あら美味しい アメリケーヌ風ソースのスパゲッティ

冷凍エビでもここまで美味しくできる!

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)
2人分 調理: 15 min

材料

スパゲッティ 240g
冷凍エビ(頭付き) 16~20尾
玉ねぎ(おろし) 1/8個
にんにく(おろし) 1かけ
バター 小さじ1
オリーブオイル 小さじ1
白ワイン 50~60ml
50~60ml
一つまみ
トマト缶(chopped) 大さじ5~6
シングルクリーム 大さじ5~6
塩(パスタ茹で用) 水の1~1.5%

作り方

1
フライパンにバターとオイル同量を入れて火を入れ、そこに冷凍エビを冷凍のまま入れて弱火でソテーします。
2
5分ほど炒めたらヘラでエビの頭をぎゅーっと押さえて味噌を丁寧に絞りだします。擦りおろした玉ねぎとにんにくを投入。
3
パスタを茹で始めます。本当はリングイネが一番合うと思いますが、なかったので今回はスパゲッティにしました。
4
強火にしてバターを焦がしていきます。焦げてきたら白ワインを入れ、その後に水を全量入れます。さらに塩をひとつまみ。
5
③のソースを煮詰めていき、トマトの水煮を入れて中火で煮詰めていきます。
6
煮詰まったら味を見て塩が足りなければ茹で汁を、辛ければ水を足して煮詰めていきます。
7
生クリームを入れて中火でかき混ぜます。パスタが茹で上がったらフライパンの中でソースにしっかり絡めます。
8
お皿に盛ってパセリなんぞをパラリと振って完成です。これだけで十分美味しいので粉チーズは必要ありません。

コツ・ポイント

●出汁を取った後のエビは10分程度ソテーされているので身も柔らかく、殻ごと全部食べられます。
●⑦でソースが重い場合は茹で汁か水で伸ばしていきます。サラサラとトロ~ンの間くらいのソースが理想です。

あら美味しい アメリケーヌ風ソースのスパゲッティ

冷凍エビでもここまで美味しくできる!

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)

2人分

調理: 15 min

材料

スパゲッティ 240g
冷凍エビ(頭付き) 16~20尾
玉ねぎ(おろし) 1/8個
にんにく(おろし) 1かけ
バター 小さじ1
オリーブオイル 小さじ1
白ワイン 50~60ml
50~60ml
一つまみ
トマト缶(chopped) 大さじ5~6
シングルクリーム 大さじ5~6
塩(パスタ茹で用) 水の1~1.5%

あら美味しい アメリケーヌ風ソースのスパゲッティ

レシピID :1244 投稿日 11 NOV 2015

2人分

調理 15min
閲覧数 11,250
印刷数 126

お気に入り登録 1

冷凍エビでもここまで美味しくできる!

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
240g
16~20尾
1/8個
1かけ
小さじ1
小さじ1
50~60ml
50~60ml
一つまみ
大さじ5~6
大さじ5~6
水の1~1.5%

作り方

調理
15min
1
フライパンにバターとオイル同量を入れて火を入れ、そこに冷凍エビを冷凍のまま入れて弱火でソテーします。
2
5分ほど炒めたらヘラでエビの頭をぎゅーっと押さえて味噌を丁寧に絞りだします。擦りおろした玉ねぎとにんにくを投入。
3
パスタを茹で始めます。本当はリングイネが一番合うと思いますが、なかったので今回はスパゲッティにしました。
4
強火にしてバターを焦がしていきます。焦げてきたら白ワインを入れ、その後に水を全量入れます。さらに塩をひとつまみ。
5
③のソースを煮詰めていき、トマトの水煮を入れて中火で煮詰めていきます。
6
煮詰まったら味を見て塩が足りなければ茹で汁を、辛ければ水を足して煮詰めていきます。
7
生クリームを入れて中火でかき混ぜます。パスタが茹で上がったらフライパンの中でソースにしっかり絡めます。
8
お皿に盛ってパセリなんぞをパラリと振って完成です。これだけで十分美味しいので粉チーズは必要ありません。

コツ・ポイント

●出汁を取った後のエビは10分程度ソテーされているので身も柔らかく、殻ごと全部食べられます。
●⑦でソースが重い場合は茹で汁か水で伸ばしていきます。サラサラとトロ~ンの間くらいのソースが理想です。

HOME
Tobuchan
292レシピ公開中!
とぶちゃん
TOBUCHAN
Step into my kitchen!
甘くて辛くて大人も子供も
ビーフン, 豚ひき肉, タマネギ, グリンペッパー, イエローペッパー, レッドペッパー, 【調味料】, 塩コショウ, しょうゆ, みりん, 赤みそ, 豆板醤, 白ワイン, 鶏がらスープの素, オイスターソース, ごま油
HOME
麻薬のように「一度やったら止められなくなる」という物騒なネーミングのおかず。麻薬やったことないから分からないけど、韓国発のレシピで日本でも人気らしい。熱々ご飯に乗っけてどうぞ。
たまご, 【つけだれ】, たまねぎ(中), リーク(ポロネギ), ぬるま湯, しょう油, 3倍濃縮めんつゆ, 砂糖, にんにくチューブ, 白ごま , 鷹の爪, ごま油
HOME
白身のたんぱく質と塩が結合してメレンゲをしっかり固めます。 Prep:5mins cook:5mins
たまご, 塩, サラダ油
HOME
袋に「カルシウムと鉄分たっぷり」って書いてあるからきっとそう。「骨と血」に良さそう。シンプルなタレでとっても美味しい一品が完成します。
高野豆腐, スプリングオニオン, 片栗粉, ごま油, 【タレ】, しょう油, みりん, 砂糖, 酒, 水, 豆板醤, にんにく(ペースト), しょうが(ペースト), 白ごま
HOME
スーパーで売っているタラコの缶詰にラー油とだしの素で味付けして明太子に変身!
炊いたご飯, タラコ缶, ラー油, マヨネーズ, だしの素, ごま油, しょう油, スプリングオニオン, 海苔
HOME
帝国ホテルの村上信夫料理長のレシピを参考にお弟子さんだった三國清三シェフがアレンジしたレシピのパクリ。巨匠二人のパクリだから美味しいに決まっております。
鶏もも肉, マッシュルーム, 塩こしょう, オリーブオイル , カレー粉, 白ワイン, 白ご飯, バター(無塩), しょう油
HOME

似たレシピ

ナスを丸々一本食べつくすパスタです。
ナス(中サイズ), ツナ缶(小), オリーブオイル, にんにく, ドライドチリ, チェリートマト, バジルの葉, パルミジャーノレッジャーノ, パスタ(リングイネ)
プッタネスカ、とは娼婦風という意味。言葉の由来はいろいろ説があって定かではないものの、ナポリ発のちょっと刺激が強いパスタです。
にんにく, 鷹の爪, 黒オリーブ, アンチョビ, ケイパー(酢漬け), トマト缶(Chopped), オリーブオイル, フレッシュパセリ, スパゲッティ
KitchenCIB
HOME
ビタミンB、C、カロテンや鉄分を豊富に含み、がんの予防にもいいとされるブロッコリーを大量摂取する美味しいパスタです。
ブロッコリー, にんにく, アンチョビ, 鷹の爪, サンドライドトマト, オリーブオイル, お好みでパルメザンチーズ, お好みのパスタ
KitchenCIB
HOME
アーリオオーリオペペロンチーノの要領でさっくり作れます Prep: 5mins cook:12mins Tagliatelle
タリアテッレTagliatelle, 薄切りベーコン, ほうれん草, チェリートマト, パンチェッタ, サンドライドチリ, にんにく, たまねぎ, オリーブオイル, パルミジャーノレッジャーノ, 飾り用パセリ
Tobuchan
HOME
もしかしたら本物のパスタより美味しいかも。べジだけでもここまでイケる? Prep:5mins cook: 10mins
コジェット(大), たまねぎ, にんにく(大), オリーブオイル, 鷹の爪, プチトマト, 塩水(塩小さじすりきり1), パルミジャーノレッジャーノ
KitchenCIB
HOME
チーズ、特にブルーチーズが好きな方用レシピ。ブルーチーズのピリッとした酸味に、トマトペストのコク、ルコラのほろ苦みを合わせて、パスタにしました。チーズ好きの方は病みつきになります。
パスタ, デイニッシュブルーチーズ, トマト(赤)ペスト, ルコラ

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME