ライス詰めパプリカのロースト

ロースト・パプリカの甘味と、チョリッソやにんにくの利いたライスがよく合います!!
所要時間 20分
(オーブンで焼く時間は除く)

Recipe By: Nanita (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/243)
4人分 準備: 25 min 調理: 60 min

材料

パプリカ 4個
【ライス】
オリーブオイル 適量
チョリッソ(ざく切り) 100g
にんにく(微塵切り) 2片
炊いたご飯 生米1カップ分
松の実(ロースト) 適量
パセリ(微塵切り) 適量
塩・胡椒 適量

作り方

1
ライスを作る。
フライパンにオリーブオイルを入れ、チョリソを炒める。
脂がよく出てきたら、にんにくを加えて更に炒める。
2
ご飯も混ぜ入れ、ローストした松の実を加える。
塩・胡椒で味を整え、パセリを混ぜる。
オーブンを180℃に予熱する。
3
パプリカはヘタ部分を切り取り蓋とし、種を出す。
この中に②のライスをしっかり詰め、ヘタ部分で蓋をする。
4
爪楊枝で蓋が取れないように2ヵ所ほど留める。
5
パプリカが転がらないように、アルミホイルをくしゃくしゃにして天板に敷き、180℃のオーブンで約1時間焼けば出来上がり。

コツ・ポイント

③では、詰めたライスをスプーンの背などを使ってしっかり押さえながら、パプリカの中に詰めてください。
⑤で天板に並べる際、パプリカ同士がくっついても大丈夫です。
やはり一番甘味の強いカラーパプリカは赤で、緑は苦味が勝ちます。
焼いているうちに、ご飯がパプリカのジュースを吸ってくれるので、思いの他ふっくらと焼き上がります。(ヘタの蓋は必須です。)

ライス詰めパプリカのロースト

ロースト・パプリカの甘味と、チョリッソやにんにくの利いたライスがよく合います!!
所要時間 20分
(オーブンで焼く時間は除く)

Recipe By: Nanita (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/243)

4人分

準備: 25 min

調理: 60 min

材料

パプリカ 4個
【ライス】
オリーブオイル 適量
チョリッソ(ざく切り) 100g
にんにく(微塵切り) 2片
炊いたご飯 生米1カップ分
松の実(ロースト) 適量
パセリ(微塵切り) 適量
塩・胡椒 適量

ライス詰めパプリカのロースト

レシピID :1334 投稿日 10 DEC 2015

4人分

準備 25min
調理 60min
閲覧数 8,787
印刷数 73

お気に入り登録 0

ロースト・パプリカの甘味と、チョリッソやにんにくの利いたライスがよく合います!!
所要時間 20分
(オーブンで焼く時間は除く)

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
4個
適量
100g
2片
生米1カップ分
適量
適量
適量

作り方

準備
25min
調理
1h
1
ライスを作る。
フライパンにオリーブオイルを入れ、チョリソを炒める。
脂がよく出てきたら、にんにくを加えて更に炒める。
2
ご飯も混ぜ入れ、ローストした松の実を加える。
塩・胡椒で味を整え、パセリを混ぜる。
オーブンを180℃に予熱する。
3
パプリカはヘタ部分を切り取り蓋とし、種を出す。
この中に②のライスをしっかり詰め、ヘタ部分で蓋をする。
4
爪楊枝で蓋が取れないように2ヵ所ほど留める。
5
パプリカが転がらないように、アルミホイルをくしゃくしゃにして天板に敷き、180℃のオーブンで約1時間焼けば出来上がり。

コツ・ポイント

③では、詰めたライスをスプーンの背などを使ってしっかり押さえながら、パプリカの中に詰めてください。
⑤で天板に並べる際、パプリカ同士がくっついても大丈夫です。
やはり一番甘味の強いカラーパプリカは赤で、緑は苦味が勝ちます。
焼いているうちに、ご飯がパプリカのジュースを吸ってくれるので、思いの他ふっくらと焼き上がります。(ヘタの蓋は必須です。)

PRO
Nanita
65レシピ公開中!

NANITA
Step into my kitchen!
さつま芋の甘みが鯖の風味をアップ! 小さなお子さんにも飲みやすいポタージュだと思います。
スモーク鯖, オリーブオイル, 玉葱, さつま芋, ブイヨン, 塩・胡椒, タイム
PRO
ロースト・パプリカの甘味と、チョリッソやにんにくの利いたライスがよく合います!! 所要時間 20分 (オーブンで焼く時間は除く)
パプリカ, 【ライス】, オリーブオイル, チョリッソ(ざく切り), にんにく(微塵切り), 炊いたご飯, 松の実(ロースト), パセリ(微塵切り), 塩・胡椒
PRO
温かいままで、または冷たくして夏の前菜にもどうぞ ~。 所要時間 25分
【卵液】, ●卵, ●出し, ●味醂, ●塩, 海老, 小柱, 【餡】,  ●出し,  ●醤油,  ●味醂, オクラ, 水溶き片栗, 輪ゴム
PRO
クルミのコクと食感が好アクセントに
クルミ , バター, 玉ねぎ(小さめ), にんにく, マッシュルーム, 塩コショウ, ブリニblini (そば粉入りの小さなパンケーキ)
PRO
キュートなひと口サイズ! うずら卵のピクルスを使うのがミソです。
ラムミンチ肉, 塩・胡椒, ナツメグパウダー, プレーンヨーグルト, パン粉(つなぎ用), うずら (quail) 茹で卵のピクルス, 強力粉, パン粉(衣用), 揚げ油
PRO
温かくても、冷たくても、美味しく頂けるサーモンのサラダです。 (私のお気に入りは、温かいサーモンに冷たいういきょうを合わせたものです!)
サーモン, 塩, お好みのハーブ(ローリエ、オレガノ、タイム等), ういきょう(フェンネル), 林檎, かぼちゃの種(ローストする), 太白胡麻油(たいはく), アップル・ビネガー, 胡椒, 砂糖, スターフルーツ
PRO

似たレシピ

すし飯にパルマハム、モッツアレラ、バジルのっけりゃ勝手にイタリアの風が吹く
すし飯, スプリングオニオン, パルマハムスライス, モッツアレラチーズ, プチトマト, バジルの葉, エクストラバージンオリーブオイル, 黒こしょう
cookbuzz
PRO
煮込むだけの簡単ごちそう。前もって用意出来るので、おもてなしにも。パプリカが甘くておいしいですよ♪
鶏もも肉, パプリカ(赤とグリーン使用), ケイパー, 玉ねぎ(スライス), ニンニク(みじん), トマト缶, トマトピューレ, 砂糖(トマト缶が酸っぱければ), オリーブオイル, 塩コショウ
KT
HOME
彩り豊かで食卓が華やぎます。 cook:15mins
バゲット, ●グリーンペッパー, ●イエローペッパー, ●プチトマト, ●たまねぎ, ●キュウリのピクルス, ●アンチョビ, ●レーズンorスルタナ, 〇エクストラヴァージンオリーブオイル, 〇寿司酢, 〇塩コショウ, 〇一味, にんにく
Tobuchan
HOME
バターと粉チーズで旨みもコクもたっぷり
rizotto rice たまは日本米, 牛乳, 白ワイン, クノールチキンストック, 塩コショウ, 鶏むね肉, にんじん, たまねぎ, グリーンペッパー, レッドペッパー, フレッシュパセリ, 粉チーズ, バター, オリーブオイル, 水
Tobuchan
HOME
英国食材のスモークハドックとリークを使ったリゾット。滞在中に一度は試したい。日本の出汁パックとクルミで一ひねり。
スモークハドック1枚, 米, 水, 牛乳, 白ワイン, 天然出汁パック8g, リーク, クジェット, クルミかアーモンド, ルコラ, オリーブオイル, クレームフレッシュ, チーズ
黒トリュフの香りを予めお米に付け、シンプルかつ贅沢なリゾットを作りました。
黒トリュフ, 米, 玉ねぎ, キノコ色々, オリーブオイル, 水, 牛乳, 顆粒野菜ブイヨン, チーズ

新着レシピ

料理番組を観ていると、おシャレな料理には野菜のピューレがつきもの。そこで今日はラムのローストに白い豆のピューレを。マッシュポテトの代わりに好評でした。砂糖を加えて作ると和菓子の白餡になります。
バタービーンズ缶(カネリニ缶), 塩コショウ, ハーブ
お鍋をして、翌日残った出汁で雑炊を楽しみ、更に残ったご飯をアランチーニ(ライスコロッケ)にして、3回楽しみました。
鍋で残った雑炊, チーズ, 卵, パン粉, ミートソース
イギリス人主婦から教わって納得。マッシュやサラダ用のポテトはゴロゴロの乱切り。普段薄切りにしていましたが、重なって茹でムラが出来るのと、粉吹きに出来ないのでダメ。ついでにポテトサラダのレシピを。
じゃがいも, 冷凍ベジ、茹で卵、小ネギなど, オリーブオイル, マヨネーズまたはヨーグルト, マスタード, ビネガーまたはレモン
有頭海老, 水, 醤油, 酒, みりん
KGOHAN
PRO
カリカリのベーコン。ハンバーガーに乗せたり、朝ごはんの目玉焼きに添えたり、細かく崩してサラダに振ったり。作り置き出来るので、色んな料理に使えます。
ストリーキーベーコン, 水, 砂糖
クリスマス、お正月が終わったら、鍋が食べたい。そんな時に、英国で手に入る材料で自家製ポン酢。
柑橘類果汁, 醤油, お酢, 出汁の素