ブルーベリーチーズケーキ

スタバのブルーベリーチーズケーキにはまっていた時期があり思い出しながら近づけてみました。
Prep:15min Bake:45~50min

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)
6人分 準備: 15 min 調理: 50 min

材料

McVities Digestives original 150g
溶かしバター 70g
Philadelphia クリームチーズ 360g
ダブルクリーム 280ml
たまご(Mサイズ) 3個
グラニュー糖 130g
Plain flour 大さじ4.5
バニラビーンズ 1本
ブルーベリー 200g

作り方

1
ブルーベリーの水分を少し抜きたいので180℃のオーブンで10分焼きます。
2
クッキーをビニール袋に入れて麺棒などで叩いて粉々に。レンジで30秒チンして溶かしたバターにクッキーを入れてよく混ぜます。
3
20cmのケーキ方にクッキングシートを敷き、そこに②をザザッと入れたら底が平らなグラスなどで押し付けてしっかり固めます。
4
別のボウルにクリームチーズを入れてレンジで30秒ほどチンして柔らかくします。
5
もう一つのボウルにたまご、グラニュー糖、バニラビーンズ(写真)をこそげたもの、小麦粉を入れハンドミキサーでかき混ぜます。
6
⑤に生クリームと④のチーズを入れさらにミキサーでかき混ぜ、よく混ざったら③の型に流し入れます。
7
上から①のブルーベリーを均等に落としオーブンへ。
8
170℃で45~50分焼けば完成です。粗熱を取りさらに冷蔵庫で冷やしてからどうぞ。

コツ・ポイント

●時間がきても竹串を刺すと生地がついてくるかもしれませんが、冷えるとチーズが自然と固まるので気にしません。
●バニラは1本4ポンドもしました。節約のためバニラエッセンス(Vanilla Extract)でも十分だと思います。

ブルーベリーチーズケーキ

スタバのブルーベリーチーズケーキにはまっていた時期があり思い出しながら近づけてみました。
Prep:15min Bake:45~50min

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)

6人分

準備: 15 min

調理: 50 min

材料

McVities Digestives original 150g
溶かしバター 70g
Philadelphia クリームチーズ 360g
ダブルクリーム 280ml
たまご(Mサイズ) 3個
グラニュー糖 130g
Plain flour 大さじ4.5
バニラビーンズ 1本
ブルーベリー 200g

ブルーベリーチーズケーキ

レシピID :1730 投稿日 15 MAR 2016

6人分

準備 15min
調理 50min
閲覧数 4,491
印刷数 100

お気に入り登録 6

スタバのブルーベリーチーズケーキにはまっていた時期があり思い出しながら近づけてみました。
Prep:15min Bake:45~50min

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
150g
70g
360g
280ml
3個
130g
大さじ4.5
1本
200g

作り方

準備
15min
調理
50min
1
ブルーベリーの水分を少し抜きたいので180℃のオーブンで10分焼きます。
2
クッキーをビニール袋に入れて麺棒などで叩いて粉々に。レンジで30秒チンして溶かしたバターにクッキーを入れてよく混ぜます。
3
20cmのケーキ方にクッキングシートを敷き、そこに②をザザッと入れたら底が平らなグラスなどで押し付けてしっかり固めます。
4
別のボウルにクリームチーズを入れてレンジで30秒ほどチンして柔らかくします。
5
もう一つのボウルにたまご、グラニュー糖、バニラビーンズ(写真)をこそげたもの、小麦粉を入れハンドミキサーでかき混ぜます。
6
⑤に生クリームと④のチーズを入れさらにミキサーでかき混ぜ、よく混ざったら③の型に流し入れます。
7
上から①のブルーベリーを均等に落としオーブンへ。
8
170℃で45~50分焼けば完成です。粗熱を取りさらに冷蔵庫で冷やしてからどうぞ。

コツ・ポイント

●時間がきても竹串を刺すと生地がついてくるかもしれませんが、冷えるとチーズが自然と固まるので気にしません。
●バニラは1本4ポンドもしました。節約のためバニラエッセンス(Vanilla Extract)でも十分だと思います。

HOME
Tobuchan
252レシピ公開中!
とぶちゃん
TOBUCHAN
Step into my kitchen!
コジェット(ズッキーニ)の薄切りを軽くローストしてくるくる巻いてみました。
コジェット, 塩コショウ, スモークサーモン, Philadelohia クリームチーズ, プチトマト, レモン汁, スプレーオイル
HOME
インドのデリーで食べられているというマイルドなムルグマカニ、またの名をバターチキン。市販のルーを使って作るなんちゃってレシピなのに仕上がりはなんちゃってじゃないのよね。
鶏モモ肉, 塩こしょう, たまねぎ, にんにく(チューブ), バター, ミルク, 市販のカレールー(ジャワ中辛), トマト缶(小), チキンストック, 砂糖, ウスターソース
HOME
片栗粉でサックリ揚げたナスに蜂蜜のソース。とっても相性がいいんです!
なす, 片栗粉, 塩, 揚げ油, 蜂蜜
HOME
粒入りマスタードをたっぷり使った生クリームのソースが新鮮です。
鶏もも肉, 塩コショウ, 【ソース】, 玉ねぎ, にんにく, 白ワイン, チキンブイヨン, シングルクリーム, 粒マスタード, フレッシュパセリ
HOME
一人前から作れます。準備時間には漬け置きの時間は含みません。最低1時間、理想としては一晩漬けるようにしましょう。
ポークロイン, 味噌(合わせ), 砂糖, みりん, 酒(白ワインでも), しょう油, サラダ油
HOME
市販の美味しい燻製さばで味は保障つき
たまご, スプリングオニオン, ▼本だし, ▼砂糖, ▼塩, ▼水, スモークさば, 油, 大根おろし
HOME

似たレシピ

サクサクショートブレッドでしっとりクリームをサンド
【オレンジショートブレッド】, 無塩バター, キャスターシュガー, オレンジゼスト(皮), 塩, 小麦粉, ライス・フラワー, 表面にかけるキャスターシュガー, 【オレンジチーズケーキクリーム】, マスカルポーネ, ヨーグルト, オレンジジュース, オレンジゼスト, オレンジブランディorリキュール, 飾り用ラズベリー、ミントの葉
yhiranuma
PRO
抹茶の風味と、美しいグリーンが楽しめるデザート!
リンゴ, 洋ナシ, ブドウ, イチジク, 【A】, グリークヨーグルト, 抹茶, ゴールデンシロップ
美味しいスイーツに変身!
薄力粉, シナモン, 塩, 砂糖, 卵, 牛乳, サラダオイル, リンゴ, 【アイシング】, 粉砂糖, 水
Mizue
PRO
なかなか使い切らないフィロを一気に大量消費するスイーツです。見かけはお弁当の玉子焼きのようでお弁当箱に入っていても違和感なし。それがまた意外性があって面白かったりして。
granny smith 青りんご, royal gala 赤りんご, 砂糖, シナモン(パウダー), バター, 【カスタード】, 薄力粉, たまご, 牛乳, 【fulo浸し液】, バター(焼き上げ用)
KitchenCIB
HOME
さわやかな甘味のソースが決めて!
カリフラワー, チキンスープ, アプリコット(熟したもの), マヨネーズ, グリークヨーグルト(甘味のないもの), マイルドなカレー粉 またはガラムマサラ , レモンジュース, 塩コショウ
Rose Wine
PRO
1日置くとさらに美味しさグレードアップ! 所要時間25分 (ねかせる時間は除く)
にんじん, レーズン, 玉ねぎ, 水, 砂糖, 米酢, シナモン, 塩

新着レシピ

料理番組を観ていると、おシャレな料理には野菜のピューレがつきもの。そこで今日はラムのローストに白い豆のピューレを。マッシュポテトの代わりに好評でした。砂糖を加えて作ると和菓子の白餡になります。
バタービーンズ缶(カネリニ缶), 塩コショウ, ハーブ
お鍋をして、翌日残った出汁で雑炊を楽しみ、更に残ったご飯をアランチーニ(ライスコロッケ)にして、3回楽しみました。
鍋で残った雑炊, チーズ, 卵, パン粉, ミートソース
イギリス人主婦から教わって納得。マッシュやサラダ用のポテトはゴロゴロの乱切り。普段薄切りにしていましたが、重なって茹でムラが出来るのと、粉吹きに出来ないのでダメ。ついでにポテトサラダのレシピを。
じゃがいも, 冷凍ベジ、茹で卵、小ネギなど, オリーブオイル, マヨネーズまたはヨーグルト, マスタード, ビネガーまたはレモン
有頭海老, 水, 醤油, 酒, みりん
KGOHAN
PRO
カリカリのベーコン。ハンバーガーに乗せたり、朝ごはんの目玉焼きに添えたり、細かく崩してサラダに振ったり。作り置き出来るので、色んな料理に使えます。
ストリーキーベーコン, 水, 砂糖
クリスマス、お正月が終わったら、鍋が食べたい。そんな時に、英国で手に入る材料で自家製ポン酢。
柑橘類果汁, 醤油, お酢, 出汁の素