簡単!スパゲティ・ボンゴレ

簡単で豪華!我が家の週末ランチの定番です。

Recipe By: Jojoma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/44)
2人分 準備: 8 min 調理: 12 min

材料

スパゲティ 200~250g
アサリ 400~500g
にんにく 大3かけ
パセリ みじん切り (ドライでもOK) 適量
チリ・パウダー(荒挽き) 小さじ3分の1
白ワイン 100ml
プチトマト 10個
オイル 50ml (大さじ3強)
適量

作り方

1
スパゲティもアサリも、タイミングが重要。材料を下準備しておくと、スムーズに調理できます。
2
お湯を沸かし、塩を入れます。沸騰したら、プチトマトを入れ、湯向きの準備をします。今回はこちらの冷凍アサリを使用。
3
トマトが浮かび上がり、皮が軽く裂けたら取り出し、皮をむいておきます。気にならなければ皮付きのままでも。やけどに注意。
4
蓋つきの鍋にオイルを入れ、クラッシャーで潰したガーリックを入れます。みじん切りでもスライスでもOK。お好みで。
5
時間を計りながら、スパゲティを茹でます。後でボンゴレのソースにつかることを考えて、アルデンテ(軽く芯が残る程度)に。
6
ガーリックの色が変わる直前に、白ワインを入れ、アルコールが飛ぶまで熱します。
7
トマト、チリ、冷凍アサリを入れ、蓋をして弱火で4~5分加熱します。
8
アサリが開いたら、パセリを振り入れます。
9
パスタが茹で上がったら、しっかり水を切り、アサリの鍋に入れ、混ぜ合わせて盛り付けます。

コツ・ポイント

アサリは、生の方が風味が増しますが、冷凍パックが便利です(Ocadoで購入可能)。ガーリックは、色が変わるとソースが焦げたような風味になるので、焦がさないで!慣れるまではソースをある程度仕上げてからパスタをゆでると失敗しません。

簡単!スパゲティ・ボンゴレ

簡単で豪華!我が家の週末ランチの定番です。

Recipe By: Jojoma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/44)

2人分

準備: 8 min

調理: 12 min

材料

スパゲティ 200~250g
アサリ 400~500g
にんにく 大3かけ
パセリ みじん切り (ドライでもOK) 適量
チリ・パウダー(荒挽き) 小さじ3分の1
白ワイン 100ml
プチトマト 10個
オイル 50ml (大さじ3強)
適量

簡単!スパゲティ・ボンゴレ

レシピID :543 投稿日 18 MAY 2015

2人分

準備 8min
調理 12min
閲覧数 3,746
印刷数 168

お気に入り登録 4

簡単で豪華!我が家の週末ランチの定番です。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
200~250g
400~500g
大3かけ
適量
小さじ3分の1
100ml
10個
50ml (大さじ3強)
適量

作り方

準備
8min
調理
12min
1
スパゲティもアサリも、タイミングが重要。材料を下準備しておくと、スムーズに調理できます。
2
お湯を沸かし、塩を入れます。沸騰したら、プチトマトを入れ、湯向きの準備をします。今回はこちらの冷凍アサリを使用。
3
トマトが浮かび上がり、皮が軽く裂けたら取り出し、皮をむいておきます。気にならなければ皮付きのままでも。やけどに注意。
4
蓋つきの鍋にオイルを入れ、クラッシャーで潰したガーリックを入れます。みじん切りでもスライスでもOK。お好みで。
5
時間を計りながら、スパゲティを茹でます。後でボンゴレのソースにつかることを考えて、アルデンテ(軽く芯が残る程度)に。
6
ガーリックの色が変わる直前に、白ワインを入れ、アルコールが飛ぶまで熱します。
7
トマト、チリ、冷凍アサリを入れ、蓋をして弱火で4~5分加熱します。
8
アサリが開いたら、パセリを振り入れます。
9
パスタが茹で上がったら、しっかり水を切り、アサリの鍋に入れ、混ぜ合わせて盛り付けます。

コツ・ポイント

アサリは、生の方が風味が増しますが、冷凍パックが便利です(Ocadoで購入可能)。ガーリックは、色が変わるとソースが焦げたような風味になるので、焦がさないで!慣れるまではソースをある程度仕上げてからパスタをゆでると失敗しません。

HOME
Jojoma
7レシピ公開中!

JOJOMA
Step into my kitchen!
簡単で豪華!我が家の週末ランチの定番です。
スパゲティ, アサリ, にんにく, パセリ みじん切り (ドライでもOK), チリ・パウダー(荒挽き), 白ワイン, プチトマト, オイル, 塩
HOME
スイートコーンの缶詰のジュースも使い切る甘くて美味しいお味噌汁。
鶏むね肉(中サイズ), 塩こしょう, スイートコーン缶, 味噌, だしの素(顆粒), お湯, スプリングオニオン
HOME
なすと言えば洋の東西を問わず、まずはやっぱりピリ辛ですね。
なす, ★水, ★鶏がらスープの素(チキンストック可), ★酒(白ワインでも), ★ごま油, ★砂糖, ★しょうゆ, ★豆板醤, ★赤みそ, 片栗粉(豚用), とんかつサイズ豚ロース, グリーンペッパー, にんじん, ★片栗粉(とろみ用)
HOME
カラフルに食べればいつしか心もウッキウキ
とんかつサイズの豚ロース, ▼塩コショウ, ▼しょう油, ▼みりん, ▼酒(白ワインでも), ▼鶏がらスープの素, ▼ごま油, 砂糖, 卵, イエローペッパー, グリーンペッパー, レッドペッパー, 炊いたご飯
HOME
ひき肉と味噌を最初にしっかり焼いていくことでお肉にしっかり味がしみて美味しくなります。
なす(中), サラダ油, みそ(赤), みりん, しょう油, 豆板醤, 砂糖, チキンストック, ごま油, 牛ひき肉, さやいんげん, 水溶き片栗粉
HOME
ホクッとした食感が面白いターニップをカブに見立ててお味噌汁にしてみました。
ターニップ, お湯, だしの素(顆粒), 味噌(赤、合わせなど), ほうれん草, スプリングオニオン
HOME

似たレシピ

濃厚ソースの旨みにニッコリ!
カニ味噌 (ドレスクラブの中のもの), トマト缶(chopped tomatoes), シングルクリーム, 砂糖, 塩, 茹でたスパゲティ, にんにく(みじん切り), 油
鶏むね肉を使ったトマトソースのパスタ Prep:10min cook:12min
鶏むね肉, 塩コショウ, 小麦粉, トマト缶(227g入り), レッドチリ, にんにく, ケッパー, 黒オリーブ, 玉ねぎ, パンチェッタ(ベーコン), オリーブオイル, パルミジャーノレッジャーノ, スパゲッティ
アーリオオーリオぺペロンチーニにアンチョビを足すだけですが、とてもコクが出て美味しいパスタに仕上がります。
オリーブオイル, にんにく, 鷹の爪, アンチョビフィレ, 塩(パスタ茹で用), スパゲティ
Patricia
HOME
冷凍エビでもここまで美味しくできる!
スパゲッティ, 冷凍エビ(頭付き), 玉ねぎ(おろし), にんにく(おろし), バター, オリーブオイル, 白ワイン, 水, 塩, トマト缶(chopped), シングルクリーム, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME
カルボナーラ、カチオ・エ・ペペと並ぶローマの3大パスタ「アマトリチャーナ」。ローマの3大パスタの一つ、と言っているだけで三本の指に入る美味しいパスタって意味じゃありません。
グアンチャーレ(パンチェッタでOK), スパゲティ, 塩(パスタ茹で用), トマト缶(小), 白ワイン, 黒コショウ, ペコリーノ・ロマーノチーズ
KitchenCIB
HOME
市販のトマトソースを使えばあっという間。
鶏むね肉, 塩こしょう, オリーブオイル, トマト, にんにく, マッシュルーム(中), チリフレーク, トマトソース, ダブルクリーム, ベビースピナッチ(ホウレン草), パルミジャーノレッジャーノ
Alia
HOME

新着レシピ

自家製パン第3弾、チョコマーブルパン。パン生地にチョコレートスプレッドを織り込んで焼きました。マーブルケーキよりふんわり軽く、朝ごはんにもティータイムのおやつにも好評です。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, イースト, 砂糖, 塩, ぬるま湯か常温のミルク, 卵, バター, チョコスプレッド
電子レンジで加熱3分、下茹でなしであっという間にマリネの完成。
カリフラワー, きゅうり, 乾燥わかめ, 酢, 砂糖, 塩
KGOHAN
PRO
チキン南蛮のオリジンは昭和30年代に宮崎県延岡市にあった洋食店「ロンドン」のまかない料理という説がある。宮崎で「ロンドン」ってセンス、飛び過ぎ。まあいいや、美味しいから!
鶏モモ肉(中), 塩こしょう, 小麦粉, たまご, サラダ油, パセリ, 【タルタルソース】, たまねぎ, ガーキンピクルス, ゆでたまご, マヨネーズ, 塩, 黒コショウ, 砂糖, 【甘酢ソース】, しょう油, 酢, ケチャップ, 鶏ガラスープの素
cookbuzz
PRO
今回は自家製パンの手ごね版。2回目のロックダウンもこれで乗り切りましょう。総菜パンとして具材にポテトを入れたら、イギリス人にはエーッ!↑でなく、エーッ…↓の反応でした。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, ぬるま湯(牛乳), イースト, 砂糖, 塩, 惣菜, 小麦粉(打粉用)
ローマにあるレストランのオーナーシェフ、アルフレードさんがアメリカ人観光客に出したパスタがアメリカで評判になり広がったんだとか。クリーム使うと日本人にはしんどいのでミルクで再現しました。
鶏モモ肉(中), 塩こしょう, オリーブオイル, フェットチーネ, 塩(パスタ茹で用), バター, パルミジャーノレッジャーノ, パセリ, ミルク
cookbuzz
PRO
パンの生地を一晩じっくり発酵させると、こねる手間が省けます。夜に用意して翌日焼くと、ふっくら柔らか。塩麹を使って風味を増しています。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, イースト, 砂糖, 塩, 塩麹, 水, チーズ, 玉ねぎスライス, ベーコン, ハーブ