ズッキーニのリゾット 笑えるほど簡単美味しい

ズッキーニはイギリスではクージェットと呼ばれます。素材自体にそれほど味がないけどトマトソースやチーズと合せると美味しくなっちゃう。ズッキーニ丸ごと1本使って美味しいリゾット作りましょ。

Recipe By: cookbuzz (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/454)
1人分 調理: 18 min

材料

ズッキーニ(クージェット)
たまねぎ(小)
米(短粒米。ジャポニカOK) 70~80g
オリーブオイル 大さじ2
白ワイン 100ml
ベジタブルストック 500ml
パルミジャーノレッジャーノ 20g
バター 大さじ1
塩こしょう 適量
バジルまたはミントの葉 お好みで1~2枚

作り方

1
たまねぎはみじん切りに。ズッキーニはチーズ削り器の大きめの穴で丸ごと1本削る。
2
フライパンにオリーブオイル大さじ2を引き、強火で玉ねぎを炒めて半透明になったら洗っていない米を入れて一緒に炒める。
3
1分ほど米を炒めたら白ワインを入れ、煮立たせてアルコールをしっかり飛ばしたら強めの中火に。
4
お湯500mlにベジタブルストックキューブ1/2個を溶いたらお玉に2杯くらいずつ足していく。タイマーを12~13分にセット。
5
あまり混ぜ過ぎると澱粉が出過ぎて固まるので優しくかき混ぜながらストックを足していく。12分ほど繰り返す。
6
仕上がり6分前になったら削ったズッキーニを入れ、かき混ぜながら火を入れていく。
7
仕上げにバターと削ったパルミジャーノレッジャーノを入れてよくかき混ぜたら塩こしょうで味を整えて出来上がり。

コツ・ポイント

仕上げにお好みでミントやバジルの葉を千切ってパラリと落とせばちょっとおしゃれ

ズッキーニのリゾット 笑えるほど簡単美味しい

ズッキーニはイギリスではクージェットと呼ばれます。素材自体にそれほど味がないけどトマトソースやチーズと合せると美味しくなっちゃう。ズッキーニ丸ごと1本使って美味しいリゾット作りましょ。

Recipe By: cookbuzz (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/454)

1人分

調理: 18 min

材料

ズッキーニ(クージェット)
たまねぎ(小)
米(短粒米。ジャポニカOK) 70~80g
オリーブオイル 大さじ2
白ワイン 100ml
ベジタブルストック 500ml
パルミジャーノレッジャーノ 20g
バター 大さじ1
塩こしょう 適量
バジルまたはミントの葉 お好みで1~2枚

ズッキーニのリゾット 笑えるほど簡単美味しい

レシピID :3459 投稿日 15 APR 2022

1人分

調理 18min
閲覧数 600
印刷数 0

お気に入り登録 0

ズッキーニはイギリスではクージェットと呼ばれます。素材自体にそれほど味がないけどトマトソースやチーズと合せると美味しくなっちゃう。ズッキーニ丸ごと1本使って美味しいリゾット作りましょ。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
70~80g
大さじ2
100ml
500ml
20g
大さじ1
適量
お好みで1~2枚

作り方

調理
18min
1
たまねぎはみじん切りに。ズッキーニはチーズ削り器の大きめの穴で丸ごと1本削る。
2
フライパンにオリーブオイル大さじ2を引き、強火で玉ねぎを炒めて半透明になったら洗っていない米を入れて一緒に炒める。
3
1分ほど米を炒めたら白ワインを入れ、煮立たせてアルコールをしっかり飛ばしたら強めの中火に。
4
お湯500mlにベジタブルストックキューブ1/2個を溶いたらお玉に2杯くらいずつ足していく。タイマーを12~13分にセット。
5
あまり混ぜ過ぎると澱粉が出過ぎて固まるので優しくかき混ぜながらストックを足していく。12分ほど繰り返す。
6
仕上がり6分前になったら削ったズッキーニを入れ、かき混ぜながら火を入れていく。
7
仕上げにバターと削ったパルミジャーノレッジャーノを入れてよくかき混ぜたら塩こしょうで味を整えて出来上がり。
PRO
cookbuzz
183レシピ公開中!

COOKBUZZ
Step into my kitchen!
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
PRO
タヒニは中東の練りごまですね。和食によく合うので必需品です。胡麻ドレッシングにすると北海道のラーメンサラダっぽくなります。完成写真がイマイチでごめんちゃーい。
タヒニ, しょう油, 砂糖, 酢, 豆板醬, ごま油, 鶏がらスープ, 中華麺, 【トッピング】お好みで, エビやらカニカマやらサラダ菜やらトマトやら, スモークサーモンやらコーンやら, ゆで卵やら, 松の実(砕いたピーナツでも)
PRO
イギリスでもちょっと大ぶりですが里芋が手に入ります。煮っ転がしましょう!
里芋(Eddoe Loose), 水, だし昆布, しょう油, 酒, 砂糖
PRO
本来はアスパラガスでやるレシピの応用です。ちょっと手間をかけるだけでワンランク上の一日が始まる、と錯覚できるレシピです。
ブロッコリー, にんにく, たまご, オリーブオイル, 塩こしょう, パルミジャーノ・レッジャーノ
PRO
チキンストックで炊き上げていくだけ。実はとっても簡単な家庭料理です。
鶏むね肉, 塩コショウ, オリーブオイル, にんにく, たまねぎ, パンチェッタ, 米, パプリカ, ターメリック, 黒こしょう, パプリカ(緑、黄色、赤), チキンストック, レモンウエッジ
PRO
イギリスでもここまで美味しくできます! 明太子のスパゲティ
スパゲティ, チキンストックキューブ, 缶詰のたらこ tinned cod roe, オリーブオイル, にんにく, チリオイル, しょう油, バター, 鷹の爪, パセリ
PRO

コメント


クリックして
I made itに
写真を載せる

似たレシピ

どこの家庭でもよく作られているイタリアの家庭料理です
鶏むね肉, 塩コショウ, 小麦粉, たまご, パン粉, サラダ油, トマトソース(市販), パルミジャーノレッジャーノ, モッツアレラチーズ
Patricia
HOME
ホーム・パーティーにもおススメです。
パイ生地(市販), オリーブオイル, マッシュルーム, リコッタチーズ, 卵, サワークリーム, にんにく(おろしたもの), 塩コショウ
Nanita
PRO
バターと粉チーズで旨みもコクもたっぷり
rizotto rice たまは日本米, 牛乳, 白ワイン, クノールチキンストック, 塩コショウ, 鶏むね肉, にんじん, たまねぎ, グリーンペッパー, レッドペッパー, フレッシュパセリ, 粉チーズ, バター, オリーブオイル, 水
Tobuchan
HOME
トマトソースは市販のものにちょっと手を加えました。とっても簡単ですが、手の込んだ料理に見えちゃいます。
ポークフィレ, 塩こしょう, モッツアレラチーズ, バジル, お好みのトマトソース(市販), オリーブオイル
KitchenCIB
HOME
ラザニアを野菜とホワイトソースで作りました。クリームシチューを水分減らして、ラザニアパスタとチーズを合わせた感じを想像してください。パーティに便利。ベジタリアンの方にも喜ばれます。
ラザニア麺, 牛乳, バター, 小麦粉, 野菜ストック, 塩, 好きな野菜, モッツアレラチーズ, チェダーチーズ
超簡単でおしゃれな前菜
寿司飯, チコリchicory (外側の大きな葉) , バジル, モッツァレッラ(2センチ角の大きさ), 生ハム, エクストラバージンオリーブオイル, 黒コショウ
Mizue
PRO

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME