誰でも簡単にできます。アズキのパウンドケーキ

パウンドケーキのレシピに缶詰のアズキを混ぜるだけ。

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)
8人分 準備: 20 min 調理: 40 min

材料

中3個
Self raising flour 150g
砂糖 140g
有塩バター 80g
水溶きはちみつ 大さじ1
バニラエキス Extract 2~3滴
缶ゆであずき 190g入り

作り方

1
バターをレンジで溶かし、卵黄3つを入れてよく混ぜ、砂糖を加えて白濁するまで空気とよく混ぜます。
2
セルフレイジングの薄力粉をふるいにかけながら加えてさっくり混ぜます。McDougllas社のものがお勧めです。
3
あずきは日本食材店で買ったこの甘さ控えめ「ゆであずき」(190g 2ポンドくらい)を丸ごと使いました。
4
卵白はミキサーで1分くらいしっかり角が立つくらい泡立てておきます。
5
生地にアズキを練り込んだら、最初に卵白を半分入れて混ぜ、その後残りの卵白を入れてサックリ混ぜます。
6
生地をトレイに入れて180℃に熱したオーブンで40分ほど焼きます。竹串などを刺して生地がつかなければOK。
7
こんな感じに焼き上がります。一日経ったくらいの方が生地が落ち着いてより美味しくなります。

コツ・ポイント

小麦粉を投入後はとにかく混ぜ合わせはサックリサックリ。ガッツリ混ぜ過ぎると焼き上がりがむしろモッサリしてしまいます。

誰でも簡単にできます。アズキのパウンドケーキ

パウンドケーキのレシピに缶詰のアズキを混ぜるだけ。

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)

8人分

準備: 20 min

調理: 40 min

材料

中3個
Self raising flour 150g
砂糖 140g
有塩バター 80g
水溶きはちみつ 大さじ1
バニラエキス Extract 2~3滴
缶ゆであずき 190g入り

誰でも簡単にできます。アズキのパウンドケーキ

レシピID :143 投稿日 31 MAR 2015

8人分

準備 20min
調理 40min
閲覧数 6,171
印刷数 171

お気に入り登録 2

パウンドケーキのレシピに缶詰のアズキを混ぜるだけ。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
中3個
150g
140g
80g
大さじ1
2~3滴
190g入り

作り方

準備
20min
調理
40min
1
バターをレンジで溶かし、卵黄3つを入れてよく混ぜ、砂糖を加えて白濁するまで空気とよく混ぜます。
2
セルフレイジングの薄力粉をふるいにかけながら加えてさっくり混ぜます。McDougllas社のものがお勧めです。
3
あずきは日本食材店で買ったこの甘さ控えめ「ゆであずき」(190g 2ポンドくらい)を丸ごと使いました。
4
卵白はミキサーで1分くらいしっかり角が立つくらい泡立てておきます。
5
生地にアズキを練り込んだら、最初に卵白を半分入れて混ぜ、その後残りの卵白を入れてサックリ混ぜます。
6
生地をトレイに入れて180℃に熱したオーブンで40分ほど焼きます。竹串などを刺して生地がつかなければOK。
7
こんな感じに焼き上がります。一日経ったくらいの方が生地が落ち着いてより美味しくなります。

コツ・ポイント

小麦粉を投入後はとにかく混ぜ合わせはサックリサックリ。ガッツリ混ぜ過ぎると焼き上がりがむしろモッサリしてしまいます。

HOME
Tobuchan
285レシピ公開中!
とぶちゃん
TOBUCHAN
Step into my kitchen!
土っぽい味がするので苦手な人も多いけど、ビートルート(ビーツ)はまさにロシアや東欧の味。低カロリーで鉄分豊富。ビタミンもたっぷりで身体にいいのよね。食べ過ぎるとおしっこピンクになるけど、心配なし。
茹でビートルート(ビーツ) , にんにく(みじんぎり), 塩こしょう, オリーブオイル , 砂糖(cane sugar), バルサミコ酢
HOME
セインズベリーで買ってきたローストチキンをそのままトマトソースに入れてアップグレード
オリーブオイル, にんにく, シャロット, 鷹の爪, 塩(パスタ用), 小さいトマト缶(Chopped), パセリ, パルメザンチーズ
HOME
ポアロ(仏)、リーク(英)と呼ばれる西洋ネギ。火を入れるとトロトロになった上、甘くて美味しいのよね。今回はおフランスの方々がやっているという簡単なお惣菜。美味しいわー。
リーク, ディジョンマスタード, サラダ油, 米酢(白ワインヴィネガーでも可), 塩こしょう, 砂糖(オプショナル)
HOME
ポルトガルの卵白菓子「モロトフ」を作った際に閃いた究極のふわふわチーズケーキ、だったのですが、ケーキになり切れずメレンゲ止まり! しかしあと何か工夫すればとんでもないチーズケーキに大化けする予感。。。
卵白, 砂糖, クリームチーズ, バニラエッセンス, レモン汁, 薄力粉
HOME
冷凍庫に常備してある日本の餃子。焼くのに飽きたと同時にラビオリが食べたくなったので、餃子もラビオリも似たようなもんだろと思ってやってみたらこれが、大当たりだった。
冷凍餃子, オリーブオイル, にんにく, トマト缶(200g), 鷹の爪 , ブラックオリーブ(あれば), たまねぎ, 黒コショウ, 塩 (ぎょうざ茹で用), パルミジャーノレッジャーノ
HOME
猟師さんたちが鉄砲うちの間にありあわせの食材で作って食べていたと言われる本来粗野でワイルドなチキンカチャトーレ(猟師のチキン)が今ではすっかりオシャレな一品にアップグレードしております。
とりもも肉(骨と皮つき), 小麦粉, たまねぎ, にんにく, 赤ピーマン, トマト缶(またはトマト3個), マッシュルーム, セロリ, ケイパー, オリーブオイル, チキンストック, 白ワイン, 塩コショウ, ドライ・オレガノ
HOME

コメント


クリックして
I made itに
写真を載せる

似たレシピ

しっとりケーキの中に、ルバーブの爽やかな酸味が美味しい ☆パウンド型2本分☆
ルバーブ, 薄力粉, ベーキングパウダー, バター, グラニュー糖, 卵(卵黄と卵白に分ける), バニラエッセンス, ブランデー, 牛乳
Nuko@York
HOME
リュバーブの時期になると、毎年必ず焼くフランスの簡単おうち菓子です。
リュバーブ Rhubarb, バター(型に塗る用), 卵, 砂糖, 塩, 溶かしバター(生地用), 牛乳, 生クリーム(ダブル)
Nanita
PRO
子供達のおやつにも大好評!
薄力粉, ベーキングパウダー, 塩, 砂糖, 玉葱(みじん切り), バター(角切り), 牛乳, マヨネーズ
Nanita
PRO
バタービーンズで白あんを作り、パイ生地で焼いちゃいます。 Butterbeans
バタービーンズ缶, グラニュー糖, ダブルクリーム, Puff Pastry(市販のパイ生地)
billsのふわふわパンケーキ(KMR-type-Bさん投稿)と「とらや」さんの羊かんが合体!
たまご, 牛乳, カッテージチーズ, 薄力粉, ベーキングパウダー, 塩, バター, とらやの羊羹
KitchenCIB
HOME
「チェルシー」キャンディを思い起こさせるスイーツ!
生クリーム, 牛乳, ブラウンシュガー, 卵黄(M), 塩, バニラエキストラクト, 砂糖, 水
motoko
HOME

新着レシピ

赤やオレンジ、黄色のパプリカとたまねぎだけで作るヴィーガンパスタ。野菜だけでもここまで美味しくできるという一例レシピ。もちろん仕上げにチーズ削ったり、ソーセージなんか加えてアレンジしてもOKよ。
リングイニ(スパゲティでも) , パプリカ, たまねぎ(中), フラットパセリ, オリーブオイル, 塩, 黒コショウ, オレガノ(乾燥)
cookbuzz
PRO
フランスにはサーモンのエスカベッシュというレシピがあって、やってみたら何のことはない鮭の南蛮漬けとほぼ同じ。やっぱ鮭は甘酸っぱくすると美味しいってのは万国共通認識みたい。どっちにしても超簡単で激ウマよ
サーモンフィレ(皮つき), たまねぎ(中), にんじん , パプリカ, 塩, 小麦粉, サラダ油, みりん, 米酢, しょう油 , はちみつ(あれば), 鷹の爪
Tobuchan
HOME
カルドソ(Arroz Caldoso)は「出汁風味の米」という意味のスペインの料理。今回は市販のムール貝を使ってスープたっぷりのカルドソを作ります。
短粒米(日本米でOK), 調理済みムール貝(白ワインソース)450g入り, 玉ねぎ(中), 赤パプリカ, 緑パプリカ, セロリ, にんにく, オリーブオイル, 塩こしょう, トマトサルサ(ピューレ+水100mlでも), パプリカパウダー, サフラン(あれば), チキンストックキューブ, お湯, フラットパセリ
KitchenCIB
HOME
美食の街、スペインはバスク地方のサン・セバスチャン。コロナでなかなか行けないけれど、せめて雰囲気だけでも味わいたい。そんなあなたにお贈りするピンチョス3種。プロベーチョ(召し上がれ)でございます。
フラットパセリ, オリーブオイル, バゲット(1.5センチ厚斜め切り), 【A トマトとマンチェゴチーズ】, トマト(中), にんにく, 塩, マンチェゴチーズ, 【B ポトトサラダ】, ポテト, ゆでたまご, ケイパー, グリーンオリーブ, マヨネーズ, 塩こしょう, 【C ツナとアンチョビ】, ツナオイル缶(120g) , ローストパプリカ , アンチョビ
Tobuchan
HOME
シシリー島で経済的に大変だった時代によく食べられていた家庭料理“パスタ・カ・ムディカ”。本来はチーズすら使えず、パン粉とパセリだけだったんだとか。これが馬鹿に出来ない美味しさ。
スパゲティ, 塩(湯が1ℓなら10g), オリーブオイル, ペコリーノ・ロマーノチーズ, フラットパセリ(みじん切り), にんにく, パン粉, クラッシュド・チリ
Tobuchan
HOME
「もうあと一品欲しいな~」。そんな時に覚えておいて損のないのがこのレシピ。なんせ思い立って行動に移してから5分後には完成している超高速レシピ。まるで前の晩から漬けていたような顔できる、ずるい一品です。
きゅうり, 塩, 鶏がらスープの素, ごま油, 豆板醤
cookbuzz
PRO