ターニップ・ドフィノア

女性も子供達も、大喜びの1品!!
所要時間15分
(オーブンで焼く時間は除く)

Recipe By: Nanita (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/243)
3-4人分 準備: 20 min 調理: 90 min

材料

ターニップ 2個(皮無し、約440g)
さつま芋 1本(皮無し、約300g)
にんにく 2片(大)
牛乳 400ml
生クリーム 400ml
ナツメグ 少々
塩・胡椒 適量

作り方

1
耐熱容器に牛乳、生クリームを注ぎ入れ、塩・胡椒、ナツメグも加えておく。
2
皮を剥いて3ミリ程度の厚さに薄切りしたさつま芋を、直接①の中に敷き詰める。
3
②の上に、薄切りのにんにくを散らす。
4
最後に、皮を剥いて3ミリ程度の厚さに薄切りしたターニップも並べ入れる。
5
180℃に予熱したオーブンで、水分がほぼなくなるまで、約1時間半焼けば出来上がり~。

コツ・ポイント

●グラタン・ドフィノワ(gratin dauphinois)は、フランス南東部のドフィネ地方の料理で、オリジナルはじゃが芋のグラタンです。
●オーブンで焼く際、下に天板を敷いておくと吹きこぼれても安心です。
●オーブンで約1時間焼いた状態でも、もちろん食卓に出せますが、水分が無くなるまで焼くことをお勧めします。
(欧米のさつま芋は水分が多いので、より時間が掛ります。)

ターニップ・ドフィノア

女性も子供達も、大喜びの1品!!
所要時間15分
(オーブンで焼く時間は除く)

Recipe By: Nanita (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/243)

3-4人分

準備: 20 min

調理: 90 min

材料

ターニップ 2個(皮無し、約440g)
さつま芋 1本(皮無し、約300g)
にんにく 2片(大)
牛乳 400ml
生クリーム 400ml
ナツメグ 少々
塩・胡椒 適量

ターニップ・ドフィノア

レシピID :1725 投稿日 10 MAR 2016

3-4人分

準備 20min
調理 90min
閲覧数 4,083
印刷数 84

お気に入り登録 2

女性も子供達も、大喜びの1品!!
所要時間15分
(オーブンで焼く時間は除く)

Share

材料

作り方

準備
20min
調理
1h30min
1
耐熱容器に牛乳、生クリームを注ぎ入れ、塩・胡椒、ナツメグも加えておく。
2
皮を剥いて3ミリ程度の厚さに薄切りしたさつま芋を、直接①の中に敷き詰める。
3
②の上に、薄切りのにんにくを散らす。
4
最後に、皮を剥いて3ミリ程度の厚さに薄切りしたターニップも並べ入れる。
5
180℃に予熱したオーブンで、水分がほぼなくなるまで、約1時間半焼けば出来上がり~。

コツ・ポイント

●グラタン・ドフィノワ(gratin dauphinois)は、フランス南東部のドフィネ地方の料理で、オリジナルはじゃが芋のグラタンです。
●オーブンで焼く際、下に天板を敷いておくと吹きこぼれても安心です。
●オーブンで約1時間焼いた状態でも、もちろん食卓に出せますが、水分が無くなるまで焼くことをお勧めします。
(欧米のさつま芋は水分が多いので、より時間が掛ります。)

PRO
Nanita
65レシピ公開中!

NANITA
Step into my kitchen!
ゼラチンのふるふる~感や、贅沢な一番出しとのハーモニーを楽しんでください。
茄子, 一番出し, 醤油(できれば薄口), 砂糖, 塩, 板ゼラチン, 【飾り用】, 茹で海老, 生姜(卸したもの), スナップエンドウ sugar snap peas (又はサヤエンドウ mangetout), タイム thyme
PRO
天つゆなしで、ほうれん草そのものの味をサックリと楽しめます。ビールのあてにもどうぞ!
ほうれん草, 玉葱, 小麦粉, 塩, 卵, 水, 揚げ油
PRO
食卓がパッと華やぐ 、ビタミンC補給にどうぞ。 所要時間 15分 (オーブンで焼く時間と冷めるまでを除く)
パプリカ(赤、オレンジ、黄), オリーブオイル, 塩, 【ドレッシング】, エクストラバージン・オリーブオイル, シェリービネガー, にんにく(卸したもの), 塩・胡椒, 砂糖, ケッパー, 黒オリーブ, パセリ
PRO
ホームパーティーにもピッタリ! 一風変わったおつまみを、お好きなだけ切り分けながらどうぞ~。
ラムミンチ肉, 塩・胡椒, クミンパウダー (cumin powder), 生クリーム(シングル、ダブルどちらでも), フィロ・ペイストリー, トマトペースト, 玉葱(みじん切り), 松の実, アガベシロップ(ハチミツでも可), サラダ用ほうれん草
PRO
マスカルポーネとスモーク鯖の相性がバツグンです!
スモーク鯖, マスカルポーネチーズ, ハーブ(ディル、あさつき、パセリ等), サンドイッチ用白パン、黒パン
PRO
ビンボー調理師時代の思い出のおかずです。(これにご飯を合わせていましたよ。)仲間でワイワイ集まって、夜遅~い賄いによく作りました!!豪華な時はこれに豚肉が入り、とん平焼きとレベルアップします。
もやし beansprouts, オリーブオイル, 塩・胡椒, 卵, ソース(お好み、とんかつ等), 青海苔
PRO

似たレシピ

さっぱりと爽やかなサラダです。
ポテト(中サイズ), セロリ, 塩(茹で用), 塩こしょう, 粒マスタード(Wholegrain mustard), 白ワインビネガー, オリーブオイル
可愛い形や、シマシマ模様に子供達もパクパク~! 所要時間 20分(じゃが芋を茹でる時間は除く)
じゃが芋, 塩・胡椒, 牛乳, スライスハム, 薄力粉, 卵, パン粉(出来れば細かいもの), 揚げ油
Nanita
PRO
おしゃれな前菜にいかが? 所要時間20分 (ターニップを煮る時間は除く)
ターニップ, ブイヨン, オリーブオイル, 【ソース】, 赤ワイン, バルサミコ, バター, 塩・胡椒, ローストしたクルミ, エクストラバージン・オリーブオイル, 貝割れ大根
Nanita
PRO
残り物の食材でグラタン。簡単で美味しく出来ます。材料を変えて色々応用できます。
新じゃが, ローストチキン残り, 玉ねぎ, マッシュルーム, バター, 小麦粉, 牛乳, 顆粒ブイヨン, マーマイト, 塩コショウ, チーズ
残ったチーズがおいしく変身!
じゃがいも(※下記参照), アンチョビ, ダブルクリーム, 好みのチーズ(※下記参照), ローリエ, コショウ(お好みで)
Mizue
PRO
春ですがまだまだ寒い毎日です。温かいものが食べたいけれど、あまり重くならないように、今回はさらっとしたソースのグラタンのグラタンです。
玉ねぎ(大), 好みでガーリック(みじん切り), じゃがいも(適当な大きさにカット), タラ(小さくカット), 小麦粉, オリーブオイル, 塩、こしょう, チキンストック, ダブルクリーム, 白ワイン, おろした好みのチーズ, レモン
yhiranuma
PRO

新着レシピ

自家製パン第3弾、チョコマーブルパン。パン生地にチョコレートスプレッドを織り込んで焼きました。マーブルケーキよりふんわり軽く、朝ごはんにもティータイムのおやつにも好評です。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, イースト, 砂糖, 塩, ぬるま湯か常温のミルク, 卵, バター, チョコスプレッド
電子レンジで加熱3分、下茹でなしであっという間にマリネの完成。
カリフラワー, きゅうり, 乾燥わかめ, 酢, 砂糖, 塩
KGOHAN
PRO
チキン南蛮のオリジンは昭和30年代に宮崎県延岡市にあった洋食店「ロンドン」のまかない料理という説がある。宮崎で「ロンドン」ってセンス、飛び過ぎ。まあいいや、美味しいから!
鶏モモ肉(中), 塩こしょう, 小麦粉, たまご, サラダ油, パセリ, 【タルタルソース】, たまねぎ, ガーキンピクルス, ゆでたまご, マヨネーズ, 塩, 黒コショウ, 砂糖, 【甘酢ソース】, しょう油, 酢, ケチャップ, 鶏ガラスープの素
cookbuzz
PRO
今回は自家製パンの手ごね版。2回目のロックダウンもこれで乗り切りましょう。総菜パンとして具材にポテトを入れたら、イギリス人にはエーッ!↑でなく、エーッ…↓の反応でした。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, ぬるま湯(牛乳), イースト, 砂糖, 塩, 惣菜, 小麦粉(打粉用)
ローマにあるレストランのオーナーシェフ、アルフレードさんがアメリカ人観光客に出したパスタがアメリカで評判になり広がったんだとか。クリーム使うと日本人にはしんどいのでミルクで再現しました。
鶏モモ肉(中), 塩こしょう, オリーブオイル, フェットチーネ, 塩(パスタ茹で用), バター, パルミジャーノレッジャーノ, パセリ, ミルク
cookbuzz
PRO
パンの生地を一晩じっくり発酵させると、こねる手間が省けます。夜に用意して翌日焼くと、ふっくら柔らか。塩麹を使って風味を増しています。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, イースト, 砂糖, 塩, 塩麹, 水, チーズ, 玉ねぎスライス, ベーコン, ハーブ