海老のミソがたっぷり沁みこんだ絶品リングイネ

海老の頭をギューッと押してうま味をたっぷり引き出すのが美味しさのポイント

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)
2人分 準備: 5 min 調理: 10 min

材料

冷凍エビ(頭付き) 14~16尾
パンチェッタ 50~60g
にんにく 1かけ
チェリートマト 8個
オリーブオイル 大さじ2
塩(パスタ茹で用) 水の1~1.5%
フレッシュパセリ お好みで
リングイネ 240g

作り方

1
エビは冷凍のまま使います。パンチェッタは細切れに。トマトは半分に切ります。
2
フライパンにオイルを敷き、潰したニンニクを入れて中火で温めます。
3
パスタを茹で始めます。水の量に対して1~1.5%の塩。
4
ニンニクはそのままに冷凍エビを入れて3分前後火を入れてからパンチェッタを入れて脂を出していきます。
5
パンチェッタの脂が出てきたらエビの頭をぎゅーっと押さえてミソのうま味を出します。これが最も大切な作業。
6
プチトマトと鷹の爪を入れて1~2分ほど火を入れたらパンチェッタが焦げないように茹で汁をお玉に1.5~2杯ほど入れる。
7
塩味が濃ければ水を足し、足りなければ茹で汁を足します。茹で汁と脂が混ざって乳化し、とろりとしてきたらソースが完成。
8
茹で上がったリングイネを入れてよくこねてソースと絡めて出来上がり。お好みで刻みパセリを振って召し上がれ。

コツ・ポイント

●このサイズのエビなら丸ごと食べられます。
●エビの頭をぎゅーっと押さえてしっかり味噌を出しソースに、パスタに絡める、この一品の成否はこのポイントに尽きます。
●エビのうま味がしっかり出ているので粉チーズはかけない方がいいと思います。

海老のミソがたっぷり沁みこんだ絶品リングイネ

海老の頭をギューッと押してうま味をたっぷり引き出すのが美味しさのポイント

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)

2人分

準備: 5 min

調理: 10 min

材料

冷凍エビ(頭付き) 14~16尾
パンチェッタ 50~60g
にんにく 1かけ
チェリートマト 8個
オリーブオイル 大さじ2
塩(パスタ茹で用) 水の1~1.5%
フレッシュパセリ お好みで
リングイネ 240g

海老のミソがたっぷり沁みこんだ絶品リングイネ

レシピID :1241 投稿日 09 NOV 2015

2人分

準備 5min
調理 10min
閲覧数 3,261
印刷数 83

お気に入り登録 3

海老の頭をギューッと押してうま味をたっぷり引き出すのが美味しさのポイント

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
14~16尾
50~60g
1かけ
8個
大さじ2
水の1~1.5%
お好みで
240g

作り方

準備
5min
調理
10min
1
エビは冷凍のまま使います。パンチェッタは細切れに。トマトは半分に切ります。
2
フライパンにオイルを敷き、潰したニンニクを入れて中火で温めます。
3
パスタを茹で始めます。水の量に対して1~1.5%の塩。
4
ニンニクはそのままに冷凍エビを入れて3分前後火を入れてからパンチェッタを入れて脂を出していきます。
5
パンチェッタの脂が出てきたらエビの頭をぎゅーっと押さえてミソのうま味を出します。これが最も大切な作業。
6
プチトマトと鷹の爪を入れて1~2分ほど火を入れたらパンチェッタが焦げないように茹で汁をお玉に1.5~2杯ほど入れる。
7
塩味が濃ければ水を足し、足りなければ茹で汁を足します。茹で汁と脂が混ざって乳化し、とろりとしてきたらソースが完成。
8
茹で上がったリングイネを入れてよくこねてソースと絡めて出来上がり。お好みで刻みパセリを振って召し上がれ。

コツ・ポイント

●このサイズのエビなら丸ごと食べられます。
●エビの頭をぎゅーっと押さえてしっかり味噌を出しソースに、パスタに絡める、この一品の成否はこのポイントに尽きます。
●エビのうま味がしっかり出ているので粉チーズはかけない方がいいと思います。

HOME
Tobuchan
228レシピ公開中!
とぶちゃん
TOBUCHAN
Step into my kitchen!
テスコでコスタリカ産のEDDOES LOOSEというお芋を見つけました。見た目も食感もまさに里芋。このEDDOES LOOSEを使って北海道名物のいももちを作ってみました。ねっとりした食感が楽しい
EDDOES LOOSE(里芋), 片栗粉, バター(練り込み用), バター(焼き用), タレ, しょう油, みりん, 砂糖, 水, 水溶き片栗粉
HOME
「ためしてガッテン」で以前、焼いた長ネギの糖度はメロンと同等、と言っていたので大好きな生ハムメロンをリークでやってみました。
リーク(ポロネギ), 生ハム, 黒コショウ
HOME
もはやうなぎの蒲焼にしか見えない
イギリスのナス(中), オリーブオイル, しょう油, 酒, みりん, グラニュー糖, 水
HOME
たい焼なんてお店で買うものだと思っていたけれど、焼いてみたら案外楽しい。本来なら人様にお見せするレベルじゃないけど笑って許して。
Self rising flour, グラニュー糖, 塩, ベーキングパウダー, 卵, 溶かしバター, ミルク, バニラエッセンス, アズキ缶
HOME
豚ひき肉をしっかり炒めてお味噌で焼く美味しいラーメン
豚ひき肉, もやし, スプリングオニオン, お湯, フィッシュストックキューブ(クノール), 味噌(今回は信州の合わせ味噌), 豆板醤(お好みで), グラニュー糖, 塩こしょう, ごま油, バター, エッグヌードル(Fine:細麺)
HOME
鶏と豚の脂、サンフラワーオイルとバターからガッツリうま味をもらったリゾットでもパエリアでもないけど美味しい一品です。 所要時間:30分
骨付き鶏もも肉, 塩コショウ, にんにく, たまねぎ, パンチェッタ, 赤黄緑ピーマン, パプリカ, チキンストック, お湯, サラダ油, バター, 黒コショウ, 日本(ジャポニカ)米
HOME

似たレシピ

簡単で豪華!我が家の週末ランチの定番です。
スパゲティ, アサリ, にんにく, パセリ みじん切り (ドライでもOK), チリ・パウダー(荒挽き), 白ワイン, プチトマト, オイル, 塩
Jojoma
HOME
余りがちなリーク大量消費レシピです。
リーク, チェリートマト, にんにく, 鷹の爪, ツナ缶(サンフラワーオイル), バター, 塩(パスタ茹で用), スパゲッティ, パルメザンチーズ
アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノの要領で味の薄いカニ缶を何とかしてみました。
スパゲッティ, にんにく, オリーブオイル, 鷹の爪, たまねぎ, カニ缶, プチトマト, 黒コショウ, フラットパセリ(刻み), パルミジャーノレッジーノ
アンチョビの代わりに缶詰のヘリング(ニシン)を使って簡単美味しいプタネスカ
缶詰ヘリング(in Tomato Sauce), トマト缶(小), セロリ, たまねぎ, ケイパー, 黒オリーブ, 黒コショウ, にんにく, 鷹の爪(ドライドチリ), オリーブオイル, スパゲティ, 塩
Marco G
HOME
イタリアの老舗食料品ブランド『チリオ』のパッサータさえあれば、旨みの深~いトマトソースが瞬時に完成。手際のよさに感心されること、請け合い!イカスミを練りこんだ黒パスタとの相性も◎!!
にんにく(みじんぎり), チリオ・パッサータ, インゲンマメ, 黒ペンネ, エビ(できれば有頭), オリーブオイル, 塩・コショウ
テンダーなフィレ肉に濃厚なマッシュルームソースがよく合います。 Prep: 10mins cook: 20mins
ポークフィレ, 小麦粉, 【マッシュルームソース】, マッシュルーム, ニンニク, ダブルクリーム, 粒マスタード, バター, 玉ねぎ, 白ワイン
KitchenCIB
HOME

新着レシピ

お肉ガッツリのイギリス式ハンバーグも食べごたえありますが、柔らかくてジューシーな日本のハンバーグもたまには良いもの。炒めた玉ねぎ、食パン、滑らかな表面が決め手です。
挽き肉, 玉ねぎ, 食パン, 牛乳, 卵, 塩コショウ
イギリスでは3月がホタテの旬。身も大きく、味もしっかり。この季節ならではの食材を美味しく。
生ホタテ, バター, ペストソース, 塩コショウ, レモン
添え野菜が欲しい時、ジャガイモを電子レンジで火を通し、炒めたベーコンと和えて、味を馴染ませて出来上がり。調理台が空いてない時、急いで副菜を作りたい時にどうぞ。
新ジャガ, ベーコン, 玉ねぎ
簡単に買えるジャガイモと、自宅の残り食材でコロッケ。マッシュポテトサラダを揚げたものですので、油で揚げなければそのままサラダとして食べて下さい。
ジャガイモ, (例)ベーコン, (例)缶詰コーン, ●バター, ●小麦粉, ●牛乳, 食パンの残りで作るパン粉, 卵、水, 小麦粉
うちにあるもので、おかず。インスタントのお吸い物があったので、簡単にだし巻き卵。
卵, 水, インスタント吸い物, 砂糖, 醤油
マッシュルームって、イギリスではどこでも安価で購入でき重宝しますが、その分、使い残しも出易い。そこで乾燥させて、万能調味料として活用しましょう。パスタやスープ、リゾットなど、何にでも大活躍です。
マッシュルーム