい所に45分~1時間半おいておく。
7
粉をふった作業台の上に⑥のドウを取り出し、5分程こねてガスを抜いたら、6等分にして丸形にする。
8
ベイキングトレイに置きラップをかけて温かい所に2倍程度の大きさになるまでさらに45分から1時間おいておく。
9
オーブンをガスマーク7(約210℃)に予熱する。小さなボウルに小麦粉と水を合わせて糊状のペーストを作る。
10
ビニール袋にこのペーストを入れて袋の角を切り、ドウの上にクロス(十字)を描く。
11
ドウをオーブンに入れて12分程度焼く。焼き終えたら、オーブンから取り出す。
12
⑪のバンに加熱してやわらかくしたゴールデン・シロップを刷毛で塗る。そのままラックの上に置いて冷ましたら出来上がり。

コツ・ポイント

イギリス菓子の定番 ホットクロスバンズを焼こう

英国料理の定番 イースターといえばやっぱりこれですね!

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)

6個人分

準備: 120 min

調理: 15 min

材料

強力粉 strong white flour 250g
大さじ0.5
ミクスト・スパイス 小さじ2~3
キャスターシュガー 30g
バター 25g
ドライド・イースト 半サシェ(袋)分
ミルク 100ml
1コ
ドライフルーツ (カラント、シトラス・ピールなど) 100g
小麦粉 大さじ2
適量
ゴールデン・シロップ 適量

イギリス菓子の定番 ホットクロスバンズを焼こう

レシピID :688 投稿日 04 JUN 2015

6個人分

準備 120min
調理 15min
閲覧数 5,879
印刷数 162

お気に入り登録 1

英国料理の定番 イースターといえばやっぱりこれですね!

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
250g
大さじ0.5
小さじ2~3
30g
25g
半サシェ(袋)分
100ml
1コ
100g
大さじ2
適量
適量

作り方

準備
2h
調理
15min
1
大き目のボウルを用意し、強力粉、砂糖、スパイスをふるいながら入れる。
2
①に冷たくして角切りにしたバターを加え、指でねじるようにしながら混ぜ合わせ、ドライフルーツ、イーストも加える。
3
ぬるめのミルクと卵を混ぜ、②に加え、始めナイフなどで切るように材料を混ぜ合わせる。
4
③がまとまりかけたら粉をふった作業台に取り出し、5分程練る。
5
④のドウがまとまったら丸形にまとめてボウルに戻す。
6
⑤にラップをかけ、ドウが2倍程度の大きさになるまで温かい所に45分~1時間半おいておく。
7
粉をふった作業台の上に⑥のドウを取り出し、5分程こねてガスを抜いたら、6等分にして丸形にする。
8
ベイキングトレイに置きラップをかけて温かい所に2倍程度の大きさになるまでさらに45分から1時間おいておく。
9
オーブンをガスマーク7(約210℃)に予熱する。小さなボウルに小麦粉と水を合わせて糊状のペーストを作る。
10
ビニール袋にこのペーストを入れて袋の角を切り、ドウの上にクロス(十字)を描く。
11
ドウをオーブンに入れて12分程度焼く。焼き終えたら、オーブンから取り出す。
12
⑪のバンに加熱してやわらかくしたゴールデン・シロップを刷毛で塗る。そのままラックの上に置いて冷ましたら出来上がり。
PRO
yhiranuma
157レシピ公開中!

YHIRANUMA
Step into my kitchen!
意外と簡単、本格インドの味
玉ねぎ, トマト缶, カリフラワー, オクラ, クミンシード cumin seed, コリアンダーシード coriander seed, ターメリック, フェネルシード fennel seed, ガラムマサラ garam masala, クラッシュトチリ crushed chilli, にんにく, しょうが, 塩, ベジタブルオイル
PRO
これぞクリスマスの定番
[ペストリー], 小麦粉, 塩, 無塩バター, キャスターシュガー またはアイシングシュガー, 卵, ミンスミート, ミルク, アイシングシュガー
PRO
超簡単! ビールのおつまみにもぴったり
アスパラガス, 油揚げ, スプリングオニオン, おろししょうが, ゴマ, 【味噌ゴマだれ】, 炒りゴマ, 練りゴマ、タヒニ  またはシーマージャン, 味噌, しょうゆ, だし汁
PRO
食卓で切り分けて大人数で食べたい1品
キャベツ, 玉ねぎ, にんじん, にんにく, 豚ミンチ肉, ソーセージ, リコッタチーズ, 卵, 月桂樹の葉, 塩こしょう, バター
PRO
英国をはじめヨーロッパ北部では燻製のお魚がおいしいです。燻製の鯖を使って、フードプロセッサで混ぜるだけの簡単パテをご紹介します。加える調味料は好みで変えても大丈夫。トーストにたっぷり塗ってどうぞ!
スモークド・マックロー, クリームチーズ, ホースラディッシュソース(瓶詰めのもの), レモン汁, レモンゼスト, パセリ(小さくカット), こしょう
PRO
乾物を使った炊き込みご飯です。良い出汁が出そうな乾物ならなんでも大丈夫。他のおかずと食べる時は味付けを薄めに。地味なごはんですが、うまみがほんわか、おいしいご飯です。
お米(研いで水に最低20分浸しておく), 干しエビ、干し貝柱など, 干し椎茸, 油揚げ, 出汁パック, しょうゆ、みりん、酒など, 塩, オイル
PRO

似たレシピ

市販のパフペイストリーを使えばあっという間におやつの完成です。
パフペイストリー, バナナ, チョコチップ, たまご, 小麦粉(打ち粉用)
KitchenCIB
HOME
サクサクショートブレッドでしっとりクリームをサンド
【オレンジショートブレッド】, 無塩バター, キャスターシュガー, オレンジゼスト(皮), 塩, 小麦粉, ライス・フラワー, 表面にかけるキャスターシュガー, 【オレンジチーズケーキクリーム】, マスカルポーネ, ヨーグルト, オレンジジュース, オレンジゼスト, オレンジブランディorリキュール, 飾り用ラズベリー、ミントの葉
yhiranuma
PRO
All butter Puff Pastryでサックサク仕上げ。 バナチョコ置いて焼くだけの簡単レシピ prep:15min bake:20min
Puff Pastry, バナナ, チョコチップ(Milk), 溶かしバター, 卵黄, グラニュー糖, シナモンパウダー, アイシングシュガー
Tobuchan
HOME
Xmasの1ヵ月前に作って食べるのが伝統的
ミンスミート(瓶詰め410g), お好みでグラセ・チェリー、ドライド・アプリコット、ドライド・フィグ、デイツなど, ソフト・ブラウン・シュガー, 卵, オレンジのゼスト(皮)とジュース, ブランデー, ミクスト・スパイス, セルフレイジング・フラワー, パン粉(ホワイトブレッドから作ったもの), バター(室温でやわらかくしたもの)
yhiranuma
PRO
定番・英国の家庭のデザート
クッキングアップル, 砂糖, 小麦粉, シナモン, アーモンドスライス, [クランブル crumble], バター, レモン汁
Rose Wine
PRO
子供達のおやつにも大好評!
薄力粉, ベーキングパウダー, 塩, 砂糖, 玉葱(みじん切り), バター(角切り), 牛乳, マヨネーズ
Nanita
PRO

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME