簡単!スパゲティ・ボンゴレ

簡単で豪華!我が家の週末ランチの定番です。

Recipe By: Jojoma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/44)
2人分 準備: 8 min 調理: 12 min

材料

スパゲティ 200~250g
アサリ 400~500g
にんにく 大3かけ
パセリ みじん切り (ドライでもOK) 適量
チリ・パウダー(荒挽き) 小さじ3分の1
白ワイン 100ml
プチトマト 10個
オイル 50ml (大さじ3強)
適量

作り方

1
スパゲティもアサリも、タイミングが重要。材料を下準備しておくと、スムーズに調理できます。
2
お湯を沸かし、塩を入れます。沸騰したら、プチトマトを入れ、湯向きの準備をします。今回はこちらの冷凍アサリを使用。
3
トマトが浮かび上がり、皮が軽く裂けたら取り出し、皮をむいておきます。気にならなければ皮付きのままでも。やけどに注意。
4
蓋つきの鍋にオイルを入れ、クラッシャーで潰したガーリックを入れます。みじん切りでもスライスでもOK。お好みで。
5
時間を計りながら、スパゲティを茹でます。後でボンゴレのソースにつかることを考えて、アルデンテ(軽く芯が残る程度)に。
6
ガーリックの色が変わる直前に、白ワインを入れ、アルコールが飛ぶまで熱します。
7
トマト、チリ、冷凍アサリを入れ、蓋をして弱火で4~5分加熱します。
8
アサリが開いたら、パセリを振り入れます。
9
パスタが茹で上がったら、しっかり水を切り、アサリの鍋に入れ、混ぜ合わせて盛り付けます。

コツ・ポイント

アサリは、生の方が風味が増しますが、冷凍パックが便利です(Ocadoで購入可能)。ガーリックは、色が変わるとソースが焦げたような風味になるので、焦がさないで!慣れるまではソースをある程度仕上げてからパスタをゆでると失敗しません。

簡単!スパゲティ・ボンゴレ

簡単で豪華!我が家の週末ランチの定番です。

Recipe By: Jojoma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/44)

2人分

準備: 8 min

調理: 12 min

材料

スパゲティ 200~250g
アサリ 400~500g
にんにく 大3かけ
パセリ みじん切り (ドライでもOK) 適量
チリ・パウダー(荒挽き) 小さじ3分の1
白ワイン 100ml
プチトマト 10個
オイル 50ml (大さじ3強)
適量

簡単!スパゲティ・ボンゴレ

レシピID :543 投稿日 18 MAY 2015

2人分

準備 8min
調理 12min
閲覧数 1,374
印刷数 133

お気に入り登録 3

簡単で豪華!我が家の週末ランチの定番です。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
200~250g
400~500g
大3かけ
適量
小さじ3分の1
100ml
10個
50ml (大さじ3強)
適量

作り方

準備
8min
調理
12min
1
スパゲティもアサリも、タイミングが重要。材料を下準備しておくと、スムーズに調理できます。
2
お湯を沸かし、塩を入れます。沸騰したら、プチトマトを入れ、湯向きの準備をします。今回はこちらの冷凍アサリを使用。
3
トマトが浮かび上がり、皮が軽く裂けたら取り出し、皮をむいておきます。気にならなければ皮付きのままでも。やけどに注意。
4
蓋つきの鍋にオイルを入れ、クラッシャーで潰したガーリックを入れます。みじん切りでもスライスでもOK。お好みで。
5
時間を計りながら、スパゲティを茹でます。後でボンゴレのソースにつかることを考えて、アルデンテ(軽く芯が残る程度)に。
6
ガーリックの色が変わる直前に、白ワインを入れ、アルコールが飛ぶまで熱します。
7
トマト、チリ、冷凍アサリを入れ、蓋をして弱火で4~5分加熱します。
8
アサリが開いたら、パセリを振り入れます。
9
パスタが茹で上がったら、しっかり水を切り、アサリの鍋に入れ、混ぜ合わせて盛り付けます。

コツ・ポイント

アサリは、生の方が風味が増しますが、冷凍パックが便利です(Ocadoで購入可能)。ガーリックは、色が変わるとソースが焦げたような風味になるので、焦がさないで!慣れるまではソースをある程度仕上げてからパスタをゆでると失敗しません。

HOME
Jojoma
7レシピ公開中!

JOJOMA
Step into my kitchen!
スイートコーンの缶詰のジュースも使い切る甘くて美味しいお味噌汁。
鶏むね肉(中サイズ), 塩こしょう, スイートコーン缶, 味噌, だしの素(顆粒), お湯, スプリングオニオン
HOME
簡単で豪華!我が家の週末ランチの定番です。
スパゲティ, アサリ, にんにく, パセリ みじん切り (ドライでもOK), チリ・パウダー(荒挽き), 白ワイン, プチトマト, オイル, 塩
HOME
ひき肉と味噌を最初にしっかり焼いていくことでお肉にしっかり味がしみて美味しくなります。
なす(中), サラダ油, みそ(赤), みりん, しょう油, 豆板醤, 砂糖, チキンストック, ごま油, 牛ひき肉, さやいんげん, 水溶き片栗粉
HOME
ホクッとした食感が面白いターニップをカブに見立ててお味噌汁にしてみました。
ターニップ, お湯, だしの素(顆粒), 味噌(赤、合わせなど), ほうれん草, スプリングオニオン
HOME
なすと言えば洋の東西を問わず、まずはやっぱりピリ辛ですね。
なす, ★水, ★鶏がらスープの素(チキンストック可), ★酒(白ワインでも), ★ごま油, ★砂糖, ★しょうゆ, ★豆板醤, ★赤みそ, 片栗粉(豚用), とんかつサイズ豚ロース, グリーンペッパー, にんじん, ★片栗粉(とろみ用)
HOME
カラフルに食べればいつしか心もウッキウキ
とんかつサイズの豚ロース, ▼塩コショウ, ▼しょう油, ▼みりん, ▼酒(白ワインでも), ▼鶏がらスープの素, ▼ごま油, 砂糖, 卵, イエローペッパー, グリーンペッパー, レッドペッパー, 炊いたご飯
HOME

似たレシピ

地味なレシピながらなかなかの味です。
ペンネ, コジェット, プロウン(芝エビ), マッシュルーム, ニンニク, 鷹の爪, オリーブオイル, チキンストック, お湯
KitchenCIB
HOME
イギリスのソーセージがいい仕事をしてくれます。 調理時間15分
スパゲッティ, 塩(パスタ茹で用), ニンニク, 鷹の爪, オリーブオイル, 玉ねぎ, パンチェッタ, Chopped トマト缶, ソーセージ
KitchenCIB
HOME
余りがちなリーク大量消費レシピです。
リーク, チェリートマト, にんにく, 鷹の爪, ツナ缶(サンフラワーオイル), バター, 塩(パスタ茹で用), スパゲッティ, パルメザンチーズ
チーズ、特にブルーチーズが好きな方用レシピ。ブルーチーズのピリッとした酸味に、トマトペストのコク、ルコラのほろ苦みを合わせて、パスタにしました。チーズ好きの方は病みつきになります。
パスタ, デイニッシュブルーチーズ, トマト(赤)ペスト, ルコラ
低カロリー、低糖質のこんにゃくがヨーロッパでも流行しますようにという願いを込めた一皿です。こんにゃくをペンネサイズにしてみました。
こんにゃく, パンチェッタまたはベーコン, にんにく, ドライドチリ(鷹の爪), トマト缶(小), オリーブオイル, パルメザン, パセリ, 塩
調理無し、パスタを茹でる間に混ぜて和えるだけ。でもアボカドとカニ肉のゴールデンコンビにキャビアを載せて、美味しくゴージャスな一品に。
パスタ, 完熟アボカド, 蟹肉パック・蟹缶, ランプフィッシュキャビア, 脂肪分0%ヨーグルト, 野菜のブイヨン

新着レシピ

白ワインとムール貝のだしがつむぐ極上の旨みたっぷり!
殻付きムール貝, 白身魚, 塩, コショウ, 白ワイン, パセリ(粗みじん切り)
6-7月から夏トリュフが出回ります。冬トリュフの1/3ぐらいの値段なので、この時期に贅沢にトリュフを使って、贅沢なパスタを食べましょう。
夏トリュフ, バター, 好きなキノコ, 豚ソーセージ(生), ラザニア白ソース, 生ラザニアパスタ, トリュフの香付きオリーブオイル, 塩コショウ, 粉チーズ
涼しげなグラスの器に盛ってテーブルへ 所要時間15分(冷蔵庫で冷やす時間は除く)
きゅうり, 玉ねぎ, ジェムレタス, コリアンダー, ミント, にんにく, レモンゼスト(皮の表面のすりおろし), グリークヨーグルト, チキンストック, 塩
yhiranuma
PRO
英国の夏に欠かせないドリンク!
ピムズNo 1, レモネード, ブランディ, オレンジ果汁, レモン果汁, オレンジ, レモン, ミントの葉
yhiranuma
PRO
親しい人たちと気取らずかじりつきたい!
ポークリブ, オリーブオイル, 【スパイスミックス】, オニオンパウダー, ガーリックパウダー, パプリカ, オレガノ, カレーパウダー, 塩こしょう, 【ソース】, ケチャップ, ウスターソース
yhiranuma
PRO
炊飯しながら鶏をふっくら蒸し焼きに!
とうもろこし(調理済みのもの), にんじん(小), 油揚げ, 米, だし, 昆布(塩昆布、または顆粒だしのもとなどでも可), バター, 鶏胸肉, ベジタブルオイル, 塩, グリーンチリ(お好みで)
yhiranuma
PRO